『藤豆(フジマメ)と蝶豆(チョウマメ)と鉈豆(ナタマメ)達と・・・・・』

今日はエーザイの薬草園で見たマメ科3種とオオボウシバナとヘチマの花や時期が少し遅れてしまったメハジキを載せました・・・・・
マメ科の蝶形花やシソ科等の唇形花が好きなので見るとすぐカメラを向けてしまいます~

チョウマメやオオボウシバナのブルーがこの暑さの中では涼しく感じます~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『藤豆(フジマメ)』 マメ科フジマメ属の蔓性植物
学名はLablab purpureus
d0054276_20202291.jpg

別名にセンゴクマメ(千石豆)やアジマメ(味豆)などがあります・・・・・
関西ではフジマメをインゲンマメと呼びインゲンマメはサンドマメと呼ばれているようです~
岐阜県では飛騨・美濃伝統野菜に『千石豆』として石川県では加賀野菜の一つとして『加賀つるまめ』の名でブランド化されています~♪



2.
d0054276_20203562.jpg

実が生っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20204850.jpg

4.
d0054276_2021086.jpg

5.
d0054276_20211463.jpg

6.
d0054276_20212763.jpg




7.『蝶豆(チョウマメ)』 マメ科チョウマメ属の多年草
学名はClitoria ternatea L.
d0054276_20214088.jpg

8.
d0054276_20215113.jpg




9.『鉈豆(ナタマメ)』 マメ科ナタマメ属の一年草
学名はCanavalia gladiata
d0054276_2022186.jpg




10.『大帽子花(オオボウシバナ)』 ツユクサ科ツユクサ属の栽培変種
学名はCommelina communis var. hortensis
d0054276_20221369.jpg

通常のツユクサに比べて大型で栽培したものでは高さ1mで花の大きさは直径4-5cmルにもなります花弁の端はやや縮れたような形状になり6月から7月の早朝にツユクサに似た青い大型の花を開花させます・・・・・
その花弁は京友禅の下絵を描く染料になる青花紙(あおばながみ)の原料として用いられるので滋賀県草津市を中心にした湖南地方で江戸時代中期から栽培されています・・・・・



11.
d0054276_2022242.jpg

12.
d0054276_20223541.jpg

13.
d0054276_20224742.jpg

14.
d0054276_2023050.jpg

15.
d0054276_20231378.jpg




16.『目弾(メハジキ)』 シソ科メハジキ属の越年草
学名はLeonurus sibiricus Leonurus
d0054276_20232468.jpg

花の咲く時期に行けなかったのでこんな状態でした・・・・・
でも好きな唇形花の花なので載せました~♪



17.
d0054276_20233784.jpg

18.
d0054276_20235079.jpg

19.
d0054276_2024379.jpg




20.『糸瓜(ヘチマ)』 ウリ科ヘチマ属の一年草
学名はLuffa cylindrica (L.) Roem
d0054276_2024151.jpg

ヘチマの黄色い花も綺麗ですね~



21.
d0054276_20242814.jpg

22.
d0054276_20243725.jpg

23.
d0054276_20245278.jpg


今日会社に行くと通勤してきた社員が『堤防の下に大きなレンズをつけたカメラマンがたくさんいた』と言いました・・・・・
別の社員も言っていましたので気になって昼休みに出掛けましたら珍鳥の『高麗鶯(コウライウグイス)』が2~3日前からいるようで遠くは神戸や横浜や静岡等からも鳥撮りさん達が来ていました
愛知県や岐阜県ナンバーの車も多く凄いカメラマンたちでした・・・・・
飛んでいる姿をチラッと見ましたが黄色い鳥でした~
私はカメラを持っていなかったのですぐ戻りました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-10 20:50 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-08-10 20:56
7.の蝶豆が素敵なイヤリングに見えました~♪
こんなイヤリングってありそうですよね。
17.の花が終わった後のメハジキ、結構カッコいいですよ。
こういう姿って好きです^^

珍鳥の高麗鶯、後で調べてみますね^^
Commented by odamaki719 at 2017-08-10 21:56
こんばんは♪
 フジマメは花も実も一緒になっているのですね。
7・8枚目のチョウマメはいつ見ても綺麗な色ですね。
9枚目のナタマメも綺麗な花ですね。
オオボウシバナのブルーも綺麗で少しツユクサに似ていますね。
12・13枚目が好きです。
Commented by aitainya at 2017-08-10 22:25
こんばんは☆
マメ科の花♪ 可愛いですね~
蝶豆(^^)なんだか涼しげな夏。。。って感じですね。。。
ブルーの花って、いいですよね(*^^*)
Commented by tmf724 at 2017-08-10 22:40
7枚目、蝶豆ですか
一瞬朝顔かと思いました。
面白い形をしていますね。
Commented by timata-sn at 2017-08-10 23:19
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気でした、暑い一日でしたよ。

フジマメがが成って居たのですね。
サヤが白いものが有るんですね。
チョウマメは鮮やかな色が素敵ですよね!!
ナタマメの花が真っ白で可愛いですね。
オオボオシバナと言うんですね、綺麗な色をして居るんですね。
メハジキは初めて見たように思います、変わった形の花ですね。
ヘチマの花は昔田舎で植えて居ましたが、忘れてしまって居ましたよ。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-11 07:15
shizenkazeさん、おはようございます〜♪
コウライウグイスですか、見たこともない鳥ですが、
もう少し近ければ私も駆けつけたいところです。
Commented by li_se at 2017-08-11 17:43
フジマメの花と、実も白くてきれいですね^^
チョウマメ、オオボウシバナ、どちらも夏らしいブルーが爽やかです。

撮り鳥さんたちの情報網は凄いですね。
コウライウグイス、を検索してみたらウグイスとは似ても似つかない派手な鳥ですね^^;
Commented by ten-zaru at 2017-08-11 17:52
shizenkazeさん、今晩は。
チョウマメの深いブルー、目の覚める色ですね。
ツユクサよりもぐっと濃い感じがします。
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 20:36
hibikorekouji2-2さん  チョウマメのイヤリングはトロピカルな服に似合いそうですね~
メハジキが綺麗に咲いている光景は花のピンクと葉のグリーンが素敵なので良い時期に撮りたかったです~
コウライウグイスはウグイスとは全く違って黄色い鳥です
鳥撮りさん達には珍鳥のようなので遠くからでも平気で来られますね~

7.17の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 20:41
odamaki719さん  マメ科3種ではフジマメだけに実が生っていました~
チョウマメは以前は白花もありましたが最近はこの色だけになりました・・・・・
色が綺麗ですね(*´∀`*)
ナタマメの花は少なかったです
少し角張った花の姿が綺麗に思いました~
オオボウシバナはツユクサの栽培種なのでよく似ていますが全体に花弁がフリフリに見えますね
色も可愛く感じました~(o ̄∇ ̄o)♪

7.8.9.12.13の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 20:44
aitainyaさん  マメ科の蝶形花やシソ科等の唇形花は可愛いので見ると嬉しくなります~
チョウマメの姿は可愛いですね~
色も綺麗です・・・・・
ブルーの花達を見ていると本当に涼しげです~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 21:03
tmf724さん  チョウマメの花の色はアサガオなどのブルーに似ていますね~
花姿には特徴があります・・・・・
薬草園等は普段見られない花も見られるので楽しいです~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 21:07
timata-snさん  今日も暑かったですが名古屋では集中豪雨があったようで岐阜市内でも一時的に雨が強く降りました・・・・・
薬草園ではいろいろな花が見られるのでいつも楽しく散策しています~
オオボウシバナはツユクサの栽培種なのでよく似ていますが少し花が大きいです・・・・・

最近はグリーンカーテンでアサガオなどよりゴーヤを使うところが多いですがヘチマやヒョウタンを植えると楽しいでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 21:11
tanuki_oyajiさん  コウライウグイスがどの位レアなのか私には判りませんが群馬や神戸などから鳥撮りで来られるのですから珍鳥なのでしょうね?
遠くを飛ぶ姿を肉眼で見ましたが黄色いだけで細かなところは判らなかったので家でネット検索しましたら凄く綺麗な鳥なんですね~
こんな色だと目立ちますね・・・・・・・

いつまで見られるか判りませんがブロ友の人達とこちらへ遠征されるのは如何でしょうか?^^
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 21:17
li_seさん  いつもマメ科の花を撮って載せる度に『マメ科の蝶形花やシソ科等の唇形花が好き~』と書くので私の花の好みが皆さんに知れ渡っていそうです~(*´∀`*)
でも本当に可愛いですね~♪

鳥撮りさん達の情報網は犯罪者を負う警察よりも凄いかも知れないですね・・・・・
郊外を散策していて鳥撮り集団に出逢うことがありますが大体グループ化しているようです
長良川のコウライウグイスを撮りに来ていた人たちの中に私の知っている人も見られました
どう見てもウグイスって感じじゃないですが綺麗な鳥だと後からネットで見ました~
Commented by shizenkaze at 2017-08-11 21:20
ten-zaruさん  チョウマメの色はツユクサ等よりアサガオやセージ(サルビア)のような色合いに感じます・・・・・
結構大きな花なので薬草園でも目立っています~
薬草園は普段見られない花が多いので私には楽しいところです・・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『大根草(ダイコンソウ)や犬薄... 『蛇瓜(ヘビウリ)や数珠玉(ジ... >>