『達目洞(だちぼくぼら)の冬苺(フユイチゴ)達・・・・・』

1月には達目洞(だちぼくぼら)に行くことはあまり無いのですが少し時間があったので4日に少しだけ寄ってみました・・・・・
この季節には逆川(さかしまがわ)のヒメコウホネも見られず花は何も見られませんでした
フユイチゴが花から実へ変化したものに出逢えヒヨドリジョウゴの赤い実やコマツナギの実が見られたくらいでした・・・・・(*´∀`*)

金華山登山の人を数人見かけましたが達目洞の散策をしている人はいませんでした~♪



1.『冬苺(フユイチゴ)の実』  バラ科キイチゴ属の常緑匍匐性小低木
学名はRubus buergeriと言います~
d0054276_20232445.jpg


2.
d0054276_20233663.jpg

花から実に変わる途中のような姿も見られました・・・・・
シベがまだ残っていますね~(o ̄∇ ̄o)♪




3.
d0054276_20234619.jpg


4.
d0054276_20235927.jpg

艶があって他のキイチゴの葉より少し厚い葉です・・・・・
杉林の下にたくさん見られました~♪




5.
d0054276_20241051.jpg


6.
d0054276_20242042.jpg


7.
d0054276_2024316.jpg


8.
d0054276_20244140.jpg

オレンジ色のカジイチゴやモミジイチゴのような美味しさは無いですがこの季節に生っているキイチゴは他にはないので貴重ですね~




9.
d0054276_20245385.jpg






10.『臭木(クサギ)の実』  シソ科クサギ科の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomumと言います~
d0054276_2025554.jpg

花はシベが長くて可愛いクサギで赤いガクとターコイズブルーの実が綺麗でしたが今の季節にはこんな姿になっています・・・・・
羽根付きの羽根みたいにも見えますね~(*´∀`*)




11.
d0054276_20251687.jpg


12.
d0054276_20252913.jpg


13.
d0054276_2025394.jpg






14.『逆川(さかしまがわ)と散策木道~』
d0054276_20255483.jpg

散策木道を歩いても咲いている花は見られませんでした・・・・・
ヒヨドリバナやナガボノアカワレモコウの終花だけが吹く風に靡いていました~♪




15.
d0054276_2026799.jpg

夏にはカワトンボやハグロトンボが乱舞している逆川も今は生き物の気配がしませんでした~




16.『楤木(タラノキ)』  ウコギ科タラノキ属の落葉低木  
学名はAralia elataと言います~
d0054276_20261870.jpg

山菜の王様と言われるタラの芽はこの頂辺に出来ます・・・・・
今はまだ鋭い棘に身を包んで春を待っているようです~
この近くを調べてみましたら16本のタラノキが見られました

タラノキの新芽とウルシの新芽を間違えて採っている人が時々います
釣りをしていた頃に見かけるとよく注意をしていましたがそれでもタラの芽だと言い切って持ち帰る人がいましたがどうなったのか心配でした~(´;ω;`)




17.
d0054276_20263060.jpg


18.
d0054276_2026422.jpg

ヘクソカズラに巻き付かれていたタラノキでした・・・・・





19.『鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ)』  ナス科ナス属の多年草
学名はSolanum lyratumと言います~
d0054276_20265295.jpg

花も可愛いですがこの実も可愛く思います~
モビールのような実のつき方が好きです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




20.
d0054276_2027371.jpg


21.
d0054276_20271458.jpg


22.
d0054276_20272660.jpg






23.『駒繋(コマツナギ)』  マメ科コマツナギ属の落葉小低木
学名はIndigofera pseudotinctoriaと言います~
d0054276_20273619.jpg


24.
d0054276_20274669.jpg


25.
d0054276_20275867.jpg






26.『長穂赤吾亦紅(ナガボノアカワレモコウ)』  バラ科ワレモコウ属の多年草
学名はSanguisorba tenuifolia var. purpureaと言います~
d0054276_2028819.jpg


27.
d0054276_20281942.jpg


28.
d0054276_20282969.jpg


29.
d0054276_20283997.jpg

今は静かな達目洞ですがこれから気温が上がれば色々な植物が見られるようになります~
ノブドウやイシミカワやツリガネニンジンは今年も見られるでしょうがタヌキマメが去年は見られなくなっていて寂しく思いました~゚(゚´Д`゚)゚

達目洞を守る会の人達が処分するみたいです・・・・・

先日私の住んでいる近辺をセピアで写してみました
街中風景なので自然の風景とは違いますが明日にでも載せてみようかと思っています~♪





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-01-07 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by hibikorekouji2 at 2016-01-07 21:22
冬苺は見たことがあります^^
美味しそうに見えるけどそうでもないのですね。
残念!
ヒヨドリジョウゴの実がぶら下がっている姿は画になりますよね~。
艶々で奇麗だし好きな実です♪
Commented by koneko3y at 2016-01-07 21:23
フユイチゴの葉っぱって大きくてガサガサしていますね。
私も見てきました。
ヒヨドリジョウゴが好きでベランダで花を咲かせたのですが、
実は二三個しか付きませんでした。
来年はもっとたくさんの実がつかないかと期待いているところです。
散歩コースではたくさんなっているのに何が違うのでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2016-01-07 21:49
こんばんは??
 達目洞にも色々と見られましたね。
フユイチゴの真っ赤な実が可愛いです。
3・6枚目が宝石のようで好きです。
ヒヨドリジョウゴの赤も綺麗ですね。
19・21枚目が好きです。
ナガボノアカワレモコウは26枚目が
まだ色が残っていて綺麗です。
Commented by nori_natural at 2016-01-07 22:10
冬苺、
子供の頃食べた事があります。
たしか酸っぱかった様な記憶が
今は食べませんが撮りたい被写体です。
Commented by to-y_niya at 2016-01-07 22:23
あ!ヒヨドリジョウゴ!! 私が帰省先で見て「何だろう?」って思って聞きたかった実。。。
たぶん これですね^^   
Commented by timata-sn at 2016-01-08 07:17
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、冷えて居ますよ。

フユイチゴが奇麗ですね。
クサギノミはあの奇麗な色から、黒に変わるんですね。
タラノキは春を待って居るんですね。
ヒヨドリジョウゴも綺麗な実ですね
コマツナギの実は弾けないんですね。
Commented by cynchia at 2016-01-08 08:25
おはようございます、私は、寒イチゴと呼び、美味しいとは言えませんが、たまに、つまんで食べています。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-08 17:55
こんばんは♪
フユイチゴの季節ですね。
散歩を怠っていますと季節の流れが見えてきません。
野で赤いルビーの輝きを見つけますとホッとします。
冬枯れの道端を彩ってくれて愛らしいです。
9、たくさん生っていますねぇ。
クサギの実もすっかり熟して、本当に羽根つきの羽根のようです。
ヒヨドリジョウゴ、私も好きです。
最近なかなか出会えません。
人気のない達目洞のブラブラ歩きもいいものですね。
自然に目をやり季節の流れを見つめるshizenkazeさんを素敵だと思います。
1、3、5、11、19、25、いいですね。

Commented by tanuki_oyaji at 2016-01-08 19:57
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
美味しそうなフユイチゴですね。
これって食べるとどんな味がするんでしょうか。
ヒヨドリジョウゴの真っ赤な色がとても綺麗です。
Commented by ten-zaru at 2016-01-08 20:32
shizenkazeさん、今晩は。
ヒヨドリジョウゴの実はまるでルビーのように美しいですね。
思わず口の中に入れてみたくなります。
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:07
hibikorekouji2さん  フユイチゴは甘みもありますが少し水っぽいです
でもたくさん集めてジャムなどにしたら野趣があっていいでしょうね~♪
ヒヨドリジョウゴの実は生り方が可愛いので好きです・・・・・
まだ探せばいろいろな実に逢えそうですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:11
koneko3yさん  今の季節に見られるのはフユイチゴだけなので綺麗な場所に生っていれば味わってみることもありますが特別美味しいと言う事はないですね・・・・・
葉は観賞用には良さそうです~♪
サヨドリジョウゴは野に咲いているものでも実が多い所と少ない所があります
いろいろな条件で実の生り方も違うようですが詳しい事は判らないです・・・・・
たくさん生ればいいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:17
odamaki719さん  達目洞は岐阜市内では貴重な所なのですが来る人は少ないです
ヒメコウホネの季節には多少は散策者が増えますが多く来るとまた自然体系が悪くなるので今のままくらいがいいですね・・・・・(*´∀`*)
ここにはフユイチゴが多く見られます
金華山登山者や犬の散歩する近くの人もいるのでそのまま口に入れるのは躊躇いますが見るだけなら可愛くていいですね~
ヒヨドリジョウゴもよく見かけます
この周辺にはいろいろな植物が見られるので楽しいです
でも自然のままなので全く見られなくなる植物もありますよ・・・・・(´;ω;`)

3.6.19.21.26の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:20
nori_naturalさん  フユイチゴは多少の酸味もありますが全体に水っぽいですね
ナワシロイチゴも同じくらいなのでキイチゴとして採って食べるならカジイチゴやモミジイチゴにモリイチゴとシロバナノヘビイチゴがいいですね~
でも食べるより写真に撮る方がいいですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:22
to-y_niyaさん  撮されていた実はヒヨドリジョウゴの実ですね・・・・・
実の生り方に少し特徴があるので見慣れるとすぐに判ります~
可愛い実なので見ると写したくなります~♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:25
timata-snさん  少しずつ冷えて来ましたがこれでも例年よりは暖かいそうですね
フユイチゴの実は食べるより写す方がいいですね~(*´∀`*)
今の季節には実がまだ見られるので彼方此方で写していたいです・・・・・
コマツナギの豆鞘はこのままの姿のものもありますがもっと乾燥するとちゃんと爆ぜますよ♪^^
そうして種子を散蒔くのですね~~♪
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:28
cynchiaさん  フユイチゴを寒苺と呼ぶ所もありますね・・・・・
水っぽくて美味しいとは言えませんが今の季節に見られるキイチゴはこの種類だけなので貴重ですね・・・・・
私もいろいろな実を口に入れながら散策していました・・・・・
でも最近はしなくなりましたよ~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:39
soyokaze-1020さん  フユイチゴは今の季節に見られる唯一のキイチゴなので見られるとつい写してしまいます・・・・・
葉の艶感もいいですね~♪
達目洞も今の季節には花の姿は見られません
そして気が付いたのは周囲の草刈や手入れが今までより沢山されていたことです
これだとナガボノワレモコウなどのような保護されている植物にはいいですが近くに咲いていたタヌキマメやコナスビや白花キツネノマゴ達は消えてしまいます・・・・・
クサギやヒヨドリジョウゴは山裾なのでまだ大丈夫ですが本当の自然保護と環境保護の違いにも気づいて全部大切にして欲しいですよ・・・・・♪^^

今日のブログに載せましたが私の住んでいる所は岐阜市でも飲み屋街なので自然が恋しくて少しの時間でも出掛けたくなります
夜出かけて夜景が苦手なのも飲み屋のネオンを見たくないからなんです・・・・・
窓から見える風景だけだったらストレスで駄目になりそうなので自然を求め歩くのだと思います~
これからもドンドン出歩こうと思っていますよ~(*´∀`*)

1、3、5、9、11、19、25の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:43
tanuki_oyajiさん  フユイチゴは今の季節に見られるキイチゴとしては唯一のものなので見ると写したくなりますが味は僅かな甘味と酸味がありますが全体に水っぽいです
黄色の強いカジイチゴやモミジイチゴの味を知っていると不味く感じますが今なら少しは味わってみようかなと言う気分になりますね~
ヒヨドリジョウゴの実は可愛いですね
モビールのような姿が好きなんです~~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-01-08 21:48
ten-zaruさん  ヒヨドリジョウゴの実は可愛いので食べたくなりますが有毒種ですよ~
ナス科の野生種には有毒のものが多いですね~
野菜のものでもジャガイモの芽が毒成分を含んでいるので学名にSolanumが付くものは注意が要りますね~(o ̄∇ ̄o)♪
ヒヨドリジョウゴの実よりフユイチゴの実を味わってください~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『セピア色の町並み風景・・・・・』 『翡翠(カワセミ)と小啄木鳥(... >>