『分水嶺公園の植物達と風景・・・・』

今日は『奥美濃散策』の最後に立ち寄った『ひるがの分水嶺公園』で見た終花や白樺等の植物や木々の写真を載せてみました・・・・・
花の時期が終わっていたイチヤクソウとツクバネソウは今まで花の姿をジックリ見たことがありませんでしたがここに咲いている事が判ったので来年は花を撮りに行きたいと思いました~

帰りには国道のすぐ横で見られる『駒ケ滝』も見ましたがこの日は水量が少なかったです・・・・・



1.『分水嶺公園』
d0054276_20233893.jpg

国道156号で『ひるがの高原』を通ると左側に見られます・・・・・
道路の案内標識もあるのですぐ判ります~
何度も載せているのでお馴染みになってしまいましたね・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_20235340.jpg

日本各地には分水嶺が多くありますが国道際で見られる所は少ないと思います
奥から手前に流れている流れがここで分かれます・・・・・
右に流れると庄川になり日本海へ注ぎます~
左に流れたものは長良川となって伊勢湾から太平洋に注ぎます・・・・・♪



3.
d0054276_2024851.jpg




4.『一薬草(イチヤクソウ)』  ツツジ科イチヤクソウ属の常緑多年草
学名はPyrola japonicaと言います~
d0054276_20242011.jpg

以前はイチヤクソウ科とされていましたが旧イチヤクソウ科は新しいAPG植物分類体系では全てツツジ科に含められるようになりました・・・・・

花が終わって実になりかけていました・・・・・



5.
d0054276_20243194.jpg

和名の由来は花期の全草を乾燥させてものが民間薬として利用されたためと言われています~



6.
d0054276_20244159.jpg

初めての出逢いでしたが図鑑で知っていた特徴で思い出してイチヤクソウだと判りました~♪



7.
d0054276_20245375.jpg

8.
d0054276_2025760.jpg

9.
d0054276_20252277.jpg

アジサイも見られました・・・・・



10.
d0054276_20253778.jpg

ギボウシも花をたくさん咲かせていました~♪



11.
d0054276_20255342.jpg

散策路では紅葉しかけている木々も見られました
時間が無かったのであまり奥までは入りませんでした・・・・・



12.
d0054276_2026792.jpg

アジサイやキンミズヒキ等が所々に見られました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_20262196.jpg

ここでもツリフネソウに逢いました・・・・・
数は少なかったですが散策路から少し離れて所に咲いていたのを連れ合いが見つけて教えてくれました~



14.
d0054276_20263659.jpg

15.
d0054276_20265179.jpg




16.『衝羽根草(ツクバネソウ)』  ユリ科ツクバネソウ属の多年草
学名はParis tetraphylla A.Grayと言います~
d0054276_2027349.jpg

ツクバネソウは北海道から九州の落葉広葉樹林の林床や山道沿いに生育している植物です・・・・・
ツクバネソウの名は4枚の葉の中心部に黒い果実が付く様子を羽根突きの羽に例えたものですがユリ科の植物としてはすこし風変わりな姿をしています・・・・・

高さ20cm前後の茎の頂端に4枚の葉を輪生させてその上に伸びる花茎に1つの花を5月から6月に咲かせます・・・・・
花披片も4枚で緑色で蕾の時にはこの花披片が外側を覆っているので外披片とは言いますが内花披片は無いので萼のように見えます~



17.
d0054276_20271416.jpg

花が終わって実になり始めています~



18.
d0054276_20272764.jpg

19.
d0054276_20273798.jpg

黒くなった実が出来ていたものも見られました~
この姿が羽根突きのツクバネの姿に見えるようです・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



20.
d0054276_20275268.jpg

私の好きな白樺の木です~
ここは『であいの森』と比べれば少ないですが私の家からでは一番近い白樺林になります・・・・・



21.
d0054276_2028533.jpg

22.
d0054276_20281953.jpg

この散策路で4月にはいろいろな花が見られました~
やっぱりこの場所には年に3度は出掛けたいですね・・・・・・・(*´∀`*)



23.
d0054276_20283472.jpg

24.
d0054276_20284846.jpg




25.『駒ケ滝(こまがたき)』
d0054276_202936.jpg

白鳥から『ひるがの高原』に向かう国道156号線沿いにある滝です・・・・・
駒ヶ滝のすぐ近くに数台分の駐車スペースが設けられています~
落差15mの小さい滝ですが国道から0秒で行ける(見られる)滝なので便利です・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
この日は水量が少なくて迫力がありませんでしたが多い時はすごく美しい滝です~
冬になれば氷結した駒ヶ滝が見られるようですが私は冬季にはこちらまで行く自信がないです・・・・(´;ω;`)



26.
d0054276_20292037.jpg

27.
d0054276_20293575.jpg

28.
d0054276_2029491.jpg

29.
d0054276_2030357.jpg

30.
d0054276_20301690.jpg

31.
d0054276_20303087.jpg

32.
d0054276_20304437.jpg

トイレ休憩で立ち寄った道の駅『大日岳』で撮ってみました・・・・・
左に行けば『ひるがの高原』から『白川郷』に行けます
白川郷までは家から片道約150km程です~
紅葉の季節にまた出掛けたいです・・・・・

今日は昼前から国道156号を北上して郡上市美並町の『乙姫滝』を探して見て来ましたが思っていたのと大違いでガッカリしました
それで近くの『真ん中センター』辺りで『盲導犬サーブ像』を連れ合いに見せたりしていましたが滝が見たくなって以前出かけて途中で雨になった粥川の『矢納ヶ渕』の滝を再び見て来ました~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-08-26 21:20 | 風景 | Comments(16)
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-08-26 21:42
分水嶺は高い山にでも登らないと見られないと思っていたのだけど、
国道際でも見られる所があることに驚きました。
知らないことだらけです^^;
滝、山野草の数々、樹木越しに見る美しい空。
飽きることのない素敵な公園ですね^^
Commented by odamaki719 at 2016-08-26 21:53
こんばんは!
 「分水嶺公園」も緑が多くて綺麗な公園ですね。
イチヤクソウは変わっていますね。
3・14・23・24枚目が好きです。
白川郷は遠いですね。
Commented by to-y_niya at 2016-08-26 22:25
こんばんは☆
イチヤクソウ。。。これは花!? 実になりかけ!? なんだか可愛くて面白い姿♪
ツクバネソウ。。。葉っぱの感じ♪好きかも^^ 黒い実、ちっちゃな擬宝珠(ギボシ)に見えました^^
奥様のアンテナ☆高感度ですね(^^)y
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-08-26 23:14 x
こんばんは
分水嶺、こんなな記事に出会いました。
北は北海道・宗谷岬から南は九州・佐多岬まで全長約5000kmの日本海と太平洋を分かつ中央分水嶺を一本の線で繋ぎ歩き、
踏査するというもので、約6,000人の会員「全員参加をモットー」に27に分けられた区間を25地方支部と首都圏(2区間を同好会等が担当)で分担し、
2006年11月4日に全てのルートを完踏しました。
二枚目のお写真から。
Commented at 2016-08-27 00:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timata-sn at 2016-08-27 06:45
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、雨に成りそうですよ。

昨日の夕方には久しぶりにまとまった雨が降りました。
恵みの雨でしたよ。
分水嶺に行かれたのですね、久しぶりに見せて戴きました。
素敵な光景ですよね!!
イチヤクソウが実に成りかけているんですね。
まだアジサイが綺麗に咲いて居るんですね。
ギボウシも見られたのですね、キンミズヒキが可愛いですね!!
つりがねそうも可愛いですね。
ツクバネソウの実は真っ黒の実に成って居るものも有るんですね。
白樺の木が素敵ですね!!
駒ヶ滝水量は少ないようですが、この時期観ていると涼感が有って良いですね!!
Commented by tanuki_oyaji at 2016-08-27 17:14
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
イチヤクソウは私も図鑑でしか見たことのない花ですが可愛い花ですよね。
ぜひとも来年の花の時期にお出かけになって見せていただきたいです。
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 21:41
hibikorekouji2-2さん  国道沿いで見られる分水嶺は少ないので珍しいですね
でも他にも近くで見られる分水嶺はあるようです・・・・・

ひるがの高原は標高約875mで大日ヶ岳からの流れがここで分かれます~
水芭蕉や白樺の群生地としては南限のようですから他の植物も多く見られます
スキー場が多いところです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 21:45
odamaki719さん  この風景は何度も載せていますが来る度に発見があるので楽しいところです~
イチヤクソウは花には間に合いませんでしたが花が終わった姿が見られたので来年は花の季節に行きたいです~♪

白川郷までは家から150km程なので高速嫌いな私では国道156号で行くので3時間近くはかかります
でも朝から出かけられれば多少は向こうで楽しめますね~
またいつか行こうと思っています・・・・・

3・14・23・24の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 21:48
to-y_niyaさん  イチヤクソウは花が終わった姿なので実になりかけのようです~
初めて見たので嬉しかったですが花が見たかったですよ・・・・・
ツクバネソウも花が見たいです~

私は散策しながら何か写そうと思っていますが連れ合いは散策しながら見るだけなのでキョロキョロしていていろんなものを見つけます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 21:50
大阪のおっちゃんさん  分水嶺は彼方此方にあるのでそんな楽しみができるのでしょうね
いろいろな楽しみを考えて実行することは大切でしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 21:57
2016-08-27 00:14の鍵コメさん  自然や地形は所によれば1年もあればすっかり変化しますね
気が付かないだけで数日でも全く変わってしまうことってあります・・・・・

ガガブタは魅力のある植物ですが栽培種を育てる気は全く無いです
特にそま場所に生えているもの以外を育てて何かの拍子に逃げ出したりすれば自然体系が狂います

自然散策用の靴を別に用意して車から降りるときには履き替えるくらい慎重にしていますので長良川を歩かれたあとに馬瀬川などを歩く場合には靴底を洗ってから位の気持ちで散策をして下されば有難いです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 22:03
timata-snさん  今日は雨が降るかと思いましたが降りませんでした
明日は雨のようです・・・・・

荘川やひるがの高原に行くときには通り道なので湿原植物園と分水嶺公園には立ち寄るようにしています~
時々見たかった植物に出会えるので楽しみにしいます・・・・・

イチヤクソウは初めて出会いましたのでこんどは花の季節に見に行きたいです
最近は以前のようには出掛けられなくなりました
少し出かけると翌日は家にいたくなってしまいます・・・・・歳ですかね~?^^
Commented by shizenkaze at 2016-08-27 22:06
tanuki_oyajiさん  図鑑でしか見た事のなかったイチヤクソウですが花が終わった時期の姿を見て判りましたよ~(o ̄∇ ̄o)♪
葉に特徴があって花のつき方も雰囲気があったので判ったんだと思いますが花が見たくなりますね
来年は花の季節に出かけたいです~

Commented at 2016-08-28 00:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2016-08-28 21:10
2016-08-28 00:15の鍵コメさん  有難うございました~
またコメントをお願いします・・・・・
いろいろ参考になりました~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『高賀渓谷から高賀神社へ・・・・・』 『ひるがの湿原植物園の花達・・... >>