『月桂樹(ゲッケイジュ)の実と乳香樹(ニュウコウジュ)』

今日は各務原市にあるエーザイ薬草園(内藤記念くすり博物館薬草園)に行って来ました・・・
中日新聞の今日の朝刊にここの月桂樹に実が生っていると出ていたので早速出かけました

1971年(昭和46年)の開館以来初めての事のようです・・・・・
薬草園の外れにあって薬樹園と違う場所にあるので気がつかないこともあります
私は月桂樹があることは知っていましたが実が生ったのが今年が初めてだとは思いませんでした

国内にある月桂樹は雄木が多くて実を見られる機会は少ないと言われています
今日は月桂樹の実と国内では一番大きいと言われている乳香樹(ニュウコウジュ)を写してきました~♪



1.『月桂樹(ゲッケイジュ)』  クスノキ科ゲッケイジュ属の常緑高木
学名はLaurus nobilisと言います~
d0054276_20262333.jpg

地中海沿岸原産で雌雄異株の樹木です・・・
葉に芳香があって古代から用いられました~♪




2.
d0054276_20264756.jpg

ギリシャ神話のアポロンとダフネの物語に由来してギリシャやローマ時代からアポロンの聖樹として神聖視された樹木になります・・・・・
古代ギリシアでは葉のついた若枝を編んで『月桂冠』とし勝利と栄光のシンボルとして勝者や優秀な者達や大詩人の頭に被せました・・・・・
特に月桂冠を得た詩人は桂冠詩人と呼ばれました~♪




3.
d0054276_20265743.jpg

葉にはシネオールと呼ばれる芳香成分が含まれていて葉を乾燥させたものを『ローリエ(フランス語: laurier)、ローレル(英語: laurel)、ベイリーフ(英語: bay leaf)』などと呼んで香辛料として広く流通しています・・・・・(*´∀`*)




4.
d0054276_20271399.jpg

左の太い幹のものはクスノキなので右側の木がゲッケイジュです・・・・・




5.
d0054276_20272581.jpg


6.
d0054276_2027361.jpg

クスノキ科の木々の実は似たようなものが多いですね~
クスノキやヤブニッケイやクロモジやダンコウバイもこんな感じの実がなりますね~(o ̄∇ ̄o)♪




7.
d0054276_20274675.jpg


8.
d0054276_20275768.jpg


9.
d0054276_2028887.jpg

他の場所で月桂樹の実を見たことがありましたが何処で見たのか忘れました・・・・・
相当昔のことでした~(´;ω;`)




10.
d0054276_20281779.jpg


11.
d0054276_20282836.jpg


12.
d0054276_20283879.jpg

月桂樹の実は果肉が少なく味は苦いらしいです・・・・・・




13.
d0054276_20284979.jpg


14.
d0054276_202908.jpg


15.
d0054276_20291085.jpg


16.
d0054276_20292022.jpg


17.
d0054276_20293177.jpg


18.
d0054276_20294212.jpg

開園してから44年間で初めて生った実なので近くにいる鳥達はどんな反応をするのでしょうね?
『見たことのない実だぞ・・・味わってみるか~』なんて興味津々に食べに来るかも知れないですね~




19.
d0054276_20295215.jpg






20.『乳香樹(ニュウコウジュ)』  カンラン科ボスウェリア属の常緑低木
学名はBoswellia carterii Birdw.と言います~
d0054276_2030346.jpg

熱帯の乾燥地帯に自生する常緑低木で葉は羽状複葉です
白色または淡紅色の小花を円錐状につけます・・・・・

昔は幹から採った樹脂を軟膏の基剤に用いたり薫香料としては古代より用いられて来たようです
本種の樹皮に下から上へ切り傷をつけると乳白色の油質の樹脂がにじみ出て来ます・・・
数日後になって乳白色から黄褐色に固まった芳香性ゴム樹脂を生薬『乳香(ニュウコウ)』と言います

樹脂は産地によって生育する種が異なるため種や産地により色や芳香のことなるようです
透明感があって硬度があるものほど良質であるとされています~♪




21.
d0054276_20301520.jpg

キリストの生誕時にお祝いに贈られたとされる樹脂『乳香』を抽出する木で国内では非常に珍しくその大きさも国内では最大と言われています・・・・・
内藤記念くすり博物館の温室で見られますのでクリスマス前に一度見てほしいですね~(o ̄∇ ̄o)♪




22.
d0054276_2030254.jpg

来ていた人に説明をされている薬草園のボランティアガイドの人が私に『自然風さんでしたね?』と言いました
以前に薬科大学の薬草園で話をした人でした・・・・・
植物に詳しいのでこうした場所でのボランティアガイドをされているのですね~
素敵なことだと思いました・・・・・

このブログを見られていらっしゃいましたらコメントしてくださいね~(o ̄∇ ̄o)♪




23.
d0054276_2030374.jpg


24.
d0054276_20304716.jpg


25.
d0054276_20305611.jpg


26.
d0054276_2031721.jpg


27.
d0054276_20311755.jpg

遠くからでも植物に関係している人が見学に来るようです~




28.
d0054276_20312917.jpg

花も咲き実も生るようなので来シーズンには見て写真も撮りたいです~




29.
d0054276_2031431.jpg


30.
d0054276_20315546.jpg

花が少なくなったので今年はここには来ないと思っていたのですが今日の新聞を見て来て良かったと思いました・・・・・
まだ見られた実を少し写してこの場を離れました~

これが今年最後の薬草園訪問になります・・・・・
また来年にはたくさんの植物達を見たいと思っています~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-12-19 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2015-12-19 21:26
こんばんは??
 ゲッケイジュの実はオリーブの実に似ていますね。
1・2・10枚目が好きです。
ニュウコウジュの葉は変わっていますね。
Commented by koneko3y at 2015-12-19 22:11
ゲッケイジュの実がなっている枝の先端に白い小さい塊が
あるのは花のつぼみでしょうか。
近くにゲッケイジュがあるので実がなっているか
観察に行ってこようと思います。
Commented by to-y_niya at 2015-12-19 23:17
こんばんは☆
月桂樹ってローリエだなぁ・・・使ったことないなぁ・・・見たこともないなぁ・・・
って気づきました^^;
黒い実って けっこういろんな種類があるんですね~ やっぱり区別が難しいです^^;
小さな白いぷつぷつは花芽?
Commented by timata-sn at 2015-12-20 07:03
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、冷えて居ますよ。

月桂樹に実が生って居るんですね。
開館以来44年目にして咲いたとは珍しい事なんですね!!
黒い実が可愛いですね。
似たものが有って見分けは難しいでしょうね。
ニュウコウジュ と言うんですね。
初めて聞く名前ですよ。
香や軟膏の基剤として用いられるんですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-12-20 18:24
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
月桂樹の実ですか、見たことがなかったですね。
あっ、44年もかかって初めて生る実のようで見た人の方が少ないのでしょうね。
Commented by ten-zaru at 2015-12-20 19:20
shizenkazeさん、今晩は。
44年にして初めて実がついたとは、貴重な体験をしたんですね。
日本では殆ど誰も見たことがないような気がします。
Commented by ReBirth at 2015-12-20 20:12 x
イイギリは今が一番良い頃合だと思います。

http://rebirth330.tumblr.com/post/135563448505/
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 20:51
odamaki719さん  月桂樹はクスノキ科でオリーブはモクセイ科ですが実の形はよく似ていますね~
黒くなる実って何となくみんなこんなふうに見えますね~♪
ニュウコウジュはいつも温室に入る時に見ていましたがそんなに大きくないものですが日本一の大きさのようで知って驚きました・・・・・
今度は花と実を写して紹介したいです~(*´∀`*)

1.2.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 20:54
koneko3yさん  月桂樹に実と一緒に見られる白っぽく丸いものは蕾です
花の季節になったら写したいです~
公園などにあるものは雄木が多いようですが雌木もあるようなで実が生っているといいですね~
見られたら載せてくださいね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 21:00
to-y_niyaさん  余程料理に拘る人じゃないとローリエを使って香りを出したりすることはないでしょうね・・・・・
我が家では一度も使ったことはないです~(´;ω;`)
草の実よの木の実で黒いものは多くて全部似ているように見えますね
いろいろなものから調べないと判らないですが少しずつ調べるのも推理小説みたいで楽しいですよ~
小さな丸いものは蕾です・・・・・
花が咲くのが見られたらまた写して紹介しますね~(*´∀`*)

時々変換違いがあっても気が付かないことがあるので宜しくね~~♪^^
助かりました~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 21:04
timata-snさん  毎日少しずつ寒くなるような気がします~
月桂樹の実がここでは開館以来初めて生ったそうで新聞に出ていました
他の場所(たぶん長良公園)で以前見たような気がしますがうろ覚えです・・・・・
クスノキ科やモクセイ科だけでなくツツジ科等にも黒い実の生るものが多いので区別が難しいですね
ハッキリとさせるのは大変ですが図鑑やネットで調べながら推理小説の犯人探しみたいに楽しんでいます~
でもよく間違えます・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 21:09
tanuki_oyajiさん  月桂樹の実が44年に一度生るのではないです・・・・・
普通のクスノキやムクノキのように毎年生ることもある実なのですがこの薬草園のものは開館してから一度も生らなかったようなので今年初めて生って驚いたようです
今年の異常気候が実を生られたのかも知れませんね~
10年以上前に長良公園(たぶん?)て実を見たような気がします・・・・・
雄木が殆どのようなので実を見る機会が少ないようです~
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 21:16
ten-zaruさん  月桂樹もクスノキ等と同じで毎年実が生ってもおかしくない樹木なんですがここの月桂樹は開館してから44年の間一度も実が生らなかったようです
雌木2本と雄木1本があるので普通から実をつけると思うのですが一度も見られなかったようなので不思議です・・・・・
私は他の公園で一度だけ見たような気がします
今生っている時期のようなので今度出掛けて他の月桂樹になっているか確かめたくなりました~
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 21:18
ReBirthさん  イイギリの実は12日のブログに載せました
今度は葉が全て散った頃に出かけて写そうかと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by ReBirth at 2015-12-20 22:24 x
おせっかいでしたか・・・。

その全て葉の散ったのが今日ですよ。
Commented by shizenkaze at 2015-12-20 22:38
ReBirthさん  そうでしたか~
お節介じゃないですよ・・・・・(*´∀`*)
色々教えて頂いているので感謝しています~
もう全部葉が散ったのですか?
1週間もすれば変化が大きいですね
祝日に出掛けてみます~
有難うございました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『松尾池周辺の鳥と植物達~』 『ながら川ふれあいの森の木の実... >>