2015年 07月 28日 ( 1 )

『黄蜀葵(トロロアオイ)と木賊(トクサ)と蕃瓜樹(パパイヤ)等の花達・・・・・』

今日も真夏日の岐阜市内でした
これだけ暑い日が続くと体調が変になりそうです・・・・・

夏バテしないように日頃から体力と体質改善をしないといけないのですが急には無理ですね
栄養ドリンクもいいでしょうが自然の中にある植物達の成分で体質改善ができればいいでしょうね~
そんな事を思いながら薬草園を散策しています・・・・・(*´∀`*)

今日は薬科大学の薬草園で見たものと各務原市のエーザイの薬草園の温室で見た『実』を載せました



1.『黄蜀葵(トロロアオイ)』  アオイ科トロロアオイ属の低木
学名はAbelmoschus manihotと言います~
d0054276_20404795.jpg

オクラに似た花を咲かせることから花オクラとも呼ばれます・・・・・・
原産地は中国でこの植物から採取される粘液は『ネリ』と呼ばれ和紙作りの他に蒲鉾や蕎麦のつなぎ材や漢方薬の成形などに利用されます・・・・・(*´∀`*)




2.
d0054276_20405735.jpg

大形の花穂を立て黄色くて中心が暗い紫色をした5弁花を開きます・・・・・
花は一日花で夕方の早い時間に閉じてしまいます~♪




3.
d0054276_2041842.jpg

アオイ科の花は今の季節にはよく似合いますね
原色のハイビスカス等よりこの花やオクラの花や綿花が優しくて可愛いと思います~




4.
d0054276_20411930.jpg


5.
d0054276_20413050.jpg






6.『檜扇(ヒオウギ)』  アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris domesticaと言います~
d0054276_20414031.jpg

以前はヒオウギ属(Belamcanda)に属していて『B. chinensis』の学名が付けられていましたが2005年になって分子生物学によるDNA解析の結果からアヤメ属(Iris)に代わりました・・・・・




7.
d0054276_20415078.jpg


8.
d0054276_2042323.jpg






9.『木賊(トクサ)』  トクサ科トクサ属の多年草
学名はEquisetum hyemaleと言います~  
d0054276_20421385.jpg

漢字表記には他に『砥草』と書く場合もあります
茎は直立していて同じトクサ科のスギナやイヌドクサ、ミズドクサの様に枝分かれをしなくて中空で節があります・・・・・




10.
d0054276_20422347.jpg

茎の先端にツクシの頭部のような胞子葉群をつけてここに胞子ができます~(*´∀`*)




11.
d0054276_20423436.jpg


12.
d0054276_20424419.jpg






13.『鬼百合(オニユリ)』  ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium lancifoliumと言います~
d0054276_20425524.jpg

茎の上部の葉の脇から長い花柄を出し花径10cmくらいの橙赤色をした花を総状につけます~
花は下向きに咲き6枚の花被片が反り返ります・・・・・
花被片の内側には黒紫色の斑点がみられます~♪




14.
d0054276_2043533.jpg

大形の鱗茎を百合根として食用にするため古い時代に中国から渡来したと言われています
種子ができず珠芽(むかご)で繁殖します・・・・・
近縁種のコオニユリとよく似ていますがコオニユリには珠芽(むかご)はなく種子ができます




15.
d0054276_2043157.jpg

鱗茎を乾したものを生薬で『百合(ひゃくごう)』と言って鎮咳、解熱、利尿などの薬として利用されます




16.
d0054276_20433049.jpg






17.『蕃瓜樹(パパイヤ)』  パパイヤ科パパイヤ属の常緑小高木
学名はCarica papaya L.と言います~
d0054276_2043449.jpg

こんな花が咲きます~
種類が多いようなので同じパパイヤでも花の姿に変化が多いようです~




18.
d0054276_20435593.jpg

ここに生っていたものは実が長い種類のものでした・・・・・(#^.^#)





19.『三尺甘蕉(サンジャクバナナ)』  バショウ科バショウ属の常緑多年草
学名はMusa acuminata(cv.Dwarf Cavendish)と言います~
d0054276_2044846.jpg

東アジアから中国にかけて分布しています・・・・・
高さは3mくらいになるので木のように見えますが草本です~♪
バナナの栽培の歴史はとても古く5千年以上も前から栽培されています
花は両性花で苞の基部近くに雌花をつけて先端の苞の間に雄花をつけます・・・・・(*´∀`*)





20.『華陀爾拉(バニラ)』 ラン科バニラ属の蔓性植物
学名はVanilla planifoliaと言います~
d0054276_20441988.jpg

バニラの花なんてあまり見かけないですね~
これはまだ蕾のようでした・・・・・




21.
d0054276_20444343.jpg






22.『加加阿(カカオ)』  アオイ科(クロンキスト体系や新エングラー体系ではアオギリ科)カカオ属の常緑樹
d0054276_20445729.jpg

この小さな花は何度も載せていますね~
見る度に不思議な感じなのでいつも写してしまいます・・・・・




23.
d0054276_2045925.jpg


24.
d0054276_20452055.jpg

小さな実が付いています~




25.
d0054276_20453377.jpg


26.
d0054276_20454826.jpg

種子をココアやチョコレートの原料にします~
古くからメキシコでは飲料や薬用とされていて16世紀にヨーロッパへと伝わりました・・・・・
現在では中南米,アフリカ,東南アジアで広く栽培されています~




27.
d0054276_20455911.jpg


28.
d0054276_20461086.jpg

薬草園は普通見られない植物が間近で見られるので私にとって遊びの場であり学びの場でもあります~

最近は撮るものがないと薬草園に頼ってしまうので違う所で自然の中に咲いているものも撮らないとダメですね・・・・・
でもこれだけ暑い日が続くと太陽の下には長くは居られませんね~゚(゚´Д`゚)゚





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-07-28 21:45 | 身近な自然の話 | Comments(22)