『淡褐色の植物達・・・(長良川河川敷にて)』

今日は天気が良かったので昼の散策に河川敷を一回りしました
まだ花は見られず一面が淡褐色の植物達が見られただけでしたがその一つ一つを近くで眺めていると結構綺麗に見えて楽しく思えました~

花の時期には多少は気にされる植物達ですが今の季節には近くで眺める人もいないみたいです~
今日は今の季節にひっそりと風に靡いていた植物達を青空背景で写しました~♪


1.『蓬(ヨモギ)』  キク科ヨモギ属の多年草
学名はArtemisia indica var. maximowicziiと言います~
d0054276_20445388.jpg


2.
d0054276_2045460.jpg


3.
d0054276_2045163.jpg




4.『薄(ススキ)』  イネ科ススキ属の多年草
学名はMiscanthus sinensisと言います~
d0054276_20452874.jpg


5.
d0054276_20454047.jpg


6.
d0054276_20455158.jpg




7.『虎杖(イタドリ)』  タデ科ソバカズラ属の多年草
学名はFallopia japonicaと言います~
d0054276_2046187.jpg


8.
d0054276_20461287.jpg


9.
d0054276_20463174.jpg




10.『狗尾草(エノコログサ)』  イネ科エノコログサ属の1年草
学名はSetaria viridisと言います~
d0054276_20464373.jpg


11.
d0054276_20465426.jpg




12.『雌待宵草(メマツヨイグサ)』  アカバナ科マツヨイグサ属の二年草
学名はOenothera biennisと言います~
d0054276_2047580.jpg


13.
d0054276_20471760.jpg


14.
d0054276_20472897.jpg


15.
d0054276_20474037.jpg




16.『背高泡立草(セイタカアワダチソウ)』  キク科アキノキリンソウ属の多年草
学名はSolidago canadensis var. scabraと言います~
d0054276_20475378.jpg


17.
d0054276_204857.jpg


18.
d0054276_20481790.jpg


19.
d0054276_20483796.jpg


20.
d0054276_20485027.jpg




21.『大荒地野菊(オオアレチノギク)』  キク科イズハハコ属の二年草
学名はConyza sumatrensisと言います~
d0054276_20492596.jpg


22.
d0054276_20493886.jpg


23.
d0054276_20495014.jpg


24.
d0054276_2050114.jpg


25.
d0054276_20501495.jpg




26.『荒地花笠(アレチハナガサ)』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensisと言います~
d0054276_20502689.jpg




27.『合いの子栴檀草(アイノコセンダイグサ)』  キク科センダングサ属の一年草
学名はBidens pilosa L. var. intermedia Ohtani et Shig. Suzukiと言います~
d0054276_20503933.jpg


28.
d0054276_20505157.jpg


29.
d0054276_2051353.jpg




30.『姫昔蓬(ヒメムカシヨモギ)』  キク科イズハハコ属の二年草
学名はConyza canadensisと言います~
d0054276_2051165.jpg


31.
d0054276_2051281.jpg


32.
d0054276_20514095.jpg


33.
d0054276_20515194.jpg




34.『今日の伊吹山~♪』
d0054276_2052538.jpg

今日も伊吹山が白く見られました・・・・・
でも例年より雪が少ないように思えます~

河川敷を歩いて色々な植物の終花や実を見ましたがこれから少しずつ新しい芽を出して春には花を咲かせるのでしょうね・・・・・





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-18 21:58 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2016-02-18 21:24
こんばんは!
 長良川河川敷の枯れものが多くありますね。
今の時期が過ぎるともうすぐ緑の新芽が出てきますね。
先日ヨモギの新芽が出ているのを見つけました。
伊吹山が真っ白で綺麗ですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2016-02-18 22:37
セイタカアワダチソウってあまりいいイメージがないけど、
18.の花後の姿は優しくてとても奇麗ですね♪
花が咲き誇る伊吹山を訪れてみたいと思っているのですが、
いまだ実現していないです^^;
是非登ってみたい山です。
Commented by to-y_niya at 2016-02-18 22:46
こんばんは☆
すっごく綺麗な空。。。ブルー^^
春を待つ植物たち♪ わくわくですね♪
Commented by timata-sn at 2016-02-19 08:05
shizenkazeさん お早う御座います。 
今朝は良いお天気の様です、冷えて居ますよ。

河川敷を歩かれて、色んな枯れたものが有りましたね。
その枯れたものも青空をバックに撮って貰って綺麗に見えますね!!
ススキ・イタドリ・エノコログサが映えて見え素晴らしいですね!!
アイノコセンダイグサは何処で付いたかと思うほど引っ付いて
持って帰るんですよ。
伊吹山綺麗な山ですね、素晴らしいですね!!
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-19 09:31
おはようございます♪
素晴らしい青空ですね~☆
こうして見せていただきますと、そちらの河川敷は冬枯れ風景ではなさそうな~?
草花の枯れものも、生命力を感じます。
4、10、11、17、18、22、いきいきと自己主張しているようです。
34、雪のお山の景色、絵になりますね。 
白い伊吹山、いいですねぇ。

Commented by asitano_kaze at 2016-02-19 17:14
数々の画像、面白いです。
ひとはこうした姿にはほとんど注目しませんし、だから画もすくないです。
ひと仕事を終え、あとは種子を飛ばしたりくっつけたりするだけ。
青空に向かってみんないい笑顔を見せていますね。
伊吹山、真っ白ですね。こんな山の姿、久しく見ていません。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-02-19 19:47
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
冬枯れの姿も青空の中だと見違えるような絵になりますね。
そちらからは伊吹山がこんなに大きくみえるんですね。
Commented by ten-zaru at 2016-02-19 20:19
shizenkazeさん、今晩は。
淡褐色の植物が一番多いのはこの時期なんでしょうね。
これから1日ごとに緑が増してくると思います。
雪の被った伊吹山、空気は春の感じですね。
Commented by koneko3y at 2016-02-19 20:30
真っ青な背景に植物たちが綺麗ですね。
私もよくこのような植物を見てはいますが、
ごちゃごちゃしているところばかりなので
ほとんど写すことがありません。
これは新しいカメラですか?
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 21:38
odamaki719さん  まだまだ鮮やかな色が見られるには程遠いです
でもこんな光景も好きなのでカメラを向けてしまいます~
堤防にはヨモギが生え始めています
去年から年越しているギシギシやスイバやヘラオオバコの根生葉が緑に見えるようになっています

岐阜市から見える伊吹山は険しく見えるので好きな山です~
滋賀方面からだと丸っこくて優しく見えます・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 21:42
hibikorekouji2さん  セイタカアワダチソウは花粉症の濡れ衣を被ってから嫌われ者になりましたが近い花は花屋さんでも売られていますね~
虫たちにとっては大切なレストランになりますね・・・・・

伊吹山のお花畑は初夏から夏がいいでしょうね~
ドライブウェイがあるので簡単に登れますが麓から歩いて登る人も多いようです~
是非お出かけください~(o ̄∇ ̄o)♪

18の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 21:44
to-y_niyaさん  植物たちは今はこんな色ですが二年草や多年草だと新しい芽生えの準備はしていますね~
早く新しい緑の色に逢いたいです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 21:49
timata-snさん  今日も冷えています~
今日は自然の中に行けませんでしたが車の窓から風景だけは見ました・・・・・♪

終花になって色褪せてしまった植物たちも青空背景だと少しは元気に見えるような気がしました
でもこれから時が過ぎて色が見られるようになればもっと楽しくなりますね~

伊吹山は滋賀方面から見ると優しく見えますが岐阜方面からだと険しくミニアルプスやミニヒマラヤっぽい姿に見られます~
この姿が好きで仕事中にも時々窓から眺めています~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 21:54
soyokaze-1020さん  堤防や河川敷にはまだ色が感じられません
でもこんな淡褐色も色の内だと思えば案外綺麗なものに思えます~
河川敷ではスナゴケが一番緑に見えますが木々にも春待芽が出始めていて少しずつ明くるなるのが感じられます~
4、10、11、17、18、22、34の写真を気に入って頂いて有難うございます~
伊吹山の姿は好きなので仕事をしながら窓から眺めています・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 22:01
asitano_kazeさん  あまり遠くまで写真を撮りに行くことが無くなってブログ用の写真が切れてしまう頃には堤防や河川敷がチョッピリ助けてくれます~
鮮やかな花などは今の季節には見られませんが出掛ければ何かは写せるような気がします~♪
終花になった植物たちも何となく侘び寂びが感じられるのでついカメラを向けてしまいます
キク科の冠毛が見られる植物などは好きです~

岐阜市から一番近い1000m以上の山が伊吹山なので建物などの影響がないと見られます
特に職場の窓からはよく見えるので仕事をしていて窓から見えると『今日は真っ白だ~』なんて楽しんでいます~
険しく見えて格好良い山だと思います・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 22:06
tanuki_oyajiさん  河川敷で命を全うした植物達も見ようによってはまだ綺麗に思えます
これからはこの植物たちの子孫が輝きを見せたり二年草や多年草だと続きを見せてくれますね~
青空背景はなんでも素敵に感じさせてくれます~♪^^

長良川の河川敷からだと岐阜市内でも伊吹山がよく見られます
手前の山は池田山だと思います~♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 22:11
ten-zaruさん  植物達も今はこんな色ですが次の世代が僅かに覗いていたりしているものもあって春を待つものも多いですね~
世代交代する植物も年越して続きを過ごすものもあってこれからは緑の色も増えますね~

今年は伊吹山の冠雪が少ないようでしたが今は平年並みに感じられます
多い年なら山頂には3~4mの積雪があるようなので岐阜市内から一番近い綺麗な山になります~
Commented by shizenkaze at 2016-02-19 22:15
koneko3yさん  色褪せた植物たちも青空が背景にあるとまだまだ綺麗に見えますね
これから春に向かえば世代交代で新しい緑の色が増えてきますね・・・・・(*´∀`*)

この写真を撮ったカメラはいつも散歩に連れて行くペンタックスのOptioRZ10です~
新しく買ったカメラはオリンパスのSP-100EEで今日初めて梅林の梅と粕森猫のカエデを撮ってみました・・・・・
何でも慣れないとダメですね~(´;ω;`)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『瀬戸蔵(せとぐら)の陶器の《... 『河跡湖公園を散策しながら・・... >>