『数珠玉(ジュズダマ)と鳩麦(ハトムギ)と独活(ウド)や虎杖(イタドリ)達・・・・・』

今日は雨が降り続いています・・・・・
北関東の洪水被害地でも雨のようなので心配しています

今日は有り触れた植物たちを載せてみました



1.『数珠玉(ジュズダマ)』  イネ科ジュズダマ属の一年草
学名はCoix lacryma-jobiと言います~
d0054276_2061146.jpg

インドなどの熱帯アジア原産で水辺等に生育する大型のイネ科植物です~




2.
d0054276_2062864.jpg


3.
d0054276_2063788.jpg


4.
d0054276_2064826.jpg






5.『鳩麦(ハトムギ)』 イネ科ジュズダマ属の一年草(穀物)
学名はCoix lacryma-jobi var. ma-yuenと言います~ 
d0054276_207027.jpg

ジュズダマの栽培種になります~(*´∀`*)




6.
d0054276_2072388.jpg


7.
d0054276_2073682.jpg


8.
d0054276_2074849.jpg






9.『独活(ウド)』  ウコギ科タラノキ属の多年草
学名はAralia cordataと言います~
d0054276_2075750.jpg

香りが強く山菜として好まれています・・・・・
野山で見かけるウドは市販されている栽培ものとは違ってとても美味しいです~(o ̄∇ ̄o)♪




10.
d0054276_208829.jpg


11.
d0054276_2081888.jpg

ウコギ科特有の花(蕾)ですね~
花火みたいで可愛いです・・・・・♪




12.
d0054276_2082850.jpg


13.
d0054276_2083988.jpg


14.
d0054276_2085039.jpg






15.『虎杖(イタドリ)』  タデ科イタドリ属の多年生草
学名はFallopia japonicaと言います~
d0054276_209287.jpg

雌雄異株で雄花はオシベが花弁の間から飛び出すように長く発達しています~
雌花はメシベよりも花弁の方が大きいです・・・・・
夏には白か赤みを帯びた小さな花を多数つけた花序を出します~(*´∀`*)




16.
d0054276_2091425.jpg


17.
d0054276_2092662.jpg

イタドリの花は涼しげです~♪




18.
d0054276_2094878.jpg


19.
d0054276_2010134.jpg

アップで見るととても綺麗で可愛い花たちです~(o ̄∇ ̄o)♪




20.
d0054276_20101397.jpg


21.
d0054276_20102518.jpg


22.
d0054276_20103726.jpg






23.『紫苑(シオン)』  キク科シオン属の多年草
学名はAster tataricusと言います~
d0054276_20105044.jpg

別名にはオニノシコグサ(鬼の醜草)と言う可哀想な名前もありますがジュウゴヤソウ(十五夜草)と呼ばれることもあります~




24.
d0054276_2011361.jpg

九州では繁殖しているところもありますが現在では絶滅危惧種になっている所が多いです




25.
d0054276_20111420.jpg


26.
d0054276_2011304.jpg






27.『唐辛子(トウガラシ)』  ナス科トウガラシ属の多年草
学名はCapsicum annuumと言います~
d0054276_20114443.jpg

トウガラシの花も可愛い花です~
やっぱりナス科の花っていう感じがしますね・・・・・(*´∀`*)




28.
d0054276_20115912.jpg


29.
d0054276_20121278.jpg


30.
d0054276_20122641.jpg

赤くなった実も見られました~♪




31.
d0054276_20124393.jpg


32.
d0054276_20125759.jpg






33.『クレマチス』  キンポウゲ科センニンソウ属(クレマチス属)の多年草
学名はClematisと言います~
d0054276_2013822.jpg

よく見かける園芸種の花です~
属名にもなっていますがセンニンソウやボタンヅルもクレマチスの仲間になります~
私が植物の分類と学名を載せていますがこれは普通に見られる植物が有名な園芸種などと同じ仲間っていうことが判りやすいと思ったからです~

イチリンソウやイチゲがアネモネの仲間って言うのと同じです~(*´∀`*)




34.
d0054276_20132066.jpg


35.
d0054276_20133057.jpg

この姿を見るとセンニンソウと同じ仲間なんだな~と気がつきますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20493495.jpg

この中に沢山の種子があるのですね~♪^^

シルバーウィークで休日が続きますが遠くには行く気にならず晴れたら近場で過ごそうかと思っています
雨ならメディアコスモスの図書館で花の図鑑や写真でも眺めていたいです~




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-09-17 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by odamaki719 at 2015-09-17 21:27
こんばんは??
 ジュズダマもハトムギも今が旬ですね。
ウドも可愛いですね。
イタドリの花は意外に可愛いのですよね。
19・20枚目が好きです。
トウガラシの白い花も綺麗ですね。
クレマチスが綺麗ですね。
Commented by to-y_niya at 2015-09-17 21:42
こんばんは☆
ジュズダマ(●^o^●) 楽しい植物ですよね~
大人になってから知って・・・見たくて探して・・・やっと見つけた場所があって毎年楽しみにしてたんだけど・・・
去年から見れなくなってて・・・・・どこかにないかなぁ~って探し中なのです^^;
シルバーウィークは晴天続きな予報ですね(^_-)-☆
Commented by koneko3y at 2015-09-17 21:56
今年、ジュズダマと、ハトムギを見ましたが、
どちらがどちらか判別しにくかったです。
ハトムギは実が固くならなかった・・・でしたか?
Commented by timata-sn at 2015-09-18 07:10
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気です、爽やかな朝ですよ。

ジュズダマ 懐かしいですね、昔畑の隅へ植えて居たのを
思い出しますよ。
ハトムギ はジュズダマの栽培種なんですね。
ウド の花が可愛いですね。
イタドリ の花が可愛いですね、特にアップで撮られて居る
ものが綺麗ですね、流石だなぁと感心して居ますよ!!
シオン・トウガラシ も可愛いですね。
クレマチス が咲いて居るんですね、綺麗ですね!!
Commented by yukity at 2015-09-18 19:01 x
昔 田んぼのあぜ道でよく見かけたイタドリ、
懐かしさを感じます (*˘︶˘*)
竹のような節があるんですよね
こんなふうにアップで拝見するとよくわかりますね

シオンなど見慣れた野草なんですが
見る度にこの薄紫は上品な色だなと思います
“紫苑” は とてもセンスある名だと思うのですが
別名“鬼の醜草” はやはりかわいそう
その名の由来もあるのでしょうけれど(イメージ的には)真逆~!、と
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 20:34
odamaki719さん  ジュズダマが達目洞に生えていた時には艶々した実をよく写していましたが薬草園のものはなかなか綺麗なものが写せません~
ハトムギの近くに生えているので比べられるのは便利です
ウドも可愛いですね
ウコギ科の花はみんな同じようで可愛く思えます~
イタドリはアップで見ると花が綺麗に見えますのでよく写しています・・・・・
河川敷にも多く見かけますよ~♪
トウガラシの花はあまり見ないので新鮮でした・・・・・
19.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 20:37
to-y_niyaさん  ジュズダマは田舎の畦道近くや山裾の小道脇などで見かけることが多いですがそんなに多く見られる植物じゃないですね
笠松のとんぼ天国に1本だけ毎年生えているジュズダマがあります~(*´∀`*)

シルバーウィークは何処かにお出かけですか?
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 20:39
koneko3yさん  ジュズダマとハトムギは熟した実だと固くて潰れないのがジュズダマです
他にも花穂の出方などで見分ける方法もあるようですが私には難しいです・・・・・
艶々した頃の実は飾りたいくらい綺麗ですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 20:45
timata-snさん  秋晴れって感じの天気でしたね
でも今日は家から出ずに過ごしていました・・・・・(´;ω;`)

ジュズダマは子供の頃にはお手玉に使うために栽培している所もありましたが今はないですね
探せば少しは見られますが毎年少なくなっています
ウコギ科の花は線香花火のような集合花で可愛いですね
ウドやタラノキやヤツデは同じような花が見られますね・・・・・(*´∀`*)
イタドリの花は好きなのでよく写します
雌雄の別々を狙って写すことがないので同じ花ばかりの時もありますがそれでも可愛い花なので関係なく撮ってしまいます~♪^^

写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 20:55
yukityさん  イタドリをスカンポって言う地域もありますね~
生えたばかりのタケノコ状のものを囓ると酸っぱいです・・・・・
釣りをしていた頃に喉が渇くと囓っていました~(o ̄∇ ̄o)♪
小さな花ですが可愛いし綺麗ですね

紫苑って漢字表記は好きです~
私が学生時代に大学の中に紫苑って言う名前の喫茶ルームがありました
自然の野に咲く紫苑は見られませんが栽培されているものでも見るとその美しさに見蕩れます~
別名の『鬼の醜草』は人が利用すれば薬になって鬼が使えば毒になる野草としての伝説があるようで鬼から見たら『醜草』って思えるからのようなので花が醜いからじゃなさそうです~
先程調べて分かりました・・・・・(*´∀`*)
Commented by tukinobo at 2015-09-18 23:38
じゅずだま、懐かしいな。
子供のころ、穴に糸を通して、
ネックレスにして遊びました。

ふわっと草の香りを思い出しました。
Commented by shizenkaze at 2015-09-18 23:44
tukinoboさん  ジュズダマのような子供が楽しめる野草をもっと色々な所に植えて欲しいですね
小さい時に親しんだものって大人になっても忘れないですから自然に対して優しい気持ちが残りますね~

草の香りっていいですね
堤防などで草刈があって集められている所を通ると干し草の香りがとても気持ちいいです~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『鬱金(ウコン)と鳳仙花(ホウ... 『ナンジャモンジャの実と色々な... >>