ガマの穂 (梅林公園にて)

最近の仕事帰りには借りている駐車場から自転車に乗り換えて梅林公園に出掛ける事が多くなりました・・・・・
シオカラトンボがいたり、スズメやノラ猫が多く居たりして楽しみながら散策が出来るからでしょうね~

3日前に行った時にガマが穂を付けていたので今日も行って来ました
d0054276_1901039.jpg

ガマはガマ科の植物で、まるでアメリカンドッグのような穂を付けます・・・・・
d0054276_1903243.jpg

上に雄花穂、下のアメリカンドッグのような部分が雌花穂になります
ガマは因幡の白兎の話に出てくるように穂の中にある花粉状のものが血止めの作用があり民間薬としても使われる薬草です・・・・・
d0054276_1904912.jpg

ガマという名前は『蒲』、朝鮮語で『カム』と呼び、カムからガム、ガマへと変化をしたようです

『カム』は素材や材料を表していてガマの茎で簾や籠を作っていたからだと言われます・・・・・

でも本当に見ているとアメリカンドッグが食べたくなりますね~~(夕食前だからかな?)

ガマには、ガマ、コガマ、ヒメガマがありますが梅林公園のガマは普通のガマのようです・・・・・
d0054276_1913360.jpg

ついでに池に移った風景も1枚撮って来ました~~^^
by shizenkaze | 2009-06-27 19:03 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2009-06-27 21:00
こんばんは~ガマの穂は本当にアメリカンドッグの様ですね。
私は生け花の花材に使用しましたね。
ガマの穂を生けると夏だなあと感じました
Commented by mmina_831 at 2009-06-27 21:40
今晩は
ガマ、私も今日見ました。
撮影しようとしたが、ヘビが出るみたいで退散しました。
苦手なものですから。
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 21:40
odamakiさん 生け花ですか~^^
ガマの穂はきっと良いアクセントになるのでしょうね・・・・・
ガマは妻の実家近くに咲いているのを見たのが最初で、もう何十年も前の事になりました~♪
Commented by sa-sinra at 2009-06-27 21:43
こんばんは!!
蒲の穂って
今頃できるんですね~

梅林公園ですか・・・・
香川には栗林公園っていうのがあります(^^)
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 21:44
mminaさん ガマの穂見たんですね~
私も蛇のような脚が無い生き物と脚だらけの生き物はちょっと苦手です・・・・・
梅林公園では多分蛇は居ないと思うので藪のような場所にも平気で入って行けました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 21:47
sa-sinraさん そうですね~今頃みたいです・・・・・
岐阜には出ていましたし関東方面にも出ているようなので香川ならもうとっくに見られると思いますよ~♪
香川の栗林公園は有名ですね・・・・・^^
Commented by midorizaka at 2009-06-27 22:00
お仕事帰りにも散策していらっしゃるのですね~。
季節もよいし、帰宅前の気分転換にはうってつけかも。
ガマには血止め作用もあるのですか…。
お勉強になります^^
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 22:14
緑坂さん 会社の昼休みと帰宅前の少しばかりの一時が自然散策を楽しむ習慣になってしまいました・・・・・
休日丸一日を自然の中で過ごす方が良いに決まっていますが、短い時間だと余計真剣になれるようです~^^
血止めの作用がある植物にはセリ科のチドメグサ、ノチドメと言う名前そのままの植物もありますよ^^
Commented by kazu_miroku at 2009-06-27 23:03
今日 シオカラトンボさんと 遊んだ帰りに 道路わきに咲いてるガマの穂を見ました。  ポツンと2本だけ。

たくさん咲いていると 雰囲気ありますね^^


血止めの効果があるって言うのは 知りませんでした\(◎o◎)/!
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 23:13
kazu-mirokuさん いらっしゃい~
トンボやガマの穂が見られる所にお住みなんですね・・・・?
自然が近くにあるだけで毎日がハッピーですね~
これからも是非起こしください~^^
Commented by hanmaondo at 2009-06-27 23:42
博覧強記ですね。
ガマのことが随分良く分かりました。
仕事帰りと昼休みにこんなところに寄れるなんて
良いですね。
夏は日が長いですから、活用できれば嬉しいです。
でも、自宅がある多摩ニュータウンに着くまで、1時間
半ぐらい掛かって、出る気はなくなりますね。
Commented by shizenkaze at 2009-06-27 23:56
ハンマー音頭さん 昼休みにはここには来られません・・・・・
会社から家を通り越して同じ位行かないと着けません~~
昼はもっぱら堤防と川原の散策、それに最近は住宅地などの植物も見るようにしています・・・・・
だけどもっと暑くなると体力が続くかな~~?
Commented by caps2_kana604 at 2009-06-28 09:28
ガマって言う名前すら初めて知りました。アメリカンドックそのものですね~(笑)
オマケに血止めの作用もあるという豆知識まで‥目からウロコですね!
Commented by noe-flour at 2009-06-28 09:44
ガマの穂ですね~~♪
これを見ると「いなばの白ウサギ」のお話を思い出します。
本当にユニークな形ですよね~~!
最近見た事無かったのでなんだか懐かしい気がしま~す(*^^)v
Commented by shizenkaze at 2009-06-28 11:07
capsさん ガマは湿地にしか生えないのであまり見る機会が無い人も多いですね・・・・・
自然の造形って本当に面白いですね~♪
Commented by shizenkaze at 2009-06-28 11:10
noeさん 因幡の白兎が丸裸にされて通り掛った大黒様(?)に教えられてガマの穂綿に包まれていると治ったんですよね~~
昔話や童謡の内容には昔から言い伝えられている民間療法みたいなものが含まれている事ってあるみたいですね~~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 清流に咲く花・梅花藻 (バイカ... 木槿(ムクゲ)の花 >>