『薬草園の実と花を・・・・・♪』

今日は天気の良い一日でしたが不要金属や家電やPCを処理業者の所まで運んだだけで何処にも行かず家にいました・・・・・

昨日出かけた薬草園には多くの実が生っていました
今日もエーザイの薬草園で写した木の実と草の実を載せてみました~

トウワタの綿毛は見られましたがまだテイカカズラの実は割れていなくて綿毛は見られませんでした・・・・・


1.『山査子(サンザシ)』  バラ科サンザシ属の落葉低木
学名はCrataegus cuneataと言います~
d0054276_2023763.jpg

中国原産で日本には古くに持ち込まれました・・・
熟すると赤くなる果実は生薬として使われたり果実酒やドライフルーツにも利用されています~
盆栽の素材としても好まれ果実が黄色に熟するものをキミノサンザシ (C. cuneata f. lutea) と言いますがピラカンサのトキワサンザシとは同科別属になります・・・・・




2.
d0054276_20232230.jpg


3.
d0054276_20233344.jpg


4.
d0054276_2023447.jpg






5.『唐綿(トウワタ)』  キョウチクトウ科ガガイモ亜科トウワタ属の一年草
学名はAsclepias curassavicaと言います~
d0054276_20235516.jpg

茎先に散形花序を出してたくさんの小花をつけます・・・・・
花は後方に反った朱色の5枚の花弁に黄橙色の5つの副花冠裂片が突起しているので二色のように見えます




6.
d0054276_2024662.jpg

花の後にできる実は袋果で熟して割れるとこんな綿毛についた種子が現れます~
トウワタの種子は今回初めて写せました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




7.
d0054276_20241750.jpg


8.
d0054276_20242926.jpg


9.
d0054276_20243975.jpg

花の下に葉と共に実が見られます~♪




10.
d0054276_20245083.jpg


11.
d0054276_202507.jpg


12.
d0054276_20251312.jpg

トウワタの花の所でカクレンボしているのが判りますか?^^
色が似ているので鳥達から隠れているつもりなんでしょうか~(o ̄∇ ̄o)♪




13.
d0054276_20252486.jpg


14.
d0054276_20253652.jpg

黄色一色の花のものも見られました・・・・・
(これはフラワーパーク江南のものです)




15.
d0054276_20254883.jpg






16.『檜扇(ヒオウギ)』  アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris domesticaと言います~
d0054276_20255973.jpg

オレンジ色のヒオウギの花の後にできる実はさく果で中に見られるこの黒く艶のある丸い種子は『ぬばたま』と呼んで和歌では枕詞とされます・・・・・

ツヤがあってとても綺麗なので花よりこの種子のファンが多そうです~




17.
d0054276_2026108.jpg


18.
d0054276_20262076.jpg


19.
d0054276_20263169.jpg


20.
d0054276_2026437.jpg


21.
d0054276_20265484.jpg






22.『海島綿(カイトウメン)』  アオイ科ワタ属の一年草
学名はGossypium barbadenseと言います~
d0054276_2027616.jpg

『海島綿』と書いて『ウミシマワタ』と読ませるものもあるようですが普通は『カイトウメン』と呼びます
別名をシーアイランドワタとも言われるようです~
南アメリカのペルーが原産地です・・・・・(*´∀`*)




23.
d0054276_20271775.jpg

花と実は今までにも何度か載せていますがこれだけ弾けた実は今回が初めてのように思います・・・・・




24.
d0054276_20272849.jpg

綿毛が長いので高級品として扱われているワタになります・・・・・
実は卵形のさく果で熟すと裂けて開いて長い綿毛のある種子を出しますが他の植物の綿毛のように風で飛び立つ前に収穫されるので綿毛の旅立ち姿を見ることはなさそうですね~
でも植物園や薬草園なら見られるチャンスがありそうです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




25.
d0054276_20274034.jpg


26.
d0054276_20275263.jpg


27.
d0054276_2028450.jpg


28.
d0054276_20281587.jpg






29.『唐辛子(トウガラシ)』  ナス科トウガラシ属の一年草
学名はCapsicum annuumと言います~
d0054276_20282872.jpg

花を見るとやっぱりナス科の花ですね~♪




30.
d0054276_20284029.jpg


31.
d0054276_20285179.jpg


32.
d0054276_2029652.jpg

観賞用の唐辛子も最近は種類が多くなっていますが普通の香辛料として使われる唐辛子も花や実は可愛いものですね~




33.
d0054276_20291793.jpg


34.
d0054276_20292992.jpg


35.
d0054276_2029415.jpg


36.
d0054276_20295269.jpg


岐阜市内の長良橋通りの公孫樹並木の公孫樹はまだ黄色くないものも見られます
街路樹のアオギリやアメリカフウは剪定されてしまい葉が見られなくなっています・・・・・
若宮町通りのケヤキも毎日葉を落としテニテオのカツラも葉が少なくなっていました

今年も残りが約40日・・・・・
木々などは冬の準備をしているように見えました~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-11-21 21:12 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by odamaki719 at 2015-11-21 21:47
こんばんは??
 サンザシも可愛い実ですね。
4枚目がすきです。
14枚目のトウワタの黄色が目が覚めるような綺麗ですね。
綿毛も真っ白で綺麗です。
29・35・36枚目の唐辛子の花が可愛いですね。
知らないで近くのガーデンで撮ったかも知れないです。
Commented by to-y_niya at 2015-11-21 21:55
こんばんは☆
13. アスクレピアスのこの感じ・・・初めて見た気がしますが、なんか 可愛い♪ですね~
綿毛も・・・そういえば見てないかも・・・すっごくフワフワ♪ 今度見てみよ!って思いました^^
Commented by koneko3y at 2015-11-21 22:23
トウワタの綿毛と黄色い花のトウワタはまだ見たことがありません。
でも綿毛の方は、先日見たブルースターの綿毛とそっくりと知りました。
唐辛子の花も綺麗ですよね。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-11-21 23:08
トウワタの綿毛がとっても奇麗ですね♪
ふわふわと風に舞う姿を見てみたいです。
漆黒のヒオウギの実も凄く奇麗です☆☆☆
花を楽しみ、実を楽しみ、そして種をも楽しませてくれる植物は、
最後まで目が離せないですね^^
Commented by timata-sn at 2015-11-22 07:03
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、午後には晴れる様です。

サンザシの実は可愛いですね、ヒメリンゴみたいですね。
トウワタの花が綺麗ですね、10枚目の綿毛が綺麗ですね、初見ですよ。
ヒオウギの実が真っ黒で艶々と綺麗ですね!!
カイトウメンは高級棉として使われて居るんですね。
トウガラシの花が可愛いですよね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-11-22 16:36
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
こちらの薬草園は実の生る木もたくさんありそうですね。
今はどの木にもたくさんの実が付いているんでしょうね。
トウガラシの花は見る機会がありませんが白くて綺麗な花ですね。
Commented by ten-zaru at 2015-11-22 18:25
shizenkazeさん、今晩は。
トウワタの種子が撮影できて良かったですね。
タイミングがありますから、毎年撮影できるとは限りませんからね。
ヒオウギの黒い実は鳥が好きそうな感じです。
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:17
odamaki719さん  サンザシの実は大きくもなく小さくもなく丁度良い大きさなので可愛く見えました~
トウワタはよく見ていますが綿毛は初めてでした
フウセントウワタの綿毛は前から知っていましたが同じ仲間のようなので似ていますね~
唐辛子は花壇でも見かけることが多くなりましたね・・・・・
観賞用じゃなくても見て可愛いと思えます~

4.14.29.35.36の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:20
to-y_niyaさん  トウワタって言うよりアスクレピアスって言う方がこの花には似合いそうですね
小さな花一つを見るとバドミントンのシャトルコックみたいで可愛いですね~
綿毛どころかこのトウワタの実を見た事がなかったように思えました・・・・・
何度も見ていたはずなのに気が付かなかったのでしょうね~゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:25
koneko3yさん  フウセントウワタが一時流行った頃には実の中の綿毛もよく見ましたがこのトウワタの綿毛は初めて見ました・・・・・
薬草園では常連のように出会っているのに実も今まで気が付きませんでした
注意不足なんでしょうね・・・・・(´;ω;`)
でもこれで一度見たので毎年見られそうです~(o ̄∇ ̄o)♪

ブルースターもガガイモ亜科の植物なので綿毛が煮るのでしょうね・・・・・
綿毛って魅力あります~♪^^
唐辛子の花もナス科の可愛い花なので見られると嬉しいです・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:29
hibikorekouji2さん  トウワタの綿毛がこんなふうに見られたのは初めてでした
フウセントウワタなら何度も見ていますがトウワタは花には何度もあっているのに今まで気がつきませんでした・・・・・
少し強く風が吹けば旅立ちそうに感じました~
ヒオウギのヌバタマは艶々していて綺麗ですね
植物や樹木でシーズンを通じて何かが感じられるものたちって素敵ですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:34
timata-snさん  今日は曇り空の一日でした
紅葉などは天気が良ければ綺麗だったと思いますが曇り空でも出掛けて写してきました・・・・・

サンザシの実は本当に姫りんごみたいですね~
同じバラ科だから多少は似るのかな?^^
トウワタの綿毛は初めて見ました
タンポポなどと比べると全体に大きくてしっかりしているように感じますね・・・・・
普段見られないものに出会うと嬉しくなりますね~

10の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:38
tanuki_oyajiさん  このエーザイの『くすり博物館』にある薬草園と薬樹園には多くの植物が見られますが花が終われば実もできるものが多いので楽しめます
でもタイミングが悪いと実を見る前に落ちたり鳥の餌食になってしまうものもあるみたいですね~

唐辛子は観賞用も含めて実はよく見かけますが花を見る機会は少ないですね
ナス科の花なので可愛いですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-11-22 21:41
ten-zaruさん  いろいろな植物の綿毛を見ていましたがトウワタの綿毛は初めてでした
花を何度も写していますしこの季節にも撮っていたのにどうして今まで見る事がなかったのか不思議でした・・・・・
ヒオウギの実は鳥達が食べますか?
黒くてツヤツヤしているので見ているだけで楽しいです~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『岐阜公園の紅葉と菊花と・・・・・』 『薬樹園の実達・・・・・♪』 >>