ヒサウチソウ

去年までは全く見られなかった植物が長良川の堤防で見られました。
私の所有している植物図鑑にも載っていなくて調べていましたがネットで知った植物関係の書き込みで「ヒサウチソウ・Bartsia Trixago L」と名前が分かりました。
堤防一面に白い花を咲かせていますがこれも帰化植物で今後の影響が心配です・・・・・
ここには同じゴマノハグサ科のマツバd0054276_20385955.jpgウンランも増えています。

by shizenkaze | 2008-05-06 23:23 | 身近な自然の話 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年の自然は異変だらけです メジロ >>