堤防や川原は動物園のよう

いつも昼食後には会社の近くにある長良川の堤防を歩いています

一年を通して色々な植物が見られ、時々は新しい植物も顔を出すので飽きる事がありません

それに蝶やトンボ、バッタのような昆虫も多く見られます

以前から思っていた事なんですが「堤防の植物の名前に他の生き物の名前が付いているものを集めたら楽しいかも?」と思って早速調べてみました

d0054276_2104857.jpg
勿論堤防には本物のスズメやカラスも遊びに来ていますが、スズメノテッポウ、スズメノエンドウ、カラスノエンドウ、カラスムギ、キツネノマゴ、キツネノカミソリ、ヘビイチゴ、クマツヅラ、ウマノアシガタ、ウマノスズクサ、ネコハギ、ネコノシタ、ウシハコベ、ブタクサ、ブタナ、アキノキリンソウ、それに英語ではダンデライオンと呼ばれるタンポポ・・・・・
(ウマノアシガタ)

私が行く堤防には咲いていませんが、イタチササゲ、タヌキマメ、シシウド、コウモリソウという植物も他では見られます
d0054276_2124528.jpg

植物以外では虫の仲間ではシジミチョウ、ヒョウモンチョウ、クマバチ、カメムシ等結構多く見られるので小さな動物園みたいです

まだまだ色々な名前の植物があると思いますが今気が付いたものはこれくらいです
(ヘビイチゴ)

これからも堤防歩きは続くと思うので出遭う生き物も増え続けるでしょうね・・・・・
d0054276_2144489.jpg
(ヒョウモンチョウ)
by shizenkaze | 2009-04-30 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(4)
Commented by yusukerino at 2009-05-01 18:56
昨日巣立ったばかりの小雀が道路に落ちて動けない状態だったので
車にひかれないように、拾い上げて助けたのですが
雀って人が触れるの嫌がるんですよねぇ~><
近くで見守っていた親鳥が放棄しない事を祈りました。
でもあのままじゃ次の車に間違いなく・・・だったので。。。
Commented by mafu3128 at 2009-05-01 19:08
動物の名前が入った植物の名前って多いですよね~
こうして並んだものを見るとおもしろいです。
特にキツネノマゴってユニークな名前ですよね^^
Commented by shizenkaze at 2009-05-01 20:35
yusukerinoさんスズメの親子愛に期待したいですね
育ってくれるように私も祈ってみます・・・
Commented by shizenkaze at 2009-05-01 20:37
mafuさん
キツネノマゴは夏に堤防などで普通に見られます
キツネアザミやキツネノボタン等キツネの付くものも結構あるみたいです・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 可哀想な名前を付けられた生き物達 桂昌寺の牡丹園 >>