『クロタラリア・スペクタビリスとショクヨウカンナの花等・・・・・』

今日から10月ですね・・・・・
10月になったら今日に冷えてきました
暑がりの私ですが今日は薄手の長袖Tシャツを着ました~♪

今日載せたものも昨日と同じ薬科大学の薬草園で見られた植物ですがボランティアの人から『烏骨鶏がいるよ』と教えられたので見て写しました・・・・・
薬草園で植物以外を見るのは虫以外ではシジュウカラと今回の烏骨鶏だけです~(*´∀`*)


1.『クロタラリア・スペクタビリス』  マメ科タヌキマメ属の一年草
学名はCrotalaria spectabilisと言います~
d0054276_20345256.jpg

和名と漢字表記を調べましたがありませんでした~
別名を『ネマキング』と言うようですが観賞用としての商品名に『ネマコロリ』と言うものがありました・・・・・




2.
d0054276_2035296.jpg

この花を写した後で家の近くで植木鉢に咲いている花を見ました・・・・・
人気がある花なのでしょうか?
今まであまり気がつきませんでした・・・・・(*´∀`*)




3.
d0054276_20351523.jpg


4.
d0054276_20353064.jpg

マメ科の蝶形花は本当に可愛いです~(o ̄∇ ̄o)♪




5.
d0054276_20355543.jpg

莢が熟して黒くなっているものも見られました~♪




6.
d0054276_2036682.jpg


7.
d0054276_20361842.jpg


8.
d0054276_20362946.jpg






9.『大千成(オオセンナリ)』  ナス科オオセンナリ属の一年草
学名はNicandra physalodesと言います~
d0054276_20364035.jpg

一度載せたことがありましたが緑色の実が見られたので再度載せました
別名をセンナリホオズキと言います~
ホオズキのように赤くなる時期は無さそうで緑色から褐色になります




10.
d0054276_20365069.jpg

花の蕾もまだ見られました~




11.
d0054276_2037156.jpg

この褐色になった姿も可愛いですね・・・・・




12.
d0054276_20371163.jpg






13.『食用カンナ(ショクヨウカンナ)』  カンナ科カンナ属の多年草
学名はCanna edulisと言います~
d0054276_20372186.jpg

去年この薬草園でウコンの中に見られたのでポランティアの人に話しましたが名前が判らないと言いました
調べて同じ仲間のダンドクと判ったので私のブログで紹介しました
今年は別の場所で単独に育てられていて名前が『食用カンナ』になっていました
よく似ているのでダンドクともショクヨウカンナとも思えますが今回は薬草園の表記をそのまま使ってショクヨウカンナとしました~




14.
d0054276_20373182.jpg

西インド諸島や南アメリカが原産です
茎は紫色を帯び高さは3~3.5mになります
葉は長楕円形で先端が尖り赤みを帯びた葉脈が目立ちます・・・・・
温度さえ合えば一年中茎頂に総状花序を出して朱赤色の花を咲かせます
根茎は大きく食用や澱粉の原料として利用されます
また葉や茎も家畜の飼料として利用されています~~(*´∀`*)




15.
d0054276_20374292.jpg


16.
d0054276_20375235.jpg


17.
d0054276_2038244.jpg






18.『弟切草(オトギリソウ)』  オトギリソウ科オトギリソウ属の多年草
学名はHypericum erectumと言います~
d0054276_20381213.jpg

オトギリソウにはタンニンが多く含まれていて全草を乾燥させたものを小連翹(しょうれんぎょう)と称して生薬として用いられます~
オトギリソウ茶にマルトースをグルコースに分解する酵素であるマルターゼ阻害活性があって血糖上昇が抑制されると言います~(*´∀`*)




19.
d0054276_20382262.jpg


20.
d0054276_20383218.jpg






21.『晒菜升麻(サラシナショウマ)』  キンポウゲ科サラシナショウマ属 の多年草
学名はCimicifuga simplexと言います~
d0054276_20384419.jpg

更科升麻と書く事もありますが名前の『サラシナ』は若菜を茹で水にさらして山菜として食したことに由来するので晒菜升麻の方が判りやすいでしょうね~




22.
d0054276_20385399.jpg


23.
d0054276_2039450.jpg


24.
d0054276_2039168.jpg


25.
d0054276_2039264.jpg

薬草園の奥で寒冷紗に囲まれて咲いていました~
日光に弱いみたいですね・・・・・♪^^




26.
d0054276_20393846.jpg

アップで見るととても可愛い花姿でした~(o ̄∇ ̄o)♪




27.
d0054276_20395173.jpg






28.『野鶏頭(ノゲイトウ)』  ヒユ科ケイトウ属の一年草
学名はCelosia argenteaと言います~
d0054276_204014.jpg

ツマグロヒョウモンがたくさん来ていました~
属名のセロシアの名で流通していて園芸品種が多いようです・・・・・




29.
d0054276_2040114.jpg


30.
d0054276_20402194.jpg


31.
d0054276_20403263.jpg


32.
d0054276_20404610.jpg

こんな感じで咲いているのを見るのが好きです~
淡い色が綺麗です・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




33.
d0054276_2040574.jpg


34.
d0054276_2041883.jpg






35.『烏骨鶏(ウコッケイ)』  キジ科ヤケイ属の鳥
学名はGallus gallus var. domesticと言います~
d0054276_20411815.jpg

ニワトリの一品種です
コッケイとは烏(カラス)の骨のことで白い綿毛を除くと全身、皮膚、肉、内臓、骨までメラニン色素が沈着し黒いのでその名があります・・・・・
羽毛は白のほか黒や赤茶色のものもあり羽毛がシルクのようだということで英名ではSilkey(シルキィ)と呼ばれています~




36.
d0054276_20412987.jpg

薬科大学の教授が貰ってきたものを小屋の中に入れていたようで地面には食べられる植物が多く生えているので餌などを与えなくても育っているみたいです~
私が写している時に2羽いる烏骨鶏の片方が大きな声で鳴いていました~
『コケコッコー』と鳴きますね・・・・・『ウコッケイコッコ~』じゃなかったです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




37.
d0054276_2041406.jpg






38.『洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)』  ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属の多年草
学名はPhytolacca americanaと言います~
d0054276_20415392.jpg

どこにでも生えてくる植物です
これは薬草園のものではなく薬草園から帰る途中の畜産センター(市民公園)の生垣から顔を出していたものです~~




39.
d0054276_2042755.jpg


40.
d0054276_20421991.jpg

黒くなった実が潰れて服などに着くと落ちないので先日借りている駐車場の所に生えていたものは可哀想でしたが処理しました・・・・・
近くに小さい子供が多い所では刈り取った方が良いでしょうね
今の子供たちは外に生っているものなど食べないとは思いますが有毒なものは念の為に処分する方が安心ですね・・・・・(*´∀`*)




41.
d0054276_2042322.jpg


42.
d0054276_20424787.jpg


天気予報を見ていますと九州方面から爆弾低気圧の起こす雨が心配されています
こちらでは明日の未明から雨が激しくなるようです
今までに台風の影響などで豪雨のあった所ではこの雨の被害も考えられますので十分に気をつけてください・・・・・

低気圧が過ぎれば秋空になるようです~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-10-01 21:47 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by koneko3y at 2015-10-01 22:06
食用カンナはどこを食べるのだろうと思いました。
根っこを食べるのですね。

昔、甥っ子が烏骨鶏を自宅のベランダで飼っていたところ鳴き声が
うるさいと近所から苦情が来たらしいです。
Commented by odamaki719 at 2015-10-01 22:11
こんばんは??
 薬科大学の薬草園には珍しい植物が多いですね。
クロタラリア・スペクタビリスはエニシダに似た感じですね。
2・4・7枚目が好きです。
オオセンナリも変わっていますね。
食用カンナの赤が綺麗ですね。
13・15枚目が好きです。
ウコッケイがいるとは本当に珍しいですね。
ノゲイトウのピンクが淡くて可愛いですね。
Commented by to-y_niya at 2015-10-01 22:34
こんばんは☆
烏骨鶏を初めて見た時 前髪(?)なんだか笑っちゃいました~~~
食用カンナ。。。サンゴシトウに似てますね^^
Commented by tukinobo at 2015-10-01 23:55
こんばんは。

大千成、はじめて見ました、
まぁ、ほおずきみたいだわっと思ったら、別名がセンナリホオズキ。
葉脈がきれいです。

ツマグロヒョウモンと野鶏頭のツーショットも
愛らしいですね。

寒くなりました、風邪に気をつけてくださいね(^-^)
Commented by timata-sn at 2015-10-02 07:52
shizenkazeさん お早う御座います。
昨日からの雨も上がり、真っ青な空が見えて居ますよ。

クロタラリア・スペクタビリス マメ科の花なんですね。可愛いですよね!!
オオセンナリも可愛いですね。
食用カンナと言うのが有るんですね、根っこを食べるんですね。
サラシナショウマ 可愛い花ですね、アップにされた写真が綺麗ですね!!
オトギリソウの黄色の花がポツンポツンと咲いて居て可愛いですね。
ノゲイトウのアップも綺麗ですね!!
ウコッケイの卵も食用に成るんでしょうね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-10-02 19:19
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
烏骨鶏ってこんな鳥だったのですね。
初めて見ましたが想像していたのと大違いにびっくりです。
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:29
koneko3yさん  食用カンナと言っても根の澱粉を利用するので普通の食用とは少し違いますね
彼岸花でも緊急食として球根の澱粉を利用したというのでそんなに違いがなさそうです
野菜みたいにすぐ食べられるものと思ってしまいますね・・・・・

烏骨鶏も鶏なので鳴き声は早朝だと煩いでしょうね~
まして街中じゃ怒られますよね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:36
odamaki719さん  2箇所の薬草園では薬科大学のところが何となく無造作で気楽に見られるのが好きです~
エーザイは綺麗に整理されているので見易いですが植物園っていう感じです・・・・・
クロタラリア・スペクタビリスはタヌキマメの仲間のようですが他のマメ科の花の方に似ているものが多いですね
オオセンナリは緑の実が見られたので再度写しました
食用カンナは去年からここで見られるようになりました
花も実も赤くて綺麗でした
教授のペットなのか烏骨鶏が2羽金網の小屋の中にいました・・・・・
変わった姿で見ていて楽しかったです~

2.4.7.13.15の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:40
to-y_niyaさん  烏骨鶏の顔を見ていると何となく鳥のロックンローラーみたいに思えました~♪
食用カンナの蕾はサンゴシトウの色や雰囲気に似ていますね~
去年初めてウコンの中に生えていたのを見たのですが誰も知らず私が生えているのを教えました
その時にはダンドクと呼んでいましたが食用カンナとダンドクの違いは判らないです~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:47
tukinoboさん  薬草園の有毒植物が栽培されている金網の中にオオセンナリが見られました
面白くて近くにいた薬草園の人に聞いたら名前を度忘れしたようで鍵を開けて中に入って小さな名札に書かれていたオオセンナリを教えてくれました~

ツマグロヒョウモンと野鶏頭のツーショットと書かれていたのをツマグロヒョウモンと烏骨鶏のツーショットと読んでしまって『あれっ?』と思いましたが私の読み間違いで自分で笑いました~
野鶏頭の淡い色はいいですね~
ツマグロヒョウモンも花見に来たようです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

寒くなったのでこれからは冬山ですか?
気を付けてくださいよ・・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:51
timata-snさん  豪雨になるようなことを言っていましたが何ともなく無事に爆弾低気圧は去りました・・・・・
でも今日出かけた時に渡った木曽川は水量が多くなり濁流になっていました

薬草園で見られる植物は野山を歩いてもなかなか見られないものが多いので楽しいです
それらが一度に見られるので薬草園に行かなくなる事は無いですね・・・・・
烏骨鶏の卵は畜産センターで1個100円で売っていました
普通の卵より高いですが栄養が多いそうです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-10-02 21:53
tanuki_oyajiさん  烏骨鶏は羽根以外は真っ黒のようで可愛いのか不気味なのか判らないですね
でもこの姿は愛嬌がありますね~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『大弁慶草(オオベンケイソウ)... 『薬科大学の薬草園を歩いて・・... >>