『今見られる薬草園・薬樹園の実達・・・・・』

今日は2時過ぎに何か写そうと各務原市川島のエーザイ薬草園に行って来ました・・・・・
薬草園と薬樹園で生っていた実を少しだけ写しました

薬草園でいつも見かける『トウゴマ』が綺麗に無くなっていました
先日あった事件で使用された毒性のものがトウゴマのリシンだという事で薬草園ではそれを思って処理したようです・・・・・
私はトウゴマの実が手の届く所にあることを以前から薬草園の係に言っていましたがこう言う事件がないと判らないようですね~(´;ω;`)

薬と毒とは紙一重って言うことをしっかり認識して欲しいですね~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『猿捕茨(サルトリイバラ)』  サルトリイバラ科(またはユリ科)シオデ属に分類される半低木性の多年草
学名はSmilax chinaと言います~
d0054276_20274059.jpg

東アジア(中国、朝鮮半島、日本)に分布し日本では北海道から九州までの山野や丘陵の林縁などに自生しています・・・・・
日が当たり水はけのよい場所を好む植物です~♪

時々登山者などでこのサルトリイバラを『サンキライ』と言う事もありますが本当のサンキライは同じ科の別種になります・・・・・




2.
d0054276_20275295.jpg


3.
d0054276_2028362.jpg

サルトリイバラを使った果実酒は赤く熟した果実は約200~300グラム採取して約3倍量の35℃ホワイトリカーに約3ヶ月冷暗所に漬け込んでから材料を引き上げます・・・・・
オレンジ色を帯びたカーマインレッド色の薬用酒になります




4.
d0054276_20281364.jpg


5.
d0054276_20282581.jpg


6.
d0054276_20283688.jpg


7.
d0054276_20284640.jpg


8.
d0054276_20285730.jpg


9.
d0054276_2029653.jpg


10.
d0054276_20291740.jpg


11.
d0054276_20292821.jpg


12.
d0054276_20294091.jpg


13.
d0054276_20295226.jpg

サルトリイバラの赤い実がついた蔓を丸く輪にした自然そのままのリースはとても愛らしいです~
野趣があるのに優しくて壁やドアに飾ると気持ちが明るくなります~(*´∀`*)




14.
d0054276_2030349.jpg


15.
d0054276_203015100.jpg






16.『扉(トベラ)』  トベラ科トベラ属の常緑低木
学名はPittosporum tobiraと言います~
d0054276_20302597.jpg

薬樹園の案内板にはこの木がある事は書かれていませんでしたがドウダンツツジとカリンの間に見られました
まだ実が割れていなくて中の赤い種子は見られませんでした・・・・・




17.
d0054276_20303697.jpg

今日は誰も見学に来ていませんでしたがスタッフカードを首から下げていた人が居たので話しかけてみました
ボランティアのガイドだと言っていましたがこのトベラの事は知らなかったようで園内の樹木案内を見に行って『名前が書かれていなかったですよ・・・・・』と言っていました~

薬草園や薬樹園や植物園は説明板を頼りにする人が多いので間違っていたり何も書かれていないと困りますね・・・・・




18.
d0054276_20304761.jpg

節分に魔避けのために枝を門扉に挿したことに由来する名前ですが学名もトビラと言います~♪




19.
d0054276_2030574.jpg


20.
d0054276_2031895.jpg

割れたところが見たいです~
近くに生っていたテイカカズラの実もまだ割れていませんでした・・・・・




21.
d0054276_20312030.jpg






22.『波布草(ハブソウ)』  マメ科ジャケツイバラ亜科センナ属の一年草
学名はSenna occidentalisと言います~
d0054276_20313023.jpg

ハブソウの名前の由来はハブはマムシなど毒蛇の意味でマムシに咬まれたときにハブソウの葉を揉んで傷口にその汁をすりこむと良くなるということからハブソウという名前がついたと言われています・・・・・
実際には毒蛇に咬まれて毒を中和することは無いですがブヨや蚊などの虫に刺された時にはハブソウの生の葉を患部にすりこむと痒みは止まるようです~

熱帯アジア原産の1年草で江戸時代に中国から渡来しました

エビスグサの種子を乾燥したものを決明子(けつめいし)と言いますがそれをハブ茶として市販されているためにハブソウと混同されやすいようですが本当は別物なんです~




23.
d0054276_20314311.jpg


24.
d0054276_20315590.jpg


25.
d0054276_2032665.jpg






26.『薬樹園の落ち葉たち~』
d0054276_20321842.jpg

たくさんの種類の木々が植えられているので地面の落ち葉も形の違うものが多くて下を見ながら楽しんで歩きました~




27.
d0054276_2032302.jpg

今年の薬草園と薬樹園の散策はこれで終わりになりそうです~
特に薬草園には見られるものが無くなっていますので来年の早春まで立ち寄らないかも知れません・・・・・

今年もこの薬草園にはお世話になりました~(o ̄∇ ̄o)♪

今日この薬草園に行く途中で車の給油をしたのですが初めてセルフで入れました
スタッフが誰も居なかったので分からず隣で入れていた若い人に聞いて何事もなくセルフ給油ができました
簡単で単価が安くなる(本日125円/1ℓ)のでこれからはセルフ給油にしようと思いました~(o ̄∇ ̄o)♪

帰りに木曽三川公園のひとつ『かさだ広場』に寄って散策をしました
先シーズンには鳥撮り等で通ったところですが今日はエナガを見ただけで歩き続けの散策になりました~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2015-12-05 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2015-12-05 21:35
こんばんは??
 薬草園は薬になる実が多いのでしょうかね。
サルトリイバラは赤くて可愛いですね。
3・5・6・11枚目が可愛いです。
トベラの実はまだ実が割れていないのですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-12-05 22:42
沢山生ったトベラの実が見られて良かったですね^^
そちらではまだ口を閉じたトベラですが、
こちらでは中から覗いた実が干からび始めています。
Commented by timata-sn at 2015-12-05 23:34
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気でした、風もなくてお昼は暖かでしたよ。

サルトリイバラの実が真っ赤で奇麗ですね。
トベラは中の種は赤いんですね。
ハブソウは変わって居ますね。
薬草として効果が有るんですね。
↓お嬢様のご出産はこれからだったのですね、
とんだ早とちりで申し訳有りませんでした。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-12-06 16:53
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
さすがに薬草園だけあって色んな木の実があるようですね。
初めて聞く名の植物が色々出てくるので見るのが楽しいです。
Commented by ReBirth at 2015-12-06 18:29 x
イイギリ、ありました!

http://rebirth330.tumblr.com/post/134641141335/

上手く撮れませんでしたが証拠写真です。(笑)
Commented by ten-zaru at 2015-12-06 20:07
shizenkazeさん、今晩は。
サルトリイバラの薬用酒を飲んでみたいな〜。
オレンジ色したお酒、なんだか美味しそうですね。
Commented by tukinobo at 2015-12-06 20:19
shizenkazeさんこんばんは。

サルトリイバラの赤い実のクリスマスリース、
きっとかわいらしいでしょうねぇ。
麩饅頭の包んである葉っぱは、サルトリイバラって
書いてありました。

給油のセルフがはじめてなんて
なんだかちょっと意外です。
いまはセルフのお店の方が多いですものね~。
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:15
odamaki719さん  薬草園を歩くと季節によって花が多いですが実もよく見ます
特に薬樹園では実が多くなっていました~
何も見られないかと思って歩きましたがサルトリイバラが見られてよかったです~
トベラはまだ割れていなかったのが残念でした・・・・・
3・5・6・11の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:29
hibikorekouji2さん  トベラの木が偶然見られたので嬉しかったのですが実が割れていなくて赤い種子が見られませんでした・・・・・
長良川ふれあいの森にもトベラがありますがそちらはどうなのかまだ見に行っていないので判りません・・・・・
見たいです~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:31
timata-snさん  今日は少し寒かったです・・・・・
薬草園の植物達もそろそろ終わりになりますね
これからは別の場所で何か写さないとブログのネタが無くなりそうです~(´;ω;`)

娘は今日から来ると言っていたのに明日からにすると言いました
呑気なものですよ~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:34
tanuki_oyajiさん  薬草園は何も写すものがない時の私の駆込み寺のようなもので本当に助かっています~
勉強にもなりますし楽しいですよ・・・・・
でも危険植物が手の届くところに見られるので心配になります
知らない人が触れるのも良くないですが知識があって持ち去るとなればもっと大変ですからね~゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:39
ReBirthさん  イイギリが見られたようですね~
岩戸公園ですか?
来週あたりにでも探しに行ってみます・・・・・
有難うございました~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:41
ten-zaruさん  サルトリイバラの薬用酒だけでなく色々な薬用酒を味わってみたいですね
私はアルコールに弱いのでほんの少しでいいので何種類も試してみたいです~
炭酸で割って飲めば美味しいかな?^^
Commented by shizenkaze at 2015-12-06 21:48
tukinoboさん  サルトリイバラのリースは可愛いです~
葉は柏の葉がない所では代わりに使うようですよ・・・・・(*´∀`*)

給油は今まで同じ所で入れていましたが他の所より高いので最近は安い場所があれば現金で入れていました・・・・・
セルフで前に一度入れましたが初めてだと言ったら係の人が全部やってくれましたので今回が初めてでした~
会員価格だともっと安くなるので会員になればとも思いましたが色々な所で自由に入れようとしたらカードを作るのもどうかな~なんて思ってしまいました
私の車は満タンで20ℓしか入らないので10円違って200円なので・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by asitano_kaze at 2015-12-07 18:10
サルトリイバラの実、冬鳥たちのごちそうです。
ジョウビタキなどが啄んでいるのをよく見かけます。
大食漢のムクドリたちがやって来ると、あっという間になくなります。
仰るとおり、この実は甘えん坊のピラカンサの実などに比べ、野趣あふれる佇まいをもっていますね。
壁などに飾るとすてきでしょうね。
トベラの実、これも好きです。メジロなどがよく食べに来ます。
粘っこい種は果たしてどんな味がするのかわかりませんが、食べ物の乏しくなる時季ですから、貴重だと思います。
1,4,5,8,12,15,17,22,いいですね。
Commented by shizenkaze at 2015-12-07 21:06
asitano_kazeさん  サルトリイバラの実をジョウビタキが好むのですね~
人には食べられないものでも鳥達は美味しそうに食べますね・・・・・
トベラはまだ実が割れていませんでした
中から赤い部分が見られると良かったのですが触れてみてもまだ硬かったです~(´;ω;`)
鳥達にとっては今の季節は楽しいのですね^^

1,4,5,8,12,15,17,22の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『かさだ広場の木々と落ち葉の中... 『イチョウも色付いています~』 >>