『ペルム紀地質の金生山と彼岸花咲く神社の風景』

今日も彼岸花の咲く風景ですが少し別のものも写しました・・・・・
大垣市赤坂町の金生山は私が自然のものに興味を強く持つようにさせた山です
山全体がペルム紀(私が高校時代には二畳紀と言われていました)の地層で世界的にも有名な化石の産出地になっていました・・・・・

この赤坂町には神社仏閣が多いのは中山道赤坂宿として多くの人が往来したからなんでしょうか・・・・・
東海道赤坂宿は現在の愛知県豊川市赤坂町なので別の所になります~♪



1.
d0054276_20133275.jpg

金生山(きんしょうざん)頂上から岐阜市方面を眺めました・・・・・
画面の中央に見える山が金華山(きんかざん)です~♪
金生山は伊吹山地の南東端に位置する山で標高は217 mです




2.
d0054276_20134480.jpg

数多くの化石が発掘されることで知られていて『日本の古生物学発祥の地』と呼ばれることがあります
地質学的価値も高いのですが山全体が石灰岩の日本有数の産出地で石灰岩や大理石の採掘が盛んに行われているので山姿が変わってしまいました・・・・・

私が学生の頃でも遅くはなかったので国が天然記念物に指定していたら今は世界遺産になっていたかも知れないのにと思います・・・・・




3.
d0054276_20135669.jpg

良質な石灰岩が産出しているので現在も9社がここで創業を続けています




4.
d0054276_2014815.jpg

約2億5,000万年前の古生代ペルム紀に海底の地殻変動が逆断層して隆起して古生物が堆積物となってこの金生山の原型ができたと推測されています・・・・・
そのためこの時期の生物の化石が多数採取されています
19世紀の終わりにドイツの古生物学者ギュンベルが金生山の化石を紹介したことから『化石の山』として世界的に知られるようになったと言われます
採取される化石は主に巻貝と二枚貝ですがウミユリ、サンゴ、フズリナ、石灰藻、オウムガイのほか三葉虫も出ています・・・・・
貝類は大型種が多いのも特徴です・・・・・




5.
d0054276_20142097.jpg

私は高校1年の頃からここにバスや電車で通いました
高校時代の地学部の教師や生物部の教師の論文等の作成に協力したこともありました
またこの地層はペルム紀なのですがここでミラエラと言う化石を私が見つけて石炭紀の地層も少し存在することが判りました・・・・・(*´∀`*)




6.
d0054276_2017149.jpg

駐車場近くに露出していたこんな石にも化石が含まれていました
埃を払って見るとフズリナの仲間やサンゴの化石が見られました~(o ̄∇ ̄o)♪




7.
d0054276_20171974.jpg


8.
d0054276_20153574.jpg

この大きな石にもフズリナやヤベイナそしてパラフズリナのような紡錘虫とファボシテスやワーゲノフィルムと言ったサンゴの化石が含まれていました・・・・・




9.
d0054276_20155453.jpg

若い頃には化石に夢中でしたが今はこうして化石が入っている石よりも横に咲く萩の花の方に気を取られてしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪




10.
d0054276_20161249.jpg

金生山の中程に広い駐車場があります
そこに車を止めて今まで写した写真を撮りました・・・・・
ここには金生山神社もあり近くには赤坂金生山化石館もあります
彼岸花も少し咲いていましたので写しました~♪




11.
d0054276_20162841.jpg

坂を下りながら周囲を見ているとお地蔵さまがたくさん並んでいるいる所がありました
そこにも彼岸花が咲いていました~♪




12.
d0054276_2016426.jpg


13.
d0054276_20173641.jpg

子安神社の神殿上の所にたくさんの彼岸花が咲いていました~
ここで何枚も写しましたが他にもカメラマンが数人来ていました・・・・・




14.
d0054276_20175099.jpg


15.
d0054276_2018538.jpg


16.
d0054276_20182144.jpg


17.
d0054276_20183670.jpg


18.
d0054276_20185379.jpg


19.
d0054276_2019866.jpg


20.
d0054276_20192344.jpg


21.
d0054276_20193993.jpg


22.
d0054276_20195436.jpg


23.
d0054276_20206100.jpg


24.
d0054276_20202089.jpg

子安神社の境内にも彼岸花が咲いています~
神社よりお寺の方が彼岸花は似合うと思っていましたが神社の彼岸花も良いものですね・・・・・(*´∀`*)




25.
d0054276_20203548.jpg


26.
d0054276_20205061.jpg


27.
d0054276_2021353.jpg

すぐ近くにある秋葉神社の境内にも赤い彼岸花が咲いていました~




28.
d0054276_20211661.jpg

今の季節にはこの彼岸花に敬意を持って写したいです・・・・・
彼岸の時期に毎年決まって咲いてくれる律儀な花を見ていると四季のある日本に産まれた事に幸せを感じます~♪




29.
d0054276_20213184.jpg

彼岸花の見られる風景はあと1箇所ありますが明日は他で見た別の花達を載せて後日その『大智寺』の彼岸花風景を載せたいと思います・・・・・

今日は連れ合いの仕事が終るのを待って本巣のお墓参りに行きました
道路沿いには彼方此方に彼岸花が多く咲いているのが見られました・・・・・・
今年は去年より花数が多いように思えました~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2015-09-21 21:01 | 風景 | Comments(22)
Commented by koneko3y at 2015-09-21 21:14
今では身近なところでたくさん見られるように
なりましたが、ヒガンバナはこういう場所で
咲いているのが一番似合うように思います。
Commented by tukinobo at 2015-09-21 21:38
子安神社、彼岸花がいっぱい咲いてますね。
ここ数年、大垣市の畦道で彼岸花をたくさん見るようになりました
増えたのかしら~。

Commented by odamaki719 at 2015-09-21 21:46
こんばんは??
 金生山からの1枚目の白い雲が綺麗ですね。
13枚目からの彼岸花の群生がいいですね。
自然な感じがいいです。
13~15・21枚目枚目が好きです。
Commented by guri-iki at 2015-09-21 23:31
こんばんは。
自然風さん、地質から始まっていらしたのですね。
私も地学をほんの少しかじりましたが興味のあるのは天体だったので、地質の方は付き合い程度でした。
近くに有名な化石(ビカリアってご存知ですか?)が出る場所があったので勿体無いことしたかな〜と少し思っています。
大垣にもそんな場所があるのですね。

彼岸花、シーズン真っ盛りですね。
ご紹介されていた根津川へ行ってみたかったのですが、道路の渋滞情報にげんなりしてしまい‥‥
近所で散歩がてら撮る方へ方向転換してしまいましたわ。
Commented by timata-sn at 2015-09-22 07:01
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気です、またお昼は暑く成りそうですよ。

そちらには化石の産出する山が有るんですね。
そこらに転がる石の中にも化石が混じって居るんですね。
石灰岩の山なんですね。
こちら高梁市の北部から新見市に掛けて、高梁川沿いに
切り立った石灰岩の山が見えて居るんですよ。
沢山の群生する彼岸花が綺麗ですね!!
神社やお寺に咲く彼岸花は一番の雰囲気を感じますね!!
今が盛りと咲く彼岸花丁度お彼岸でぴったりの花ですよね。
Commented by あけみ蝶 at 2015-09-22 11:53 x
こんにちは。
金生山の山頂から岐阜方青空と雲が素敵です。
私の自宅前からお天気のいい日は、遠く彼方に伊吹山が見えます。
山が綺麗に採取されていますね。
若い頃には化石に夢中そんな時があっていいですよ。
今は、横にある花にですね~~(*^^)v

子安神社13~15枚目赤い絨毯の彼岸花ですね。
21、24、28枚目いいですね。
神社に彼岸花が咲いているんですね。
お寺、神社に咲いている彼岸花を最近なかなか見る機会がありません。
マイペースのブログ更新です。リンクさせていただきました。
よろしくお願いします。
Commented by to-y_niya at 2015-09-22 17:18
こんにちは(^^)
化石って…不思議で楽しいですよね〜
でも、気づかないでたくさんの化石が 粉々になってるんだなぁ…って思うと、やっぱり不思議な感じがしちゃいます(^^;;
短期間に 揃ってすーっと咲いて。。。彼岸花ってスゴイですよね(*^◯^*)
Commented by hibikorekouji2 at 2015-09-22 17:19
美しい秋の空ですね~♪
心が伸びやかになっていくような空、大好きです^^
あちこちで見られる彼岸花だけど、
神社仏閣の周りで咲くのが一番似合っているかもしれないですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-09-22 18:42
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
あれまっ、金生山は色んな化石がでるところなんですね。
こちらでも荒川の上流でも河原の石を割ると中から海の生物の化石が良くでるそうです。
この連休は彼岸花が満開になって群生地はたいへんな人出になっていたようです。
Commented by ten-zaru at 2015-09-22 19:29
shizenkazeさん、今晩は。
トップ、すっかり秋らしい青空と白い雲。
シルバーウィークは天気が良くて、フィールド撮影には最高でしたね。
2億5000万年前に海底から隆起してできた地層なんですか。
ロマンを感じるな〜。
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 20:29
koneko3yさん  彼岸花が群生している有名な所もいいですが神社仏閣の近くでひっそりと咲いていたり群生している姿はいいものですね・・・・・
観光地ではないこんな所で見る彼岸花の方が生き生きしているように感じます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 20:31
tukinoboさん  大垣市に限らず本巣市や関市でも畦や川岸に咲く彼岸花が多いように思います
近くの人達が邪魔にしない限りドンドン増えそうですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 20:34
odamaki719さん  久し振りに高い場所から写真を写しました
遠くまで見渡せる風景っていいですね~(*´∀`*)

観光地ではないのですがカメラを持った人が何人も歩いていました
花の咲く場所をよく知っている人が多いのですね~
1.13.14.15.21の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by yukity at 2015-09-22 20:42 x
私の母が60代のころ無趣味なのもつまらないからと化石発掘バイトを始めたのですが
いつのまにかその面白さに嵌ってました。
“今日はこんな化石が見つかった~!” と、それはそれは嬉しそうに話したりして。
たぶん 母はこの辺りも何度か行ってるのではないかと思います。
今は80半ばも過ぎ、もうかなり前にバイトも辞めた母ですが
自然風さんが写されたこのようなお写真、見たら喜ぶだろうな~と思います。

私は大垣方面はほとんど行ったことがないのですが、この金生山はいつか行ってみたいなと
思っているところです。この近辺の神社仏閣をまわってみたいです。
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 20:45
guri-ikiさん  小さい頃から近くの山を走り回っていたのですが高校時代に知った化石(古生物)の虜になりました
それから釣りやアウトドアを通じて魚や鳥や花や虫達にも興味を持つようになりました

ビカリアは有名ですね~
全体がオパール化したものを特別に『月のおさがり』って言っていました~
ビカリアが産出する瑞浪層群は新生代新第三紀中新世の頃のものでクジラや陸生のデスモスチルスの化石が出ていますね~
高速道路の工事現場からたくさんの化石が発掘されたので有名になりましたね・・・・・
私もこの化石を求めて彷徨いましたよ~(o ̄∇ ̄o)♪
大垣は古生代で福井から高山にかけてはジュラ紀の中生代の地層が見られますね~

根津川って書かれていますが津屋川の事ですね?
私が出掛けた時にはまだイベント前でしたが次の日から彼岸花の鑑賞会のようなことが行われたようで混雑したのでしょうね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 20:50
timata-snさん  今日も良い天気でしたね・・・・・
岐阜県には新生代から古生代の化石産地が多くあります
日本最古のコノドントという化石も岐阜県の飛騨で出ています
石灰岩の山なら殆ど化石が見られますね
市販の大理石も良く見ると化石の入っているものが多いです

彼岸の季節に咲く彼岸花ですがお寺だけでなく神社にも合うようですね
厳かな風景にはよく似合う花のようですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:13
あけみ蝶さん  金生山かに見る風景は良かったです~
伊吹山が見られると書かれていますがお住まいは滋賀県の京都寄りでしょうか?^^
伊吹山はこちらからと滋賀県からとはまるで違う姿になりますね
好きな山で職場の窓からも見られます~

神社仏閣には彼岸花が似合いますが有名な所でなくても近くの小さなお寺や神社でも見られるのでぜひ探してください~(*´∀`*)
13.14.15.21.24.28の写真を気に入って頂いて有難うございました~
私もリンクさせて頂きました・・・・・
これからも宜しくお願いします~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:16
to-y_niyaさん  多くの化石が粉砕されて石灰やセメントになっています
近くに見られるコンクリートの建物や高速道路の高架は大昔の生き物たちの亡骸で出来ているんだな~って思うと不思議な気になります・・・・・

彼岸花もお彼岸前後にきちんと咲くのは不思議ですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:19
hibikorekouji2さん  空もすっかり秋の空になっていますね~
まだ気温の高い日がありますが彼岸過ぎれば少しずつ下がります・・・・・
今年はヒマワリと同様に彼岸花も彼方此方で見てきました
でもやっぱり神社仏閣(特にお寺)に合いますね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:25
tanuki_oyajiさん  大垣市の金生山は古生代ペルム紀の化石ですが荒川上流部では古生代から中生代の化石も産出するようですね・・・・・
秩父帯と呼ばれている地層ですね・・・・・(*´∀`*)
もう化石とは40年以上接していませんがまだ少しは判ることもあるので『三つ子の魂百まで・・・』って言う言葉って本当なんですね~(o ̄∇ ̄o)♪

昔は忌み嫌われていた彼岸花も今は花見の対象花になりましたね・・・・・
群生地では人だらけです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:30
ten-zaruさん  明日は秋分の日で彼岸の中日ですね
あちこちに咲いている彼岸花も今が本当に盛りのようです・・・・・

赤坂の金生山は2億5000万年前のペルム紀の地層があっていろいろな化石が出ています
他では少ないものも出るので地質関係の人たちには有名な所のようです
ここには恐竜は出ませんが郡上から高山の手取層では恐竜化石も出ています~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-09-22 21:37
yukityさん  お母様が化石に携わっていたそうですね~
ご実家の近くに化石の産地があるのですね・・・・・
お年から想像しますと25年くらい前になるのですね?
大垣の金生山も今は化石の採取が禁止されているようで企業と趣味で採取する人のトラブルもあったみたいです
それにここまで掘削が進むと綺麗な化石はもう出ないでしょうね
風化して姿が完全に出ているものは私が通っていた頃までのようでした・・・・・

金生山には大垣市の化石館もあって楽しめると思います
神社仏閣も多いし大垣城も新しいものにはなっていますが見られます~♪^^
芭蕉縁のものも多いところなので興味があれば楽しいかと思います~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『長穂赤吾亦紅(ナガボノアカワ... 『明星輪寺(みょうじょうりんじ... >>