『松毬状の実と水の無い木曽川水園の池風景~』

鳥を写したり猫を撮ったり色々な風景も見られる河川環境楽園ですがやっぱり木々や植物を真剣に撮ってしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪
今日は木曽川水園で見た松毬等の実と清掃のために水が抜かれていた最下流の池風景を載せます・・・・・

国営木曽三川公園の13箇所の内で一番多く出かけている河川環境楽園が私には一番馴染んでいます~♪


1.栂『(ツガ)  松毬』  マツ科ツガ属の常緑針葉樹
学名はTsuga sieboldiiと言います~
d0054276_2019128.jpg

2.
d0054276_20192827.jpg

3.
d0054276_20194410.jpg




4.『赤松(アカマツ)  松毬』  マツ科マツ属の常緑針葉樹
学名はPinus densifloraと言います~
d0054276_20195739.jpg

5.
d0054276_2020111.jpg

6.
d0054276_20202466.jpg




7.『熊四手(クマシデ)  果実』  カバノキ科クマシデ属の落葉広葉樹
学名はCarpinus japonicaと言います~
d0054276_20203458.jpg

8.
d0054276_20204541.jpg

9.
d0054276_20205742.jpg

これがクマシデなのかハッキリしませんでしたが似た仲間の数種類と比べてみましたが該当するものが見られませんでしたのでクマシデとして載せました・・・・・



10.
d0054276_2021980.jpg

11.
d0054276_20212399.jpg




12.『榛の木(ハンノキ)  果実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20213616.jpg

13.
d0054276_20215096.jpg



14.『百合の木(ユリノキ)  翼果』  モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipiferaと言います~
d0054276_2022368.jpg




15.『粗樫(アラカシ)  堅果』  ブナ科コナラ属の常緑広葉樹
学名はQuercus glaucaと言います~    
d0054276_20221937.jpg




16.『白梅』
d0054276_20223255.jpg




17.『小さな流れ・・・・・』
d0054276_20224932.jpg




18.『水の無い木曽川水園下流池の風景~』
d0054276_2023333.jpg

毎年恒例の清掃作業のために上流部の滝の上からここまでの水が無くなっていました
一部残っている所にコガモ達が避難していましたが川などへ行くことになると思います~



19.
d0054276_20231971.jpg

20.
d0054276_20233297.jpg

21.
d0054276_20234535.jpg

22.
d0054276_20235930.jpg

木曽川水園を流れている川は人工河川なのでこうして清掃をしないとヘドロが溜まり水質が悪くなります
本当の河川が近くを流れているので水路を使って水を引けば良いのでしょうがここは河川環境楽園として説明のために造られたものなので態と人工河川にしています・・・・・
清掃作業は毎年見ていますが大変なことです・・・・・



23.
d0054276_20241182.jpg

24.
d0054276_20242349.jpg

25.
d0054276_20243695.jpg

毎日寒いですね・・・
今日も日本中が冷えています
北海道ではマイナス30度以下まで冷えた所もあり鳥取や岡山でも積雪が1m近い所もあったようです
東京では公園の噴水が凍ってツララが出来ていたりと大変な寒さでした

インフルエンザやノロウィルスで病院に患者が多いと聞きます
栄養をつけて手洗い&嗽をして乗り切りたいですね・・・・・

木曽川水園の樹木には名前の書かれていないものが多いので判りにくいものは調べてみましたが間違っているものがありましたら知らせて頂くと有難いです~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-24 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by aitainya at 2017-01-24 21:39
こんばんは^^
今日はすっごく冷たい空気の一日でしたね。。。
寒いのは嫌いじゃないけど これだけ寒いとこたつから出たくなくなっちゃって大変です^^;;;
ユリノキ♪ たくさん付いてますね☆
冬の木々。。。淋しいんだけど。。。好きです^^
Commented by odamaki719 at 2017-01-24 21:42
こんばんは♪
 木曽川水園のツガは薔薇のように見えたのですよね。
アカマツはよく公園などに落ちているのですよね。
クマシデの9枚目が綺麗ですね。
ユリノキは青空に映えて綺麗ですね。
22枚目の風景が好きです。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-01-24 21:55
9.のクマシデの実が花が咲いたみたいで綺麗ですね~。
ちょっと視線を変えただけで全く別のものに見える発見があったりすると
カメラを向けるのが楽しくて仕方ないですよね。
私だけかもしれないけど^^;
Commented by koneko3y at 2017-01-24 21:57
この公園って川に挟まれているのですね。
水のある風景が綺麗だと思っていました。
間もなくアイスチューリップ祭が始まりそうですね。
こちらでは最近見られないので残念に思っています。
Commented by timata-sn at 2017-01-25 07:25
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、冷えて居ますよ。

河川環境楽園にお出かけされたのですね。
ツガやアカマツの松かさが沢山ついて居ますね。
クマシデやユリノキは花の様に見えますね。
白梅が咲きかけて居るんですね、可愛いですよね。
小さな流れの光景が良いですね!!
人工河川も1年で清掃されるんですね、可なりヘドロが
溜まって居て清掃も大変でしょうね!!
係りの方のご苦労に感謝ですよね!!
こちら岡山の県北は言われる様に大雪ですよ。
今朝も岡山県には低温注意報が出て居るんですよ。
家の室温が8度まで下がって居ましたよ。
Commented by cynchia at 2017-01-25 08:01
おはようございます、寒さ厳しいですね、
お気をつけ下さい!
Commented by tanuki_oyaji at 2017-01-25 19:39
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
河川環境楽園は良く出かけていらっしゃるんですね。
普段から行く機会が多い都季節の移り変わりもよく分かって面白いでしょうね。
Commented by ten-zaru at 2017-01-25 20:12
shizenkazeさん、今晩は。
この場所には実のなる木々が沢山あるんですね。
鳥たちがやってきそうな感じがします。
鳥撮影で出かけるいつもの公園は、そのような木々が少なくて残念です。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2017-01-25 20:50 x
こんばんは
松毬(まつかさ)、果実(かじつ)、翼果(よくか)、堅果(けんか)、
面白いですね、果(か)木の上になった実のこと。

けさの朝日新聞 "天声人語" シモバシラと言う名の植物につく霜柱の話、
この綿菓子の様な霜柱は知ってたが、この綿菓子の様な霜柱のついた、枯れた茎の植物が、シモバシラと言う名の植物なんですね、知りませんでした。

河川環境楽園として説明のために造られたものなので態と人工河川にしています・・・・・態と(わざと)この字も読めませんでした 汗


Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:22
aitainyaさん  ここ2~3日は特に冷えますね~゚(゚´Д`゚)゚
北や南で雪がたくさん降っていますが岐阜市内は降りませんでした・・・・・
寒くても彼方此方に出掛けたいですが本当は家の中で暖かくしてのんびりするのもいいですね~

ユリノキは花も可愛いですが実も見て楽しいです~♪
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:27
odamaki719さん  ツガやモミもヒマラヤスギのように枝にある時からバラバラになって散ってしまいます・・・・・
うまい具合に少し残ればシダーローズのようになると思います~♪
公園に落ちているマツボックリはアカマツが多いですね
同じアカマツでも大きさや形が少し違って見られものもありますね~

クマシデの実も葉が集まったような姿で面白いです
大きなミノムシみたいにぶら下がっています~
ユリノキの実もいつまでも見られるので楽しく感じます・・・・・
9.22の写真を気に入って頂いて有難うございました~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:30
hibikorekouji2-2さん  クマシデの実は面白いので良く撮っています~
近くでは粕森公園にもあるので時々眺めています・・・・・

私もカメラ片手に色々な角度から眺めて楽しんでいます~
人一倍色々なものに興味津々です・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

9の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:36
koneko3yさん  この河川環境楽園(各務原市)は木曽川と木曽川北派川に挟まれていますがkoneko3yさんが言われているのは多分木曽三川公園センター(海津市)の公園だと思います
木曽三川(木曽・長良・揖斐)に囲まれていて冬から春にアイスチューリップ祭が行われます
この河川環境楽園もフラワーパーク江南も138タワーパークも木曽三川公園の中に入っています~
全部で13の公園施設で出来ているので全部集めれば広い公園ですよ・・・・・
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:42
timata-snさん  今日は特に冷えますね~
毎日毎日彼方此方で大雪や異常低温になっていますね

河川環境楽園は元々は河川敷のような場所に人工の河川などを配置して造られた公園なので水路なども堆積物や鯉の糞などで夏場には悪臭になりますからそれを無くすために清掃をされます
ここは木曽川水園の川も人工で上流の大滝もその周囲の大岩なども全て人工のものですから時々のメンテナンスが必要になります
岩のように見えるものも中はウレタンで充填されていて軽いです
よく見れば薄らと継ぎ目が見えるので笑えます~(*´∀`*)

無料施設なのである程度は税金なども使われていると思います
維持するのにも費用がかかりますね
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:45
cynchiaさん  寒いですね~
大阪の方は雪はどうですか?
学生時代にいた南河内辺は雪が少なかったので雪の思い出はそんなになかったです・・・・・
もう40数年前のことなので気候も多少は変化していそうですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:51
tanuki_oyajiさん  河川環境楽園には年に20回は行っていると思います
ここから河跡湖公園に行ってエーザイの薬草園に寄ってからフラワーパーク江南に行くコースが一番多そうです~

この公園はスタッフが多くいますが植物(木や草花)や鳥がいる場所等は私の方が詳しいですよ~
顔見知りのスタッフが数名いるので情報も頂いています~
名前を間違えている立札を知らせたりしているので持ちつ持たれつもお付き合いをしています♪^^
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 21:56
ten-zaruさん  ここには樹木が多いので実も多いです
ニレやエノキやクスノキのようなものもあるので野鳥達の姿をよく見かけます
でも公園で人が歩いたり子供が走ったりするので鳥はすぐ移動してしまいます・・・・・・
私は金曜日も休みなので金曜の昼前なら静かに鳥撮りが出来ますよ~
まだ出逢いはないですがミソサザイやオオタカやルリビタキやベニマシコ等もいると聞いています~
Commented by shizenkaze at 2017-01-25 22:04
大阪のおっちゃんさん  シモバシラは植物の名前ですね
シソ科で花も可愛いですが冬場に枯れた茎から染み出す水分が凍って見られるので自然現象の霜柱と同じ名前がつけられています~
植物の名前にも色々な所から引用して付けられたものが多いですね~
可愛い名前も酷い名前もあるので酷いものをつけられた植物は可哀想ですよ・・・・・

漢字は難しいですね
仕事柄漢字はある程度判りますが植物や鳥などの名前の漢字表記は難しいと思います
読みも二通りあるものがあってどちらなのか区別をつけながら書くようにしています
イチョウは公孫樹と書くようにしてギンナンに銀杏を使っていたりショウブを菖蒲と書いてアヤメには綾女か彩女を使うようにしています~
一番良いのは自然のものの名前はカナ表記にするのが一番良さそうですね~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『フラワーパーク江南の木々と風景~』 『オアシスパークの猫』 >>