2009年 06月 23日 ( 1 )

梅雨を忘れさせてくれる花(ノウゼンカズラ)

今、岐阜市内ではノウゼンカズラの花が各所で咲いています・・・・・
d0054276_19462347.jpg
私がよく行く喫茶店の前にも、その近くの駐車場のフェンスにもたくさんの花が咲いていました

私の姉の家でもノウゼンカズラを植えているので今頃は見頃だと思います~~

ノウゼンカズラはノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属の植物で落葉蔓性の仲間になります・・・・・
d0054276_1947320.jpg

中国原産で古き昔から観賞用に育てられていますがお寺にも多く見られます

どうしてお寺に多いのかは植物図鑑には書かれていませんが、私の推理(?)では仏教で言う曼荼羅華がマメ科のディゴの事を表しているようなのですが地域的に見られない為にディゴの代わりに赤色でインド原産のディゴに何となく近い色をした中国原産のノウゼンカズラを植えたのではないでしょうか??

梅雨時で蒸し暑く気分が落ち込むような時にでもこの花を見ると何故か気分が良くなるのは鮮やかなオレンジ色と葉のグリーンの色のコンビネーションなのでしょうか・・・・・
d0054276_19472630.jpg

前にも書いた事がありますが人は緑色と赤もしくはオレンジ色を同時に見ると気分良くなるみたいですね~
きっと頭の中ではアルファー波が激しく出ているんだと思います・・・・・♪

まだ梅雨が続きます・・・・・

梅雨場から夏に掛けても色々な花が咲くのでのんびり探してみたいと思っています~~^^



『自然風だより』を見て頂いて有難うございました・・・・・
たくさんある自然のカテゴリーの中で『自然風だより』に目を留めていただけた事を嬉しく思います~
何かコメントをお願いします~~♪
by shizenkaze | 2009-06-23 19:49 | 身近な自然の話 | Comments(14)