『節分草(セツブンソウ)と福寿草(フクジュソウ)』

国営木曽三川公園の河川環境楽園(木曽川水園)で毎年見ているセツブンソウが今年も咲きました
散策路ではチゴユリが見られる場所とフッキソウが見られる場所の中間で今は10輪程の花が見られます
元々ここでは多く咲いていないのでこれが普通です~

フクジュソウは早くから咲いていたので少し傷みが見られました
ここでは水車小屋前の散策路上と親水場所の北側の上に見られます・・・・・
馬酔木やマンサクが咲き始め他の木々の蕾も膨らみました~



1.『節分草(セツブンソウ)』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_2021784.jpg

日本固有種で本州の関東地方から中国地方にかけて分布しています
自然のものは雑木林などの半日陰地で見られます・・・・・

この花も春の妖精(スプリング・エフェメラル)のひとつですね~(*´∀`*)




2.
d0054276_2021182.jpg

茎先に1輪の花をつけますが5弁の白い花弁のように見えるのは萼です・・・・・
本当の花弁は退化して花の中心にある黄色い蜜槽と呼ばれるものになっています
花の下には掌状に切れ込んだ総苞がありますがこれはキンポウゲ科の植物には多い特徴ですね~♪




3.
d0054276_2021305.jpg

環境省のレッドリスト(2007)では準絶滅危惧(NT)に登録されています・・・・・
各地で保護活動をされている所も多くなっています




4.
d0054276_20214121.jpg

3月になったら滋賀県の群生地まで出掛けたいと思っています~
小さくて可憐なセツブンソウがいつまても見られる所が色々な所に残るといいですね・・・・・




5.
d0054276_20215443.jpg


6.
d0054276_2022732.jpg


7.
d0054276_20221740.jpg


8.
d0054276_20222771.jpg


9.
d0054276_20223758.jpg


10.
d0054276_20224859.jpg


11.
d0054276_20225920.jpg





12.『福寿草(フクジュソウ)』  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosaと言います~
d0054276_2023941.jpg

フクジュソウも春の妖精(スプリング・エフェメラル) ですね・・・・・♪
日本の固有種です~(*´∀`*)




13.
d0054276_20232148.jpg

正月用の花は促成栽培をされたもので元日草(ガンジツソウ)とも呼ばれます・・・・・
旧暦の正月に開花することから元日草とつけられたようです~
乱獲によって自然のものは個体数を減らしていて環境省のレッドデータブックで『絶滅の危険が増大している種』である絶滅危惧II類(VU)に登録されていたこともありました




14.
d0054276_20233495.jpg

現在は各地で『福寿草まつり』のようなものも行われ栽培されて増えているようです
岐阜では恵那市で福寿草の祭りがあります・・・・・

フクジュソウはセツブンソウやオウレンと違ってキンポウゲ科でも花弁があります
それも20~30枚もあって晴れた日に開きます~




15.
d0054276_20234636.jpg

これは福寿草の実ですね・・・・・
もう実になっているものがありました~♪




16.
d0054276_20235639.jpg


17.
d0054276_2024792.jpg


18.
d0054276_20241929.jpg


19.
d0054276_20243066.jpg


20.
d0054276_20244026.jpg


21.
d0054276_20245151.jpg


22.
d0054276_2025390.jpg

これを写したのは日曜日ですが私が親水池の上に行った時に一人のカメラマンがいました
見た目は恰幅が良く髭を生やした紳士的な人に思いましたが私が挨拶してから花を写していると立ち入り禁止の柵を跨いで中に入ってマクロで花を写し始めました・・・・・
『ここには入らない方がいいですよ』と私が言ったのですが何も応えず彼方此方で花を撮っていました
しゃがんで撮っている靴の下には福寿草の株がありました

オウレンを見に行った薬草園でもオウレンの周囲にある枯葉を避けたり花の向きが良くないと手で捻って向きを変えていた人がいました
この人達は自然が好きではなさそうでした
ただ写真を撮るマニアのようなので自分が綺麗に撮れれば後は知らないって言う人たちのようでした・・・・・

可憐で可愛い花を見て気分良くなっていた私でしたが帰るときには嫌な気持ちで帰路に着くことになりました






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-23 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by to-y_niya at 2016-02-23 21:16
こんばんは☆
福寿草の黄色い花びらの色って、美しいんですよね~^^
花が地面に近いから 土がはねてたりしてなかなか綺麗な状態で見れないんですよね・・・・・
写真を撮ること、やっぱり 最低限のモラルは持っててほしいですよね。
Commented by odamaki719 at 2016-02-23 21:33
こんばんは!
 環境楽園にセツブンソウが綺麗に咲いていますね。
3・7・8・9・10枚目が好きです。
フクジュソウは少し開きすぎの感がありますね。
20・22枚目が好きです。
Commented by koneko3y at 2016-02-23 22:05
10日ぶりにいつもの散歩コースの植物園で
セツブンソウと、フクジュソウを見ました。
セツブンソウは30輪ほどですがやっと咲きそろっていました。
背景はこちらの写真の様に緑だったら綺麗なのですが
茶色なのでいまいちです。
フクジュソウは背丈も伸びて葉が茂っていました。
あいにく曇り空でしたので半開きでした。
Commented by hibikorekouji2 at 2016-02-23 22:10
セツブンソウはまだ見たことがないけど、是非見てみたい花です。
白・紫・黄色のバランスがとても奇麗だといつ見ても見入ってしまいます^^
Commented by timata-sn at 2016-02-24 07:09
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、冷えて居ますよ。

セツブンソウが綺麗に咲いて居ますね!!
可愛い花びらに見えるのは萼であの黄色の見えるのが
花弁の退化したものなんですね。
フクジュソウも綺麗に咲いて居ますね。
黄色の花弁が素敵ですよね!!
Commented by 犬小屋の教祖 at 2016-02-24 11:23 x
おはようございます。
自分も環境楽園の節分草はチェック入れてます!
馬酔木がもう咲き始めましたか!?
マンサクも?
馬酔木はいつも3月中旬に日向水木と一緒にチェックしてます。
今年は正月にロウバイが咲き始めたり、
1月末には梅が咲いたり季節がずれてますね。
毎年、福寿草の大群生を観に出かけるのは
高山市清見町大谷415 
枝垂れ桜で有名な西光寺の裏山です。
座禅草も観られる時もあります。
宜しければ、過去Blogの参考URLをどうぞ。
福寿草(2012年)
http://inugoya1tusin.blogspot.jp/2012/04/blog-post_29.html
枝垂れ桜(2013年)
http://inugoya1tusin.blogspot.jp/2013/05/blog-post.html
Commented by li_se at 2016-02-24 18:17
こんばんは
春の妖精たちの季節が来ましたね~まさに妖精、という姿が大好きです。
セツブンソウはなかなか身近では見られません。きれいですね^^
福寿草の黄色は特別に輝いているように思います。名前にふさわしいですね。

花壇に入る人、皆さん出逢われているようなので結構多いのですよね。
でもちゃんと注意できない自分もいます。
無視されても、言えるようにしたいなと思います。
Commented by sidu-haha at 2016-02-24 18:29
こんにちは~
すてきなお花さんたちが、春を告げていますねえ~。
セツブンソウ~なんて可憐なんでしょうね。
素敵ですね。
福寿草もよいですね。
Commented by ten-zaru at 2016-02-24 19:50
shizenkazeさん、今晩は。
セツブンソウは可憐で可愛い花ですね。
この時期に咲く花の中では一番好きです。
春の近づきを感じますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-02-24 19:52
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
春の花がもう満開ですね。
蝋細工のような花弁の節分草は私も大好きな花です。
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 20:38
to-y_niyaさん  福寿草は艶々の黄色い花弁が可愛いですね~
地面近くに咲くので強い雨の後では花弁に汚れが目立つので綺麗なときに写したいです~♪
ルールやマナーが守られない人は多いですね
もっと酷い人になると咲いている花を持って行って自分の庭に植えるらしいです
困ったものです
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 20:40
odamaki719さん  木曽川水園のセツブンソウは数が少ないので滋賀県まで出かけて写そうと思っています~
フクジュソウは傷みが目立ちました・・・・・
そろそろここの花は終わりに近そうです

3・7・8・9・10・20・22の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 20:45
koneko3yさん  セツブンソウが一番近くで見られるのがこの木曽川水園なので最初に見に出かけます・・・・・
郡上市にも見られる所がありますが滋賀県の伊吹山の裾野が数も多くて綺麗です
出掛けようかと思っています
フクジュソウはそろそろ終わりのようで実になっているものもありました
これからは同じキンポウゲ科のニリンソウやオキナグサが見たいです~

フクジュソウは良く晴れた日がいいですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 20:51
hibikorekouji2さん  セツブンソウは地域から考えるとそちらでも見られるようですね~
海の近くに咲くのかどうかは判りませんが山の近くや植物園などを調べると良さそうですね
小さくてとても可憐な花です~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 20:55
timata-snさん  今日はよく冷えました・・・・・
春の女神(スプリング・エフェメラル)と言われるキンポウゲ科の花達は本当に可愛いです
まだ他にもニリンソウやイチゲやオキナグサのような花が見られますので見に出掛けたいです・・・・・
梅や早咲きの桜もこれからは満開になるので楽しみが多くなります

Commented by shizenkaze at 2016-02-24 21:00
犬小屋の教祖さん  馬酔木もピンク色の曙馬酔木は咲いていました
普通の花は気がつきませんでした
ヒュウガミズキやトサミズキやマンサクは色や姿がいいですね
フクジュソウは上矢作もいいですね
高山まではなかなか出掛けられませんが風景を撮りながら出掛けたいですよ・・・・・

根尾川のヤドリギにレンジャクを見掛けられましたら教えてくださると嬉しいのですが~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 21:07
li_seさん  早春に咲くキンポウゲ科の花達に『春の女神(スプリング・エフェメラル)』は多いですね・・・・・
本当に妖精のように可憐で可愛い花です~
節分草の群生地が滋賀県にあるので今年も出かけたいと思っています・・・・・
フクジュソウは色が綺麗ですね艶のある黄色い花弁が春を感じさせてくれます

最近は注意するのも逆恨みで何をされるか判らないので怖い場合もありますね
公園などのように少し離れた所に人がいればまだ安心して注意も出来ますが野山で誰もいない場合には躊躇います・・・・・
でも出来る限り話しかけるようにしています~♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 21:10
sidu-hahaさん  そちらでは見られないですか?
小さな花でとても愛らしく咲いています・・・・・
『春の妖精』っていう言葉がとても似合う花ですね~

セツブンソウもフクジュソウもイチリンソウやニリンソウやイチゲの花などキンポウゲ科の花達は可憐なものが多いですね~♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 21:12
ten-zaruさん  春の妖精達の中でもセツブンソウは可愛いですね
羽根のように見られる花の下の葉も可愛さを引き出しています~
色合いがとても好きで今度は滋賀県まで撮りに行こうと思っています・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-02-24 21:16
tanuki_oyajiさん  フクジュソウはそろそろ終わりのようですがセツブンソウはまだ暫くは見られますね・・・・・
群生地が郡上市と滋賀県にあるのでセツブンソウを写に出掛けようと思っています
その途中にオオタカかオオワシか忘れましたが生息地があるようで以前出かけた時に鳥撮り集団がいました~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『根尾川の寄生木(ヤドリギ)と... 『菜の花の咲く風景(木曽川水園... >>