『朴の花と駒繋の花と長良川鉄道・・・』

今日はPCの操作ミスなのかブログを完成しながら全部消えて(消して)しまいました・・・・・
同じものを2度作るのはストレスが溜まりますが出来るだけ最初のようにアップしたいと思います~

今日は長良川鉄道沿い(国道156号)を走っていて見られたホオノキの花とコマツナギの花を写してちょうど走ってきた長良川鉄道の車両も撮ったので載せることにしました~


1.『朴の木(ホオノキ)』  モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia obovataと言います~
d0054276_2016197.jpg

こちらの飛騨地方では朴葉味噌等の料理には大切な木になります
近くの水道山や金華山でも朴葉の落ち葉を見かけるので朴の木がある事は判りますが花を写すことが無かったです・・・・・



2.
d0054276_20162950.jpg

3.
d0054276_20164088.jpg

4.
d0054276_2016517.jpg

5.
d0054276_20172288.jpg

6.
d0054276_20173690.jpg

7.
d0054276_201747100.jpg

はっきり写すことができて良かったです~
同じ仲間のタイサンボクは毎年何度も写しています・・・・・



8.
d0054276_20175823.jpg

9.
d0054276_20181767.jpg

10.
d0054276_20182723.jpg

11.
d0054276_20184466.jpg

12.
d0054276_2018549.jpg

道路沿いに走っていて花を見かけて慌てて路肩に車を停めて写しました~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_20191139.jpg

14.
d0054276_20192176.jpg




15.『駒繋(コマツナギ)』  マメ科コマツナギ属の落葉低木
学名はIndigofera pseudotinctoriaと言います~
d0054276_20193393.jpg

ホオノキの花を写していて下に咲いていたコマツナギにも気がつきましたので写しました~
河川敷でも達目洞でもいろいろな所で見かけますが私の好きなマメ科なのでこの蝶形花を気に入っていてすぐ写してしまいます~♪



16.
d0054276_20194411.jpg

17.
d0054276_20195524.jpg

18.
d0054276_2020599.jpg

まだ咲き初めのようで蕾が多く見られました~



19.
d0054276_20201546.jpg

20.
d0054276_20202987.jpg

21.
d0054276_20203968.jpg

22.
d0054276_20205128.jpg




23.『長良川鉄道』
d0054276_2021534.jpg

第三セクターの長良川鉄道になる前はJRの越美南線と呼ばれていた路線です
美濃加茂市の美濃太田駅~郡上市の北濃駅までの72.1kmを走っています・・・・・



24.
d0054276_20212016.jpg

この車両はナガラ500形 (501 - 503)で『502』です・・・・・
2007年に1両が増備され同年4月9日より運行開始した新潟トランシス製の車両で長良川鉄道としては5年ぶりの新造車両でした・・・・・
2009年2月に1両増備され同月17日より運用開始して12月にも1両増備されました~

車体はナガラ300形をベースとしていますが側窓が拡大されています
カラーリングはナガラ300形同様ぶどう色ですが窓下の腰板部に水色と白のラインが追加されました

最初に導入された501号車は塗装でラインを入れていましたがその後に導入された502号車はラッピングとなったために501号車は水色で502号車は濃い青色となっています・・・・・
2009年12月に増備された503号車はカラーリングが白色に青とオレンジ色の帯を配した1形のカラーリングを踏襲するものに変更されてドア開閉ランプの設置など新たに設置されたものが見られます・・・・・
503号車はその後正面貫通扉の手すりの撤去など改造も行われたようです~



25.
d0054276_20213776.jpg

26.
d0054276_20215817.jpg

27.
d0054276_20221031.jpg

28.
d0054276_20224862.jpg

29.
d0054276_2023127.jpg

30.
d0054276_20231483.jpg

31.
d0054276_20232522.jpg

今年になって4月からクラシックなデザインの観光列車「ながら」が運行されました
まだ出逢ったことはないですが車両デザインはすべて九州の豪華寝台列車「ななつ星」でも有名な水戸岡鋭治さんが手掛けました~
金・土・日曜日やゴールデンウィークなどの連休に限定で運行されますので予約が凄かったようです

いつか出逢えたら写したいです~



32.
d0054276_20233657.jpg

33.
d0054276_20234985.jpg

34.
d0054276_202401.jpg

同じ内容を2度書くのは気分的に良くないですが多少の違いはありますが何とか作り直せました・・・・・

どうも慌てて何か別のキーに触れたようでした・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

今日はヤマアジサイで有名な三光寺に行ってみましたがまだ小紫陽花が咲いていた他にウツギなどが少し見られただけでした・・・・・
紫陽花祭りは6月10日頃からのようでしたが住職の奥様(?)に丁寧に説明をしていただけました





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2016-05-22 20:56 | 鉄道を取り巻く風景 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2016-05-22 21:09
こんばんは!
 ホオノキの花はタイザンボクに似ていますね。
2・4枚目が好きです。
コマツナギが可愛いですね。
17・18・22枚目が可愛いです。
久しぶりの電車が登場しましたね。
長良川鉄道の電車の色が綺麗ですね。
26・27枚目のアングルが好きです。
Commented by li_se at 2016-05-22 22:03
こんばんは
うっかり消してしまうこと、たまにあります^^;
私は写真も少ないですが、それでももう一度作ると言うのは疲れますね。

ホオノキと青空、きれいですね。タイサンボクよりは小さいのでしょうか。
咲き始めの初々しいコマツナギも良い色をしていますね。
長良川鉄道の長閑な風景が素敵ですね~^^
特に24,25、ラストも好きです。
Commented at 2016-05-22 22:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koneko3y at 2016-05-22 22:36
同じ内容で二度書くのは落ち込みます。
面倒な内容の時はできるだけ途中で非表示で送信したりします。
ホウノキはこちらでは終わりました。
先週の散歩コースのタイサンボクはまだ蕾が小さかったです。
でも油断しているとタイミングを逃しそうです。
Commented by nori_natural at 2016-05-22 22:54
長良川鉄道も一両の電車が走ってるんですね。
第三セクターだと経営はかなり厳しいんでしょうか
いつまでも残ってほしいですよね。
Commented by timata-sn at 2016-05-23 06:53
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、暑く成るようですね。

ホオノキの花が咲いているんですね、タイザンボクに似て居ますよね。
仲間だったのですね。
コマツナギ 可愛い花ですね!!
長良川鉄道の一両での営業なんですね。
第三セクターに成ってディーゼル車両での運転なんですね。
ブドウ色とは変わった感じに見えますね!!
こちらにも第三セクターの井原鉄道が有りますが、殆んどが
一両編成での運転ですよ、厳しい営業状態の様ですよ。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-05-23 10:58 x
お早うございます
書いたはずの記事が消えた、
一瞬の出来事、きっと自然風さんが消えるよう
PCに命令したのですね、誰にこの腹立ちをぶつけましょう。
どうしたら消えるかテストテストしましょう。

朴の木の葉っぱと、トチの木の葉っぱ、似てると思いませんか、
どうも似てるように思ってしまうのですが、、、。
Commented by asitano_kaze at 2016-05-23 20:18
私も経験あります。何度か。
意気消沈しますよね。同じものを2度つくるのは気力が必要ですね。
ホオノキ、大樹で大きな花をつけているのを見ると、どっしりとした安らぎと清々しさを覚えます。
3,4,12,雄々しくやさしいですね。
コマツナギ、ちいさくて可愛い木。いくらなんでも馬をつなぐのは難しいでしょうね。
こっこいい車両ですね。青の帯が効いてますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-05-23 20:37
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
あれまっ、そんなことがあるとがっかりしちゃいますね。
なかなか消えたものと同じようには書けないです。
さて、タイサンボクの花は見ることがありますがホオノキは出会いが少ないです。
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:15
odamaki719さん  朴の花よりタイサンボクの花の方が大きくて立派ですね
形もタイサンボクの方が良いような気がします~♪
なかなか出逢いがなくて写せなかったですが偶然に見つけられて良かったです・・・・・
コマツナギも好きな花なので一緒に写せてラッキーでした~

長良川鉄道の観光列車『ながら』を写したいです・・・・・
今すごく人気のある車両で内装が素晴らしいそうです~♪

2.4.17.18.22.26.27の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:22
li_seさん  うっかり消すと同じものを載せるのが大変になるので別の少し楽そうなものを臨時として載せることもありますが今回は同じものを2度作りました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
本当に気が滅入ります・・・・・

朴の木の花はタイサンボクより一回りくらい小さいです
花の形もタイサンボクの方が綺麗だと思います~
でも朴葉味噌で利用されるので岐阜県民としてはこの朴の木を少し贔屓しています~♪
コマツナギは好きな花なので咲いているのを見るとカメラを向けてしまいます・・・・・

長良川鉄道も長閑です~
ローカル線はディーゼルの方が似合いますね・・・・・
24.25.34の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:26
2016-05-22 22:15の鍵コメさん  最近は勝手に10が更新される事があるようですね
私は以前自分で更新して全く動かなくなったので利用することはやめました・・・・・

今日は楽しく過ごされたようですね~?^^
またブログで見せてくださいね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:31
koneko3yさん  以前教えていただいて途中で非表示で送信してやっていた事がありましたが最近はミスが無くなったので安心していたらやってしまいました~(´;ω;`)
写真の枚数と説明が多い時には情けなくなりますよ・・・・・

朴の木の花に久しぶりに出会えました
タイサンボクはよく出会いますが今年はまだ見ていないです
季節に変動気候があると花との出会いがズレて見られなくなってしまいそうになります
今年は要注意の年です・・・・・♪

粕森公園のカラタネオガタマは相変わらずバナナのような香りを漂わせていました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:34
nori_naturalさん  長良川鉄道も運営は大変そうですが今年になって最新型の観光列車『ながら』を運行させました
社内は高山の工芸家の格子造りや美濃和紙なども使われていて素晴らしいものになっているようです
食事をしながら長良川の風景を見て過ごすひとときは楽しいと思います~♪
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:41
timata-snさん  朴葉はこちらの山間部ではいろいろなものに利用されています
木も多く見られるのですが他の木々が邪魔するのか花を見る機会が少なくて今まで写真に撮ることも滅多にありませんでした
タイサンボクは彼方此方で見られるのでよく撮っています~
コマツナギは好きな花です~

長良川鉄道は昔は越美南線と言っていて福井からの越美北線と繋ぐ予定でしたが駄目になりこちらは第三セクターになりました
観光地があるのでまだ休日は利用者も多いですが平日は学生などが利用するくらいで少ないですね
今年は凄い観光列車『ながら』が出来ましたので今は予約も多いそうです~
いつか写したいです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:47
大阪のおっちゃんさん  書いたものが消えてしまって私の超能力でも元には戻せなかったです~
PCに消えろって言って消えさせられるのだったら『書け~』と言って書かせたいですよ・・・・・♪

朴葉と栃葉は全く科が違うのによく似ていますね~
朴葉には縁にギザキザが無く艶もなく葉脈の間隔が広いです・・・・・
栃はは縁にギザギザが見られ葉に少し艶があって葉脈は狭いです~(*´∀`*)
一番の区別は香りの良い方が朴葉ですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 21:57
asitano_kazeさん  書いたものを消してしまう事は続けてはしないですが忘れた頃にやりますね~(´;ω;`)
仕方なく最初から作り始めますがやっぱり最初より手抜きになりますね・・・・・

朴の木は近くの山には多いのに花を見かけることが少なくて写すことが少なかったです
多分他の木々に隠れて見えることが少なかったように思います
その点タイサンボクは公園などの真ん中にあるので花はよく写せます~♪

コマツナギは図鑑だと樹木図鑑より山野草図鑑によく出ています
そして説明には『馬を繋いでも抜けないから・・・これは草ではなく低木だから』とどれにも書かれていますので実際に馬を繋いでみたいですよ~(o ̄∇ ̄o)♪

長良川鉄道も運営が苦しいのですが今年になって九州の『ななつぼし』と同じデザイナーが作った観光列車『ながら』が運行されるようになりました
食事も豪華のようで現在は予約がいっぱいらしいです~
夏の郡上踊りの頃にはまた人気が出そうです・・・・・

3,4,12の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-05-23 22:02
tanuki_oyajiさん  本当にそうです・・・・・
一度書いて消えてしまうと二度目は前のものの半分程度しか熱が入らないです~゚(゚´Д`゚)゚
それだと撮った写真などに悪いと思うと載せる内容を別の記事と入れ替えますが気は滅入ったままなので良いものは書けないですね・・・・・

長い文章で写真が多い時に限って消え去ってしまうことが今までには何度も・・・・・
これはこれでミステリーです~(*´∀`*)

朴葉の落ち葉を見かけることがあっても花は見る機会が少ないです
タイサンボクは公園などでは中心部に植えられているのでよく花が写せますね~
またそんな季節になりますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『薔薇の名前を調べて来ました~... 『激流に挑む・・・(長良川のカ... >>