2017年 09月 22日 ( 1 )

『大智寺(だいちじ)の彼岸花』

今日は昼前から私の家の墓参りと連れ合いの実家の墓参りに出掛けました・・・・・
家のお墓は岐阜市の上加納墓地で連れ合いの実家のお墓は本巣市にありますので色付いた柿畑を眺めながら車を走らせました~
お墓参りを済ませてから天気が曇っていて雨の心配がありましたので遠くには行かず来た道に咲く彼岸花を見ながら岐阜市に向かいましたが『彼岸花なら大智寺に行ってみようか?』と言うことになり岐阜市北野にある大智寺に向かいました・・・・・


1.『大智寺参道手前にある得月池』
d0054276_20171059.jpg

駐車場のすぐ近くにあるので休日にはカメラマンが多く来ています~
岐阜市内の彼岸花の名所としては有名ですが今日は平日なのでカメラマンが数名いただけでした・・・・・



2.
d0054276_20172243.jpg

3.
d0054276_20173131.jpg

4.
d0054276_20174011.jpg

まだ蕾も多く見られました~



5.
d0054276_20175085.jpg

6.
d0054276_2018040.jpg

白花彼岸花も数は多くないですが見られます・・・・・



7.
d0054276_2018979.jpg

8.
d0054276_20182069.jpg

9.
d0054276_20183043.jpg

10.
d0054276_20184252.jpg

11.
d0054276_20185146.jpg

12.
d0054276_2019138.jpg

13.
d0054276_20191419.jpg

14.
d0054276_20192481.jpg




15.『大智寺の正門』
d0054276_20193417.jpg

岐阜市にある臨済宗妙心寺派別格地寺院で山号は雲黄山と言います・・・・・
本尊は釈迦如来です
開創は明応9年(1500年)で開山始祖は岐阜瑞龍寺悟渓和尚八哲の一人の玉浦宗眠で開基人は北野城主の鷲見保重です・・・・・
江戸時代には18石8斗の御朱印を受け葵の紋が許されています~
境内には樹齢800年を越す大ヒノキがあります・・・・・

近年には本堂古瓦を使用した瓦土塀(信長塀)が注目されていjます・・・・

美濃派俳諧の始祖各務支考は大智寺で6~19歳まで大智寺の弟子として過ごし正徳元年(1711年)この地に戻って終の棲家とした『獅子庵』が残されています~



16.
d0054276_20194369.jpg

参道の門に付けられている紋幕には徳川葵の紋が見られます・・・・・



17.『信長塀(瓦土塀)』
d0054276_20195238.jpg

本堂古瓦を再利用した瓦土塀は今で言えばリサイクルになるのでしょうね・・・・・
私が知っているお寺では3箇所にありました~



18.
d0054276_2020461.jpg

この光景が好きです~



19.『大檜(ヒノキ)』
d0054276_20201484.jpg

説明板によれば幹周/6.60m、樹高/30m、樹齢/推定700年のヒノキで岐阜県指定の天然記念物になっています~



20.
d0054276_20202490.jpg




21.『鐘楼』
d0054276_2020364.jpg

22.
d0054276_20204462.jpg

23.
d0054276_20205415.jpg




24.『得月池の彼岸花風景』
d0054276_2021573.jpg

得月池の周囲には散策用の小道や渡石等があるので一周して彼岸花を見ることができます~
途中で同じくらいか少し年配のカメラマン二人に会って話をしました・・・・・
ここには毎年来られるようでした~(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_20211513.jpg

26.
d0054276_20212688.jpg

やっぱり彼岸花の風景は真っ赤な花がいいですね~(*´∀`*)



27.
d0054276_20213744.jpg

28.
d0054276_20214779.jpg

29.
d0054276_20215591.jpg

30.
d0054276_2022617.jpg

31.
d0054276_20221462.jpg




32.『信長塀のある風景・・・』
d0054276_20222565.jpg

先程の場所の反対側からの風景です~
大智寺の塀は全てこの信長塀になっています・・・・・



33.
d0054276_20223694.jpg

34.
d0054276_2022458.jpg

35.
d0054276_20225350.jpg

古瓦と漆喰で出来ている塀です・・・・・
資源の再利用だけでなくデザイン的にも素晴らしいと思います~



36.
d0054276_2023391.jpg

徳川葵の紋が新しい瓦にはたくさん付いています



37.
d0054276_20231585.jpg

根気のいる作業だと思います・・・・・
多治見市の永保寺の塀はここより長かったように思いますが大変な作業だっただろうと思って眺めていました・・・・・



38.
d0054276_20232632.jpg

39.
d0054276_20233655.jpg

40.
d0054276_20234636.jpg

41.
d0054276_20235695.jpg

塀の内側から見た風景です~



42.
d0054276_2024649.jpg

境内には彼岸花は見られませんでしたが一面の苔が綺麗でした~♪



43.
d0054276_20241731.jpg

44.
d0054276_20242915.jpg

45.
d0054276_20243812.jpg

ここを通って少し歩くと駐車場に出られます・・・・・
この先には広い墓地があります
たくさんのニラの花が咲いていましたが花が終わりに近付いているようでした・・・・・

駐車場から参道沿いに歩いているとたくさんのマルバルコウソウとマメアサガオが咲いていました~
そしてクサギの実も見られました~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-09-22 21:10 | 神社仏閣 | Comments(18)