身近すぎて気にされない花?

東海地方は昨日から、関東甲信越は今日が入梅になりましたね・・・・・
今日、岐阜は朝から雨でしたが丁度お昼に雨が一時止みましたので堤防と川原に行ってきました・・・・・
身近でいつも見ているはずなのにじっくり見なかったり写真に撮る人も少ない花を写してきました~

『メドハギ』マメ科
昔、葉を落として茎だけにして占いに使っていた植物です
今年は少し花が早く咲いているみたいです
d0054276_204597.jpg

『カワラマツバ』アカネ科
川原では一番見られる植物です
d0054276_20453641.jpg

『スイバ』タデ科
スイバには雄株と雌株があってそれぞれに花が咲きます
花の色が濃いものが雌花で、薄い方が雄花です
d0054276_2046063.jpg

d0054276_20461792.jpg

『ヨモギ』キク科
誰でも知っている草餅の原料やモグサとして使われますが花をじっくり見る人は少ないようです・・・・・
d0054276_20463851.jpg

『ヤハズソウ』マメ科
葉っぱの上下を持って引っ張ると矢の形に切れるので、この名前が付けられました
まだ花の時期ではありませんが写してみました
d0054276_2047334.jpg

いつも見ている植物ですがなかなかしゃがみ込んでまでは見ないので小さくて面白い形をしていたり可愛かったり可憐な花を見せているのに気が付かず通り過ぎてしまう事もありますね・・・・・
by shizenkaze | 2009-06-10 20:50 | 身近な自然の話 | Comments(6)
Commented by tanuki_oyaji at 2009-06-10 22:30
こんばんは~~♪
こういう野草ってじっくり見ると可愛い花ですよね。
見つけるとついついマクロで撮りたくなります。
これぞ野草って思います。
Commented by shizenkaze at 2009-06-10 22:39
tanuki-oyajiさん 初めまして~^^
マクロですか~~いいですね~
私のブログとリンクさせて頂いている人もマクロのプロみたいな人がたくさんいますよ・・・・・^^
私はなるべく皆さんが写さないだろう(結構先に撮られていたりしますが・・・)花や自然を写しては楽しんでいます
これから宜しくお願いします~
Commented by hanmaondo at 2009-06-10 23:05
メドハギやカワラマツバは、初めて見ました。
と言うより、初めてそれと教わって見ました(^^)
ヨモギの花も見たことないですね。
自然風さんの処へ来ると、いろいろ発見があって
楽しいです。
Commented by midorizaka at 2009-06-10 23:06
こんばんは。
あれ~、スキン変わりましたね~^^
これも自然風さんぽくていいかも。
お写真も、いつもの雰囲気を違うかんじ。
スイバはよく見かけましたけど、
雄花と雌花で色が違うところまでは、
見分けてませんでした^^


Commented by shizenkaze at 2009-06-10 23:14
ハンマー音頭さん 堤防や川原には名前の調べようの無い植物もあって毎日楽しんでいます~
変わったものを写して喜んでます・・・・・普通の花の写真は皆さんより綺麗に写す自信が無いので~~^^
Commented by shizenkaze at 2009-06-10 23:16
緑坂さん スキンは色々暇だったので触って遊んでいましたが、やっぱり元に戻しました・・・・・♪
スイバの写真を写していて緑色の同じような花がありましたが、それはギシギシでした~~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 身近すぎて気付かれない植物達(2) 河骨と睡蓮 >>