『美濃市の卯建のある街並みを歩いて・・・・・ 1』

昨日出掛けた美濃市で卯建の見られる街並みを歩きました・・・・・
今までに何度もこの風景を紹介していますが今の季節には街並みの所々の家に雛人形が飾られているのが見られます・・・・・
この光景を今までに載せたことがありませんでしたので今日は美濃市の卯建のある町並みと雛人形が飾られている風景を載せることにしました・・・・・

写真が多くなってしまいましたので今日と明日の二日間で紹介したいと思います~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20301573.jpg

国道156号から少し南に入った所が『卯建の見える街並み』として景観保存されています・・・・・
平日なので観光客は少なかったですが土日や休日には散策している人を多く見かけますが殆どがカメラで風景や建物を撮っています~



2.
d0054276_20302619.jpg

普通に暮らしている人たちの家も全体の風景に溶け込むように指定されているので落ち着いた街並みになっています~



3.
d0054276_20303815.jpg

4.
d0054276_20305010.jpg

5.
d0054276_2031031.jpg

『卯建』です・・・・・
日本家屋の屋根に取り付けられる小柱や防火壁の装飾で本来は梲と書きましたが室町以降は卯建や宇立などの字が当てられたようです・・・・・
本来は町屋が隣り合い連続して建てられている場合に隣家からの火事が燃え移るのを防ぐための防火壁として造られたものなのですが江戸時代中期頃になると装飾的な意味に重きが置かれるようになって自己の財力を誇示するための手段として上方を中心に商家の屋根上には競って立派な『うだつ』が上げられました・・・・・

卯建を上げるためにはそれなりの出費が必要だったことからこれが上がっている家は比較的裕福な家に限られていました・・・・・
これが「生活や地位が向上しない」「状態が今ひとつ良くない」「見栄えがしない」という意味の慣用句の『うだつが上がらない』の語源のひとつと考えられています~♪



6.
d0054276_20311218.jpg

格子のある家が多くて懐かしさを感じます~



7.
d0054276_20312513.jpg

一般の家庭ですが散策している観光客に見えるように雛飾りがあります・・・・・
美濃市の街中雛飾りとして根付いています~



8.
d0054276_20313894.jpg

9.
d0054276_20315137.jpg

10.
d0054276_2032414.jpg

酒元です・・・・・
杉玉がいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20321891.jpg

ここには家の前にミツマタを飾っているところが多く見られます
美濃和紙の原料になるミツマタを飾って美濃和紙の里を大切に誇りを持っているからなんでしょうね



12.
d0054276_20323131.jpg

13.
d0054276_20324414.jpg

14.
d0054276_2032596.jpg

15.
d0054276_20331243.jpg

16.
d0054276_20332651.jpg

美濃市には地酒が多いようで酒屋さんもよく見かけました~



17.
d0054276_20334124.jpg

18.
d0054276_20335435.jpg

19.
d0054276_2034984.jpg

軒下に神棚が作られていました・・・・・
屋根の上に神棚を付ける『屋根神様』も良く見かけます・・・・・



20.
d0054276_20342086.jpg

卯建には数多くの形があります
家紋をつけたりシンボル的なものや文字を入れたものなどその家によって違います~



21.
d0054276_20343268.jpg

22.
d0054276_20344599.jpg

和菓子処も雰囲気がいいです~♪


23.
d0054276_20345882.jpg

卯建だけでなく雨樋も素晴らしいものが付けられています・・・・・



24.
d0054276_20351156.jpg

25.
d0054276_20352631.jpg

26.
d0054276_20354097.jpg

昔は馬を繋いでいた石が彼方此方に置かれていました・・・・・
今は繋ぐ人はいませんが風情を感じますね~



27.
d0054276_20355490.jpg

28.
d0054276_2036696.jpg

美濃市の観光案内所です
中には観光用のパンフや地図が置いてあるので貰うといいですよ~
土産物も売っています~



29.
d0054276_20362226.jpg

30.
d0054276_20363736.jpg

31.
d0054276_20365115.jpg

32.
d0054276_203754.jpg

美濃和紙を使った提灯やランタン等の照明器具のお店です~



33.
d0054276_20371945.jpg

34.
d0054276_20373231.jpg

35.
d0054276_20374375.jpg

36.
d0054276_20375544.jpg

37.
d0054276_20381097.jpg

ここにもミツマタがありました~(*´∀`*)



38.
d0054276_20382324.jpg

39.
d0054276_20383765.jpg

40.
d0054276_20385014.jpg

41.
d0054276_203944.jpg

42.
d0054276_20391614.jpg

43.
d0054276_20393035.jpg

雛飾りがある家では買い物をしなくても自由に入って見せて頂くことができます・・・・・
私達は少し遠慮して外から撮ったものが多かったですが中から撮らせてもらえばもっと素敵だと思います~

今日は朝から粗大ゴミを処理場まで運んでから安八町の『安八百梅園』へ行きました
梅まつりが開催されていて駐車場はいっぱいでしたが停められたので暫く散策しました
帰りには一夜城で有名の墨俣(すのまた)で『墨俣つりびな小町めぐり』を見ながら散策しました~

2月も残り僅かでもうすぐ3月です
3月は『春』らしい気候になるので花を追いながら楽しみたいと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-25 21:17 | 街角風景 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2017-02-25 21:42
こんばんは♪
 美濃市で卯建のある街並みが素敵ですね。
お雛様も飾ってあるのですね。
好きなアングルが多すぎてメモをしていると
凄い数になってしまい全部素敵だと思います。
Commented by aitainya at 2017-02-25 21:54 x
こんばんは☆
ここ、なんとなく歩いたことがある・・・と思うけど・・・
ちゃんとゆっくり歩いてみたいなぁ~って思ってる所です^^
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-02-25 22:46
日本家屋の建ち並ぶ街並み、見ているだけで心が落ち着いてきます。
和風建築の美しさに改めて気づかされました。
今では2×4などのお宅が多く、
木造住宅が建てられているのを見ると逆に珍しいものを見るかのように見てしまいます。
居ながらにして散策させて頂き、ありがとうございます^^
Commented by 大阪のおっちゃん at 2017-02-25 22:54 x
こんばんは
19.軒下に神棚が作られていました・・・・・
屋根の上に神棚を付ける『屋根神様』も良く見かけます・・・・・

これは珍しく思います、美濃市で卯建の見られる街並、いいものですね。
普通に暮らしている人たちの家も全体の風景に溶け込むように指定されているので落ち着いた街並みになっています~
この配慮がなによりです。


20.卯建には数多くの形があります
家紋をつけたりシンボル的なものや文字を入れたものなどその家によって違います~

立派ですね、お金持ちの看板なんですね。

26.馬つなぎ石、時代がスリップしそうです。

40.春夏冬中(秋ない中、商い中)、元祖shizenkazeさん、ここにありました。

とっても楽しく、味わい深い卯建のある街並散策、いいもの見せて頂きました。
Commented at 2017-02-25 22:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timata-sn at 2017-02-26 06:47
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、冷えて居ますよ。

美濃市の卯建の有る街並みを散策されたのですね。
豪華な卯建が観られますね、凄いですね!!
白壁などで街並みの景観も素晴らしいですね!!
三俣も置いてあるんですね、美濃和紙が有名ですよね。
お雛様も飾ってあるんですね、街並みと似合って居ますよね。
こちら倉敷市でも昨日から3月12日まで倉敷雛巡りが始まりました。
Commented by ten-zaru at 2017-02-26 18:46
shizenkazeさん、今晩は。
「うだつが上がらない」の語源はここからきているんですか。
勉強になりますね。
古い街並みが良く保存されていて、見ていて楽しいですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-02-26 20:07
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
素敵な町並みが残されているんですね。
色々な形の卯建を見つけるのが楽しそうですね。
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:31
odamaki719さん  古い町並みも今は色々な所で見られますが美濃市は岐阜市からも近いので良く出かけています・・・・・
このような場所も多くなりましたので行ければ少しずつ出掛けたいです~

今の季節には雛飾りが見られますが郡上八幡の雛飾りが有名なので同じようにされたのかも知りません~
写真を気に入って頂いて有難うございました~(o ̄∇ ̄o)♪







Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:33
aitainyaさん  ここは国道156号の所に市営駐車場が無料であるのでそこに停めるといいですね~
そんなに広くないので散策しながら飲食もいいですね~
私達は夏にはここを歩いてカキ氷を食べるのが好きでした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

aitainyaさんもまた歩いてください~♪^^
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:36
hibikorekouji2-2さん  この町並みは古いものと新しいものが同じように並んでいます
新築される家は美濃市の基準を守って他の家に合わせたようにして建てられていますので違和感がなく見られます~
地域全体で守る風景は素晴らしいことですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:39
大阪のおっちゃんさん  自分たちが住んでいる地域を守ろうとしたこの地区の人たちは素晴らしいと思います
近代的な家に住みたい若者も美濃市の雰囲気に合わせた格子造りの家にしているようでここに住むという自覚がハッキリしていないとここには住めないでしょうね~

私には卯建は上げられなかったですが細々とした人生も悔い無く過ごしてきたと感じていますよ~
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:40
2017-02-25 22:59の鍵コメさん  了解~(o ̄∇ ̄o)♪
色々な公園などがあるのですね~
何年も行っていないので行ってみたくなりました・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:44
timata-snさん  今日も冷えましたね~

美濃市のこの界隈も何度か載せていますが今回は雛人形が飾られている光景も写したので少し感じが違っています~
各地で雛飾りなどを見て散策するイベント(祭り)がありますね
昨日は墨俣の吊るし雛を見ながら散策しました
こう言うものも見ると楽しいですね~

写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:46
ten-zaruさん  言葉の語源には色々なものがありますが近くにそれらの語源のものがあると調べに行きたくなりますね~
卯建巡りなんて楽しいと思いますよ
各家で形が違うので写真に撮って並べれば面白そうですね~
Commented by shizenkaze at 2017-02-26 21:48
tanuki_oyajiさん  そちらでも川越のような素晴らしい雰囲気の街がありますが美濃市のこの界隈も静かに散策できる街並みがあって楽しいです
郡上八幡や高山や白川郷や馬籠のような多くの観光客がいないのでゆっくりできますよ~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『美濃市の卯建のある街並みを歩... 『梅林公園の紅梅達・・・・・』 >>