カテゴリ:風景( 184 )

『川原町と長良川風景~』

岐阜公園の近くには長良川が流れています・・・・・
長良橋の西側には格子戸の見られる古い町並みがあります

日曜日に岐阜公園に行ってから少し川原町辺りも散策してみました
公園から広い道路を渡ると川原町広場に降りる階段があります・・・・・


1.『川原町広場・・・』
d0054276_20162293.jpg

長良橋通りから下に降りると川原町広場があります
この南側には忠節用水が流れていて途中にこんな親水エリアが設けられています・・・・・



2.
d0054276_20163780.jpg

芝生の広場には散策路や休憩所もあって天気の良い日は散歩しいてる人の姿も見られます
この日は外国からの観光客も見られました~



3.
d0054276_20165154.jpg

ここから見える建物の風景が好きでした~♪



4.
d0054276_2017592.jpg

句碑がありました・・・・・
以前来た時には無かったので新しいもののようです~



5.
d0054276_2017176.jpg

檜皮張りの壁は珍しいと思います
この風景をカメラに収める観光客が多いです~



6.
d0054276_20173080.jpg

蔵を使ったカフェです~



7.
d0054276_20174372.jpg

川原町広場から川原町へ向かう小路・・・・・・
雰囲気がいいです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2017566.jpg

9.
d0054276_2018830.jpg

檜皮張りの壁が少し傷んでいました・・・・・
簡単には修繕出来ないのでしょうね・・・・・



10.
d0054276_20182122.jpg

11.
d0054276_20183455.jpg

12.
d0054276_20184543.jpg




13.『川原町』
d0054276_20185819.jpg

この日は河原町の格子が見られる風景を多くは撮りませんでした
通りの写真もこの1枚だけになっています・・・・・・



14.
d0054276_2019825.jpg

丸いポストのあるカフェギャラリー~♪



15.
d0054276_20192076.jpg

養蜂業のお店です・・・・・
養蜂箱が家の前に置いてありました~(*´∀`*)



16.
d0054276_20193270.jpg

ここもカフェのようです~



17.
d0054276_20194415.jpg

松尾芭蕉の若かりし日の蔵かな?



18.
d0054276_20195930.jpg

19.
d0054276_20201338.jpg

水琴窟があります・・・・・
水を流すと竹筒から心地よい響きが聞こえました~♪



20.
d0054276_20202518.jpg

21.
d0054276_20203656.jpg

足湯はよく見掛けますが『手湯』は珍しいのではないでしょうか?
長良川周辺には天然温泉が湧き出ています・・・・・



22.
d0054276_20204894.jpg

甘味処には英語だけでなく中国語と韓国語でも書かれていました~
最近はこんな所にもアジア圏からの観光者が多くなっています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_2021143.jpg

長良川の鵜飼の観覧船事務所です
ここで乗船券などを買います~♪



24.
d0054276_20211626.jpg

岐阜市のご当地ソングとしては美川憲一の柳ケ瀬ブルースと五木ひろしの長良川艶歌が有名でした



25.『長良川風景~』
d0054276_20212830.jpg

長良川の対岸には国際会議場などの施設があります~



26.
d0054276_2021406.jpg

河川敷にある広場ではローラーブレードの国際大会も開催されるようです~



27.
d0054276_20215128.jpg

釣り帰りの釣人二人・・・・・



28.
d0054276_2022276.jpg

長良橋です・・・・・
私が昼散歩している忠節橋はこの下流にある金華橋の先になります



29.
d0054276_20221460.jpg

長良橋南にある『鵜匠と鵜の像』です・・・・・・



30.『長良川と鵜飼遊覧船』
d0054276_2022262.jpg

5月から始まる鵜飼までここで待機している遊覧船達です~
最近は屋形の上にソーラパネルを付けたものも多くなりました
昼の間に充電して夜の照明に使うようです~



31.
d0054276_2022365.jpg

32.
d0054276_20224877.jpg

舞妓さん達の踊り用の舞台船も静かに時期を待っているようでした~
綺麗に塗り直されているように思いました・・・・・
対岸は長良川の観光ホテル&旅館街です~♪



33.
d0054276_202306.jpg

鵜飼は5月から10月まで開催されます
岐阜市の観光ホームページなどで詳しく紹介されていますので興味のある人は見てお出かけください~

今日も寒くなりました
夜中から朝にかけて荒れる天気になるようです
早く暖かくなって欲しいですね~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-22 21:07 | 風景 | Comments(16)

『岐阜公園と岐阜城と信長公居館跡・・・・・』

日曜日に岐阜公園を歩いて来ました・・・・・
三重塔の修復工事も終わり鮮やかな姿が金華山に見られました
公園を散策し信長公居館跡の調査現場も見ながら風景と共に写真を撮りました~

雪吊りと菰巻きの光景もまだ見られました
岐阜の『岐阜武将隊』や金華山リス村のゆるキャラも公園に来ている人達の相手をしていました~♪


1.『岐阜公園の正面噴水』
d0054276_20232668.jpg

公園の入口にある噴水です・・・・・
小学校の写生の時にはここで書く事もありました~



2.『公園風景~』
d0054276_20233820.jpg

金華山の山頂に岐阜城が見られます・・・・・・
岐阜公園は岐阜市の金華山山麓にある都市公園で管理は岐阜市が行っています
園内や近隣の施設としては岐阜城・金華山、金華山ロープウェー、岐阜市歴史博物館、加藤栄三・東一記念美術館、名和昆虫博物館、円空美術館があります・・・・・

1992年に岐阜公園周辺地区が『都市景観100選』に選ばれ2006年には『日本の歴史公園100選』にも選ばれています~



3.『雪吊りと菰巻きの風景・・・・・』
d0054276_20235460.jpg

実際に役立つ事は無さそうですが冬の風物にはなっています~



4.
d0054276_20241016.jpg

5.
d0054276_20242646.jpg

6.
d0054276_2024417.jpg

7.
d0054276_20245635.jpg

左に板垣退助の像があります
この地で明治15年(1882年)4月に暴漢に襲われました



8.
d0054276_20251372.jpg

9.
d0054276_20252724.jpg

正面に見える建物は『岐阜公園来園者休憩所(立礼茶席)』です~



10.
d0054276_20254111.jpg

11.
d0054276_20255492.jpg




12.『岐阜市歴史博物館』
d0054276_2026849.jpg

13.
d0054276_20262235.jpg




14.『名和昆虫博物館』
d0054276_20263774.jpg

15.
d0054276_20265367.jpg




16.『リス村のゆるキャラ』
d0054276_2027855.jpg




17.『冠木門』
d0054276_2027225.jpg

居館跡の入り口には冠木門が設置され館が建てられていた頃の雰囲気をしのばせています
この門の先に信長公居館跡発掘調査現場があります・・・・・



18.『修復工事が終わった三重塔』
d0054276_2027365.jpg

この三重塔は大正天皇即位の記念事業で岐阜市が大正5年に建設したものです・・・・・
建設費は当時で5500円で資材として濃尾地震で被災した長良橋の古材が使われています
内部には弘法大師などがまつられているようです・・・・・
2005年に登録有形文化財に登録されました



19.
d0054276_20275196.jpg

20.
d0054276_2028588.jpg




21.『発掘調査現場・・・・・』
d0054276_20281991.jpg

22.
d0054276_20283488.jpg

23.
d0054276_20285096.jpg

24.
d0054276_2029482.jpg




25.『岐阜武将隊』
d0054276_202918100.jpg

イメージが違うかも知れませんが信長公とその仲間達です~(笑)



26.『金華山山頂まで行くロープウェイ』
d0054276_20293110.jpg

三重塔や岐阜公園そして長良川を眼下に見られます~



27.
d0054276_20294571.jpg

28.
d0054276_203006.jpg

29.
d0054276_20301388.jpg

発掘調査は大掛かりです・・・・・
金色の瓦などが今までに発掘されているようです・・・・・



30.『岐阜城』
d0054276_20302488.jpg

岐阜市内のどこからでも見える岐阜城は岐阜市のシンボルです~



31.
d0054276_20303786.jpg




32.『若き日の織田信長像(岐阜公園総合案内所の前にあります)』
d0054276_20304972.jpg

背景の中に岐阜城を入れてみました~(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_20310100.jpg

岐阜公園総合案内所には案内地図やパンフレットや土産物などがあります~



34.
d0054276_20311414.jpg

岐阜公園総合案内所の庭園です
ここにトキワマンサクがありますが花は咲いていませんでした~(´;ω;`)



35.
d0054276_20312890.jpg

36.
d0054276_20314223.jpg

この建物の中に発掘で出たもののレプリカ等が展示されています~



37.『岐阜城~』
d0054276_20315381.jpg

この天守閣からの眺めは最高です
斎藤道三や織田信長はここから城下町を眺めて何を思ったのでしょうね~



38.
d0054276_2032598.jpg


明日は岐阜公園から少し歩いて立ち寄った『川原町』の風景を載せる予定です~
 
岐阜公園の無料駐車場は去年出掛けた時には土のままで雨が降ると大変でしたが今は綺麗に舗装されていました~
これで観光者から車が汚れるなんてクレームが無くなりますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-21 21:17 | 風景 | Comments(12)

『クリスタルフラワーと F-4EJ Phantom II』

フラワーパーク江南を散策してからクリスタルフラワーの屋上へ行ってみました
遠くに見える風景や少し東にあるスイトピア江南のシンボルタワーも見えました・・・・・

遠くからジェット機の爆音が聞こえたので目を向けると航空自衛隊岐阜基地からジェット戦闘機が離陸しているのが見られました・・・・・
何度もタッチ&ゴーをしていたようで同じ機種が数回見られました~

今日はクリスタルフラワーの見える風景と屋上と飛んでいたF-4EJ Phantom IIを載せることにしました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『クリスタルフラワーの見える風景~』
d0054276_2028292.jpg

冬枯れの風景の中に見えるクリスタルフラワーの建物が印象的でした~



2.
d0054276_20281446.jpg

3.
d0054276_20282952.jpg

誰も居ない芝生広場に風達だけが通り過ぎて行きました~



4.
d0054276_20284277.jpg

クリスタルフラワーの屋上は色々な植物が植えられています・・・・・
まだ綺麗な花達の姿は見られませんがこれから屋上に登ります~♪



5.『クリスタルフラワーのウッディーテラス』
d0054276_20285333.jpg

暖かい日だとここで寛ぐ人の姿が見られますがこの日は寒かったので誰もいませんでした



6.『屋上の風景~』
d0054276_2029725.jpg

花は多くなく今見られるものは名残紅葉の木々達だけでした・・・・・



7.
d0054276_20291873.jpg

青空にススキや色付いた葉が風に揺れていました~♪



8.
d0054276_20293420.jpg

9.
d0054276_20294598.jpg

ここから東にある『スイトピア江南』のシンボルタワーが見られます・・・・・
反対方向には一宮市の138タワーパークのツインタワーも見えました~♪



10.『航空自衛隊機( F-4EJ Phantom II)』
d0054276_2029552.jpg

フラワーパーク江南から北の方角に航空自衛隊岐阜基地(各務原市)があります・・・・・
私がよく写している『C-1FTB』もこの基地から飛び立っています~

ちょうど1機のF-4EJが離陸していました・・・・



11.
d0054276_2030510.jpg

航空機は嫌いじゃないのでファインダーで追いかけました~



12.
d0054276_203017100.jpg

13.
d0054276_20302825.jpg

14.
d0054276_20303747.jpg

15.
d0054276_20304788.jpg

16.
d0054276_20305638.jpg

この写真で機体記号47-8327が判りました・・・・・
岐阜基地所有で飛行開発実験団の機体です~
モデルタイプはMitsubishi F-4EJ Phantom IIで製造番号はMO27
メーカーは三菱でシリーズはF-4(F-4EJ Phantom II)になります・・・・・・
航空ショーの時にも岐阜の空を飛んでいました~♪



17.
d0054276_2031537.jpg

18.
d0054276_20311633.jpg

19.
d0054276_20312510.jpg

20.
d0054276_20313487.jpg

旋回した後に車輪を出しました・・・・・
これから岐阜基地に戻るようです~♪

各務原市の岐阜基地からは毎日何機も飛び立っています・・・・・
公園などからの帰りに基地周辺で鳥撮りさんのようなカメラを三脚に付けて待機している人を見かけますがきっと航空機マニアのカメラマン達なのでしょうね・・・・・・
私は見られれば写すだけなので綺麗には撮れないです・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-14 21:02 | 風景 | Comments(18)

『貸切状態のようなオアシスパーク~(*´∀`*)』

土日や祝祭日には人が多い河川環境楽園のオアシスパークですが平日(金曜日)で気温が少し寒かった3日は人の姿がとても少なくてまるで貸切状態でした~

実際には来ている人もいたのですが少なくて中央駐車場にも車が少なかったです・・・・・

何度も来て撮っている風景になりますがこの日は水路にいる鯉達も写してみました
以前よく見たチョウザメの姿は見られませんでした・・・・・


1.『県営公園オアシスパーク・インフォメーションセンター』
d0054276_2017862.jpg

河川環境楽園・自然発見館の近くから見ています・・・・・
魚の顔のオブジェが楽しいです~(o ̄∇ ̄o)♪



2.『ガラスドーム』
d0054276_2017222.jpg

オアシスパークは河川環境楽園の岐阜県営公園のゾーンに付けられた名称で岐阜県・岐阜市・各務原市・岐南町・笠松町の地方自治体とセガゲームス等の企業が出資する第三セクターで株式会社オアシスパークが運営しています・・・・・
東海北陸自動車道の川島パーキングエリアに隣接していて一般道からも高速道路からも無料で入園することができるようになっています・・・・・
水辺と緑が豊富な園内ではBBQや水遊びを楽しむことができ岐阜のグルメやお土産も充実している所です~



3.
d0054276_2017381.jpg

屋根があるので色々なイベントに使われています~



4.
d0054276_20175034.jpg




5.『レストラン・カワシマキッチン』
d0054276_2018371.jpg

ここで岐阜の味も楽しめます~



6.
d0054276_20181711.jpg

右が岐阜土産を売っているお店です~
飛騨牛しぐれや鮎菓子などいろいろありますよ・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.『BBQキャンバス』
d0054276_20183084.jpg

ここはテント式のバーベキューガーデンになっています
他にもバーベキューエリアがあります~



8.
d0054276_20184355.jpg

9.
d0054276_20185754.jpg

水路の先に観覧車(オアシスホイール)が見えます・・・・・
あの観覧車近くのケバブ屋台の前にはいつも茶トラの猫がいます~(=‘x‘=)



10.
d0054276_20191291.jpg

11.
d0054276_20192674.jpg




12.『青空ベーカリー』
d0054276_20194133.jpg

水路の向こうにあるのはベーカリーです
いろいろなパンやサンドイッチなどが食べられます~♪



13.『霧の遊び場』
d0054276_20195551.jpg

休日には子供たちの声が絶えない楽しい遊び場です~
この日はシーンとしていました・・・・・・(´;ω;`)



14.
d0054276_2020726.jpg




15.『水路にいる鯉達・・・・・』
d0054276_20201910.jpg

水路の近くには鯉用の『餌自動販売機』があって100円でカプセルに入った餌が買えます・・・・・
たくさんの観光客から食べ物をもらっているようなのでどの鯉も丸々と太っていました~



16.
d0054276_20203229.jpg

17.
d0054276_20204425.jpg

近くに立つだけで食べ物を貰えると思って集まってきます・・・・・
少し太り過ぎで鯉って言うよりまるでフグみたいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_20205679.jpg

19.
d0054276_2021997.jpg

岩と歩道の陰になっているような所にたくさんの鯉が集まっていました
鯉のおしくらまんじゅう状態です・・・・・・♪



20.
d0054276_20212411.jpg

この下に集まっている鯉達が見られます・・・・・・


21.
d0054276_20213910.jpg

22.
d0054276_20215596.jpg

23.
d0054276_20221128.jpg

オアシスパークの水路の最上流です・・・・・
夏なら涼しそうですが今は寒いですね



24.
d0054276_20222588.jpg

同じような写真を載せてしまいました・・・・・
最近寒いのと花の少ない季節で出掛ける場所も限られてしまいます

今度の休みには少し出かけて自然の中で写真を撮ったり楽しもうと思っています~
明日はいつものコンデジを連れて長良川の河川敷を昼散歩しようかなと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-07 20:57 | 風景 | Comments(14)

『寒葵(カンアオイ)と木曽川水園と古民家・・・』

金曜日に出掛けた河川環境楽園・木曽川水園は来ている人も少なくとても静かでした・・・・・
先日の清掃活動で水が無くなっていた所も水が増えていました
流れている水もより綺麗に見えるようでした~

カンアオイの花やキヌヤナギの花穂を見ながら少し散策をしました・・・・・


1.『寒葵(カンアオイ)』  ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicumと言います~
d0054276_1941533.jpg

これがカンアオイの花です・・・・・
日本固有種で本州の関東地方から近畿地方と四国の山地や森林の林床に生育します・・・・・



2.
d0054276_19421028.jpg

別名をカントウカンアオイと言われることもありますが普通はカンアオイと言っています・・・・・
ギフチョウの幼虫の食草としても知られています~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_19422418.jpg

4.
d0054276_19423568.jpg

5.
d0054276_19424939.jpg




6.『蕗(フキ)』  キク科フキ属の多年草
学名はPetasites japonicusと言います~
d0054276_194315.jpg

雌雄異株の植物です~
フキノトウを探しながら歩きましたがなかなか見られず見つけたものはこんなに大きくなったものだけでした



7.『富貴草(フッキソウ)』  ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木
学名はPachysandra terminalisと言います~
d0054276_19431317.jpg

春になると可愛い姿の花が見られますが今はまだこんな状態でした・・・・・

フキもフッキソウもこれからのようですね~(*´∀`*)



8.『木曽川水園の流れ・・・・・』
d0054276_19432822.jpg

清掃が終わってこれだけ水が増えていました・・・・・
綺麗に見えます~



9.
d0054276_19434388.jpg

10.
d0054276_19435673.jpg

ここに見える岩などは全て人工岩ですが何年も経っているので本当の岩のように見えます
平成11年7月17日に出来たのでそれ以来何度も補修をしています・・・・・



11.
d0054276_1944132.jpg

吊り橋の前後には赤松が多くて沢山のマツボックリが見られます~♪



12.
d0054276_19443056.jpg

13.
d0054276_19444638.jpg

この木は以前紹介した『栂(ツガ)』ですが河川環境楽園の若いスタッフに尋ねるとヒマラヤスギだと言いました
丁寧に説明しても地面の砕けた松毬を拾い見せて『これはヒマラヤスギの特徴です』と何度も言いました
そこでヒマラヤスギとツガの葉の違いの説明をすると少し納得したようでした・・・・・
『もし疑問があったら図鑑などで調べてくださいね』と言って先日知り合っていろいろ話をしたスタッフの名前も伝えておきました~



14.
d0054276_1945110.jpg

ツガもヒマラヤスギのように落ちてから砕けるのではなく木の上から松毬は砕け散ります~(*´∀`*)



15.
d0054276_19472041.jpg

この奥に『大滝』が見られるのですがこの日は流れが見られませんでした~



16.
d0054276_19473632.jpg

先日子供達が魚を捕まえて保護していた所もこれだけ水が流れていました
周囲にフキノトウが多く見られる所ですがまだ見られませんでした・・・・・



17.
d0054276_19475147.jpg

18.
d0054276_1948797.jpg

青い空に三日月が見られました~☾



19.
d0054276_19482317.jpg

20.
d0054276_19483634.jpg

茶畑の所から猫がこちらを見ていました・・・・

先日オアシスパークのケバブ屋の前にいた猫はこの日もいて観光客に食べ物をねだっていました~(=‘x‘=)



21.『茅葺古民家』
d0054276_19484940.jpg

今回は裏口から入ってみました・・・・・
囲炉裏で使う薪がたくさん積んでありました~



22.
d0054276_1949083.jpg

平日なのでここで囲炉裏番をされている人もいなく火が入っていませんでした・・・・・



23.
d0054276_1949118.jpg

24.
d0054276_19492214.jpg

25.
d0054276_19493292.jpg

26.
d0054276_19494490.jpg

27.
d0054276_19495678.jpg

正面の広場にも誰もいなくて剣玉等の昔遊びの道具が寂しそうに置かれていました
土日にはたくさんの子供たちがこれら手にして遊びます・・・・・・・♪



28.『水園風景』
d0054276_19501015.jpg

少し前まで水が無かったのでカモ達はまだ多くは戻っていなかったです・・・・・
春になれば綺麗に見られる菜の花にはまた覆いがかけられていました



29.
d0054276_19502629.jpg

30.
d0054276_19504275.jpg

31.
d0054276_19505789.jpg

ここに花が見られるにはまだ暫くは掛かりそうです・・・・・



32.
d0054276_19511222.jpg

33.
d0054276_19512821.jpg




34.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_19513930.jpg

絹毛の密生した銀白色の花穂や葉裏などから絹柳(キヌヤナギ)とつけられました・・・・・
関東地方以西の本州、四国、九州などで栽植され野生化していることもあります~
各地で雄木だけが見られます・・・・・

朝鮮などから渡来したものと推察されている樹木で中部地方以北の本州、北海道に自生する近似種エゾノキヌヤナギはこれより枝が細くて花穂はやや疎らで枝と葉共に毛が少ないようです~



35.
d0054276_19515153.jpg

最下流部の風景です・・・・・
ここもこれから水位が上昇しますので今は数羽しか見られなかった鴨達も戻ってくると思います~

今日は朝から一日中雨でした
冷たい雨は気持ちも暗くしますね・・・・・
明日からは暫く天気が良さそうなので太陽の光をいっぱい浴びたいです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-05 20:39 | 風景 | Comments(18)

『素心蝋梅(ソシンロウバイ)と蝋梅(ロウバイ)と篠ケ谷神社と梅林の石碑・・・・・』

まだ梅の花が多くは見られない梅林公園を歩くと素心蝋梅の良い香りが漂って来ました・・・・・
今がソシンロウバイとロウバイの見頃のようです~

花を見て一番東にある石段を登り『篠ケ谷神社』を一礼してから狛犬等の写真を撮りました
この近くには岐阜県の理髪業の関係者が建てた『毛髪碑』があります・・・・・
そして『平和祈願像』が山の中に見られます~

梅林公園には数カ所に色々なものが記された石碑があるようですが近くにあったものだけを撮りました


1.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』  ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecoxと言います~
d0054276_2024184.jpg

蕾も少なくなり綺麗に花が咲いていました~♪



2.
d0054276_20242837.jpg

3.
d0054276_20244255.jpg

4.
d0054276_2024521.jpg

5.
d0054276_2025594.jpg

6.
d0054276_20251631.jpg

7.
d0054276_20252873.jpg

8.
d0054276_20253976.jpg

9.
d0054276_20255287.jpg




10.『蝋梅(ロウバイ)』  ロウバイ科ロウバイ属の広葉落葉低木
学名はChimonanthus praecoxと言います~
d0054276_2026396.jpg

梅林公園にはロウバイは少ないです・・・・・
私が気がついたものは3本だけでした~♪



11.
d0054276_20261623.jpg

12.
d0054276_20262875.jpg

13.
d0054276_20263834.jpg

14.
d0054276_20265448.jpg

15.
d0054276_2027517.jpg

16.
d0054276_20271578.jpg

17.
d0054276_20272733.jpg

18.
d0054276_20273912.jpg




19.『梅の木々の隙間から見られる神社への石段・・・・・』
d0054276_20275845.jpg

20.
d0054276_20282393.jpg

ここは梅林猫(東組)のテリトリーでした~
ここを歩くといつも梅之介♀達が挨拶に現れました・・・・・
もう随分前から逢えなくなりました



21.
d0054276_20283851.jpg




22.『篠ケ谷神社 (ささがたにじんじゃ)』 岐阜県岐阜市梅林3番地
d0054276_2028535.jpg

瑞龍寺内の瑞雲院を開いた大寂院が永正年間(16世紀初)に近江国(滋賀県)の多賀大社の分霊を寺内に祭っりましたが明治元年に神仏分離令により現在の梅林公園北の山腹に移されました・・・・・
いざなぎ・いざなみ(伊邪那岐命・伊邪那美命)の夫婦神を本尊としています



23.
d0054276_202971.jpg

24.
d0054276_20292135.jpg

25.
d0054276_20293671.jpg

26.
d0054276_20304374.jpg

27.
d0054276_2031825.jpg

格子の隙間から撮った本殿です・・・・・



28.
d0054276_20312544.jpg

29.
d0054276_20314091.jpg

神社から見た梅林公園の風景です~
この写真を撮っていると下の道を猫が横切りました・・・・・
後で探しましたが姿は見られませんでした



30.『毛髪碑』
d0054276_20315695.jpg

1962(昭和37)年に県理容業環境衛生同業組合が建てた記念碑です・・・・・
大理石で人間の頭の形につくられた毛髪の供養碑になります



31.『平和祈願像』
d0054276_20321346.jpg

1945(昭和20)年に豊川の旧海軍工場で働いていた2477人が戦争で爆死しました・・・・・
その内の93名が岐阜出身者だったのでその人たちの霊を供養し平和を祈るために建てられたものになります
昭和53年10月に岐豊会が建立しました・・・・・



32.『梅林公園にある石碑』
d0054276_20322691.jpg

33.
d0054276_20324263.jpg

34.
d0054276_2033264.jpg

35.
d0054276_20331784.jpg


今日は暖かな一日でした・・・・・
明日は雨のようなので何処かに行こうと思っていましたが出来ませんでした

明日は岐阜市鏡島で恒例になっている凧揚げ大会がありますが天気が良くないので中止になるかも知れません・・・・・・
長良川の釣り風景も毎年写しに出かけていますが今年は自分の時間が持てないので無理になりました
今までとカメラ散策の仕方が変わりそうです
2年前くらいが一番充実していたような気がしますが歳のせいかなぁ~(´;ω;`)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-04 21:06 | 風景 | Comments(18)

『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』

以前に紹介しましたが現在は河川環境楽園の木曽川水園の人工河川は清掃作業の途中です・・・・・
流れを止めと水を抜いて底に溜まっているヘドロやゴミなどを取り除きますが流れの中に棲んでいる魚や水生昆虫などは公園スタッフが見つけて別の場所に保護して清掃が終了すれば元の所に戻されます~

石の下などに隠れている生き物達を『お魚救出隊』の子供達が救助して別の場所に保護するネイチャーイベントが土曜日と日曜日に行われました~
今日はその光景(土曜日)をメインに載せることにします~(o ̄∇ ̄o)♪



1.『木曽川水園の風景』
d0054276_20105651.jpg

木曽川水園のシンボルになっている茅葺古民家の前にある親水場所も水が少なくなっています・・・・・



2.
d0054276_20112235.jpg

ハリヨ池は今回は水を抜かれないのでハリヨ達はのんびり泳いでいました・・・・・
珍しそうに見ている人も多かったです~♪



3.
d0054276_20114124.jpg

木曽川水園の流れの殆どで水位が低くなっていたり水が見られなくなっていたりします・・・・・



4.『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』
d0054276_2012621.jpg

川床清掃のために水を抜いて浅くなった木曽川水園に残っている魚救出のネイチャーイベントが行われ30名の参加者が川床の石の陰や隙間にいる魚達を救出しました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20122014.jpg

ブルーの服を着ている人達がここのスタッフです~



6.
d0054276_20123520.jpg

7.
d0054276_2012505.jpg

8.
d0054276_2013544.jpg

翌日(日曜日)も年間会員の『おさかなクラブ』の子供達が生きもの救出を行ったようです~♪



9.
d0054276_20132137.jpg

10.
d0054276_20133649.jpg

11.
d0054276_20135158.jpg

12.
d0054276_2014313.jpg

泥の中に入り込んでいる魚を探すのもなかなか大変な作業ですが見つけると歓声が上がるようで子供達は楽しく活動をしていました~



13.
d0054276_20141685.jpg

14.
d0054276_20142886.jpg

救出した魚や水生昆虫などは生簀に移されて種類每に分けられて清掃が終わったら木曽川水園に戻されます~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20144151.jpg

木曽川水園の清掃も2月2日までとなりますのでそれ以降は元のように水が入り美しい流れが見られそうです



16.
d0054276_20145670.jpg

17.
d0054276_2015922.jpg

フキノトウが多く見られる所も今はこんな感じになっています~
そろそろ今年もフキノトウが見られるようになったようです・・・・・・(*´∀`*)



18.
d0054276_20152453.jpg




19.『境川(さかいがわ)の流れ・・・・』
d0054276_20153729.jpg

駐車場から河川環境楽園に入る途中にある橋の下を流れているのが境川です
この河川は人工じゃなく本当の河川で木曽川本流に流れ込みます・・・・・・



20.
d0054276_20155263.jpg

この橋が駐車場から河川環境楽園に行く時に渡る橋です・・・・・
この下の護岸に時々野生のスッポンが甲羅干しをしています~
サギやカワセミも見られますが他の野鳥も多く見られます・・・・・・



21.
d0054276_2016659.jpg

22.
d0054276_20161991.jpg

鉄塔の下に見られる建物が『自然共生研究センター』の建物で人工河川などを使った研究の施設になります
見学も出来るので各地から研修に来られることもあるようです・・・・・



23.
d0054276_20163114.jpg

川の流れと飛行機雲~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20164365.jpg

輝く川の流れ・・・・・


河川環境楽園の中にある『自然発見館』では子供達を中心に自然を体験されながら河川を理解させるカリキュラムやワークショップがあります・・・・・
小さい頃からこうした自然と向き合って育てば心の優しい人になれそうな気がします・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-31 20:51 | 風景 | Comments(14)

『笠松みなと公園から見た水鳥と名鉄電車』

岐阜県の野鳥の会が時々探鳥会をしている『笠松みなと公園』にコハクチョウを見た帰りに寄ってみました
少し薄暗くなって水面にいるカモ達がハッキリ撮れませんでしたがカンムリカイツブリがいたので初めて撮りました・・・・・
公園から見た木曽川の上流や下流には橋が掛かっていますが上流にある名鉄電車の鉄橋を走る電車が見られたのでそれも撮ってみました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『みなと公園下流の風景~』
d0054276_2019038.jpg

下流に架かる橋を渡って少し行くとコハクチョウの飛来地があります・・・・・



2.
d0054276_20191340.jpg

橋の上にレンブラント光線(光芒)が見えました・・・・・



3.
d0054276_20192482.jpg

ズームして撮ると少し見えやすくなりました~(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20193956.jpg




5.『木曽川に浮かぶ鴨達~』
d0054276_20195443.jpg

逆光気味でカモの種類がハッキリしませんがコガモじゃないかなと思いました~



6.
d0054276_2020452.jpg

マガモのペアのようでした・・・・・♪



7.
d0054276_20201663.jpg

これはヒドリガモっぽいですね~



8.
d0054276_20202644.jpg

マガモのカップル~(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_20203727.jpg

ブレたものばかりになりました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



10.『名鉄電車の鉄橋』
d0054276_20204861.jpg

みなと公園の上流に架かっています・・・・・・



11.
d0054276_2021048.jpg

1700系の電車です~♪



12.『冠鳰(カンムリカイツブリ)』  カイツブリ科カンムリカイツブリ属
学名はPodiceps cristatusと言います~
d0054276_20211130.jpg

初めて写したような気がします・・・・・(*´∀`*)



13.
d0054276_20212495.jpg

14.
d0054276_20213522.jpg



15.
d0054276_20214836.jpg

6800系の電車です~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_2022071.jpg




17.『大鷺(ダイサギ)』  サギ科アオサギ属
学名はArdea albaと言います~
d0054276_2022123.jpg

18.
d0054276_2022233.jpg




19.
d0054276_20223466.jpg

3300系・3150系の電車です~(*´∀`*)



20.
d0054276_20224637.jpg


今日は岐阜県知事選挙の投票日でしたので昼前に行きました・・・・・
昼過ぎには息子の所へ行っていたので今日はカメラ散策はできませんでした

夕方から降り出した雨は今も降り続き明日も雨の一日になりそうです
この雨が雪に変わらなければ良いのですが・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-29 20:54 | 風景 | Comments(18)

『雪でした・・・・・』

3日間降ったり止んだりしている雪で今日の朝は道路にも積雪が残っていました
通勤途中で見たメディアコスモスも寒そうでした
道路の一部が凍結しているので通る車はノロノロ運転でした・・・・・
私も注意しながら車を走らせていました~

瓦屋根の家にはツララも見られ昼に行ってみた長良川の河川敷も雪が積もっていて散策する事もできませんでした・・・・・・
昼頃に少し強く降っていたので傘を差しながら河川敷を撮っていました~


1.
d0054276_20301655.jpg

メディアコスモスの北側を通りながら信号待ちの時に撮りました・・・・・
せせらぎ並木のテニテオは信号が青になったので撮れませんでした~(´;ω;`)



2.
d0054276_20302898.jpg

朝は青空が見られました・・・・・
瓦屋根に雪がいっぱい積もっています~



3.
d0054276_20303917.jpg

久しぶりに見た『ツララ』・・・・・
子供の頃はまだ空気が綺麗だったのでツララを見るとポキッと折って食べたりしていました~
今の子供がそんなことをしたら親が慌てて止めますね・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20304962.jpg

昼頃の堤防です~
一面真っ白でした・・・・・・



5.
d0054276_2031017.jpg

いつも散策している長良川の河川敷もこんな状態でした~
誰もいなくて静かでしたが時々鳥の鳴き声が聞こえました・・・・・・・



6.
d0054276_20311144.jpg

7.
d0054276_20312412.jpg

写真の上に見られる『点』のようなものは傘の先っぽです~(*´∀`*)



8.
d0054276_20313861.jpg

雪の中でセイタカアワダチソウの終花が揺れていました・・・・・
鳥が来ないかと思いながら見ていましたが寒かったので退散しました~゚(゚´Д`゚)゚



9.
d0054276_20314916.jpg

10.
d0054276_2032138.jpg

明日は晴れるようです・・・・・
晴れたらコンデジを持って葉痕等でも探してみようかと思っています~

1月も半月過ぎて時間の速さに戸惑います・・・・・
もう少し時間がゆっくり過ぎて欲しいです





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-01-16 20:46 | 風景 | Comments(20)

『ふれあいの森 (小牧市)を歩いて・・・』

昨日は初めて出かけた愛知県小牧市の『四季の森』で写した写真を載せましたが今日は近くにある『ふれあいの森』を歩いて写したものを載せます~
時間が無かったので僅かな散策になりました・・・・・

『ふれあいの森』には『小牧トンボ王国』がありました
岐阜県にも『長良ふれあいの森』や『笠松とんぼ天国』があるので何となく親近感がありました~♪


1.
d0054276_2026097.jpg

道路沿いにあった駐車スペースに車を停めて環境センター横から歩いて行きました・・・・・



2.
d0054276_20261682.jpg

暫く行くとこの案内板がありました
ここから左に行きます・・・・・
右に行けば『兒の森』と言う所に行けるようです~

ふれあいの森は愛知県小牧市の白山一帯に設けられた生活環境保全林で1992年(平成4年)から1993年(平成5年)にかけて愛知県によって整備されました・・・・・
東西約400m、南北約500m、標高約88m~223.5mで面積は約23haあって全部で5つのゾーンに分けられていて登山道や休憩所や展望台などが整備されています~
様々な木々や植物が生息または植えられています・・・・・
南部にはコモウセンゴケの群落があるようですが今回は見られませんでした



3.
d0054276_20263342.jpg

轍がありますが一般車は通行禁止になっていましたので安全に散策ができます~
散策路は幅が広いので楽でした・・・・



4.
d0054276_20264799.jpg

ここは生活環境保全林なので散策用の標識も多く親切に感じました~♪



5.
d0054276_20270100.jpg

ここが『小牧トンボ王国』です
季節になればトンボ達が飛び交うのでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20271588.jpg

湖この辺は畔の森と言うようです・・・・・
『北新池』と言う溜池を中心とした地区でトンボの保護区として『小牧トンボ王国』が整備されています
他に古墳時代の古墳(北新池古墳)があるようです~



7.
d0054276_20272937.jpg

トンボ王国からタマミズキが見えました
赤い実がたくさん生っていました・・・・・・・
ブロ友さんのブログで見た風景のようです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_20274267.jpg

9.
d0054276_20275758.jpg

10.
d0054276_20281258.jpg

散策路脇にあった大きな岩・・・・・
何となく神々しく思えました~♪



11.
d0054276_20282465.jpg

ここにはキノコも多く見られました~
このキノコはカンゾウタケのようでした・・・・・・(*´∀`*)



12.
d0054276_20283980.jpg

ここを新緑や紅葉の季節に歩きたいです~♪



13.
d0054276_2029245.jpg

14.
d0054276_20291949.jpg

休憩ができる場所も多かったです~
ここから『トンボ王国』に行ける散策路がありました・・・・・・



15.
d0054276_20293592.jpg

16.
d0054276_20294922.jpg

散策路に見られる低木はドウダンツツジのような気がしました
そうだとしたら花の季節や紅葉の季節は綺麗でしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_2030487.jpg

正面に見えるのは休憩所でした・・・・・
向かって右側にトイレがありました



18.
d0054276_20301873.jpg

時間が無かったのでここから少し先まで行って引き返すことにしました・・・・・
いつか早めに家を出てゆっくり散策がしたいです~



19.
d0054276_20303114.jpg

20.
d0054276_20304684.jpg

歩いてきた道を戻ります・・・・・
左側にはシダが多くみられフユイチゴも生っていました



21.
d0054276_20305926.jpg

22.
d0054276_20311619.jpg

タマミズキが見られた所で立ち止まって少し写しました
金華山のタマミズキは近くまで行けないのでここでじっくり見られて良かったです~



23.
d0054276_20312847.jpg

24.
d0054276_20314182.jpg

25.
d0054276_20315416.jpg

環境センターの建物が見えてきました・・・・・



26.
d0054276_2032917.jpg

ここにも松の木が多く見られマツボックリがたくさん生っていました~



27.
d0054276_20322340.jpg

最初に見た案内板のところまで戻りました
まっすぐ行けば『兒の森』に行けます・・・・・
右に曲がって車の所に向かいました~♪



28.
d0054276_20323777.jpg

29.
d0054276_20325176.jpg

30.
d0054276_2033584.jpg

31.
d0054276_2033187.jpg

タンポポが咲いていました
セイヨウタンポポの仲間のアカミタンポポのように思えました・・・・・・



32.
d0054276_20333129.jpg

ここではハンノキが多く見られました
落ちている球果を拾いました~(*´∀`*)



33.
d0054276_20334260.jpg

34.
d0054276_20335672.jpg

35.
d0054276_203473.jpg

ハンノキと一緒にヤシャブシも同じくらいありました
ヤシャブシの球果はハンノキのものより4~5倍大きいです~
これも落ちていたものを拾いましたが枝付きのものも落ちていたので一緒に拾って今は家の玄関に飾ってあります~



36.
d0054276_20342054.jpg

37.
d0054276_20343133.jpg

38.
d0054276_20344673.jpg

車を停めた場所の前にも色々な木々が多く見られました
ここはとても楽しい所に思えましたので時間があればまた何度も通ってみたいです~
家からは1時間以内で行けました~(o ̄∇ ̄o)♪

今まで小牧市の自然散策はしていなかったのですが知らなかった場所にも良い所がたくさんあるのでこれからも彼方此方へ出掛けたいと思います~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-12 21:16 | 風景 | Comments(14)