2013年 11月 30日 ( 1 )

『石蕗(ツワブキ)は人気者~』

寒くて他の花達が見られなくなる季節に綺麗に咲くツワブキの花は蜜を求めている虫達にとってはオアシスのようなもののようです

公園や庭園や家の庭などでも良く見られます~
今日は公園や他所の家の庭に咲いていたツワブキの花を載せました・・・・・
この花は珍しい事も無いですが他に花が少ないのでご容赦を~・・・・・♪^^



『黄色が目立つツワブキの花~』  キク科ツワブキ属の多年草
学名はFarfugium japonicum (L.) Kitamと言います~
シノニム分類法ではFarfugium tussilagineum 、Ligularia tussilaginea と言います

1.
d0054276_2155394.jpg

ツワブキの花にベニシジミがとまっていました・・・・・^^
花の蜜を吸っているのでしょうね~♪




2.
d0054276_216362.jpg

今度は左側からキタキチョウが飛んで来てツワブキの花にとまりました・・・・・




3.
d0054276_2161453.jpg

またまた今度は右下の蕾に小さなアブもやって来ました・・・・・
他にもたくさん咲いていたのにこのツワブキの花は人気者なんですね~♪^^




4.
d0054276_2162449.jpg

日陰でもよく育つので園芸植物として日本庭園の石組みや木の根元などに好まれて植えられますね~
斑入りの葉のツワブキも時々見られます・・・・・^^

民間薬(生薬名たくご)として茎と葉を打撲や火傷に使う事もあります・・・・
フキと同じように茎を食用とすることもありますが『キャラブキ』は本当はこのツワブキの茎で作るものが正式な『キャラブキ』なんですね・・・・・^^

有毒物質のピロリジジンアルカロイドを含有しているので必ず十分なアク抜きをする必要があります~




5.
d0054276_2163988.jpg



6.
d0054276_2165031.jpg

ベニシジミは吸蜜に夢中で近付いても逃げようとしませんでした・・・^^




7.
d0054276_217545.jpg

ベニシジミのすぐ左にはアブがいますがずっと左にも小さなアブがやって来ました・・・・・
行くものあれば来るものありって光景が続きました~^^




8.
d0054276_2172563.jpg



9.
d0054276_2173424.jpg

別のツワブキを上から・・・・・^^
やっぱり他には花が少ないので色々な虫達がこのツワブキに集まっていますね~^^




10.
d0054276_2174624.jpg

水辺に咲いていたツワブキ達・・・・・♪^^




11.
d0054276_2175597.jpg



12.
d0054276_218569.jpg



13.
d0054276_2181910.jpg

ツワブキで作られたキャラブキも今は少なくなりました
岐阜の色々な道の駅などで探すのですが殆どが普通の蕗で出来たものばかりです・・・・・><
味が全然違うのでツワブキのキャラブキが食べたくなりました~

寒くなってきたので明日はタイヤ交換をする予定ですが長く使っているスタッドレスなので使えるかどうか判りません・・・・・><
今の車も古くなったので来年には何とかしたいですが今タイヤを全部代えるのは勿体無いし・・・・・><
でも安全が第一ですね・・・^^




『岐阜がナンバーワン』  3.シクラメン種苗の生産量日本一

恵那市東野から始まったシクラメン栽培は今ではシクラメンの種苗生産は中津川地区が日本一の生産地になっています~^^
恵那・中津川地域はシクラメンの種苗生産が全国シェア8割以上を占めています・・・・・♪^^
皆さんの家にあるシクラメンもきっと岐阜県産の花なのかも知れないですよ~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-11-30 21:37 | 身近な自然の話 | Comments(22)