2017年 08月 13日 ( 1 )

『浜栲(ハマゴウ)や鬼百合(オニユリ)やアニスヒソップ等の花達・・・・・』

今日は天気が良くて暑い一日になりました・・・・・
盆休みの3日目でしたが相変わらず朝から私の部屋の本棚の整理をしたり引き出しに入っていた色々なガラクタ(私には宝物なんですが~)を片付けていました~

今日も薬草園や薬樹園で見た植物達を載せます・・・・・


1.『浜栲(ハマゴウ)』 シソ科ハマゴウ属の常緑小低木
学名はVitex rotundifolia
d0054276_20285316.jpg

本州、四国、九州、沖縄に分布し海岸の砂浜に群生しますが内陸の淡水湖の琵琶湖沿岸にも生育しています~
世界では中国、朝鮮、東南アジア、ポリネシア、オーストラリアに分布して砂が吹き飛ばされて何mも横に伸びた茎が露出する場合もあるようです・・・・・
砂に埋もれても負けずに伸びるのは海浜植物として重要な適応と言えますね~



2.
d0054276_2029713.jpg

3.
d0054276_20291924.jpg

4.
d0054276_20293077.jpg

5.
d0054276_20293918.jpg

6.
d0054276_20295252.jpg

カメラを変えてアップで撮りましたら色が変わってしまいました
実際の色は1~5の写真の色に近いです~



7.
d0054276_2030195.jpg




8.『アニスヒソップ』 シソ科カワミドリ属の多年草
学名はAgastache foeniculum
d0054276_20301798.jpg

別名をアガスターシェ(Agastache)、ジャイアントヒソップ、フェンネルヒソップと言うハーブです~♪
原産地は北アメリカやメキシコです・・・・・(*´∀`*)
野生では乾燥した潅木帯や草原などに生え高さは90cmほどになります・・・・・
葉は卵形で先端が尖り縁には鋸歯があって対生します~
全体に『アニス(Pimpinellaanisum)』のような芳香があり6月から10月ごろに枝先に穂状花序を出して紫色から白色の小さな私の好きな唇形花を咲かせます~~

葉はハーブティーやサラダに利用されインディアンの人々は咳止め薬として使ったそうです~



9.
d0054276_20302633.jpg

10.
d0054276_20303963.jpg

11.
d0054276_20305046.jpg

12.
d0054276_2031583.jpg

13.
d0054276_20311689.jpg




14.『鬼百合(オニユリ)』 ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium lancifolium
d0054276_20312780.jpg

種子は出来ませんが葉の付け根に暗紫色のムカゴを作りそれで繁殖します~(*´∀`*)
似た仲間のコオニユリにはムカゴは出来ません・・・・・



15.
d0054276_20314028.jpg

16.
d0054276_20315163.jpg

17.
d0054276_2032335.jpg

18.
d0054276_20321699.jpg

19.
d0054276_20322677.jpg

20.
d0054276_20323941.jpg

野山などの自然の中でこの花に出逢うと嬉しくなります~
コオニユリとクルマユリも花は似ていて可愛く思えます・・・・・



21.
d0054276_20325112.jpg




22.『目薬木(メグスリノキ)』 ムクロジ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer maximowiczianum
d0054276_2033471.jpg

日本国内だけに自生し主に標高700m付近に多く見られる木です~
大きいものでは樹高10m程になります・・・・・
雌雄異株で葉は長さ5〜13cm程度の三枚の小葉からなる複葉ですがウリカエデ等のような形の葉も見られるので全体を見ないと判り難い木です~



23.
d0054276_20331560.jpg

メグスリノキの樹皮や幹、葉などには抗菌作用や利尿作用を促進する成分(タンニン、カテキン、ロドデンドロンなど)が含まれていることが確認されていてこれらの効果から結膜炎をはじめ、かすみ目や老眼、近視など、目の健康に役立つとされてきました・・・・・
また、メグスリノキに含まれる有機物質のトリテルペンやフラボノイドに利尿効果があることや葉に含まれる配糖体の働きにより血管壁が硬くなるのを防ぎ成人病の引き金となる動脈硬化の予防、腎臓機能・肝機能の向上にも効果があるとも言われています~♪



24.
d0054276_20332764.jpg

最近の研究ではこのメグスリノキとビタミンCを併用することでガン細胞の増殖抑制効果があるという研究報告もありビタミンCと併用することも勧められています~
メグスリノキは、それぞれの部位で薬効が違うとされていて目の健康維持には小枝や葉を乾燥させたものが良くて肝臓には樹皮を使ったものが良く、動脈硬化には葉を煮出したものを飲むと良いとされています・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_20334081.jpg


今パソコンでブログを書いている部屋の床は色々なものが散乱しています~゚(゚´Д`゚)゚
朝から夕方まで片付けものをしていましたが今日は夕食後で片付けをやめました・・・・・
明日は出たゴミなどの普通ゴミは週2回のゴミ収集日(月・木)に出してから少し大き目で普通ゴミでは持って行かないものを岐阜市のゴミ処理センターまで持って行くことになっています・・・・・

昨日も今日も散策をしていませんのでゴミ処理センターに行ってから少し自然を眺めたいと思っています・・・・・
そして帰ったらまた片付けものです~(´;ω;`)





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-13 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(14)