『長良川の河川敷で出逢ったもの・・・・・』

今日も昼休みの河川敷散策を楽しみました・・・・・
私は何でもないような木でも気にいると『私指定重要保護樹』にしていつも見ています
その中に『キササゲ』がありますが今はたくさんの実が生っていました~

今日はジョウビタキの♀にも逢いました
トビやトノサマバッタとツマグロヒョウモンにも出逢えました~♪


1.『木大角豆(キササゲ)』  ノウゼンカズラ科キササゲ属の落葉高木
学名はCatalpa ovataと言います~
d0054276_2030588.jpg

可愛い花が咲きますが今年は見に行きませんでした・・・・・
薬草園に咲いていたものを写していますがここの花は近くで見られるので贔屓にしています~
私指定重要保護樹(第4号)の木です~♪




2.
d0054276_20311189.jpg


3.
d0054276_20312445.jpg


4.
d0054276_20313659.jpg

長良川と忠節橋~
川原に見える赤茶の植物はタデ科の植物達です・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




5.『姫熊葛(ヒメクマツヅラ)』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena litoralisと言います~
d0054276_20314695.jpg


6.
d0054276_20315826.jpg


7.『荒地花笠(アレチハナガサ)』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensisと言います~
d0054276_2032961.jpg


8.
d0054276_20321954.jpg


9.
d0054276_20323074.jpg


10.『小栴檀草(コセンダングサ)』  キク科センダングサ属の一年草
学名はBidens pilosa var. pilosaと言います~
d0054276_20324499.jpg


11.『南京櫨(ナンキンハゼ)』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~
d0054276_20325764.jpg

いつも見ている私の贔屓のナンキンハゼより少し川下に見られる木ですがこちらは葉がたくさん付いていました・・・・・
色も赤くなっているものが多く見られました~♪




12.『野茨(ノイバラ)』  バラ科バラ属の落葉性の蔓性低木
d0054276_20331236.jpg

学名はRosa multifloraと言います~
13.
d0054276_20332739.jpg


14.『南京櫨(ナンキンハゼ)』  私指定重要保護樹(第2号)の木です~♪
d0054276_20334174.jpg

葉が色付いていますがたくさん散っていて残り少なくなっています
実を食べに来る鳥達の仕業なんでしょうか?




15.
d0054276_20335536.jpg


16.
d0054276_2034879.jpg

実が割れて白く見られる部分も多くなっていました・・・・・・(*´∀`*)




17.
d0054276_20341958.jpg

可愛い葉っぱです~
カツラの葉にも少し似ていますね・・・・・・♪^^




18.
d0054276_20343226.jpg

落ち葉達・・・・・・




19.
d0054276_20344579.jpg


20.
d0054276_2035020.jpg


21.
d0054276_20351584.jpg


22.『虎杖(イタドリ)』  タデ科ソバカズラ属の多年草
学名はFallopia japonicaと言います~
d0054276_20352666.jpg

イタドリの実(種子)がたくさん見られます~
熟した種子には3枚の翼があって風によって散布されます・・・・・
そして春に芽吹いた種子は地下茎を伸ばして群落を形成し一気に生長します~
路傍や荒地までさまざまな場所に生育でき肥沃な土地では高さ2mほどになります・・・・・




23.
d0054276_20353874.jpg


24.
d0054276_20355083.jpg


25.
d0054276_2036258.jpg


26.『大縄場大橋方向の草紅葉~』
d0054276_20361858.jpg

河川敷の色々な植物も色付いていました・・・・・・




27.『忠節橋方向の草紅葉~』
d0054276_20363378.jpg


28.『雌待宵草(メマツヨイグサ)』  アカバナ科マツヨイグサ属の二年草
学名はOenothera biennisと言います~
d0054276_20364484.jpg

マツヨイグサには5種類(4種類とする場合もあります)ありますがその中では大待宵草に次いで2番目の大きさです~
茎に上向きの毛が生えていて葉の先端はとがり浅い鋸歯があります・・・・・
花は萎んだあとには赤くなりません~(*´∀`*)




29.
d0054276_20365878.jpg


30.
d0054276_20371529.jpg

まだ花や蕾が見られ緑色の部分の見ることができる個体もありました~




31.
d0054276_20372662.jpg


32.
d0054276_20373956.jpg

実の中は4つに分かれていて細かな種子がビッシリ詰まっています~
芥子粒より細かな種子です・・・・・・・♪




33.『鳶(トビ)』  
d0054276_20375378.jpg

私のコンデジではこんなくらいしか撮れませんでした・・・・・
何か餌になるものがが河川敷にいるのか旋回しながら下を見ていました~




34.『尉鶲(ジョウビタキ)』
d0054276_2038699.jpg

鳴き声が河川敷の彼方此方でするので探していたら飛んできてとまりました
ジョウビタキの女の子は今年初めて出逢いました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




35.『殿様飛蝗(トノサマバッタ)』
d0054276_203820100.jpg


36.『褄黒豹紋(ツマグロヒョウモン)♂』
d0054276_2038331.jpg

河川敷散策は珍しいものはないですがいつも出逢っているものたちでも季節が変わると違って見えるので楽しいです~

今週末は天気が良くないようなので晴れ間があれば近くでも良いので散策したいです~
岐阜公園の菊花展も良さそうだし薬草園やフラワーパークも良さそうなので悩みます・・・・・
紅葉の綺麗なところにもまた行きたいです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-11-12 21:31 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by odamaki719 at 2015-11-12 21:40
こんばんは??
 長良川の河川敷にもまだまだあるのですね。
ヒメクマツヅラが可愛いですね。
ナンキンハゼとカツラの葉はどちらもハート型で似ていますね。
イタドリの白い実が綺麗です。
Commented by koneko3y at 2015-11-12 21:46
散歩道に大きなナンキンハゼの木があり、白い実がたくさんなっていました。
このナンキンハゼの葉っぱは綺麗に紅葉せず、いつまでも緑色が残っています。
場所によって、違うものなのでしょうか。
他で見るナンキンハゼが綺麗なだけに気になります。
Commented by timata-sn at 2015-11-13 07:15
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、雨に成りそうですよ。

キササゲの実が弾けかかって居る様ですね。
ヒメクマツヅラの花が可愛いですね。
アレチハナガサの花も可愛いですね、良く似て居ると思ったら、
同科・同属なんですね。
ナンキンハゼ の実が白く成って居ますね。
葉っぱは綺麗に紅葉して落ちて居ても可愛いですね。
イタドリの花が未だ咲いて居るんですね、綺麗ですね。
トビ・ジョウビタキを綺麗に撮られて居ますね。
ツマグロヒョウモンも綺麗に撮られて居ますね
素晴らしいですね!!
Commented by cynchia at 2015-11-13 08:09
おはようございます!どんな花や木にも名前があり、良くご存知なので感心しています、しかし、なかなか覚えれません。
Commented by to-y_niya at 2015-11-13 19:04
こんばんは☆
クマツヅラや、マツヨイグサの仲間は、種類が多いし、似てるからどうも見分けつかないというか、覚えられない私です(^^;;
ナンキンハゼ(*^o^*)紅葉めっちゃ綺麗ですよね〜♪
白い実も いい感じなんですよね〜〜♪
そう、蝶って、地面に居るのをよく見かけるなぁ…って 最近思うのです(^^;;
Commented by yukity at 2015-11-13 19:44 x
割れたナンキンハゼの実、白くなってますね~
散って小数になった葉も秋の光を受けてとてもきれい、
空の青に映えてますね
風が冷たくなってもタテハチョウ類の多くはけっこうまだ飛んでますね
Commented by asitano_kaze at 2015-11-13 20:54
あはは、shizenkaze さん指定重要保護樹、いいですねぇ。
1のキササゲ、指定重要保護樹にふさわしい枝振りに何ともいえない風情があります。
6、ヒメクマツヅラ、可憐な花ですねぇ。
8、アレチハナガサ、ヒメクマツヅラの親戚ですか。
10、コセンダングサ、青空を仰ぐ構図、深呼吸したくなるようなのびのびした画ですね。
指定第2号のナンキンハゼ、魅力的です。15,16,20、魅せられました。
イタドリ、神主さんのお祓いのように感じました。
30のメマツヨイグサ、味わいが
トビ、よく撮れていますね。
ジョウビタキのお嬢ちゃん、可愛いですよね。
トノサマバッタ、行く秋をみつめているのでしょうか。
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:35
odamaki719さん  長良川の河川敷にはいろいろな木々や植物が見られますがそろそろ終わりになりそうです・・・・・
これから春までは寂しい風景になってしまいます~

ヒメクマツヅラは花が丸く輪になって咲くので可愛いです・・・・・
ナンキンハゼの紅葉は色鮮やかで綺麗ですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:38
koneko3yさん  ナンキンハゼは場所で色付きが違いますね
河川敷のものでも東にあるものは葉が赤黒くなっていますが私の贔屓にしているものは色が何色にもなって綺麗でした
最近見つけたナンキンハゼはまだ緑色が多かったです~
陽当りの関係で色付きが違うように思えます・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:42
timata-snさん  今日は曇り空の一日でした
ここのキササゲで初めて花を見ました
綺麗な花だったので好きになってしまいました

長良川の河川敷には詳しく調べれば200種近くの植物が見られると思います
季節によって変化する光景は有り触れたものですが私のライフスタイルに合っているようで楽しく思えます~
これからも散策を続けたいと思いますが仕事を終えることになったらきっとここの散策も終了するでしょうね・・・・・
まだ元気なうちは楽しみますよ~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:44
cynchiaさん  花や木々だけでなく鳥や虫や足元に転がる石にも名前があります
全てを覚えるなんて無理なので身近なものだけ少しでも多く覚えられるようになりたいと思って暇があれば図鑑を眺めています~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:48
to-y_niyaさん  クマツヅラの仲間は自然の中だと5種類くらいでマツヨイグサも同じくらいです
特徴が少ないものは難しいですが滅多に出逢わないものを省けば覚える数は少なくてすみます~♪

ナンキンハゼの木が河川敷に増えています
河川敷ではナンキンハゼとオニグルミとセンダンが増えますね~(o ̄∇ ̄o)♪
地面にいる蝶は疲れて休んでいるのではなくて地面からの水分補給をしているらしいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 21:51
yukityさん  ナンキンハゼは葉も実も綺麗で可愛く思えます
特に多色に紅葉したものは見ていて楽しくなります~

タテハチョウの仲間は秋から冬にでも暖かな日には見られることも多いですね
羽の表と裏の色が違うものが多くて名前を調べるのが判りにくいです~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-11-13 22:00
asitano_kazeさん  長良川の河川敷を散策中に見て気に入った木に『私指定重要保護樹』と勝手に命名しました~
まだ4本だけですが最近は余程気に入らないと認めないので増えないです~^^
キササゲの実をここで見て花が見たくて花の季節まで待って写した記憶があります
ナンキンハゼは何本もありますがこの木が一番好きなので毎年観察しています
実の多い年や少ない年があって自然界の複雑を感じます

河川敷にはアレチハナガサとダキバハナガサとヤナギハナガサとヒメクマツヅラが見られます
どれも可愛いですがヒメクマツヅラの花の姿が好きです~
センダングサは少なくてコセンダングサとアイノコセンダングサがここには多いです

1.6.8.10.15.16.20.30の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『五宝滝の紅葉風景』 『長良川の河川敷と堤防散策・・... >>