カテゴリ:身近な自然の話( 2037 )

青柳公園

今日の昼に会社近くの青柳公園へブラリと出掛けてみました・・・・・・・・
いつもの場所を見れば、ムラサキサギゴケキュウリグサが咲いていました。
ムラサキサギゴケはゴマノハグサ科の植物で私の好きな花の一つなんです・・・・・・・・・
キュウリグサは葉を揉めばキュウリの匂いがするようなのでそんな名前が付いたそうです。
キュウリグサはムラサキ科です。

堤防にはアブラナ、イヌガラシ、オオイヌノフグリ、セイヨウタンポポ、カントウタンポポ、カタバミ、スミレ、ハルノゲシ、ギシギシが花を咲かせています。
今年はツクシも例年より少し早く出ましたよ・・・・・・・
by shizenkaze | 2007-03-10 23:19 | 身近な自然の話 | Comments(0)

暖かな日が続いています

昨年の暮れから暖かな日が多く、暖冬で岐阜県内のスキー場も客足が少ないようです。
2月半ばから岐阜の梅林公園の梅も咲き始めて今では満開の梅が多く見られます。
長良川の堤防も菜の花、カタバミ、オオイヌノフグリ、ギシギシ、スイバ、タチイヌノフグリと言った花が咲き、少しずつ賑やかになりました。
今年は山菜も早くから出てくるのではと少し期待をしています。
自然風のブログもなかなか書けずにいましたが今年は身の回りの自然をたくさん書きたいと思っています。
by shizenkaze | 2007-02-23 22:30 | 身近な自然の話 | Comments(0)

ミモチスギナが大発生

今年の堤防にはミモチスギナが大発生しています。
昨年は10数本しか生えていなかったのに今年は数えられません・・・・・
自然の事にはあまり興味のない人までも「今年は堤防につくしが出ている、暖かいせいなのか?」と言っているほどです・・・・・
前にも書きましたが私が記録しているものを見ると何か自然災害が起こるような気がして仕方ないのですが・・・・・何も起こらなければ良いのですが・・・・・
by shizenkaze | 2006-11-22 20:33 | 身近な自然の話 | Comments(0)

自然の驚異

北海道での竜巻は自然の驚異を報道を通じて知りました...........
我町岐阜でも強風が吹いていました。
木枯らし1号は関東より先に吹いたようです............これから冬の季節には積雪の災害も増えるかもしれません。
自然が大好きな私なので自然が及ぼす災害のニュースを聞くたびに心苦しくなります........
こし恐ろしくあり、優しくもある自然と人々がいかにうまく共存できるかどうか考えながら暮らしたいなって思っているのは私だけではないでしょうね.........
皆さんの周りにある小さな自然を良く知って大切にしながらいつまでも共存が出来るようにしたいものですね..........
by shizenkaze | 2006-11-13 00:08 | 身近な自然の話 | Comments(0)

久しぶりの書き込み

6月からこのブログに何も書かない日が続いていた・・・・・
別に書くことが無かったわけでもないのに少しさぼっていたみたい。

今年も長良川の堤防にはミモチスギナが多く発生しています
なんとなくミモチスギナが多いときには何か自然の中で大きな現象が現れるみたいで少し不安になっています・・・・・
あの大地震のときにも、あの地震のときにも、あの大雨のときにも長良川の堤防にミモチスギナが沢山見られたから・・・・・
自然は自然のことをよく知っているようです・・・・・
by shizenkaze | 2006-11-07 23:26 | 身近な自然の話 | Comments(0)

梅雨なのに..............

梅雨に入ってからすぐには雨が二日間ほど降りましたが................
ここしばらくは雨も降らずに暑い日が続いています。
岐阜地方では連日30度を越す暑さで野良猫たちも日陰を探して移動していました...........
堤防は市の草刈が終わって今は植物も見当たらない位になりましたが、それでもオシロイバナの新芽は出ていました。
またすぐに新しい植物に覆われるんでしょうね...........
自然の力は凄いものですね
by shizenkaze | 2006-06-20 23:32 | 身近な自然の話 | Comments(0)

紫陽花の季節

長い時が過ぎてしまいました...............
岐阜地方も梅雨に入り今日は雨が降っています。
2週間前にドライブしながら紫陽花を見に私の大好きな場所に出掛けたのですが全然でした。
今日は紫陽花も綺麗に梅雨の雨に濡れながら花を咲かせていました..............

私の小さなブログも書かない日が多くなってしまいましたが、これからは私が気のついた自然の話を頻繁に書きたいと思います.........

「自然風だより」が発行できなくてブログにした意味が無くなってしまいますからね
ミニコミ誌の「自然風だより」もせめて季刊くらいとして発行したいんですがね~
by shizenkaze | 2006-06-17 23:22 | 身近な自然の話 | Comments(0)

雨の中で・・・

雨の日でも堤防や川原をのんびり歩いています。
最近、野良猫ブウニャが顔を出しません・・・・・
だから一人でのんびり缶コーヒー片手に歩いているんです。
今年はヘラオオバコとマツバウンランが長良川の堤防に大発生しました・・・・・
所々にみえるオオキンケイギクの蕾
ハルジオンからヒメジュオンへと移っていく景色・・・・・
毎日見ていても同じような景色は見られません・・・・・だから楽しいんですね
by shizenkaze | 2006-05-19 00:16 | 身近な自然の話 | Comments(0)

堤防が賑やかです

長良川の堤防もすっかり植物が増え、今ではカラスムギやギシギシ、コウゾリナで一杯です・・・
by shizenkaze | 2006-05-16 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(0)

朝から雪でした

桜の花が咲いているって言うのに朝から雪が降って、長良川の堤防にも雪が積もっていました。
昼休みに堤防の自転車道を歩いて一回りしてきましたが、雪の中からツクシが顔を出しているので思わず微笑んでしまいました.............
青柳公園の桜の枝に雪が積もって桜の花もなんだか寒そうに見えました。
明日も寒くなりそうです..................
by shizenkaze | 2006-03-30 22:30 | 身近な自然の話 | Comments(0)