『オオケタデとアマランサスとマルバアイの花達・・・・・』

今日も蒸し暑い一日になりました・・・・・
明日からは台風の影響が出るようです

今日も薬草園で見た花達を載せてみました
変わったものはないですが季節の花は見られたと思っています~


1.『大毛蓼(オオケタデ)』  タデ科イヌタデ属の一年草
学名はPersicaria orientalisと言います~
d0054276_20115240.jpg

『オオベニタデ』とも言われます・・・・・
原産地は中国、インド、マレーシアなどで日本へは江戸時代に観賞用として渡来し今では野生化して北海道から沖縄にかけて分布しています~



2.
d0054276_2012586.jpg

花径6mmから7mmの紅紫色の小さな花が集まり穂状花序となっています~
イヌタデを大きくしたような花です・・・・・♪
先の丸い花弁のように見えるものが5枚ありますがこれは花弁ではなく萼片です
タデ科の植物の特徴になりますね~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20121618.jpg

4.
d0054276_20122847.jpg

茎に毛が多いのが特徴で名の由来にもなっています~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2012398.jpg

6.
d0054276_20125352.jpg

7.
d0054276_2013592.jpg




8.『アマランサス(白花)』  ヒユ科ヒユ属の一年草
学名はAmaranthusと言います~
d0054276_20131913.jpg

南米原産のハゲイトウの仲間でヒエ、アワ、キビと言ったイネ科の雑穀とは別の『擬似雑穀』と呼ばれるものです・・・・・
タンパク質は精白米の約2倍あります~
雑穀の中でもタンパク質の多いソバをも上回っていて質的にも優れています・・・・・
カルシウムは精白米の25倍、脂質は5.6倍、鉄分は50倍と、ヒエ、キビ、アワに較べてもはるかに多くその他、繊維、リン、カリウムなども多い栄養価の高い食品になります・・・・・



9.
d0054276_20133170.jpg

市販の五穀米や雑穀米の中に含まれていることがあります~



10.
d0054276_20134584.jpg

11.
d0054276_20135992.jpg

12.
d0054276_20141219.jpg




13.『アマランサス(赤花)』  ヒユ科ヒユ属の一年草
学名はAmaranthusと言います~
d0054276_2014272.jpg

14.
d0054276_20144041.jpg

15.
d0054276_20145231.jpg

16.
d0054276_2015555.jpg

17.
d0054276_2015189.jpg




18.『韮(ニラ)』  ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium tuberosumと言います~
d0054276_2015293.jpg

野菜の花達にも可愛く綺麗な花が多いですね~
こちらでは見る機会が少ないですが見られれば彼方此方に出かけて写したい花達です・・・・・・



19.
d0054276_20154081.jpg

20.
d0054276_20155036.jpg




21.『現の証拠(ゲンノショウコ)赤花』  フウロソウ科フウロソウ属の多年草
学名はGeranium thunbergiiと言います~
d0054276_20161868.jpg

日本全土の山野や道端にどこでも普通に見られますね・・・・・
生薬のひとつで和名は『(胃腸に)実際に効く証拠』を意味しています~

秋になると種子を飛散させた後で果柄を立てた様が神輿のように見えることから『神輿草(ミコシグサ)』とも呼ばれます・・・・・



22.
d0054276_20162955.jpg




23.『現の証拠(ゲンノショウコ)白花』  フウロソウ科フウロソウ属の多年草
学名はGeranium thunbergiiと言います~
d0054276_20164139.jpg

24.
d0054276_2016532.jpg




25.『丸葉藍(マルバアイ)』  タデ科イヌタデ属の一年草
学名はPersicaria tinctoriumと言います~
d0054276_2017647.jpg

藍染の染料として栽培されています・・・・・
このタデ科の学名が以前は『Polygonum』と書くことが多かったのですが最近は『Persicaria』に統一されました・・・・・
判り難いですね~(´;ω;`)



26.
d0054276_20171831.jpg

27.
d0054276_20173187.jpg

28.
d0054276_20174476.jpg

29.
d0054276_2018148.jpg




30.『波布草(ハブソウ)』  マメ科ジャケツイバラ亜科センナ属の一年草
学名はSenna occidentalisと言います~
d0054276_20182226.jpg

漢方名を望江南(ボウコウナン)と言います~
熱帯アメリカ原産で葉は互生し偶数羽状複葉で小葉は狭卵形で先は尖ります・・・・・
夏に葉腋から花茎を立ち上げてマメ科としては特殊な黄色の5弁花を横向きに開きます~



31.
d0054276_20183331.jpg

32.
d0054276_20184434.jpg

33.
d0054276_2018574.jpg

34.
d0054276_201998.jpg

莢は円柱状で先端を斜上します・・・・・
種子を焙じてハブ茶としますが市場のハブ茶はエビスグサの種子を使用しています・・・・・
和名は昔からマムシの咬傷に用いられたからとされます~♪



35.
d0054276_20192332.jpg




36.『枸杞(クコ)』  ナス科クコ属の落葉低木
学名はLycium chinenseと言います~
d0054276_20193434.jpg

中国原産で食用や薬用に利用されています・・・・・
日本や朝鮮半島、台湾、北アメリカなどにも移入され自然分布を広げている外来種になっています・・・・・
別名を『ウルフベリー』と呼ばれる事もあるようです



37.
d0054276_20194539.jpg


今日は午後から少しだけ木曽川水園に行ってきましたが暑かったです・・・・・
でも日陰に入ると真夏のような暑さじゃなく少しだけ秋の気配を感じました

来週の土日には岐阜市の柳ケ瀬商店街で毎年恒例の恐竜ロボが何体も見られる『ジュラシック・アーケード』が開催されます・・・・・
興味のある方は是非岐阜市へ~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-09-03 21:15 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2016-09-03 21:29
こんばんは!
 オオケタデが可愛いですね。
1・5枚目が好きです。
アマランサスが綺麗な色ですね。
13・14・16枚目が好きです。
ニラの花も可愛いです。
ゲンノショウコのピンクも白も可愛いですね。
マルバアイも可愛いのですね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-09-03 21:39 x
こんばんは
波布草、ハブに噛まれたら、、、マムシに噛まれたら、、、
きっとこの草の生えてる辺りにハブが潜んでるのでしょう、怖いですね。
Commented by tukinobo at 2016-09-03 21:56
アマランサス、以前良く食べてました。
美容にも良いそうです、最近買ってなかったけど、
また食べようかな。
炊飯器でご飯と一緒に炊いてます。

花は初めてみました、
エジプトで王家の食べものって
いうのが名前の由来だったと思います。
Commented by koneko3y at 2016-09-03 22:00
アマランサスの葉を筋だけにした犯人は誰でしょう。
ハブソウはジャケツイバラの花とそっくりだと思ったら
同じ仲間なのですね。
最近は夜になると涼しくて戸を開けっ放しでは
いられなくなりました。
Commented by niya at 2016-09-04 00:19 x
こんばんは☆
小さな花が集まった花って。。。やっぱり可愛くて綺麗ですね~^^
そして 名前が覚えられないのです^^;
今日 また海に行って来ちゃいました。。。すっごく綺麗でした♪
心が狭くなったときは 海がいいです(何も解決しないけどね^^;)
Commented by timata-sn at 2016-09-04 06:34
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、台風の進路に入る明日から明後日にかけて
雨風が強まる様です。

オオケタデ 小花が一杯有って可愛いですね。
アマランサス は初めてみたように思います。
ニラ の花が可愛いですね、あちこちで見かけますね。
ゲンノショウコ の白・赤も可愛いですね。
マルバアイ は染料として使われるんですね。
ハブソウ・クコ 両方ともに可愛いですね。
Commented by ruolin0401 at 2016-09-04 10:30
富士への散歩道です。
当方ブログにコメント戴きありがとうございます。
富士撮影は風景ですのでWBはほとんど太陽光出撮っていますが、一番気にしているのは画像のコントラストです。
濃淡で出来具合がだいぶ違ってきますので。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-09-04 18:54
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ゲンノショウコの花は可愛いですね。
花の撮影をしている時にはよく探しに出かけていました。
Commented by ten-zaru at 2016-09-04 19:31
shizenkazeさん、今晩は。
オオケダテ、こちらでもたくさん咲いていますよ。
遠くからでもよく目立つ色ですよね。
アマランサスはヒエ・キビ・アワよりも栄養価が高いんでびっくりです。
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:05
odamaki719さん  タデ科の花達はどれも可愛いですね~
花が小さいので撮り難いですが可愛い花なのでどうしても撮りたくなってしまいます・・・・・
アマランサスやニラのように食用として育てられている植物の花達も綺麗なものや可愛いものが多いですね~
ゲンノショウコは薬草園以外の野山でも今年はよく出逢えました~
赤花が可愛く見えますね・・・・・
アイは藍染には欠かせない植物ですね
藍染のものが欲しいですが高いです・・・・・(´;ω;`)

1.5.13.14.16の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:09
大阪のおっちゃんさん  植物の名前っていい加減なものも多いですよ・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
ハブソウがハブだらけの所に咲くのならウワバミソウもウワバミ(ヘビ)が多い所に生えそうだしキツネノボタンだったら周囲はキツネだらけになりそうですよ~(*´∀`*)

ハブがいても良い日のことを『ハブ ア ナイスディー』って言うのかな~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:13
tukinoboさん  私も最近は食べていませんが以前は健康のためだと言って白米に添加穀物として入れられていました~
食べていて途中で嫌になって白米にしてもらいました・・・・・

好きな人なら沢山炊いても食べてしまうので『余らんサス~』かな?^^
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:20
koneko3yさん  アマランサスの葉をこんなに食べたのはヨトウガのような蛾の幼虫が多そうですね
ハブソウはジャケツイバラと同じ亜科になるので花の姿もよく似ていますね~
私としてはマメ科の蝶形花が好きなので五弁花だとマメ科じゃないみたいに思えます・・・・・

一時は涼しく感じた時もありましたがまた暑くなりました
窓を開けていても暑いです・・・・・
寝る時にはエアコンは止めますが扇風機はタイマーをかけて使っています~
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:23
niyaさん  小さい花の集まりは可愛いですね~
タデ科の花は全部可愛いと思います・・・・・
ニラが少なかったのでもっとたくさん咲いていると良かったです~

海に行けていいですね~
私は今日もFPKに行きました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
でも海のほうがいいな~って思いますよ・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:27
timata-snさん  今日は台風の影響はなかったです
天気予報では夜から雨のようでしたがまだ降っていません
でも明日は朝から降るでしょうね・・・・・
仕事に出かける日が全部雨になりそうです

タデ科の花って可愛いものが多いですね
アマランサスは普通では見ませんね・・・・・
薬草園だから見られる植物が多いので楽しく散策ができます~
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:30
ruolin0401さん  私も殆どが太陽光のWBで撮っています~
露出補正も滅多にしなくていつもそのまま写すので良くない事も多いです・・・・・
雄大な富士山をモデルにしていると心まで大きく広くなれそうですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:34
tanuki_oyajiさん  ゲンノショウコは可愛いですね
以前は紅白のゲンノショウコの花は人為的な影響で関東と関西で分かれていると言われていましたが今はそんな事はないですね・・・・

滝を見に出かけた時などでもゲンノショウコの自然種が彼方此方で咲いているのを見かけます~
見るとカメラを向けますが山の近くでは薄暗くて綺麗に撮れないです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-09-04 21:39
ten-zaruさん  オオケタデはタデ科の中でも目立ちますね
花が可愛いのでガーデニングや公園などで植えられていることもありました~

アマランサスは栄養があるので白米用の添加穀類として利用していたことがありましたがそのままでも白米より味が落ちるしカレーやチャーハンにするとガッカリするような感じになるので途中でやめました
何かもっと美味しく食べられる方法があればまた食べてみたいです
健康食品も拘わり続けるとかえってストレスになって健康に良くないような気がします~(o ̄∇ ̄o)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『木曽川水園 初秋散歩・・・』 『モモルディカやノゲイトウやホ... >>