『木々達の実と春待芽 (フラワーパーク江南にて)』

暫く神社やお寺の紅葉風景などが続いたので今日からは金曜に出掛けて写した愛知県江南市にある『フラワーパーク江南(FPK)』で写した木々や風景を載せようと思います・・・・・

この季節には花も少なく見られる木々の実達も同じようなものばかりになっていますが秋から晩秋そして初冬に季節が進むと見られた同じものも色具合が多少は違って感じられました・・・・・
以前出掛けた時と同じようなものになりましたがラクウショウ等は葉の色が色付き綺麗に感じられました



1.『落羽松(ラクウショウ)  実』  スギ科ヌマスギ属の落葉針葉高木
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_20201885.jpg

ここにはメタセコイアではなくラクウショウで並木が作られています・・・・・
枝には多くの球果が生っていました~♪



2.
d0054276_20203614.jpg

3.
d0054276_20205959.jpg

4.
d0054276_20212172.jpg

ビックリするくらい多くの球果が生っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20213376.jpg

6.
d0054276_20214446.jpg

7.
d0054276_20215519.jpg

8.
d0054276_2022815.jpg

『鈴成り』ってこんな姿を言うのでしょうね~(*´∀`*)



9.
d0054276_20222166.jpg

10.
d0054276_2022355.jpg

11.
d0054276_20224876.jpg

落ちていた球果は強く持つと4~5個に割れました
針葉樹特有のヤニ(脂)が指に付きベタベタしました・・・・・



12.
d0054276_2023086.jpg

13.
d0054276_20231128.jpg

14.
d0054276_20232411.jpg




15.『榛の木(ハンノキ)  実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20233641.jpg

雌雄同株で雌雄異花です
2~3月に枝の先端に尾状の雄花序が2~5個下垂します・・・・・
雌花序は雄花序の直下の各葉腋に1個づつ1~5個付きます~

仲間のヤシャブシは雄花序に柄が無くて枝から直接斜上するので区別ができます・・・・・



16.
d0054276_20234748.jpg

17.
d0054276_20241100.jpg

18.
d0054276_20241389.jpg

19.
d0054276_20242410.jpg




20.『山茱萸(サンシュユ)  実』  ミズキ科ミズキ属の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_20243441.jpg

艶々していたサンシュユの赤い実も少しシワが見られるようになりました・・・・・



21.
d0054276_20244752.jpg

22.
d0054276_2024595.jpg

23.
d0054276_2025102.jpg

24.
d0054276_20252236.jpg




25.『亜米利加楓(アメリカフウ)・モミジバフウ』  フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styracifluaと言います~
d0054276_20253432.jpg

以前はマンサク科でしたが現在は新しい科のフウ科になっています・・・・・
このフラワーパーク江南のものはアメリカフウとモミジバフウの樹名表記が別々にされていました
呼び方が違うだけですが葉が残っているものにはモミジバフウと付けられ葉が全て散っていたものにはアメリカフウの表記がしてありました
どう言う意味で別表記されているのか判りませんが初めての人には勘違いのものになるので直して欲しいですね~



26.
d0054276_20254787.jpg

27.
d0054276_2025589.jpg

28.
d0054276_20261082.jpg

たくさんの実が生っていました~
以前はこれをリースの材料に使っていました・・・・・♪



29.
d0054276_20262341.jpg

30.
d0054276_20263435.jpg




31.『白木蓮(ハクモクレン)  春待芽(花芽)』  モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia heptapeta言います~
d0054276_20264458.jpg

これからはこんな春待芽の姿がよく見られるようになります・・・・・
花芽や葉芽の冬芽を私は春待芽(はるまちめ)と呼んでいます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20265632.jpg

33.
d0054276_2027831.jpg




34.『山榛の木(ヤマハンノキ)  実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus hirsuta Turczと言います~
d0054276_20271910.jpg

ハンノキとの区別は葉の形と葉脈を見る事が判りやすいのですが落葉樹なので散る前に見ないと判りにくくなりますね・・・・・



35.
d0054276_20273154.jpg

36.
d0054276_20274250.jpg

37.
d0054276_20275698.jpg

38.
d0054276_2028823.jpg




39.
d0054276_20282264.jpg

紅葉したカエデや終花になった紫陽花が見られます・・・・・
このFP江南もこれからは見るものも少なくなります



40.
d0054276_20283927.jpg

FP江南は正式名が『江南花卉園芸公園』なので他の自然公園と比べれば冬でも花が見られると思いますがやっぱり見られる種類は減りますね・・・・・
これからは春を待つ『春待芽』や葉を落とした痕の『葉痕』等を探して楽しみたいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日は昼前から愛知県一宮市の『137タワーパーク』へ行きましたが紅葉が少し見られ秋薔薇の終が見られたくらいで見られるものが少なかったです・・・・・
木曽川のコハクチョウが見られる場所にも行ってみましたがまだコハクチョウは来ていないようで1羽も見られずサギとカワウがいただけでした~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-12-04 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by to-y_niya at 2016-12-04 22:00
こんばんは☆
14. ウルトラマンに出てくる・・・怪獣・・・名前忘れちゃったけど^^;・・・に、見えちゃいます(笑)
ホントたくさんの実!!!鈴なりですね~~~
モミジバフウも~まっくろくろすけ が、いっぱい!!!ですね^^
今年はHPK・・・行けなかったなぁ・・・でも、ここでいっぱい見れた♪ ホントありがとう♪の気持ちがいっぱいです^^
Commented by odamaki719 at 2016-12-04 22:02
こんばんは♪
 「フラワーパーク江南」には樹木の実が沢山生っているのですね。
ラクウショウの葉の色が綺麗ですね。
明るい葉をバックに沢山の実がなっていますね。
4・5・11・14枚目が好きです。
サンシュユの赤い実も青空に映えていますね。
アメリカフウの実も青空をバックに綺麗ですね。
ハクモクレンの春待芽がこんなに大きくなっているのですね。
Commented by timata-sn at 2016-12-05 06:53
shizenkazeさん お早う御座います。
昨日の雨も上がったようです、お昼は温かく成る様です。

フラワーパーク江南へお出かけされたのですね。
ラクウショウが紅葉して居るんですね、綺麗ですね、実も待って居るんですね。
ラクウショウの並木は珍しいですね。
ハンノキも実を付けているんですね。
サンシュユの実が綺麗ですね、少ししわに成って来て居るんですね。
アメリカフウの実は独特の形をして居ますね。
ヤマハンノキは2種類の実が見えて居る様ですね。
Commented by sukisukikei3 at 2016-12-05 07:21
ラクウショウの実、鈴なりという表現がぴったりでしたね
サンシュユの実、今年は少ししか見ていません、あるところにはあるもんですね
Commented by ten-zaru at 2016-12-05 19:58
shizenkazeさん、今晩は。
ラクショウの葉もすっかり色付きましたね。
青空背景だと綺麗ですね〜。
春待芽も暖かな毛に覆われて冬を越すんですね。
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:08
to-y_niyaさん  ラクウショウの実がウルトラマンの怪獣みたいですか?^^
こんな姿のものが出てきたような気がしますが私も遠い昔のことなので名前は出て来ないですよ~
ラクウショウもアメリカフウもたくさんの実が生っていました~
こんな光景を見るのが好きです~(o ̄∇ ̄o)♪

写真を気に入って頂いて有難うございました~
来年は是非散策してください・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:12
odamaki719さん  フラワーパーク江南の木々達にたくさんの実が生っていました
写さなかったサルスベリやヒトツバタゴやネムノキの実も多く生っていました
今の季節は花探しが難しくなりますが実探しは彼方此方で見られるので楽しいものです~♪
これからはモクレン科の木々達の春待芽がよく見られるようになりますね

4・5・11・14の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:18
timata-snさん  気温の変化が激しいので風邪気味の人も多いですね・・・・・
明日は夕方から冷えるようです

フラワーパーク江南のラクウショウは多くて他ではこれだけの並木は見られません
メタセコイアが混じっているかと探していましたが全部ラクウショウでした~
ハンノキの仲間は似ているのでよく見ないと区別が難しいです
これにヤシャブシやオオバヤシャブシにケヤマハンノキやカワラハンノキもありますがまだ見られないものが多いです~
ハンノキの花はタイミングが悪くてなかなか見て写せないです・・・・・・
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:22
sukisukikei3さん  ここのラクウショウは見事なくらい実が生っています
でも呼吸根は全く見られません・・・・・
水辺じゃないと呼吸根は現れないですね~♪

サンシュユは河川環境楽園や長良ふれあいの森に多く見られますがこのフラワーパーク江南でも水辺近くで見られました・・・・・・
花も実も可愛いので春秋に撮って楽しんでいます~
Commented by koneko3y at 2016-12-05 21:24
ラクウショウノたくさんの実にびっくりです。
私の散歩道では落ちてしまうと下がコンクリートなので
ばらばらになってしまいます。
まだ写していない木の実もあるので、探してみたいと思います。
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:27
ten-zaruさん  ラクウショウもメタセコイアも色付いてこれから散りますね・・・・・
球果はメタセコイアの方がリースなどに使えるので見つけると拾いますがラクウショウの実はヤニが強くて触るとベタベタして困りものです

これからはモクレン科達の木々は春待芽をいっぱい付けて冬を過ごしますね
また可愛いモデルになってもらえそうです
Commented by shizenkaze at 2016-12-05 21:32
koneko3yさん  ここのラクウショウがある場所は地面が土ですが芝生などの下草や落葉があるのでそのままの姿で落ちている球果も多いです~
それに低い所のものなら直接採ることも出来ますがそれは公園なのでしません・・・・・(*´∀`*)
リースなどに使うには少し可愛さが足りないですね~(´;ω;`)
メタセコイアの球果の方が可愛くて好きです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

小さな実などがまだ撮っていませんのでこれから暫くは実探しをしたいです~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ウインターコスモスとヒメイチ... 『美濃市 洲原神社を歩いて・・・』 >>