2017年 06月 10日 ( 1 )

『山紫陽花の寺 三光寺を散策して・・・・・♪』

今日も昨日に続いて三光寺の紫陽花を載せます・・・・・
ここは品種が多く見ていて楽しくなるところです~

三光寺周辺は自然が多く残っていて散策には楽しいところです・・・・・
早春はカタクリの群生地でカタクリやショウジョウバカマとカンアオイが見られます
そしてオドリコソウの群生やヤマフジも多く見られ今ならマタタビの花も見られます~
武儀川から神崎川とその支流は流れも綺麗なので川遊びもできます・・・・・


1.
d0054276_19555672.jpg

三光寺の境内を進むと池が見られます・・・・・
池の中には鯉がいて周囲に咲く紫陽花と一緒に見られる光景が良かったです~



2.
d0054276_19561018.jpg

3.
d0054276_19562667.jpg

4.
d0054276_19563981.jpg

5.
d0054276_19565069.jpg

6.
d0054276_1957150.jpg

7.
d0054276_19571634.jpg

ベニガクはよく目立っていました・・・・・♪



8.
d0054276_19573199.jpg

9.
d0054276_19574488.jpg

10.
d0054276_1957575.jpg

11.
d0054276_19583254.jpg

12.
d0054276_19584355.jpg

13.
d0054276_19585768.jpg

14.
d0054276_19591092.jpg

15.
d0054276_19592386.jpg

16.
d0054276_1959342.jpg

17.
d0054276_19595037.jpg




18.『黒花蝋梅(クロバナロウバイ)』 ロウバイ科クロバナロウバイ属の落葉低木
学名はCalycanthus floridus var. glaucus
d0054276_200387.jpg

北アメリカ東部原産で別名をアメリカロウバイと言います~
花や枝葉から強い芳香を放つ ため匂い蝋梅(ニオイロウバイ)とも呼ばれています・・・・・



19.
d0054276_2001743.jpg




20.『柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)』
d0054276_2003187.jpg

柏葉紫陽花も多く見られましたがよく見ると3種類程あるのが判りました~
これは装飾花がとても多くて隙間が見られない程咲いている花です・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_2004443.jpg

22.
d0054276_2005857.jpg

23.
d0054276_2011098.jpg

これは一番多く見られるカシワバアジサイですね~♪



24.
d0054276_2012491.jpg

25.
d0054276_2013781.jpg

26.
d0054276_2014999.jpg

27.
d0054276_2022100.jpg

28.
d0054276_2021427.jpg

これは八重咲きの装飾花が見られる花でした~♪



29.
d0054276_2022754.jpg

30.
d0054276_2024376.jpg

31.
d0054276_2025566.jpg

32.
d0054276_2031161.jpg

33.
d0054276_2032640.jpg

三光寺は真言宗醍醐派の寺院なので五色吹流しが青空に靡いていました・・・・・
その下からカシワバアジサイが見上げているように感じました~(*´∀`*)



34.
d0054276_2034287.jpg

35.
d0054276_2035686.jpg

36.
d0054276_2041188.jpg

37.
境内には紫陽花が多く見られますが周囲にも散策路が作られていて山道を歩いて紫陽花を見ることができます・・・・・



d0054276_2044549.jpg

38.
d0054276_2045954.jpg

39.
d0054276_2051134.jpg

40.
d0054276_2052571.jpg

三光寺には毎年出かけますが他の紫陽花で有名な場所は行く年もあれば行かない年もあります~
板取の紫陽花街道や池田山麓の弓削寺の紫陽花は今年はどうしようかと迷っています・・・・・

本巣市にある老人養護施設横の紫陽花園には今日行って来ました
大垣市の花菖蒲を見に行ってから時間があったので寄ってみました・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-10 20:33 | 身近な自然の話 | Comments(16)