『ひるがの湿原植物園の花達・・・・・1』

高山市荘川の『であいの森』から戻る途中に見られる『蕎麦畑』を見て郡上市ひるがのに向かいました
予定より時間があるので『湿原植物園』にも入って今の季節に見られる湿原植物を見てきました~
2年前に来た時は9月半ばだったのでアケボノソウやシラヒゲソウやエゾリンドウが見られましたが今年は8月なので逢えるかどうか判りませんでした・・・・・
今年は4月にも行きました~
でもここは開園している時なら何かに出逢えるので期待して園内に入りました~


1.『ひるがの湿原植物園入口~』
d0054276_20311772.jpg

この入口の右にある郵便局を兼ねた案内所で入園料(湿原保護協力金)100円を払ってパンフレットを貰います~♪



2.
d0054276_20313059.jpg




3.『山母子(ヤマハハコ)』  キク科ヤマハハコ属の多年草
学名はAnaphalis margaritaceaと言います~
d0054276_2031424.jpg

雌雄異株で花期は8月から9月で茎の上部に淡黄色の頭花を散房状につけます・・・・・
白いカサカサした花弁状のものは総苞片になります~



4.
d0054276_20315592.jpg

5.
d0054276_2032714.jpg




6.『女郎花(オミナエシ)』  オミナエシ科オミナエシ属の多年草
学名は Patrinia scabiosifoliaと言います~
d0054276_20321981.jpg

7.
d0054276_20323130.jpg

8.
d0054276_20324120.jpg




9.『男郎花(オトコエシ)』  オミナエシ科オミナエシ属の多年草 
学名は Patrinia villosaと言います~ 
d0054276_20325368.jpg

10.
d0054276_2033423.jpg

11.
d0054276_20331585.jpg




12.『沢鵯(サワヒヨドリ)』  キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium lindleyanumと言います~
d0054276_20332783.jpg

13.
d0054276_20333731.jpg

14.
d0054276_20334875.jpg

15.
d0054276_2033596.jpg




16.『長穂赤吾亦紅(ナガボノアカワレモコウ)』  バラ科ワレモコウ属の多年草
学名はSanguisorba tenuifolia Fisch. ex Link var. purpurea Trautv. et Meyと言います~
d0054276_2034974.jpg




17.『鵯花(ヒヨドリバナ)』  キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium makinoi と言います~
d0054276_20342081.jpg

18.
d0054276_20343170.jpg




19.『沢桔梗(サワギキョウ)』  キキョウ科ミゾカクシ属の多年草
学名はLobelia sessilifoliaと言います~
d0054276_20344167.jpg

綺麗な花ですが同じキキョウ科のアゼムシロ(ミゾカクシ)と同じ有毒種です・・・・・



20.
d0054276_20345227.jpg

21.
d0054276_203531.jpg

22.
d0054276_20351430.jpg

23.
d0054276_20352448.jpg

24.
d0054276_20353754.jpg

周囲を山に囲まれています~
四季折々の山の風景もここでは見られます・・・・・



25.
d0054276_203551100.jpg

睡蓮池には少しでしたが睡蓮が見られました・・・・・
今年の春に水芭蕉を見に来てここに立ち寄った時には右の場所でイワウチワが咲いているのを初めて見ました・・・・・・♪



26.
d0054276_2036594.jpg

大日ヶ岳に向かって伸びているような木道です・・・・・



27.『白髭草(シラヒゲソウ)』  ウメバチソウ科ウメバチソウ属の多年草
学名は Parnassia foliosa var. nummulariaと言います~
d0054276_20361682.jpg

シラヒゲソウを2年前の9月に初めてここで見ました
不思議な姿で可愛くて何枚も写してしまいましたが今年は早かったのかまだ花の数が少ないようでした



28.
d0054276_20362631.jpg

29.
d0054276_20363634.jpg

30.
d0054276_20364763.jpg

31.
d0054276_20365753.jpg

32.
d0054276_20378100.jpg

見ているだけで楽しい気持ちになりました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_20371964.jpg

34.
d0054276_20373198.jpg

35.
d0054276_2037417.jpg

36.
d0054276_20375251.jpg

37.
d0054276_2038474.jpg

38.
d0054276_20381445.jpg

まだアケボノソウは咲いていませんでしたがシラヒゲソウに逢えただけで満足でした~



39.『犬胡麻(イヌゴマ)』  シソ科イヌゴマ属の多年草
学名は Stachys aspera var. hispidulaと言います~
d0054276_20382545.jpg

別名をチョロギダマシと言います~♪
ここでは名札がつけられていましたが郊外の畦や用水の近くなどに普通に見られます・・・・・
唇形花なので見れば座り込んで写しています~(o ̄∇ ̄o)♪



40.
d0054276_20383535.jpg

41.
d0054276_20384948.jpg

この『ひるがの湿原植物園』には今までに10回くらい入っています・・・・・
近くには『湿原』や『湿地』が無いのでここと滋賀県の山室湿原を散策して楽しんでいます
私のホームグランドのような『達目洞(だちぼくぼら)』もミニ湿地かも知れませんが湿原植物が少ないです~

明日もこの湿原植物園で写した花達を載せたいと思います・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-08-24 21:33 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by to-y_niya at 2016-08-24 21:46
こんばんは☆
シラヒゲソウ。。。綺麗で可愛い~花ですね(^^)
またひとつ 会ってみたい花が増えちゃいました♪
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-08-24 21:53 x
こんばんは
シラヒゲソウ、初見です、
きっと見つけると粘りそうなお花です。
花芯に特徴がありますね、ここを何とか写真にしたい、
きっとそう考えるでしょう。
Commented by koneko3y at 2016-08-24 21:55
シラヒゲソウは綺麗ですね。
見たことのない花って多くて、いつか出会えるかと
期待を込めて眺めています。
Commented by odamaki719 at 2016-08-24 21:59
こんばんは!
 イイネの調子があまりよくないですね。
ひるがの湿原植物園入口は素朴で風情がありますね。
ヤマハハコは久しぶりに見た気がします。
オミナエシやオトコエシやナガボノアカワレモコウなど
秋の花が咲き始めていますね。
サワギキョウは21枚目が好きです。
シラヒゲソウは32・37枚目が好きです。
イヌゴマも可愛いですね。
Commented by timata-sn at 2016-08-25 07:01
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、雨に成って欲しいですよ。

ひるがの湿原公園に行かれたのですね。
ヤマハハコと言うんですね、可愛いですね。
オミナエシ・オトコエシの両方が咲いて居るんですね。
サワヒヨドリ・ヒヨドリバナも可愛いですね。
サワギキョウが綺麗に咲いて居ますね!!
有毒なんですね。
シラギゲソウが変わった形ですが、綺麗ですね!!
イヌゴマも可愛いですね。
Commented by マーガレット at 2016-08-25 09:28 x
6月に水芭蕉を見にこのあたりに行きましたが、時間が無くなり、湿性植物園には入れませんでした。
シラヒゲソウは見たことがありませんが、綺麗ですね。
時期によって見られる植物が変わりますから、何度も行かなくては・・・ですね。
Commented by ten-zaru at 2016-08-25 18:58
shizenkazeさん、今晩は。
オミナエシやオトコエシがもう咲いていますね。
そしてヒヨドリバナも、ここにはきっと蝶がやってきますよ。
シラヒゲソウ、珍しい花ですね。
少し早いと思っても、たくさんの花に出会えて良かったですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-08-25 19:56
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
お山を背景にした写真は良いですねぇ〜
こんな素敵なところだと何度も行きたくなると思います。
シラヒゲソウは始めて見る花です。
Commented by tukinobo at 2016-08-25 20:09
こんばんは。

ひるがの湿原植物園、すてきな場所ですね。
シラヒゲソウ、はじめて見ました、
なんて可愛らしい花でしょう。
お花を見に、出かけてみたくなりました。
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 21:40
to-y_niyaさん  シラヒゲソウは可愛い花です~
九月の半ばに行くとシラヒゲソウもアケボノソウやテンニンソウえエゾリンドウも見られるので楽しいですよ~♪
春だとミズバショウが見られますが夏から秋が楽しいです・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 21:42
大阪のおっちゃんさん  シラヒゲソウは不思議で可愛い花姿をしています~
花全体も可愛いですがシベがいいですね~
本当に時間があればもっと粘りたい所ですよ・・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 21:46
koneko3yさん  初めてシラヒゲソウを見た時には座り込んで撮ってしまいました
近くに咲くアケボノソウはまだでしたがシラヒゲソウだけに逢いに行っても良いくらい素敵な花です

まだ見られない花も多いですが今はレンゲショウマに一番逢いたいです・・・・・
どう調べても片道100km圏内には見られそうもありません~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 21:54
odamaki719さん  いつも『イイネ』を有難うございます
ボタンが消えたりすると色々な人がコメントされているようですね

ひるがの湿原植物園は入園料が100円ですぐ横にある郵便局兼用の案内所の人に払います
説明と季節の花が載っているパンフレットが貰えます・・・・・
東屋があるのでお弁当持参で粘ることもできますよ~(o ̄∇ ̄o)♪

最近河川敷でカワラハハコを見かけなくなったのでヤマハハコを見られて良かったです
時々吹く風が涼しく感じられるので高原は少しずつ秋に移り変わっていくようです~
シラヒゲソウはここだけで見ているので今年も逢えて良かったです・・・・・
21.32.37の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 21:58
timata-snさん  今日も暑かったですね~
台風が変な進路で動いているようで困ります・・・・・

ひるがの湿原植物園は入園料が100円なので何も見られそうになくても入りたくなりますね~
今回はシラヒゲソウとマツムシソウとサワギキョウに逢えただけでも良かったです・・・・・
近くに湿原のような場所がないのでここを楽しみにしています~
そちらには近くに湿原があっていいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 22:01
マーガレットさん  私は4月に水芭蕉を見に行きました
その時も湿原植物園に入りました
岐阜市内では見られない植物が多いので楽しく散策ができました~
シラヒゲソウとアケボノソウやテンニンソウ等が9月半ばまで見られるので是非お出かけください~♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 22:04
ten-zaruさん  この日走っていた国道156号の道路際にはオミナエシやハナウド等のようなセリ科の花がよく見られました・・・・・
まだ紅葉には早いですがすぐにそんな季節になりそうですね~

シラヒゲソウは姿が変わっていて可愛いので本当はもっとたくさん写したかったです・・・・・
ゆっくり散策するのは連れ合いと一緒じゃ無理なようです~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 22:09
tanuki_oyajiさん  この湿原植物園と白樺が見られる『であいの森』は家から100km少々なので行こうと思えば行けますが最近体力不足でこの距離がイッパイイッパイです・・・・・
15~20年前だと同じ所へ月に3度も釣りで出掛けていましたがもうダメです~
白川郷までが約150kmですが最近は手前でUターンしてしまいます・・・・・

シラヒゲソウはあまり見られる花じゃないですね
ここで見て写真に収めています~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-08-25 22:13
tukinoboさん  大日ヶ岳も登山する人が多いようですね?
ひるがの湿原植物園から大日ヶ岳が見られます
長良川の流れの源になる山なのでいつも感慨深く見てしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪

シラヒゲソウは9月半ばまでは見られます
その頃にはアケボノソウやエゾリンドウなども見られるので是非何かのついでにお出かけください~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ひるがの湿原植物園の花達・・... 『高山市荘川町牧戸の蕎麦畑・・・』 >>