『高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)の咲く散策路・・・・・』

今日は昼前に近くの水道山南散策路に毎年咲く『高砂芙蓉』を撮りに行きました・・・・・
家からMTBに乗って粕森公園に向かいいつもの場所にカッシーやナリャン達がいないか見てから散策路横にMTBを停めて歩き始めました~

今までは下草などの手入れがあまりされていなかった場所なんですが今年は綺麗にされていました
その分多く見られた高砂芙蓉が少なくなっていました

青空が見られなかったので青空背景の写真は撮れませんでしたが毎年写す花なので今年も撮って載せました


1.『高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)』  アオイ科ヤノネボンテンカ属の草本性常緑半低木
学名はPavonia hastata cavと言います~
d0054276_2029187.jpg

別名をヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)とも言います~
これは葉が矢尻のような形を していることから付けられました
英名ではPink pavoniaと言います~♪



2.
d0054276_20292951.jpg

南アメリカ原産で茎の上部に直径5cm~6cmの白色に近い淡いピンクの5弁花をつけます
花の中心は濃赤紫色で花弁の裏側は同色の縦筋が入るので光に透かしてみると綺麗な模様が見られます
花は1日花ですが晴天の日などには午前中に閉じてしまう花も多いようです・・・・・
閉鎖花(花を開かず蕾の姿のままで一生を終える花)も多い植物のようです・・・・・果実は萼の上に5個の種子が星型に並んで見られます~♪^^



3.
d0054276_20294086.jpg

4.
d0054276_20295029.jpg

5.
d0054276_2030016.jpg

光に透かすと花弁にある筋が綺麗に見えるのでとても可愛く見えます~
これは上から見てもハッキリしませんので花の下から見ないと良く判りません・・・・・

私はこの模様が好きなのでいつも下から眺めて楽しんでいる事が多いです・・・・・(*´∀`*)



6.
d0054276_20301115.jpg

7.
d0054276_20302218.jpg

8.
d0054276_20303331.jpg

9.
d0054276_20304549.jpg

10.
d0054276_20305787.jpg

11.
d0054276_2031936.jpg

12.
d0054276_20312131.jpg

13.
d0054276_20313484.jpg

14.
d0054276_20314421.jpg

背景が青空だったら綺麗なのですが今日はこんな空でした・・・・・



15.
d0054276_20315585.jpg

16.
d0054276_2032792.jpg

蕾から覗いている花は花弁の筋の色のようで濃ピンク色です~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_20321723.jpg

18.
d0054276_20322882.jpg

19.
d0054276_20323913.jpg

アオイ科の花の中では私が特に贔屓している花です~
小さな姿が可愛いです・・・・・(*´∀`*)



20.
d0054276_2032514.jpg




21.『お初の猫~♪』
d0054276_2033323.jpg

時々見掛けるような気がしますがあまり話し掛けることも話し掛けられることもない猫です・・・・・
高砂芙蓉を撮っていて背後に視線を感じたので振り返って探したら遊歩道の手摺の陰の草叢からこちらを見ていました~
もう少し仲良くなったら名前をつけたいと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪



22.『八重梔子(ヤエクチナシ)』  アカネ科クチナシ属の落葉低木
学名はGardenia augustaと言います~
d0054276_20331581.jpg

散策路の近くに咲いていました・・・・・
まだ彼方此方で見かけますね~
今日出かけた木曽川水園にもフラワーパーク江南にも咲いていました
香りがいいですね~♪



23.
d0054276_20332511.jpg

24.
d0054276_20333618.jpg

25.
d0054276_20334819.jpg

今日は木曽川水園とエーザイの薬草園とフラワーパーク江南に行きました
平日なので空いていて静かに散策できましたが空を見ると黒い雲が見られましたのでいつ雨が降るか心配しながら散策をしていました・・・・・


児童文学の不朽の名作『ルドルフと イッパイアッテナ』が3DCGアニメで2016年8月6日(土)からロードショーされます・・・・・

猫が主人公のアニメですが簡単なあらすじは『ひょんな事から岐阜から東京(江戸川区)へ行ってしまった猫のルドルフは、そこで教養のある猫イッパイアッテナに出会う。ルドルフはイッパイアッテナと気が合い、イッパイアッテナはルドルフを岐阜に帰らせる方法を模索する。ルドルフはその間にイッパイアッテナから字の読み書きを習う。その後、友達となる飼い猫ブッチーとも出会い、岐阜へ帰る方法を発見した。しかし岐阜へ出発する前日にイッパイアッテナがブルドッグのデビルとの喧嘩で重傷を負ってしまう。』と言う内容なので岐阜市内の金華山や長良川の風景などが映画の中に出て来ます・・・・・

映画『ルドルフとイッパイアッテナ』公式サイト

猫と岐阜を愛する自然風はこのアニメを応援します~(=‘x‘=)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-07-15 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by to-y_niya at 2016-07-15 21:16
こんばんは☆
フヨウの仲間は、みんな綺麗ですよね〜〜(*^o^*)♪
いろんな角度から写真を撮りたくなる花ですよね〜
16、 蕾♪ 可愛い〜♪
やっぱり、蕊。。。惹かれます(#^.^#)
Commented by odamaki719 at 2016-07-15 21:52
こんばんは!
 タカサゴフヨウの中は白で外側の赤い筋が綺麗ですね。
5・8・9・10・16・19枚目が綺麗で好きです。
八重のクチナシが咲いているのですね。
Commented by koneko3y at 2016-07-15 21:54
光に透かすと花弁にある筋が綺麗なので、私も
この角度で写すのが好きです。
もうこんなに咲いているのですね。
たくさん咲く場所を知っているので見に行きたくなりました。

お初のにゃんこ、どんな名前になるのかしら~。
Commented by li_se at 2016-07-15 23:56
こんばんは
タカサゴフヨウがきれいですね~
特に裏側から透かしたお写真が素敵です。
初めましてのニャンコさん、こちらを伺っていますね。
自然風さんと仲良くなる日も近そうですね^^
Commented by timata-sn at 2016-07-16 06:44
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、爽やかな朝ですよ。

タカサゴフヨウが咲いて居たのですね。
白に中央の濃い赤が良いですね。
裏から撮られたものが綺麗ですね!!
良いお天気だったら、もっと綺麗だったのでしょうね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-07-16 20:50 x
こんばんは
背後の視線、どっきりでしょうか、
私も時々観察されてることがあります、
近ずくと、あっさり距離を取られてしまいます。

クチナシの香り、甘いですね、
芙蓉のうなじも色っぽいです、夏の恋ですね。
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 21:46
to-y_niyaさん  芙蓉の仲間(アオイ科の花)はどれも可愛いですね
アメリカフヨウが最大としたらタカサゴフヨウは最小ですね~
小さくても他の芙蓉に負けないくらい綺麗に咲いています・・・・・

蕾は本当に可愛いですね~(o ̄∇ ̄o)♪
16の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 21:50
odamaki719さん  高砂芙蓉の花に見られる赤い筋は綺麗で可愛いですね~
蕾も可愛いですが花が萎んだ時の姿も可愛いですね・・・・・
筋が目立って何となくキャンディーみたいに見えます~♪
近くに八重のクチナシが咲いていました
この散策路は夏には花が少なくなるので今くらいまでが楽しいです

5・8・9・10・16・19の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 21:56
koneko3yさん  タカサゴフヨウを毎年写している場所なんですが今年は花が半分位になっていました・・・・・
公園管理をされている人たちは上からの指図だけで動いているので綺麗な花や可愛い花には興味がなさそうです・・・・・
この近くに唯一あったハナノキも切られてハナミズキに変わっていました

タカサゴフヨウの花弁の赤い筋は可愛いですね~(*´∀`*)
お初のニャンは大人猫なのでそれに合う名前をつけたいですね~
もう一度顔を見てから考えます~♪
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 21:59
li_seさん  タカサゴフヨウの花弁を透かして見られる赤い筋はとても可愛いですね~
青空だったらもっと良かったのですが・・・・・

歩いていると猫の視線を感じることがあります
でも猫に感じ取られないように近づくのって難しいですね~(=‘x‘=)
この猫とも仲良くなりたいです~
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 22:05
timata-snさん  アオイ科の花はどの花も可愛いように思います
綿花やオクラの花もトロロアオイも芙蓉もムクゲもみんな可愛いですね~
タカサゴフヨウは特に小さいので可愛さが倍増しますね~(o ̄∇ ̄o)♪

これから暑い日が続くと花撮りも大変になりそうです
Commented by shizenkaze at 2016-07-16 22:09
大阪のおっちゃんさん  歩いている時に草の陰や家の隙間などから猫の視線や気配を感じることが多いです
目が合った瞬間に『友達になれそう』と判る猫も多いですが『この猫は付き合いにくそう』って思うのもいますね・・・・・
逆に猫の方から親しくされることもあるので楽しいです

クチナシは香りがいいですね
アオイ科の花達はどれも可愛いので好きです
でも大花より小さめの花が好きです~(*´∀`*)
Commented by neko at 2016-07-17 07:36 x
映画の情報をみてそんな児童文学があることを知りました。
まったく知らなかったその本を読んでみたくなり何時も行く図書館で検索したら「ただ今貸し出せません」の✖でした。
しかし、その2、その3があることが分かったので図書館へ出向きその2冊を借りてきました。
生き生きとした猫の世界の描写に心を奪われ、それらの情景が目の前にある気がします。

勿論最初の本は予約してきました。

おそらく映画は見に行かないと思いますが、こうした本に出会える記事を書いて下さって感謝しています。
Commented by shizenkaze at 2016-07-17 23:10
nekoさん  この童話がある事は知っていましたが舞台に岐阜が関わっていることは知りませんでした
岐阜の猫が東京に行って頑張って戻ってくる内容を知り私が好きだった梅林や粕森からいなくなった多くの猫が戻ってくる様な錯覚を感じてしまいました

映画は私も映画館では見ないと思いますがレンタルなどでいつかは見る機会があると思います
気に入って頂けて私も嬉しく思います~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『山百合(ヤマユリ)や女郎花(... 『粕森猫のカッシー・・・・・』 >>