いなくなったカラス??

8日のブログに書いたように最近「ハシブトガラス」を見かけなくなりました

本来ならば繁華街のゴミ箱を荒らして散らかすカラスがハシブトガラスなのに最近ではハシボソガラスばかりが町のゴミ箱に集まっています

知り合いの野鳥の会の人に聞いたところ「気にしていなかったので何とも言えない」との事・・・・・

今日長良川の川原にいたカラスをざっと数えたら約150羽のカラスがいましたが全部がハシボソガラスでした

一体ハシブトガラスはどこへ行ってしまったのでしょうか?

皆さんもカラスを見かけたら気にして見比べてください

(ハシブトガラス)
d0054276_2184765.jpg
(ハシボソガラス)
d0054276_219397.jpg
by shizenkaze | 2009-04-11 21:12 | 身近な自然の話 | Comments(4)
Commented by 春風 at 2009-04-12 17:46 x
いつも見ているカラスなのに全然気にしてなかったからそんなに種類があるんですね
自然風さんは色々なものに興味があるからそう言う小さな自然の変化みたいな事にもすぐに気が付くのですねー
私も自然が好きだからこれからはもっと色々なものを注意してみる事にします
ブログいつも見てます
Commented by shizenkaze at 2009-04-12 19:59
春風さん
カラスのようにいつも身近な存在でも気にしていないと判らない事だられですね
私は自然が好きでいつも気にしています
知らない花が咲いていれば気になって調べたりして自分のお粗末な知識の中にメモリーするんです
こうして少しずつ何でも覚えるようにしています
Commented by ノラ at 2009-04-15 21:23 x
カラスなんてどれも同じだと思っていましたが自然風さんのブログを見て種類がある事を知りました
私は花とかの自然は好きでしたが虫とか鳥は少し苦手だったので気にしてみる事はありませんでした
スズメやカラスでも気にして良く観察すれば興味深いものなんだって思ったからこれからは私なりに少し興味を持って接したいと思いました
身近なものでも気にしないと見えて来ないって事が良く分かりました
Commented by shizenkaze at 2009-04-16 20:55
興味を持つ事はどんな事でも良いと思います
「知っていて損は無い」と言う言葉を子供の頃に先生から教えられましたが、その頃は何とも思わなかった言葉でしたが自分が目にしたものの名前すら判らなくてイライラしてことがありました
そうした事が「何にでも興味を持ってみよう」と言うきっかけになりました
ノラさんは花が好きみたいですが花に来る蝶などの名前なども調べると楽しいかも知れませんね
名前
URL
削除用パスワード


<< 雰囲気の良い喫茶店 伊奈波神社の枝垂桜 >>