暖かな日が続いています

昨年の暮れから暖かな日が多く、暖冬で岐阜県内のスキー場も客足が少ないようです。
2月半ばから岐阜の梅林公園の梅も咲き始めて今では満開の梅が多く見られます。
長良川の堤防も菜の花、カタバミ、オオイヌノフグリ、ギシギシ、スイバ、タチイヌノフグリと言った花が咲き、少しずつ賑やかになりました。
今年は山菜も早くから出てくるのではと少し期待をしています。
自然風のブログもなかなか書けずにいましたが今年は身の回りの自然をたくさん書きたいと思っています。
by shizenkaze | 2007-02-23 22:30 | 身近な自然の話 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 青柳公園 ミモチスギナが大発生 >>