『青桐(アオギリ)や梅擬(ウメモドキ)や扉(トベラ)等の実達~(百年公園にて)』

今の季節は草木の実がよく見られます・・・・・
花を見ながらの散策もいいですが実を探しながらの散策も楽しいものです~
今日は昨日の続きですがここで見られた『実』をメインに載せることにしました・・・・・

他にも数種類の実が見られたので写真に撮りましたが樹名板が無くて名前がハッキリしないものは今回は載せませんでした・・・・・
この公園は樹名表記が殆ど無いので困ります~(´;ω;`)


1.『青桐(アオギリ) 実』  アオイ科(以前はアオギリ科)アオギリ属の落葉高木
学名はFirmiana simplexと言います~
d0054276_20192178.jpg

果実は10月に熟し完熟前に舟形の5片に割れて心皮の縁辺に大豆くらいの球状の種子を1〜5個ほど付けます・・・・・
種子は黄褐色で皺があって硬いです~♪



2.
d0054276_20193283.jpg

岐阜市内にはアオギリの街路樹(並木)がありますが実の出来る前に剪定されてしまうので実を見ることができません・・・・・



3.
d0054276_20194416.jpg

4.
d0054276_20195695.jpg

5.
d0054276_2020713.jpg

6.
d0054276_20202160.jpg

7.
d0054276_20203238.jpg




8.『梅擬(ウメモドキ) 実』  モチノキ科モチノキ属の落葉低木
学名はIlex serrataと言います~
d0054276_20204643.jpg

百年公園の散策道を歩いていると赤い実がよく見られます・・・・・
殆どがこのウメモドキですが他にも似たようなものが多く見られます~



9.
d0054276_20205893.jpg

10.
d0054276_2021977.jpg




11.『臭木(クサギ) 実』  シソ科クサギ属の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomumと言います~
d0054276_2021251.jpg

今の季節ではクサギの実が彼方此方で見られますね・・・・・
綺麗な色なので見ると写してしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20213765.jpg

13.
d0054276_20215014.jpg




14.『小楢(コナラ) 実』  ブナ科コナラ属の落葉広葉樹 
学名はQuercus serrataと言います~ 
d0054276_2022114.jpg

ドングリの生る木にはカシ類とナラ類があります
粕森公園の猫『ナリャン』はこのナラの木から付けた名前です~(=‘x‘=)



15.
d0054276_20221490.jpg

ドングリと呼ばれる実が生る樹木は20数種と言われています
全部の区別ができるようになりたいです~♪



16.
d0054276_20223028.jpg




17.『白膠木(ヌルデ) 実』  ウルシ科ヌルデ属の落葉高木
学名はRhus javanica と言います~
d0054276_20224348.jpg

ウルシ科の植物なので人によっては触れると被れます・・・・・
私はウルシでも平気で触れます~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_20225539.jpg




19.『南京櫨(ナンキンハゼ) 実』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~
d0054276_2023734.jpg

他で見たものは実が爆ぜて中の白い蝋質部が見られるものもありましたがここに生っていたものはまだ割れたものがなく色も綺麗に緑色をしていました~



20.
d0054276_20231910.jpg

21.
d0054276_20232936.jpg

22.
d0054276_20234135.jpg

23.
d0054276_20235130.jpg




24.『扉(トベラ) 実』  トベラ科トベラ属の常緑低木
学名はPittosporum tobiraと言います~  
d0054276_2024213.jpg

5月頃芳香のある白い5弁花をつけます・・・・・
果実は熟すと3裂して赤い粘液が付着した種子を多数露出させるのでこれが鳥のくちばしなどに粘着して遠くまで運ばれるといわれています~
まだ赤い種子は見られませんでした・・・・・



25.
d0054276_20241335.jpg

26.
d0054276_20242674.jpg

27.
d0054276_20243837.jpg




28.『唐楓(トウカエデ) 実』  ムクロジ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer buergerianumと言います~
d0054276_20244882.jpg

カエデ達にも実が見られるようになりました・・・・・
トウカエデの実は少し大きくて見て楽しく思えます~
葉の形も私は好きなカエデです・・・・・(*´∀`*)



29.
d0054276_2025039.jpg

30.
d0054276_20251311.jpg

31.
d0054276_20252697.jpg

こんな光景が大好きです~(o ̄∇ ̄o)♪



32.『ハンカチノキ 実』  ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木
学名はDavidia involucrataと言います~
d0054276_20253930.jpg

花を包むように見られる白い大きな2枚の苞葉がハンカチのように見られることから名前がつけられていますがその光景ばかりが有名になっていて実を見る人は少ないですね~
毎年この実の写真を長良公園へ撮りに行っていますが今年はこの百年公園で写したので行かないかも知れません~♪



33.
d0054276_20255296.jpg

34.
d0054276_2026119.jpg

35.
d0054276_20261344.jpg




36.『染井吉野(ソメイヨシノ)  花』  バラ科サクラ属の落葉園芸品種
学名はCerasus × yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. ‘Somei-yoshino’)と言います~
d0054276_20262533.jpg

今の季節に咲く桜は十月桜や四季桜や二度桜がありますがここに咲いていたのは染井吉野でした・・・・・
春に見る花とは色も大きさも違いますが今の季節に咲いたものなので姿が違うのかも知れません~
今年は他の場所で山桜や彼岸桜が秋に咲いているのを見ました
やっぱり自然が少々狂っているのですね??



37.
d0054276_20263510.jpg

38.
d0054276_20264876.jpg




39.『足元のドングリ達・・・・・』
d0054276_2027127.jpg

いろいろな種類のドングリがあるかと思いながら見ていましたがコナラのドングリばかりのようです・・・・・
ここでは他の種類も見たような気がしますがこの場所にはコナラだけのようでした~



40.
d0054276_20271474.jpg

ドングリ拾いをしている親子をよく見かけます・・・・・
最後に捨てて帰る人たちもいますが袋に入れて家に持ち帰る人もいます
いつもお節介かも知れませんが『長く家の中に置くなら帰ってから一度鍋などに入れて煮てから乾かして保存した方が良いですよ・・・』と伝えています
何もしないで家の中に置けばやがて中から虫がゾロゾロと這い出すことも多いので伝えることにしています



41.
d0054276_20272711.jpg

ドングリを見ていると息子が2~3歳の頃に水道山でたくさん拾った事が少し前のように思うのですが酉年生まれなので来年は36歳になるんだな~と時の流れの速さをつくづく感じます

またいつものように明日の金曜日から3日間休みです
明日から土曜の朝までは雨のようなのでカメラ散策が出来るかどうか判りませんが晴れたら近くでも良いので出かけたいです~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-10-27 21:30 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by koneko3y at 2016-10-27 21:48
沢山の木の実ですね。
教えていただいたアオギリの実、また写してきてあります。
私の散歩道のナンキンハゼはいつまでたっても紅葉しません。
他の場所のナンキンハゼは紅葉が美しいのに不思議です。
Commented by odamaki719 at 2016-10-27 21:58
こんばんは♪
 アオギリの実はカラカラに乾いている感じですね。
2・5枚目が好きです。
9枚目のウメモドキが可愛いです。
13枚目のクサギの実が可愛くて好きです。
31枚目のトウカエデが綺麗ですね。
ラスト楽しいですね。
Commented by timata-sn at 2016-10-27 22:54
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気でした、爽やかな一日でしたよ。

百年公園の続きなんですね。
アオギリの実が生って居るんですね。
変わった形の実が生るんですね。
ウメモドの実は真っ赤で可愛いですね。
クサギのみは何時見ても綺麗ですね!!
ナンキンハゼの実はまだ緑色なんですね。
トベラの実が可愛いですね!!
ソメイヨシノが咲いて居るんですね、綺麗ですね!!
Commented by sukisukikei3 at 2016-10-28 07:02
いろんな実についてよくご存じですね~
ハンカチの木、こちらでは東山動植物園に行かないと見れません
ちょっと遠いですのでブロ友さんのブログで見ています
ナンキンハゼの実、こちらで爆ぜているのをみつけましたよ
ドングリの実もたくさん落ちていますよね
これを拾ってなんにするのか興味しんしんですね
Commented by li_se at 2016-10-28 10:26
秋の風情たっぷりで、木の実たちは見ていて楽しいですね~
木漏れ日や青空背景に、色は地味でも美しいなぁと思いました^^
紅葉した葉と実が付いたトウカエデが素敵ですね。
ソメイヨシノが咲いているのはちょっと驚きますね。
我が家ではあじさいが~1~2輪、小さく咲いています^^;
どんぐりは幾つになっても可愛くて拾いたくなります。
でもそうそう、虫が出てきてびっくりしたこと、あります(笑
Commented by 大阪のおっちゃん at 2016-10-28 11:03 x
お早うございます
アオギリの実、何処で芽を出すのでしょう、親離れの後が心配です。

どんぐり、今、沢山落ちて来る季節になりましたね、
持ち帰ったどんぐり、一度煮る、のお話に、ハイイロチョッキリを思い出しました、
ドングリに穴をあけ産卵する、この幼虫ですね。

ハンカチノキの実、まったく気づいてません、こんな実をつけてるなんて、、、
勿体ないことしてます。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-10-28 18:37
公園のアオギリは倒木を心配してのことだと思うけど、
バッサリと切られ唖然としたのを覚えています。
でもshizennkazeさんに実を見せて貰いラッキーでした(^^♪
あまり整備されていなかった遊歩道も昨年頃から手入れが行き届くようになり、
木の下で咲いていた野草が綺麗に刈り取られて楽しみがなくなってしまいました(T_T)
クサギも抜き取られてしまいましたーーー(;O;)

Commented by tanuki_oyaji at 2016-10-28 18:43
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ハンカチの木ってこんな実が生るんですか。
私も花の時期だけしか見ることがないので実がこんなだとは知らなかったです。
Commented by to-y_niya at 2016-10-28 18:53
こんばんは(^^)
実♪実♪実♪ 楽しいですよね〜
よく区別つくなぁ…って、いつもホント感心して見ています〜〜(^.^)
花の時期に覚えておけばいい…んだけど…なかなか…(苦笑)
これから、赤い実♪増えるから、楽しみ♪ですね〜(o^^o)
Commented by nori_natural at 2016-10-28 19:58
秋は花は少ないですが実は沢山見る事が出来ますね。
どんぐり、特に好きな被写体です。
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:25
koneko3yさん  アオギリの実はもう少し前くらいが綺麗ですね
金網の小さな物などに付けて部屋に飾ると素敵だと言いますよ~♪
ここのナンキンハゼも色が付いていなかったです
河川敷のものは色付いて実も爆ぜて葉が散り始めていました
場所によって相当の違いがあるのですね~
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:29
odamaki719さん  カラカラに乾いているアオギリの実ですが綺麗で可愛いのは緑色の時や茶色くなの始めた頃ですね~
ここには実が多くなっていました
ウメモドキやクサギも彼方此方で見られました~
トウカエデの紅葉がとても綺麗でした・・・・・
ドングリって見ると楽しくなりますね~(o ̄∇ ̄o)♪

2.5.9.13.31.41の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:33
timata-snさん  今日は朝から雨で時々強く降りました
アオギリの実の姿は面白いですね
色は違っていますがゴンズイやトキリマメのように実の周りに種子が付いて見えます~
いろいろな実が見られる季節なので楽しいですね・・・・・
トベラの実が割れて中の赤い種子が見られると綺麗です
ソメイヨシノが今咲いているのには驚きました
気候自体が変になっているようですね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:42
sukisukikei3さん  今見られる実は探し歩くのも楽しいですね~
でも赤い実は判断に困るものが多いです
葉を見たり実軸の長さを見たり樹肌を見たりと色々しますが判り難いものも多いです・・・・・
ハンカチノキは一番近くでは長良公園に2本あります
毎年花や実をそこで撮っています~
ナンキンハゼは長良川の河川敷に私の贔屓にしている木が1ほんありますが今は葉も紅葉して実も爆ぜています
場所によって生育状態って凄く違いますね~

ドングリは子供たちの良い遊びものになりますね
『長良ふれあいの森』ではドングリコマの大会もやっていました
回っているタイムリレーのようなものでしたが1位だと結構長く回っているようです
私は子供が小さい時にはドングリでコマやヤジロベーを作ったり育てて山に帰すこともやっていました~
楽しかったですよ・・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:48
li_seさん  花追いは春が楽しいですが自然のものすべてを感じるのは秋も楽しいですね~
その中でも『実』が見られることは秋の季節の醍醐味です~
イロハモミジ等のようなカエデも綺麗ですがトウカエデのようなタイプのカエデも綺麗だと思います
紅葉して実ができていると見られる光景がとても好きになります~
ソメイヨシノやヤマザクラが花を咲かせているので驚きました
何となく自然が変になっていますね~(´;ω;`)

ドングリは見ていると楽しいですね
シイノミは時々近くの公園で拾ってきて炒って食べたりして秋を感じています~♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 21:54
大阪のおっちゃんさん  アオギリなどの種子は地面に落ちても発芽する確率は低そうですね
ナラやカシ類も1%以下でしょうね
虫が食ったり小動物が食べたり腐ったりして芽を出すのは稀です・・・・・
それが自然の営みなんでしょうね~
仮に1割が発芽したら周囲は同じ樹木で暗い場所になり生育することが大変になりますね
魚のマンボウの卵と同じようで1つ発芽すれば子孫として十分なのでしょうね~

ハンカチノキの実は結構な大きさです
ピンポン玉より少し小さいくらいなので気にしていると何処に生っていても気がつきます~
今度見てください・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 22:00
hibikorekouji2-2さん  岐阜市内のアオギリは剪定されてしまうので実が見られません
アメリカフウも選定されるのでトゲトゲの実が近くで見られなくなりました
街路樹は落葉すると掃除が大変だとか多いな葉だと車のフロントガラスに散って驚いて交通事故になるといけないので散る前に切ってしまうようです

街中の木々や植物はただ綺麗なだけではダメみたいですね
本当の自然を楽しめるゆとりが皆さんに欲しいですね・・・・・・
落葉樹は散るもの~花は枯れるもの~と普通に理解していれば気にならないはずなのにね~♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 22:02
tanuki_oyajiさん  ハンカチノキの花(苞葉)は有名ですが実は気がつかないようですね
今の季節にはハンカチノキを見ると実がたくさんぶら下がっていて面白いですよ
鳥撮りに出かけられる近くで見られるのでしたら是非見てきてください~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 22:08
to-y_niyaさん  実は楽しいですね~
姿形などで判り易いものも多いですが赤い実は難しいですね~゚(゚´Д`゚)゚
見だけ見ればソックリなものも多いです
葉と枝や実の付き方や樹形と樹肌や花の季節の花を覚えたり比べないと判らないものが多いです
私の持っている樹木図鑑は国内で5本の指に入るような掲載量の多い図鑑ですがそれでも判りにくいものが多いです・・・・・
数冊の図鑑とネットで調べながら確認するのですがそれでも間違えますよ・・・・・
でも赤い実が一番見て楽しいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2016-10-28 22:13
nori_naturalさん  実を見つけると楽しくなりますね~
中には名前が全く判らないものや区別が曖昧になってしまうものもありますが少しずつ調べて覚えるようにしています~
ドングリは可愛いですね
出来れば落ちているものでもドングリと殻斗が一緒になっているものを撮りたいです~
大体20種程度のドングリがあるようなので全種類を見て分かるようになりたいですが無理でしょうね・・・・・(´;ω;`)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『百年公園と岐阜県博物館(マイ... 『落羽松(ラクウショウ)と小紫... >>