『ナンジャモンジャの実と色々な木の実達~~』

昨日も色々な実を載せましたが今日はフラワーパーク江南で見かけた木々達に生っていた実をいろいろ載せることにしました~
あの雪のように花を咲かせていたナンジャモンジャの木(ヒトツバタゴ)にも実が生っていました

草の実も可愛いですが木々達の実も素敵ですね~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『ナンジャモンジャの木(一つ葉田子・ヒトツバタゴ)』  モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retususと言います~  
d0054276_20182957.jpg

日本で本種は希少種のひとつであって絶滅危惧II類(VU)(環境省レッドリスト)に指定されています
天然での分布域も狭く長野県と愛知県の木曽川流域や岐阜県東濃地方および長崎県対馬市に自生していますが各県のレッドデータブックに掲載されています・・・・・
長野県および愛知県では絶滅危惧I類になり岐阜県および長崎県では絶滅危惧II類に指定されています

でも栽培されたものが各地で見られるようにもなっています~♪




2.
d0054276_20183911.jpg

あの白くて細いマンサクのような花からこんな実が出来るとは思えないですね~
この実も見ていると何となく食べられそうな気がしますが多分渋くて食べられそうに無しですね・・・・・
果実酒としての利用も見た事がないので無理みたいです~(´;ω;`)




3.
d0054276_20185092.jpg

2013年にこの実を載せたことがありますがその時には各務原市の学びの森で写したものです~♪
金神社にもヒトツバタゴが植えられていますが実を見たことはないです・・・・・・




4.
d0054276_2019079.jpg


5.
d0054276_20191471.jpg


6.
d0054276_20192733.jpg


7.
d0054276_20193679.jpg


8.
d0054276_20194848.jpg


9.
d0054276_2020246.jpg


10.
d0054276_20201583.jpg

この実も昨日のエゾユズリハの実のようにブルーベリーみたいに見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪




11.
d0054276_20202853.jpg






12.『姫泰山木(ヒメタイサンボク)』  モクレン科モクレン属の半落葉高木
学名はMagnolia virginianaと言います~
d0054276_20204057.jpg

タイサンボクより花が小さいので『姫』が付けられています
別名にはウラジロタイサンボクやバージニアモクレンがあります




13.
d0054276_20205177.jpg

他ではあまり見ないような気がします~♪




14.
d0054276_2021281.jpg


15.
d0054276_20211293.jpg






16.『泰山木(タイサンボク)』  モクレン科モクレン属の常緑高木
学名はMagnolia grandifloraと言います~
d0054276_20212432.jpg

ヒメタイサンボクは落葉しますがこのタイサンボクは常緑です・・・・・
北米中南部原産で花期は5~7月頃に大きな白い花を咲かせます~




17.
d0054276_202137100.jpg

自生地のミシシッピ州とルイジアナ州では州の花に指定されています
成木は樹高20mほどになるのでゆったりと枝を広げた姿は雄大な雰囲気になるのでしょうね~




18.
d0054276_20214968.jpg


19.
d0054276_202202.jpg






20.『紫式部(ムラサキシキブ)』  シソ科ムラサキシキブ属の落葉低木
学名はCallicarpa japonicaと言います~
d0054276_20221279.jpg

以前はクマツヅラ科でしたが現在はシソ科になりました
本当に新しい分類法には馴染めません・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




21.
d0054276_20222458.jpg


22.
d0054276_20223718.jpg

コムラサキのように綺麗に整列して花が咲いたり実が生ったりしない所に野趣を感じます~♪




23.
d0054276_20224868.jpg


24.
d0054276_2023218.jpg


25.
d0054276_20231335.jpg


26.
d0054276_20232693.jpg

大きく写すと何となくブドウみたいに見えますね~
でもこれも鳥は食べますが私たちには無理ですね・・・・・・(´;ω;`)




27.
d0054276_20233742.jpg






28.『榛の木(ハンノキ)』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20235037.jpg

雌雄同株で雄花序は黒褐色の円柱形で尾状に垂れ雌花序は楕円形で紅紫色を帯びて雄花序の下部につきます・・・・・・・♪
私の好きな樹木の一つなのでよく写して載せています~(o ̄∇ ̄o)♪




29.
d0054276_2024264.jpg

花の後にできる実は堅果(皮が堅く種と接触せずに種を包んでいる果実)で松毬状になります~
この姿が可愛いので昔は良くリースの材料として使っていました~(*´∀`*)




30.
d0054276_20241470.jpg


31.
d0054276_2024279.jpg


32.
d0054276_20243927.jpg

インテリアにも利用できますね~
木の実のついた枝をガラスの器に入れておくだけでも雰囲気がいいです~(*´∀`*)




33.
d0054276_20245368.jpg

木の実草の実ウォッチで彼方此方を歩きたいです~
実やキノコを写しながら秋の深まりを楽しみたいです・・・・・・・

いろいろな事件や政治や災害等のニュースを見て気持ちが暗くなりますが自然の中に見られる心が温かくなれそうなものに救いを求めたくなりますね・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-09-16 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by koneko3y at 2015-09-16 21:24
春には花を楽しませてくれた木々が
果実をつけていますね。
つい先日、ハンカチノキの果実を写しましたが、
台風のせいか、皮がすれたような状況で
綺麗な状態ではありませんでした。
Commented by nori_natural at 2015-09-16 21:31
27枚目のムラサキシキブのお写真、広角レンズですか?
ムラサキシキブは何度か撮った事が有りますが
こんな風に表現出来るんですね、とても新鮮です。
Commented by odamaki719 at 2015-09-16 21:57
こんばんは??
 ナンジャモンジャの木にも実がなるのですね。
ブルーベリーのように綺麗な実ですね。
10枚目が綺麗です。
ヒメタイサンボクは赤い実がなるのですね。
変わった感じで面白いです。
14枚目の感じが好きです。
最近はムラサキシキブをあまり見かけなくなりましたね。
ほとんどコムラサキが多いですよね。
22枚目が好きです。
Commented by to-y_niya at 2015-09-16 22:59
こんばんは☆
ナンジャモンジャのあのモジャモジャの花・・・こんな実が生るんですね!!!!
ビックリしました。。。。。で、見たくなっちゃいました^^;
27. めっちゃ綺麗(*^_^*)   で、ブドウが食べたくなっちゃいました^^;
Commented by timata-sn at 2015-09-17 06:46
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は雨が降って居ます、一日雨と言って居ますよ。

ヒトツバタゴ に実が生るんですね、初めて見ましたよ。
雨が上がったら、撮らせて戴いて居る所へ行って見たいですよ。
ヒメタイザンボク の実は派手な色をして居ますね。
タイザンボク の実は散歩中に見かけますよ。
ムラサキシキブ も可愛い実が付いて居ますね。
余り見かけないんですよ、コムラサキの方は観るんですが。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-09-17 07:06
おはようございます♪
いよいよ実りの秋ですね~☆
たくさんの木々が実を実らせ、花がないと私は戸惑う季節です。
ナンジャモンジャはこんな実をつけるのですね。初見です。
4、10、好きな絵です。
ヒメタイサンボクの実も初見のような~?
12、13、いいですね。
ムラサキシキブも色づいて来ましたか。
わりに実つきがよいムラサキシキブさんですねぇ~^^
26、27、shizenkazeさんワールドの絵、すばらしい~♪
↓の四角豆、菜園で栽培しています。
きれいな色の花が咲き面白い実がなりました。初体験です。

Commented by asitano_kaze at 2015-09-17 10:00
ナンジャモンジャの実、初めて見ました。ムクの実に似ていますね。
むくの実はおいしいですが、ナンジャモンジャの実はきっと鳥にだけ食べさせるのでしょうね。
10を見ますと、なかなかいい色をしていますね。
タイサンボクはよく見ますが、ヒメタイサンボクは初見です。できそこないのトウモロコシみたいですが、これも鳥の目を惹くのでしょうね。
ムラサキシキブの実、色づいていますね。
22のばらついた実の付き方がいかにもムラサキシキブという感じですね。
26、27、光を受けてきれいですねぇ。
ハンノキ、32のように近くでみると、なかなか美しいですね。
3,8,14,25,28,33,いいですねぇ。
Commented by kabu360 at 2015-09-17 18:25
こんばんは
こうして見てますと
秋はさまざまな色や形を成して 風や雨など自然に流されて
或は昆虫から鳥などの小動物に採取されて
後世に種をつなげて行く工夫をしてるのですね
Commented by hibikorekouji2 at 2015-09-17 18:36
花を楽しみ結んだ実を楽しみ、植物から目が離せないですよね^^
紫色の実がなるものってムラサキシキブの他にもありますか?
あちこちで実が見られるようになり、言葉通りの実りの秋がやって来ています。
そして食欲の秋♪
秋は楽しみてんこ盛りですね^^
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:01
koneko3yさん  植物達は四季折々に楽しめますね
芽生えから蕾に花そして実等長く楽しめます
でも野山で実を見て花を思い出したり花を見て実を想像することは知っているものでも難しいですね

ハンカチの木の実は丸くて可愛いですね
もう生っているのですか?^^
見に出かけたくなりました・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:04
nori_naturalさん  私の写している写真で大きく写しているものは殆どが『OptioRZ10』のコンデジのマクロ機能で写したものです~
この27の写真も1cmマクロ機能で写しました・・・・・
どうもデジイチのマクロレンズは慣れていないので使い難いです~(´;ω;`)

気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:10
odamaki719さん  マンサクの花のような細い花弁がヒラヒラしているヒトツバタゴにもこんな実が生ります~
結構大きくてブルーベリーくらいだったと思いますがよく目立っていました
ヒメタイサンボクの実はコブシ等の実の感じに似ていますね
初めて実を写せましたので良かったです~♪
こちらもコムラサキが多いのですがハナトラノオやシロバナハギが見られた近くでこのムラサキシキブが実をつけていました
最近は花や実の並びが大人しいコムラサキを植える所ばかりなので見られてよかったです~

10.14.22の写真を気に入って頂いて有難うございました~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:14
to-y_niyaさん  ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)は花が多く集まって咲くので全部が実にはならないようですね~
こんなに可愛い実が生っていました
食べられるような気がしますが実際は渋くて食べられないのでしょうね・・・・・

ムラサキシキブの実も大きく写すと何となく美味しそうに見えますね~
でも食べちゃダメですよ~(o ̄∇ ̄o)♪

気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:19
timata-snさん  ヒトツバタゴの実は知らない人も多いですね
私も最近になって知ってからは良く写すようになりました
きっと近くでもヒトツバタゴの咲いていた所に行けば見られるでしょうね~(*´∀`*)
ヒメタイサンボクの実はコブシ等の実に似ていますね・・・・・
泰山木は大人しく思えますが姫泰山木の実は賑やかに感じられました~
ムラサキシキブは少なくなりましたね
コムラサキが綺麗に見られるので仕方ないのでしょうね・・・・・・

Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:25
soyokaze-1020さん  植物達は四季折々で姿を変えるので春待芽から蕾や花と実等の関連を覚えないといつも見ているものなのに名前が出て来ないことも多いです・・・・(´;ω;`)
一番覚えたいのはドングリを見て詳しい名前が判るといいな~って事です・・・・・

ヒトツバタゴの実も可愛いです
ヒメタイサンボクの実はコブシに近い色と姿です・・・・・
実を大きく写すと美味しそうに見えますね~(*´∀`*)
シカクマメは身近で見られるのですね?^^
初めて見て面白い姿に興味が出ました・・・・・・

4.10.12.13.26.24の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:35
asitano_kazeさん  ナンジャモンジャの実はムクの実より大きいです
同じような味がして食べられるのなら貰って来たいくらいですよ~(*´∀`*)

タイサンボクと比べてヒメタイサンボクの実は派手ですね~
コブシのような色姿に思えました
コムラサキも綺麗ですが野趣を感じるのはムラサキシキブです・・・・・
久し振りにムラサキシキブの群生を見ました~(*´∀`*)

ハンノキの仲間も好きなので見ればカメラを向けますね~
オオハンノキやヤシャブシも自然味いっぱいの素敵な実達です・・・・・
こんな実を部屋の中に飾っていつも自然を感じていたいです~

3.8.10.14.22.25.26.27.28.32.33の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:38
kabu360さん  植物達が子孫を残す方法が『実』を付けることなんですね
鳥や動物や虫達に食べられたり運ばれたりして繁殖する範囲を広げます
風に乗って運ばれたり川の流れを巧みに利用したりとなかなかの強か者たちです~
Commented by shizenkaze at 2015-09-17 21:52
hibikorekouji2さん  植物達は色々な表情を見せますがその中では花と実が一番見て楽しいですね
秋に見られる紫色の実にはヨウシュヤマゴボウ、アオツヅラフジ、ジャノヒゲ、ムクノキ、ノブドウ、イシミカワ、ヤブミョウガ等他にもありますが紫と言って良いのか紫紺や黒に近いものなど見られる場所でも違いますね~

見て可愛く食べて美味しかったら最高なんですが~~(o ̄∇ ̄o)♪
これから暫くは実探しが続きそうです~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『数珠玉(ジュズダマ)と鳩麦(... 『蝦夷譲葉(エゾユズリハ)と莢... >>