『烏野豌豆(カラスノエンドウ)と雀野豌豆(スズメノエンドウ)と烏雀間草(カスマグサ)達と・・・・・』

今日は堤防に咲いていた花達を写してきました~
最近は出掛けて写すものが多くて私の一番大切な植物の宝庫(堤防と河川敷)を写すことが少なくなっていました・・・・・

野豌豆3種も揃って見られるようになりました~♪


1.『烏野豌豆(カラスノエンドウ)』  マメ科ソラマメ属の蔓性越年草 
学名はVicia angustifoliaと言います~
d0054276_2030222.jpg

標準和名は矢筈豌豆(ヤハズエンドウ)と言いますが今は烏野豌豆(カラスノエンドウ)が主流になっています
よく間違えるのは『烏の豌豆』ですが本当は『野豌豆』で大きくて豆鞘が黒くなるので『烏』とつけられています




2.
d0054276_20303463.jpg

野豌豆の仲間では堤防では一番多く見られます~(o ̄∇ ̄o)♪




3.
d0054276_20304541.jpg


4.
d0054276_20305646.jpg


5.
d0054276_2031831.jpg





6.『雀野豌豆(スズメノエンドウ)』  マメ科ソラマメ属の蔓性越年草 
学名はVicia hirsutaと言います~  
d0054276_20311878.jpg

野豌豆の仲間では一番小さいです~
カラスと比べて小さいのでスズメと付けられました・・・・・
白い花が可愛いですが写真に撮るには写し易い向きのものが少なくて枚数が少ないです~




7.
d0054276_20312890.jpg





8.『烏雀間草(カスマグサ)』  マメ科ソラマメ属の蔓性越年草
学名はVicia tetraspermaと言います~
d0054276_20314341.jpg

和名はカラスノエンドウとスズメノエンドウの間の大きさであることから付けられた名前ですが漢字表記では普通は『カス間草』と書きます・・・・・
『烏雀間草(カスマグサ)』と表記しましたがこれは私がこの書き方の方が判り易いと感じたので書きました




9.
d0054276_20315562.jpg

長良川の堤防にはよく見かけます
3種の野豌豆達は同じ場所に固まって見られることが多いです~(o ̄∇ ̄o)♪




10.
d0054276_2032668.jpg


11.
d0054276_20321671.jpg


12.
d0054276_20322696.jpg

野豌豆達の中では一番綺麗で可愛いと思います(個人的意見です~)




13.
d0054276_20323623.jpg





14.『関東蒲公英(カントウタンポポ)』 キク科タンポポ属の多年草
学名はTaraxacum platycarpumと言います~
d0054276_20324812.jpg

私が散策する長良川の堤防には在来種のカントウタンポポとトウカイタンポポとシロバナタンポポだ咲いています・・・・・
ここにはセイヨウタンポポは1輪も見られません~
何年も種子を蒔いたりクローンを作って増やしました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




15.
d0054276_2033082.jpg

まで少ないですがこれから咲いて堤防にはたくさんの在来種タンポポが見られるようになります~♪




16.
d0054276_20331183.jpg





17.『芥子菜(カラシナ)』  アブラナ科アブラナ属の越年草
学名はBrassica junceaと言います~
d0054276_2033225.jpg





18.『油菜(アブラナ)』  アブラナ科アブラナ属の越年草
学名はBrassica rapa var. amplexicaulisと言います~
d0054276_2033335.jpg

カラシナとの区別は葉のつき方を見ればすぐ判ります
カラシナの葉には葉柄がありますがアブラナは葉が茎を抱いています~




19.
d0054276_20334427.jpg





20.『菫(スミレ)』  スミレ科スミレ属の多年草
学名はViola mandshuricaと言います~
d0054276_20335627.jpg

堤防に多く見られるスミレは『何々スミレ』と言うものではなく標準和名『スミレ』と言う種類です~
たくさん咲いていますが他の植物が生えているので気をつけて見ないと判り難いです・・・・・




21.
d0054276_20341244.jpg


22.
d0054276_20342666.jpg


23.
d0054276_20343726.jpg





24.『土筆(ツクシ)・杉菜(スギナ)』  シダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の多年草
学名はEquisetum arvense Lと言います~
d0054276_20345024.jpg

今年も堤防にたくさんのツクシが見られるようになりました
毎日のようにツクシ採りの人が来ていました~♪




25.
d0054276_2035053.jpg


26.
d0054276_20351329.jpg


27.
d0054276_20352364.jpg

青空でなかったのが残念でした~゚(゚´Д`゚)゚
ツクシもローアングルで写すと格好いいです~(o ̄∇ ̄o)♪




28.
d0054276_20353225.jpg

今日は昼の休みに堤防だけ歩いてみました~

他にオオイヌノフグリ.タチイヌノフグリ.カタバミ.ミミナグサ.ミドリハコベ.コハコベ.コウゾリナ.ホトケノザが見られました・・・・・
毎年現れる半寄生の外来植物『ヒサウチソウ』の芽生えも見られるようになりました・・・・・






(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-03-29 21:23 | 身近な自然の話 | Comments(10)
Commented by odamaki719 at 2016-03-29 21:44
こんばんは!
 カラスエンドウはマクロで撮ると本当の
エンドウ豆の花のようですね。
スズメノエンドウは品がいい色彩ですね。
カスマグサも可愛いです。
カントウダンポポはshizenkazeさんの努力の結晶ですね。
熱心さに頭が下がります。
カラシナとアブラナは区別が難しいです。
スミレも可愛いですね。
Commented by to-y_niya at 2016-03-29 23:01
こんばんは☆
先日私もこの三種類が咲いてるのを見つけて~撮ってきました~^^
一緒に咲いてると 違いがわかりやすく、そしてちょっと不思議な感じもしたりして、
楽しかったです♪
スミレって、けっこうあちこちでいろんな種類が咲いてるんですよね~
区別や名前は・・・無理です^^;;;
Commented by timata-sn at 2016-03-30 07:01
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、意外と暖かですよ。

カラスノエンドウ 可愛い花ですね。
スズメノエンドウ と言うのが有るんですね。
カスマグサ も可愛いですね。
カラシナとアブラナ 良く似て居ますね、私には見分けがつかない様です。
スミレ の花が可愛いですね、今は少なくなりましたね。
ツクシ が 大きく撮って貰ってご機嫌の様に見えますね。
Commented by ten-zaru at 2016-03-30 20:32
shizenkazeさん、今晩は。
あっ思い出しました。
カスマグサは中間の大きさだから、この名前がついたんですよね。
よく考えますよね〜。
Commented by hibikorekouji2 at 2016-03-30 20:43
カスマグサ、しかと目に焼き付けました^^
探してみま~す♪
Commented by shizenkaze at 2016-03-30 21:30
odamaki719さん  マメ科の花(蝶形花)は可愛いですね~
この3種の野豌豆の中ではカスマグサの色姿が一番気に入っています・・・・・

カントウタンポポ達は最初は私が種を蒔いたりクローンを作って増やしましたが今は自分達で増えているようです・・・・・
この堤防にはセイヨウタンポポが全く見られないのも不思議です~
カラシナとアブラナはハルジオンとヒメジョオンの区別と同じで花がなくても葉だけで判りますよ・・・・・(*´∀`*)

スミレは時々別の種類も咲いていますが殆どがこのスミレばかりです~
スミレも種類が多いですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-03-30 21:35
to-y_niyaさん  野豌豆達は一緒に咲くことが多いですね~
堤防にもカラスノエンドウの大きな葉の近くにスズメノエンドウとカスマグサの細かい葉が見られます・・・・・
花が咲く前から区別ができるのも一緒に生えているからですね~♪

スミレは世界に約400~500種類あると言われています~
日本には55種類のスミレがあって亜種や変種を加えると80種位にはなります
そして白花や斑入りのような変異種を加えると200種以上になるようですよ~
到底名前は無理です~(´;ω;`)
でもスミレって可愛いですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-03-30 21:39
timata-snさん  今日は暖かかったです~
昼散歩では汗が出ました・・・・・(*´∀`*)

野豌豆3種はよく一緒に見られます
カラスノエンドウを見たときに気をつけて探すと見られることが多いですよ~♪

カラシナとアブラナは葉だけで区別できます
これはハルジオンとヒメジョオンと同じです~(*´∀`*)
似たものの区別を覚えると楽ですが本当に見分けのつかないものもあるので苦労します・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-03-30 21:41
ten-zaruさん  そうですよ~
カラスとスズメの真ん中なのでカスマグサです・・・・・
よく見ると花の色も赤紫と白の真ん中のようにも見えますね~
小さいけどよく見ると可愛い花なので贔屓しています~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-03-30 21:43
hibikorekouji2さん  カラスノエンドウの近くに細かな葉が見られるときっとスズメノエンドウかこのカスマグサです~
花の色はカスマグサが一番綺麗で可愛いような気がします~

逢えるといいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『満開の染井吉野(ソメイヨシノ... 『古井(こび)の天狗山の天狗達... >>