2009年 06月 24日 ( 1 )

ハンゲショウ

梅林公園の道路脇にハンゲショウが植えられていました
d0054276_2083557.jpg

ハンゲショウはドクダミ科の植物で花はドクダミの中心にある黄色いものが房のようにして咲きます・・・・・

ハンゲショウを漢字で書くと半夏生と書く場合が多いのですが、これは花の時期が7月頃で7月初旬の事を言う半夏(ハンゲ)から来ているようですが、もう一つは葉の半分が白くなる事から半化粧と言われる場合もあります・・・・・
d0054276_2093045.jpg

梅林公園は今の時期は梅の実が沢山生っていますし下にも沢山落ちていますが勝手に採る事は禁じられています~~
d0054276_2095686.jpg

公園内は今の時期はとても静かになっていてカメラを持ってのんびり歩くのには適しています・・・・・
by shizenkaze | 2009-06-24 20:10 | 身近な自然の話 | Comments(6)