合歓木(ネムノキ)

今日はいつもの川原へ合歓木を見に行って来ました・・・・・
d0054276_20422935.jpg

この前の土曜日にショッピングセンターの駐車場に植えられている合歓木が花を咲かせているのを見て「あの合歓木もそろそろ咲いている頃だろうな~」と思っていました
私が昼に散歩している長良川の川原には2本の合歓木が生えていますが草でボウボウの所に立っているのでいつもは少し離れている場所から見ていました
d0054276_2042574.jpg

今日はカメラを用意していたのでボウボウの草むらにも入り込んで写してみましたが昨日の雷雨のせいなのか少し痛んでいる花も見られました・・・・・
花と言えば、合歓木の花に見えるものはオシベで本当の花は小さくて目立たない姿をしています・・・・・
合歓木はマメ科植物でネムリグサ亜科、ネムノキ属です
d0054276_20432495.jpg

5月頃になってやっと葉を出すので他の植物より起きるのが遅くて眠そうに見えるところからこの名前が付いたとも、夕方になると葉を閉じてしまうので寝るようになるから眠りの木と呼ばれるようになったとも言われていますね・・・・・
オジギソウとは違うので手で触れても葉は閉じません~~♪

d0054276_20434734.jpg

合歓木を写しながら長良川の方を見ると鮎釣りの釣り人が竿を出していました
チラチラ見ていましたが私が川原にいる時には竿がしなって鮎が釣れたところは見られませんでした~
今日は釣り人は二人入っていました・・・・・
by shizenkaze | 2009-06-17 20:45 | 身近な自然の話 | Comments(10)
Commented by midorizaka at 2009-06-17 21:34
こんばんは。
ネムノキとオジギソウは違うのですね~。
そのへんは、認識があいまいで^^
ネムノキとオジギソウを同じものと思っていたような…。
ここで区別ができて、よかったです。

Commented by shizenkaze at 2009-06-17 21:47
オジギソウもネムノキも同じマメ科だけど違う植物なんですよ~♪
オジギソウは花の形も違って木でなくて草なんです・・・・・
もっと綺麗な合歓木が写せれば良いと思ったんですが川原のはこんな具合でした・・・・・
また他の合歓木も撮りたいと思っています~~
Commented by odamaki719 at 2009-06-17 22:51
こんばんは~ネムノキは我が家の近所にもあるのですが
大学が近くにあるので学生が多いのであまり寄らないのですが
今度私も行って撮ってみようかと考えています。
長良川でアユ釣りとはいい風情ですね。
Commented by shizenkaze at 2009-06-17 22:55
遠くからでも見えるネムノキは目立つ木なのに何故か奥ゆかしくも見えてしますのは何故でしょうね?
長良川は今が鮎釣りのシーズンです
もっと上流の郡上市あたりでは休日になれば竿の林が見られます^^
Commented by mmina_831 at 2009-06-17 22:57
ネムの木ですか、
花は未だ見た事無いですね。
水戸でもそろそろ咲くかも知れませんね。
たのしみだ。


Commented by shizenkaze at 2009-06-17 23:04
mminaさん ネムノキは水戸辺りでも見られると思いますが、もともと暖かい地方の植物なので関東地方の北部ではどうなんでしょうね?
見られるといいですね~♪
Commented by noe-flour at 2009-06-18 15:36
こんにちは~
私も初めてネムノキ見た時はちょっとビックリしました。
なんか鳥の羽根の様にフワフワしてて可愛いですよね~~♪
でも雨に当たると美しさが半減しちゃうんですよね~~!
でもお写真のネムノキはとっても綺麗!

今がアユ釣りのシーズンなんですね~!
こう言う風景って見てるだけでウキウキしちゃいますね~♪
Commented by shizenkaze at 2009-06-18 18:30
noeさん ネムノキの花って(見えるのはオシベですが・・・・・)本当に優しく見えますね~
少し離れて見た方が綺麗かな・・・・・?
いつもマメ科の花には感動しますよ~
色々な花の形があって(蝶形花が多いんだけど~)何度見ても飽きる事がありません・・・・・

長良川の鮎釣りの季節は川の至る所でこんな場面が見られます
郡上ではもっと盛んだから川の中に人だらけです~~♪
長良川にはアマゴやイワナも上流にはいるし、鮭みたいなサツキマスもいますよ・・・・・^^
Commented by hanmaondo at 2009-06-18 19:20
こんばんわ。

こちらでも相模川の河原で見ました、去年ですが。河原と
合歓の木、なんか関係が深いのでしょうか?

自然風さんの処で花を見て、そうか、私が見たのも去年の今頃
だったのか、と思い出しました。酷く蚊に刺された記憶が付随して
います(苦笑)
今年もそろそろ蚊取り線香を腰からぶら提げなくては。
Commented by shizenkaze at 2009-06-18 19:30
ハンマー音頭さん 川原との関係は詳しい事は判りませんが、ネムノキもマメ科で実はサヤの中に入っているので大雨などの時にサヤが船のようになって下流に流れ着くのではないかと思っています・・・・・

野外での蚊取り線香はあまり効き目が無いみたいですね~~風があるのでそれてしますからだと思います・・・・・
マリーゴールドや蚊の嫌う植物などを露出している部分に擦り付けた方がいいのでは・・・?
超音波で蚊を追い払う器具は役に立たなかったな~~
名前
URL
削除用パスワード


<< サボテンの花 紫陽花と緑と岩戸神社 >>