2017年 02月 06日 ( 1 )

『鳥達と自然発見館の雛人形達・・・♪』

今日は天気予報では一日晴れでしたが途中で雨が降りました
気温は少し低めで寒く感じました・・・・・

金曜日に出かけた河川環境楽園で出逢った鳥(シロハラ・ヒヨドリ・カワラヒワ・コガモ)と自然発見館の入口に飾られていた自然の素材で造られた雛人形を載せます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『白腹(シロハラ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidusと言います~
d0054276_20171771.jpg

2.
d0054276_20173329.jpg

3.
d0054276_20174688.jpg

4.
d0054276_20175930.jpg




5.『鵯(ヒヨドリ)』  ヒヨドリ科ヒヨドリ属
学名はHypsipetes amaurotisと言います~
d0054276_2018918.jpg

6.
d0054276_20182095.jpg




7.『河原鶸(カワラヒワ)』  アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinicaと言います~
d0054276_2018319.jpg

8.
d0054276_20184228.jpg

9.
d0054276_2018544.jpg

10.
d0054276_2019716.jpg

11.
d0054276_20192010.jpg

12.
d0054276_20193665.jpg

13.
d0054276_20195120.jpg

14.
d0054276_202066.jpg

15.
d0054276_20201861.jpg

16.
d0054276_20202996.jpg

17.
d0054276_20204117.jpg




18.『小鴨(コガモ)』  カモ科マガモ属
学名はAnas creccaと言います~
d0054276_20205548.jpg

下流部に水が増えてきたのでコガモ達が少し戻ってきました~♪



19.
d0054276_20211667.jpg

20.
d0054276_20213013.jpg

21.
d0054276_20214239.jpg




22.『土佐水木(トサミズキ)  春待芽』  マンサク科 トサミズキ属
学名はCorylopsis spicataと言います~
d0054276_20215316.jpg

自然発見館横のトサミズキの花が咲くのはまだ暫く先になりそうです~



23.『葉牡丹と芽球菜(芽キャベツ)のフラワーアレンジ~✿』
d0054276_20221511.jpg

自然発見館の入口にこんな寄せ植えがありました
芽キャベツをメインにして葉牡丹や絹柳や松毬等で飾られていました~
芽キャベツを観賞用にして飾るのも面白いですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



24.『手作り雛人形達~』
d0054276_20222622.jpg

門松のように切られた太い竹の中にウサギの雛人形が飾られていました
花も飾られていて可愛いです~



25.
d0054276_20223655.jpg

こちらは和紙で作られた雛人形です
花も飾られていて綺麗ですね・・・・・・♪



26.
d0054276_20224750.jpg

私のお気に入りです~
顔が栃の実で髪の毛(髪飾り?)が椿の実の殻で出来ています・・・・・
体には熊笹の着物を着て手には花や木々の実の欠片を持っていました~♪
素敵なアイデアですね・・・・・

私にも作れそうな雛人形でした~(o ̄∇ ̄o)♪



27.
d0054276_2022591.jpg

剪定された桜の枝を使って作られた雛人形のようです~
シンプルですが手作り感がいいですね・・・・・♪

この『自然発見館』と『木曽川水園』が河川環境楽園では国営公園になっています・・・・・
自然発見館では子供達や成人でも出来る体験講座が設けられています
河川に住む生き物の提示や季節に見られる花などの紹介パンフレット等も設置されていますのでここに来て見たいものがあるかどうか調べるのもいいでしょうね~
スタッフも集まるのでこの公園の質問なども応えてくれますよ~(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-06 20:56 | | Comments(18)