カキドオシの花

今年も会社の自転車置き場の横にカキドオシの花が咲きました
d0054276_205625.jpg

今日は6個花をつけていましたが花芽はまだ多く付いているのでこれから沢山咲く事でしょう

カキドオシはシソ科の植物で別名をカントリソウと言って子供の癇癪用の薬草として用いられていました

全草を綺麗に洗ってジューサーやミキサーでジュースにすれば飲むことも出来ます

シソ科植物には面白い花を付けるものが多く普通「唇形花」と呼んでいますがカキドオシやキランソウ、ジュウニヒトエなどの花の形はホトケノザやオドリコソウ、ヒメオドリコソウなどとは少し違っています
d0054276_2073992.jpg

ハーブにはシソ科植物が多くてラベンダーミントなどもこれらはシソ科の植物です

身近にあるシソ科植物の小さな花を楽しんでみてください
by shizenkaze | 2009-04-15 20:09 | 身近な自然の話 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< マツバウンラン 懐かしいものは何故か暖かいです >>