紫陽花街道

昨日書いた板取の21世紀の森を通る主要地方道『白鳥板取線』の板取川に沿った約24kmの街道には両側に紫陽花が7万本植えられています
d0054276_2017636.jpg

そして所々には散歩道や遊歩道が完備されているので車を停めて歩いて見る事が出来ます・・・・・
d0054276_20173497.jpg

以前は武儀郡板取村と呼ばれていましたが市町村の合併で今は関市になりました
d0054276_20175317.jpg

この板取ではバイクモトクロスの世界大会も行われていました~
d0054276_20181074.jpg

今なら色とりどりの紫陽花を見ながら板取川の川近くでバーベキューなどをして楽しむことも出来ます
d0054276_20182859.jpg

少し上流にはルアーフィッシング、フライフィッシングの専用エリアもありますし、川を仕切った鱒釣り場も設けられています・・・・・

板取の手前にある洞戸ではマラソンの高橋尚子さんが走る時に飲んでいたと言う『高賀の神水』が湧き出ていますので多くの人がポリタンクやペットボトルに入れて持ち帰っています~♪
d0054276_20201352.jpg

今はキイチゴの実が生っている所も多く見られますよ~~♪♪
by shizenkaze | 2009-06-06 20:21 | 身近な自然の話 | Comments(6)
Commented by hanmaondo at 2009-06-06 22:22
7万本とは、凄い数ですね。
情熱をもって植えたのでしょうか。
紫陽花大好き市長さんとかがいたりして。

最後のキイチゴはなにでしょうね?
前に出ている葉っぱは、全く別の蔓植物
みたいですし。カジイチゴですか?
Commented by midorizaka at 2009-06-06 22:28
こんばんは~。
またまた、怒涛の迫力
紫陽花街道ですね^^
キイチゴじゃないですかぁ~。
こんな茂みになっちゃって、
この赤い実に日の光があたった色が
好きなんですよ^^


Commented by shizenkaze at 2009-06-06 22:34
もともと板取には紫陽花が咲いていたそうですが観光用として新しく植えられたものがたくさんになっています

写真のキイチゴはクマイチゴだと思っています・・・・・
他の植物と一緒になっているので見難いかも知れませんが葉っぱの形から見るとクマイチゴみたいでした~
あまり甘く無かったです・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2009-06-06 22:37
緑坂さん
キイチゴでもカジイチゴやモミジイチゴの群生している所を知っているんですが最近は釣りに行かなくなったので生っている場所に行く事がなくなってしまいました~
桑の実ならいつもの川原に一杯生っています~
特に対岸には凄い数の桑の木が自生しています・・・・・
Commented by caps2_kana604 at 2009-06-08 05:50
1枚目のフラッシュを使って撮られているアジサイがきれいですね。
小さなイチゴは見た目美味しそうでついつい手を出してしまいますが、味はたいてい‥
Commented by shizenkaze at 2009-06-08 18:22
capsさん あの写真は日中シンクロして撮りました~^^
キイチゴはご想像の通り少し水っぽかったです・・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 岐阜県百年公園の花菖蒲 板取21世紀の森公園の紫陽花 >>