『権萃(ゴンズイ)と幣辛夷(シデコブシ)と木患子(モクゲンジ)の実や花達・・・(河川環境楽園にて)』

木曽三川公園の一つ『河川環境楽園・木曽川水園』で写した木々の実や花達を載せます・・・・・
写したのは10日になります
木々にも実が多く見られハーブエリアや水辺では花も少し咲いていました
散策には今の季節が一番好きです~(o ̄∇ ̄o)♪

1.『権萃(ゴンズイ)』  ミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉小高木
学名はEuscaphis japonicaと言います~
d0054276_195544.jpg

実の各部分は肉質で熟すると赤くなります・・・・・
それが裂けると中から1~3個の種子が顔を出しますが裂けて見える子房の内側も鮮紅色で黒い球形の種子が可愛く感じます~♪



2.
d0054276_1955206.jpg

3.
d0054276_19553115.jpg

何となく顔に見えます・・・・・(*´∀`*)



4.
d0054276_19554455.jpg

5.
d0054276_19555791.jpg




6.『幣辛夷(シデコブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellataと言います~
d0054276_1956886.jpg

岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』のひとつに選定されて栽培品が環境浄化や鑑賞用として利用されています・・・・・
日本の固有種で愛知県と岐阜県と三重県の一部に分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種になります~(*´∀`*)



7.
d0054276_1956223.jpg

8.
d0054276_19563230.jpg

コブシより優しく感じるのは私だけなのでしょうか?



9.
d0054276_19564388.jpg

10.
d0054276_19565544.jpg




11.『木患子(モクゲンジ)』  ムクロジ科モクゲンジ属の落葉高木
学名はKoelreuteria paniculataと言います~
d0054276_1957660.jpg

12.
d0054276_19572033.jpg

判り難いですが黒い種子が少し見られます・・・・・



13.
d0054276_19573220.jpg

14.
d0054276_1957548.jpg




15.『高砂百合(タカサゴユリ)と千日紅(センニチコウ)』
d0054276_1958510.jpg




16.『千日紅(センニチコウ)』  ヒユ科センニチコウ属の一年草
学名はGomphrena globosaと言います~
d0054276_19581841.jpg

17.
d0054276_19583548.jpg




18.『紫馬簾菊(ムラサキバレンギク) エキナセア』 キク科ムラサキバレンギク属の多年草
学名はEchinacea purpureaと言います~
d0054276_19584781.jpg

和名がムラサキバレンギクですが『エキナセア』の方が有名ですね~♪
北アメリカ原産の多年草です・・・・・



19.
d0054276_19585964.jpg

20.
d0054276_19591066.jpg

色は豊富ですがここではこの色が多く見られました~



21.
d0054276_19592233.jpg

22.
d0054276_1959332.jpg

羽根の裏に『C』が見られたのでこの蝶はシータテハだと思います・・・・・
エキナセアの花の蜜を吸いに来ました~(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_19594553.jpg

24.
d0054276_19595656.jpg




25.『藤袴(フジバカマ)』  キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium japonicumと言います~
d0054276_200850.jpg

フジバカマやこの仲間にはアサギマダラ蝶がやって来ます・・・・・
最近は出逢いがないので今年は逢いたいです~



26.
d0054276_2001973.jpg

ヒヨドリバナ属特有のシベを出した姿が可愛く思えます・・・・・



27.
d0054276_2003117.jpg

28.
d0054276_2004239.jpg

29.
d0054276_2005361.jpg

30.
d0054276_201564.jpg

31.
d0054276_2011766.jpg




32.『吾亦紅(ワレモコウ)』  バラ科ワレモコウ属の多年草
学名はSanguisorba officinalisと言います~
d0054276_2012818.jpg

木曽三川公園では彼方此方の公園で見かけます・・・・・
私が時々出掛ける達目洞(だちぼくぼら)には近種の『長穂の赤吾亦紅(ナガボノアカワレモコウ)』が見られます・・・・・



33.
d0054276_2013970.jpg

34.
d0054276_2014910.jpg

35.
d0054276_202128.jpg


今日は体調も気分も良くて写真散策に出かけることにしました・・・・・
遠距離は少し心配なので羽島市までコスモスを見に行って帰りには千代保稲荷を参拝しました
明日はもっと近場で楽しもうと思っています~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-10-15 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by koneko3y at 2016-10-15 21:43
コブシや、ハクモクレンなどの実が割れる前の姿は
何となく好きになれなくて、写す時は割れた実を探したりします。
センニチコウとエキナセアは何か月も咲き続けるような
元気で丈夫な花ですね。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-10-15 22:20
シデコブシの実がもう弾けているのですね。
辛夷の実も弾けているかもしれないので注意して見てみますね^^
今朝見た花が何かなーと思っていたのですが、
フジバカマであると分かりました。
ありがとうございます^^
Commented by to-y_niya at 2016-10-15 22:48
こんばんは☆
ゴンズイの実♪ なんだか楽しくて見つけると嬉しくなります~^^♪
赤いところにピカピカ黒いのがくっついてて面白いですよね♪
最近思う(蝶を撮るようになって)羽が傷んだ蝶が多いなぁ・・・って・・・
今年も アサギマダラに会えるかな~^^
Commented by timata-sn at 2016-10-16 06:51
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、雨に成りそうですよ。

ゴンズイの実が生って居るんですね。黒い実が綺麗ですね!!
シデコブシの実が鈴なり状態ですね。
モクゲンジにも黒い実がついて居るんですね。
ムラサキバレンギクには蝶たちが来ているんですね。
翅がかなり傷んで居ますね。
フジバカマが綺麗に咲いて居ますね!!

Commented by li_se at 2016-10-16 09:32
ゴンズイの実、落ちそうで落ちない種子が可愛いですね^^
実になってしまうと、見ていても何だかわからないことも多いですが^^;
シデコブシもこんなにたくさん実を付けるんですねぇ・・
色は地味ですがモクゲンジの姿に惹かれました。
お写真もどれもきれいですね^^
Commented by tanuki_oyaji at 2016-10-16 19:00
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ゴンズイの赤い実はこちらでもよく目に付きます。
この実を鳥が食べているところは見ませんが、
あまり美味しくは無さそうですね。
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:04
koneko3yさん  モクレン科の木々の実は割ると中から見える色が綺麗ですね~
センニチコウも色や雰囲気の違うような花も見られますね
エキナセアも色が豊富で花期も長くて楽しめますね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:08
hibikorekouji2-2さん  コブシもシデコブシも実が生っています~
こちらにはコブシ並木が多く見られますが随分前から実が生っていて赤く見られるようになっていました~

フジバカマは花と葉の姿(付き方)で判りますが同じヒヨドリバナの仲間も見られます・・・・・
ヒヨドリバナとサワヒヨドリとヨツバヒヨドリが同じように咲いています~♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:12
to-y_niyaさん  ゴンズイやトキリマメ等の実の姿は見て楽しいですね~
赤と黒のコントラストが好きです~♪^^
載せているシータテハは羽が傷んだものではなくて生れつきこんな形なんです・・・・・
他にもキタテハやルリタテハやクジャクチョウに見られますよ~
不思議ですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

アサギマダラに逢いたいです~
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:17
timata-snさん  今日はとても良い天気でした
この4日間はとても長く感じました・・・・・
明日から仕事なので今日は近場に出かけていました~

ゴンズイの実は見て楽しいですね
今日も出会いました~
今の季節は身が多く見られて楽しいですね・・・・・
ムラサキバレンギクに来ていたシータテハは羽が傷んだものではなくて生れつきこの姿の蝶なのです・・・・・
他にもこんな羽の蝶がいますがどうしてなのか不思議ですね~
フジバカマの花も優しく咲いていました・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:22
li_seさん  ゴンズイの実と種子の姿は綺麗ですね
似たものにトキリマメやタンキリマメがあります~
植物は四季の姿を知っていないと判らなくなりますね
蕾と花と実と春待芽そして葉の姿と付き方と樹皮と樹形を全部把握するのは難し過ぎますね・・・・・

モクゲンジは地味な色の実ですが花は結構派手でしたよ~
最近気になって見ている木です・・・・・(*´∀`*)
写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-16 20:24
tanuki_oyajiさん  ゴンズイの実を鳥が食べているのを私も見た事がないです
カラスやムクドリやヒヨドリも食べているのを見たことがないので不味いのでしょうね?
クサギの実を食べているのも見た事がないです~
鳥達は美食家なのかな?^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『羽島市いちのえだ田園フラワー... 『各務ヶ原市の学びの森と市民公... >>