2013年 11月 28日 ( 1 )

『力芝(チカラシバ)が風に揺れて・・・・・』

今日は久し振りに長良川の河川敷に生えている植物を載せる事にしました・・・・・
毎日のように河川敷散策はしていますが見られるものも少なくなりました~><

花はマツヨイグサの仲間と残り少ない秋を楽しんでいるかのようなキダチコンギクやカタバミ達が少し見られるくらいでした・・・・・
その中で元気っぽく見られたのは今日載せたチカラシバとエノコログサくらいですが彼等もそろそろお暇の時期になっているようでした・・・・・♪




『最後まで力強く見られるチカラシバ達・・・』  単子葉植物イネ科チカラシバ属
学名はPennisetum alopecuroidesと言います~

1.
d0054276_20505064.jpg

日本や朝鮮半島や中国からフィリピンそしてマレー半島からインドまで分布している植物です
日本国内では北海道南西部以南のほとんどで見られますがオーストラリアや北アメリカにも帰化しているようです・・・・・




2.
d0054276_2051385.jpg

自分より小さなエノコログサ達を子分のように思っているのか大きな顔して生えていました
アレチハナガサも何となく困った様子に思えました~^^




3.
d0054276_20511325.jpg

大きな姿のネコジャラシって感じですが禾等の付き方がエノコログサとは違いますね・・・・・
こちらはとてもシッカリしているように思えます・・・・・♪




4.
d0054276_20512475.jpg

道端や河原に生えていて大きな株になります・・・
非常にしっかりした草なので引き抜くにも刈り取るにも厄介です~><
ですから和名の『力芝』も引き千切るのに力がいることから名付けられました・・・・・




5.
d0054276_20513514.jpg



6.
d0054276_20514514.jpg

チカラシバも青空背景で写すと格好良く見えますね~^^




7.
d0054276_20515579.jpg


8.
d0054276_2052664.jpg


9.
d0054276_20521745.jpg

チカラシバの超アップ・・・・・^^
カメラのレンズにチカラシバの針毛が刺さるくらい(刺さる訳は無いですが・・・^^)接近して写しました~^^




10.
d0054276_20522619.jpg



11.
d0054276_20523580.jpg



12.
d0054276_20524829.jpg

同じような姿でも色が違うのでエノコログサは良く目立ちますがチカラシバは見え難いですね・・・・・

河川敷で写す写真もこれからは少なくなりそうです~><




『岐阜がナンバーワン~♪』 1.

今日から時々岐阜に関わる話を雑学として時々紹介します~

お正月飾りなどに使われる南天の栽培は岐阜が全国一です~
『郡上南天』のブランドで知られ日本一の組合生産量を誇っているのは『郡上市八幡町』です・・・^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-11-28 21:19 | 身近な自然の話 | Comments(20)