2015年 08月 31日 ( 1 )

『フラワーパークの花達・・・・・』

毎日降る雨が鬱陶しく感じられます
一日も早く青い空が見たいですね・・・・・・・

今日は愛知県江南市にある木曽三川公園・フラワーパーク江南で見た花達を載せました
綺麗な花を見て雨の天気を吹き飛ばしたいです~~(*´∀`*)



1.『タイタンビカス』  アオイ科フヨウ属の宿根草
学名はHibiscus x Taitanbicusと言います~
d0054276_2036134.jpg

アメリカフヨウ(H. moscheutos)とモミジアオイ(H. coccineus)の交配で品種選抜によって誕生した生育旺盛で強健な宿根草です・・・・・




2.
d0054276_20361237.jpg

大きな花を咲かせていました~(*´∀`*)




3.
d0054276_20362265.jpg


4.
d0054276_203634100.jpg






5.『朝顔(アサガオ)』  ヒルガオ科サツマイモ属の一年草
学名はIpomoea nilと言います~
d0054276_20364554.jpg

日本で最も多く品書改良された園芸植物で古典園芸植物のひとつになっています~




6.
d0054276_20365632.jpg

最近は品種も多くなっていて珍しい色や姿の朝顔も見られるようになりました~




7.『マンデビラ』  キョウチクトウ科マンでビラ属の蔓性植物
学名はMandevillaと言います~
d0054276_2037793.jpg

何も知らない私はこの花も朝顔だと思って写していましたがプロ友さんから『マンデビラ』と言う花だと教えていただきましたのでここに書き加えておきます~
科も違うのに雰囲気で間違えてしまいました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




8.『これは朝顔~♪』
d0054276_20371919.jpg






9.『沖縄雀瓜(オキナワスズメウリ)』  ウリ科オキナワスズメウリ属の一年草
学名はDiplocyclos palmatus (L.) C. Jeffreyと言います~ 
d0054276_20373117.jpg

花には雄花と雌花がありますが雌雄同株で雄花と雌花は同一の葉腋から複数が束のように見られます
雌雄とも花は白で小型で径は1cmほどで萼も花冠も5裂して裂片は広鐘形で縁はなめらかです~
雄花の花糸は短く雌花には仮雄蘂が3個あり柱頭は3個でそれぞれ二裂します・・・・・

果実は球形で径2cmで白の縦線があり熟すと写真のように赤くななります~




10.
d0054276_20374121.jpg


11.
d0054276_20375328.jpg


12.
d0054276_2038371.jpg






13.『コリウスとシオカラトンボ』
d0054276_20381682.jpg


14.
d0054276_20382789.jpg


15.
d0054276_20383763.jpg


16.『マリーゴールド』
d0054276_20385075.jpg


17.
d0054276_2039214.jpg


18.『ウスバキトンボ』
d0054276_20391224.jpg


19.『センニチコウとコキア』
d0054276_20392698.jpg


20.
d0054276_20393981.jpg


21.
d0054276_20395337.jpg


22.
d0054276_2040717.jpg


23.『いろいろな花たち~』
d0054276_2040194.jpg


24.
d0054276_20403264.jpg


25.
d0054276_20404725.jpg


26.
d0054276_20405984.jpg


27.
d0054276_2041116.jpg

フラワーパーク江南は木曽三川公園の中では一番園芸種の花達の多い公園です
自然の花や薬草園の植物を多く見に行く私には名前が覚え難い花たちです~
本当にカタカナばかりなので老化した私の記憶回路にはどうも留まってくれません・・・・・・・(´;ω;`)

綺麗な花や可愛い花が多いので見るのはいいですね~♪^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-08-31 21:05 | 身近な自然の話 | Comments(14)