カテゴリ:身近な自然の話( 2037 )

『鵜飼桜(ウカイザクラ)と三椏(ミツマタ)』

今日は昨日の天気予報では雨の予報でしたが朝からとても良い天気になりました~
昨日は曇り空だったので出掛けて撮った花達は色がよくありませんでした~

今日は昨日(1日)に出掛けた護国神社の鵜飼桜と近くの水の資料館に咲いていた三椏(ミツマタ)を載せましたがミツマタは咲いてから日が経っていて色が褪せていました
でもまだ蕾も見られました・・・・・・


1.『鵜飼桜(ウカイザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus spachianaと言います~
d0054276_2027622.jpg

この桜は江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)ですが同じものでは岐阜市内では一番早く満開になります
高さ8m幹周り2.5mの早咲きのエドヒガンで樹齢は100年以上です・・・・・
桜が咲くと鵜匠たちが漁漁の準備に取り掛かるので今年も綺麗に咲いたので豊漁が期待出来そうです



2.
d0054276_20272332.jpg

岐阜護国神社境内にあって鵜飼関係者はその年の花数の多少によって鮎漁の豊凶を占う目安とされてきたことから『鵜飼桜』と称して大切にしています~
岐阜市内きっての早咲きの桜としても知られるのでこの桜が咲くと各報道で紹介されます~♪



3.
d0054276_20274064.jpg

4.
d0054276_20275596.jpg

曇り空が残念でした・・・・・
青空を背景にして桜などは撮りたいです~



5.
d0054276_2028745.jpg

優しい色の桜なので見ていると『ほっ』とします~



6.
d0054276_20281924.jpg

7.
d0054276_20282989.jpg

8.
d0054276_20284156.jpg

9.
d0054276_20285262.jpg

10.
d0054276_2029470.jpg

11.
d0054276_20291664.jpg

12.
d0054276_2029293.jpg

13.
d0054276_20294317.jpg

護国神社の境内には河童堂があって毎年7月中頃に子供達が好物の胡瓜を供え相撲大会等を催して水難等の災難除けや無病息災を祈願します~



14.
d0054276_20295617.jpg

15.
d0054276_20301178.jpg

16.
d0054276_20302448.jpg

河童が彼方此方に見られます・・・・・
散策しながら河童探しも面白いと思います~(*´∀`*)



17.
d0054276_2030362.jpg

18.
d0054276_20305025.jpg

19.
d0054276_2031258.jpg

20.
d0054276_20311659.jpg

21.
d0054276_20313261.jpg




22.『護国神社から水の資料館へ・・・・・』
d0054276_20314831.jpg

護国神社を出て東に歩くとこんな塀が続きます・・・・・
鏡岩の水道施設の建物がある近くに『水の資料館』があります~



23.『水の資料館とミツマタ』
d0054276_2032247.jpg

水の資料館は岐阜市が管理運営する上水道に関する資料館で岐阜市民に水道への関心と理解を深めてもらうことを目的に2002年(平成14年)4月に開館した施設です~
ここにミツマタが植えられています~
私のブログでは毎年のように紹介していますね・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_2032176.jpg

自然が好きで花などの写真をブログに載せられている人は多いですがここでミツマタを撮られるのでしたらこの建物も一緒に紹介して欲しいです~
長良川の川原の石を積み重ねて造られた建物の姿は他では見られない美しい建物だと思います~



25.
d0054276_20323293.jpg




26.『三椏(ミツマタ)』 ジンチョウゲ科のミツマタ属の落葉低木
学名はEdgeworthia chrysanthaと言います~
d0054276_20324516.jpg

27.
d0054276_20325868.jpg

28.
d0054276_2033106.jpg

今年は出掛けるのが遅くなったので花の色が少し褪せていました・・・・・
でも可愛い花だと思います~



29.
d0054276_20332294.jpg

30.
d0054276_203332100.jpg

蕾も多く見られました~



31.
d0054276_2033441.jpg

32.
d0054276_2033589.jpg

33.
d0054276_2034921.jpg

美濃市の卯建の上がる街並みを散策していると鉢植えのミツマタが家の前に置かれています
これは美濃和紙の産地として原料となるミツマタを大切にしていると言う気持ちの表れなのでしょうね~(*´∀`*)



34.
d0054276_20342132.jpg

35.
d0054276_20343224.jpg

同じ仲間なのでジンチョウゲの花にも少し感じは似ていますね~
特に白花のジンチョウゲだと遠目では間違えそうになります・・・・・・



36.
d0054276_20344441.jpg

37.
d0054276_20345463.jpg

38.
d0054276_20351072.jpg




39.『日向水木(ヒュウガミズキ)』 マンサク科トサミズキ属の 落葉低木
学名はCorylopsis paucifloraと言います~
d0054276_20352139.jpg

ミツマタのすぐ横に咲いていました~
トサミズキより大人しく感じる花です・・・・・・



40.
d0054276_20353267.jpg

41.
d0054276_20354320.jpg

42.
d0054276_20355560.jpg

43.
d0054276_2036659.jpg

44.
d0054276_20362039.jpg

ここにも『イノシシに注意』の立札がありました・・・・・
水道山にもイノシシがいるのでこの辺りにいても不思議ではないですがまだ出逢ったことはないです・・・・・

今日は芥見(あくたみ)の中将姫誓願桜があるお寺で観桜会の日でしたが行ってみたら花がまだ咲いていませんでした~゚(゚´Д`゚)゚
今まで何度も行っていますが花が綺麗だったのが3度で雨の日になったのが2度で花が咲いていなかったのも2度ありました・・・・・
1週間後か10日後には私が日本一の花だと思っている『中将姫誓願桜』も満開になると思います~
気長咲いていなかったので関市と山県市に向かってカタクリを見てきました~♪





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-02 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『学びの森の椿たち・・・』

今日は昼前から雨になりました・・・・・
雨が降る前にタイヤ交換をしてから少し粕森公園で花や風景を撮っていましたが雨が降り始めたのでやめました・・・・・
雨は今も降り続いています~(´;ω;`)

今日は以前(19日)に出掛けて写した各務原市の『学びの森』に咲いていた椿を載せる事にしました
日が経っているので今は散ったものもあると思いますが蕾のたくさん残っていたものもあったのでそれらは綺麗に咲いていると思います~

学びの森には桜も種類が多く見られますのでこれから時々行こうと思っています~
日本の桜100選になっている新境川堤の桜並木の桜(百十郎桜)を見に行くときはここの駐車場を使うと3時間まで無料なので便利です~(*´∀`*)


1.『椿の花達・・・・・』
d0054276_203555.jpg

品種名は書かれていましたが椿や牡丹や山茶花のような花は品種が多いので書きませんでした
このような花達は見るだけでいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_2031733.jpg

3.
d0054276_2032937.jpg

4.
d0054276_203412.jpg

5.
d0054276_2035258.jpg

6.
d0054276_204452.jpg

7.
d0054276_2041550.jpg

8.
d0054276_2042718.jpg

9.
d0054276_2043751.jpg

10.
d0054276_2044863.jpg

11.
d0054276_2045999.jpg

12.
d0054276_2051054.jpg

13.
d0054276_2052143.jpg

14.
d0054276_205325.jpg

15.
d0054276_2054619.jpg


今日の新聞に岐阜市の護国神社境内にある鵜飼桜『江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)』が見頃になったと書かれていました・・・・・
エドヒガンザクラですが岐阜市内では毎年1番初めに満開になる花として有名です~
明日はこの花を撮りに行きたいと思っていますが岐阜祭りなので祭り風景も撮ってみたいので少し迷っています~

岐阜公園のソメイヨシノも少し花が咲き始めたようなので長良川から岐阜公園一帯の散策も楽しそうです~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-31 20:14 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『花達が多く見られるようになりました~』

昨日と同じ江南市のフラワーパーク江南で出逢った花達を載せます~
ここは園芸植物がメインの公園施設ですが足元に咲く自然花達も一緒に写しました・・・・・
アブラナやミズナの花は綺麗ですが同じアブラナ科の野生種のナズナやミチタネツケバナも可愛いと思います~

ヤマブキやユキヤナギも綺麗でした~


1.『西比利亜雛罌粟(シベリアヒナゲシ)・アイスランドポピー』 ケシ科ケシ属の一年草
学名はPapaver nudicauleと言います~  
d0054276_20413888.jpg

和名はシベリアヒナゲシですが現在では全く使われる事がありません・・・・・
今は英名のアイスランドポピーで呼ばれている植物です~(*´∀`*)



2.
d0054276_204153100.jpg

3.
d0054276_204266.jpg

4.
d0054276_20421844.jpg




5.『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』  オオバコ科クワガタソウ属の越年草
学名はVeronica persicaと言います~
d0054276_20423060.jpg

有り触れた花ですが次に載せる花のために先に載せる事にしました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20424269.jpg




7.『瑠璃唐草(ルリカラクサ)・ネモフィラ』  ムラサキ科ネモフィラ属の一年草
学名はNemophila menziesiiと言います~  
d0054276_2042536.jpg

色も姿も上に載せているオオイヌノフグリによく似ていますが科属は全く違います~
面白いので続けて載せてみました~♪



8.
d0054276_2043550.jpg

9.
d0054276_2043178.jpg

ネモフィラの花にはこのタイプもあります~(o ̄∇ ̄o)♪



10.『薺(ナズナ)』  アブラナ科ナズナ属の越年草
学名はCapsella bursa-pastorisと言います~
d0054276_20432797.jpg

11.
d0054276_20434025.jpg




12.『道種漬花(ミチタネツケバナ)』  アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine hirsutaと言います~
d0054276_20435115.jpg

いつもは花のアップを載せることが多いですが今回は群生している姿を撮りました~
これも有り触れた植物ですが可愛いと思います~(*´∀`*)



13.
d0054276_2044222.jpg

14.
d0054276_20441490.jpg




15.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』  アブラナ科アブラナ属の二年草
学名はBrassica napusと言います~
d0054276_20442918.jpg

ヒマワリやコスモスが植えられる場所に今はセイヨウアブラナが植えられていて風景が明るくなっています~



16.
d0054276_20443972.jpg

17.
d0054276_20445171.jpg

18.
d0054276_204536.jpg

19.
d0054276_20452947.jpg




20.『雀(スズメ)』
d0054276_20454396.jpg

ここにいるスズメは食べ物が多いのでのんびりと暮らしているように思えました~(*´∀`*)



21.『水菜(ミズナ)』  アブラナ科アブラナ属の越年草
学名はBrassica rapa var. laciniifoliaと言います~
d0054276_20455424.jpg

野菜として食べられるミズナもこんな綺麗な花が咲きます・・・・・
植えられている所に名前は書かれていませんでしたがミズナだとよくわかりました~♪



22.
d0054276_204667.jpg




23.『富貴草(フッキソウ)』  ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木
学名はPachysandra terminalisと言います~
d0054276_20461859.jpg

この花の姿が好きなので見られるのを待っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20462994.jpg

25.
d0054276_20463930.jpg




26.『山吹(ヤマブキ)』  バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonicaと言います~
d0054276_20465259.jpg

公園などでは八重咲きが多いようですが一重の花は優しく感じられます~
彼方此方でよく見かけます~♪



27.
d0054276_2047480.jpg

28.
d0054276_20471531.jpg

もう山吹が咲く季節なんですね~
そう言えば岐阜祭りで神輿を追いかけていた時に伊奈波神社の境内で花が咲いていたのを見ました・・・・・・
その岐阜祭りは今度の土日です~(*´∀`*)



29.
d0054276_20472673.jpg




30.『水仙(スイセン)達』  ヒガンバナ科スイセン属の多年草
学名はNarcissusと言います~
d0054276_20474491.jpg

2種類のスイセンが植えられていました~
別の場所ではたくさんの種類のスイセンが鉢植えで並べてありました~



31.
d0054276_2047572.jpg

32.
d0054276_20481120.jpg

33.
d0054276_20482669.jpg

34.
d0054276_20484051.jpg

35.
d0054276_2048508.jpg




36.『雪柳(ユキヤナギ)』  バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea thunbergiiと言います~
d0054276_2049339.jpg

小さな花がたくさん集まって咲いている光景は綺麗ですね
この花を見るとたくさん撮ってしまいます~
今日の仕事帰りに粕森公園のユキヤナギを見ましたが花噴水のようになって咲いていました~
写しに行かなきゃ・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20491444.jpg

38.
d0054276_2049269.jpg

39.
d0054276_2049382.jpg

40.
d0054276_20494964.jpg




41.『いつもの風景~』
d0054276_2050454.jpg

いつも写しているクリスタルフラワーを入れた風景です~
この公園はこれからの季節は行く度にいろいろな花が多くなります
楽しいので何度も出かけてしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は車のタイヤを交換してから近くをカメラ散策したいです~
ソメイヨシノの開花宣言が出てもまだ綺麗に咲き揃っていないので他の花達を撮りたいです
撮りたい花が多過ぎて困ってしまいます~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-30 21:35 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『木々の花達と鳥・・・・・(フラワーパーク江南にて)』

今日は暖かな一日になりました
最高気温が17.5度あったそうでした~
岐阜市にもソメイヨシノの開花宣言が出たようですが私の近くではまだ花は咲いていませんでした
明日にはきっと近くでもソメイヨシノの花が見られるでしょうね~

今日は25日に行った愛知県江南市にある木曽三川公園のフラワーパーク江南で出逢った木々の花を載せましたが時々出逢う鳥達も一緒に載せました~


1.『銀葉アカシア(ギンヨウアカシア)』  マメ科アカシア属の常緑高木
学名はAcacia baileyanaと言います~
d0054276_20315163.jpg

フサアカシアと共にミモザと呼ばれます~
先日見た時にはまだ花が咲いたばかりでしたが今はボンボンのような花が見られるようになりました



2.
d0054276_2032458.jpg

3.
d0054276_20321781.jpg

4.
d0054276_2032288.jpg

5.
d0054276_20323914.jpg

6.
d0054276_20325038.jpg

7.
d0054276_2033262.jpg




8.『山茱萸(サンシュユ)』  ミズキ目ミズキ科の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_2033131.jpg

別名のハルコガネバナがピッタリのようにになって見られます~
この花も小さな花の集合花で綺麗ですね・・・・・♪



9.
d0054276_20332970.jpg

10.
d0054276_20334134.jpg

一つ一つの花が可愛いです~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20335350.jpg

12.
d0054276_203443.jpg

13.
d0054276_20341651.jpg

14.
d0054276_20343194.jpg




15.『椋鳥(ムクドリ)』  ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceusと言います~
d0054276_20344571.jpg




16.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)』  マンサク科ロドレイア属の常緑小高木
学名はRhodoreia henryi 'Red Funnel'. と言います~
d0054276_20345885.jpg

シャクナゲモドキで載せていますがフラワーパーク江南ではロドレイア・ヘンリーの名前で名札がつけられています~♪



17.
d0054276_20358100.jpg

花も多くなりました~
綺麗なので今回はたくさん写しました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



18.『鵯(ヒヨドリ)』  ヒヨドリ科ヒヨドリ属
学名はHypsipetes amaurotisと言います~
d0054276_20352043.jpg

ヒヨドリがロドレイアの木にやって来ました
花を食べるのか蜜を吸いに来たのか判りませんが何となく珍しい光景なので撮ってみました~



19.
d0054276_20353242.jpg

20.
d0054276_20354485.jpg

21.
d0054276_20355710.jpg

22.
d0054276_20361022.jpg

23.
d0054276_2036224.jpg

24.
d0054276_2036363.jpg

25.
d0054276_20364716.jpg

26.
d0054276_20365946.jpg

27.
d0054276_2037121.jpg




28.『四十雀(シジュウカラ)』  シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minorと言います~
d0054276_20372542.jpg

この木の洞に巣を作っているようでした・・・・・
一生懸命に中にある木屑などを咥えて外に出していました~(*´∀`*)



29.『尉鶲(ジョウビタキ)』  ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_20373718.jpg

30.
d0054276_216369.jpg




31.『柃(ヒサカキ)』  モッコク科ヒサカキ属の常緑小高木
学名はEurya japonicaと言います~
d0054276_2038159.jpg

山裾などによく見られます
花の匂いが沢庵のような匂いで花としてはあまり良い香りとは言えません~



32.
d0054276_20381421.jpg

33.
d0054276_2175127.jpg

榊(サカキ)の代用として使われる地方もあるようですが花が咲くと部屋中に匂いが漂ってしまいますね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



34.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_20383637.jpg

長年スズメの分類はハタオリドリ科になっていましたが2012年頃からスズメ科になったようです
私が覚えた頃はハタオリドリ科だったので少し戸惑いますがスズメはやっぱりスズメ科がいいですね



35.
d0054276_20384753.jpg

いつも出逢うのはスズメばかりです~
ニュウナイスズメと言う頬の黒い部分の無いものがいるようなので探していますがまだ出逢えません



36.『日向水木(ヒュウガミズキ)』  マンサク科トサミズキ属の落葉低木
学名はCorylopsis paucifloraと言います~
d0054276_20385768.jpg

別名を『伊予水木(イヨミズキ)』とも言います~
宮崎県辺りの原産の花木で桜の花の咲く頃に枝いっぱいに薄黄色の花をつけます~
トサミズキと似ていますがトサミズキは花の房が長く一本の木につく花の数が少ないようです・・・・・
宮崎県辺りに咲くことからヒュウガミズキと名がつけられました~



37.
d0054276_2039831.jpg

38.
d0054276_20391848.jpg

39.
d0054276_20393053.jpg

トサミズキよりずっと小さくて優しく見えますね~(*´∀`*)



40.
d0054276_20394042.jpg

41.
d0054276_20395315.jpg




42.『小啄木鳥(コゲラ)』  キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizukiと言います~
d0054276_2040749.jpg

キツツキの仲間では私が唯一写せる鳥です~
だから愛着があるので贔屓しています~(o ̄∇ ̄o)♪



43.
d0054276_20402094.jpg


3月ももうすぐ終わりですね
本当に時間の進むスピードが速いです
残りが然程長くない私にとってもう少し時間がゆっくり進んで欲しいです・・・・・

でも同じように流れる時間を目一杯使おうと思っていますので気持ちの中だけは毎日忙しいです~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-29 21:34 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『薬樹園の花達・・・・・』

翁草は薬草園に咲いていましたが今日載せる花達は薬草園の横にある薬樹園で見た花達です~
薬樹園では色々な木々が見られます
散策路横にある水辺で山葵(ワサビ)の花が咲いていたので写しましたがこの花だけは木花じゃないです
他の花は木に咲く花達です~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『杏(アンズ)』  バラ科サクラ属の落葉小高木
学名はPrunus armeniacaと言います~
d0054276_20272122.jpg

ヒマラヤ西部〜フェルガナ盆地にかけての地域が原産地です~
英名のアプリコットと呼ばれることもあります・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_2027334.jpg

原産地が外国でもこの花は和風の美しさを感じますね~♪



3.
d0054276_20274460.jpg

4.
d0054276_20275532.jpg

5.
d0054276_2028591.jpg

6.
d0054276_20281526.jpg

7.
d0054276_20282664.jpg

8.
d0054276_20283754.jpg

9.
d0054276_20285050.jpg





10.『西洋実桜(セイヨウミザクラ)』   バラ科サクラ属の落葉高木
学名はPrunus aviumと言います~
d0054276_2029172.jpg

ヨーロッパや北西アフリカや西アジアに自生するサクラ属の植物で果樹のサクランボ(桜桃)の多くの品種がこの種に由来していて品種改良も多くされています~(*´∀`*)



11.
d0054276_20291411.jpg

12.
d0054276_20293021.jpg

去年は4~5本あって綺麗に咲いていましたが1本だけ残して切られていました
何が原因なのか判りませんが何かあったのでしょうね?



13.
d0054276_2029421.jpg

14.
d0054276_20295353.jpg

15.
d0054276_2030417.jpg

16.
d0054276_20301617.jpg

17.
d0054276_20302658.jpg

18.
d0054276_20303876.jpg

19.
d0054276_2030484.jpg

バックに写っている建物は『内藤記念くすり博物館』です~



20.
d0054276_2031275.jpg




21.『木瓜(ボケ)』  バラ科ボケ属の落葉低木
学名はChaenomeles speciosaと言います~
d0054276_20311485.jpg

一般的な花の色はこの赤色ですね~
赤いので『火』を連想するので庭に植えないところもあるようです・・・・・



22.
d0054276_20312899.jpg

23.
d0054276_20313937.jpg




24.『木瓜(ボケ)・源平咲き』  
d0054276_20315053.jpg

1本の木に白花と桃花と赤花等が咲いています~
源平咲きと言いますが学名などは普通の花と同じです・・・・・♪



25.
d0054276_2032476.jpg

26.
d0054276_20321661.jpg

27.
d0054276_20322768.jpg

28.
d0054276_20323953.jpg




29.『山葵(ワサビ)』  アブラナ科ワサビ属の多年草
学名はWasabia japonicaと言います~
d0054276_203250100.jpg

岐阜市近郊の渓流などで見られますが少なくなりました
近種のユリワサビは時々見かけます~♪



30.『招霊(オガタマ)』  モクレン科オガタマノキ属の常緑高木
学名はMichelia compressaと言います~
d0054276_2033217.jpg

日本に自生しているモクレン科では唯一の常緑樹です・・・・・
別名をオガタマノキやトキワコブシと言います~
粕森公園などで見かけるカラタネオガタマとは別の木になります



31.
d0054276_20331531.jpg

小さい花ですがモクレン科の花姿をしているのがよく判りますね~
小さくしたハクモクレンの花にシデコブシの色を付けたような感じです・・・・・(*´∀`*)



32.
d0054276_20332671.jpg

33.
d0054276_20333826.jpg

34.
d0054276_20334916.jpg

35.
d0054276_2034079.jpg

36.
d0054276_20341148.jpg

37.
d0054276_20342285.jpg

38.
d0054276_20343354.jpg




39.『白木蓮(ハクモクレン)』  モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_20344844.jpg

ここにもハクモクレンが見られます~
薬樹園なので薬効がある木が植えられているので調べると頭痛や蓄膿症や鼻炎に効くようです~♪



40.
d0054276_203547.jpg


昼に堤防を歩いていましたが今年は例年よりツクシが多く生えていました
毎年見られる『ツクシ採り』の人は今年はまだ少なく今日は2人居ただけでした~

カラスノエンドウも花をたくさん付けていました・・・・
ミチタネツケバナやハコベやオランダミミナグサにナズナとカタバミも堤防にたくさん生えていました~
何となく長閑なひと時でした~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-28 21:15 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『翁草(オキナグサ)』

今日も冷えました・・・・・
3月も終わりなのに北では雪が降っている所もあるようですね
開花を目前にしたソメイヨシノ達が躊躇いを見せているようです・・・・・

今日は25日にエーザイの薬草園で写したオキナグサを載せます~♪
同じキンポウゲ科で春の妖精達と言われている花も多いですがオキナグサは妖精って感じじゃないかな?
春のオッサンかも知れません~ (o ̄∇ ̄o)♪私と一緒や~♪


1.『翁草(オキナグサ)』  キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
学名はPulsatilla cernuaと言います~
d0054276_2034926.jpg

環境省レッドデータブックでは絶滅危惧Ⅱ類に指定されています・・・・・
以前は人の生活域の近くでも見ることができた花ですが現在はほとんど見ることが出来ません・・・・・
各地の自生地から山野草マニア等による乱獲や環境の変化によって姿を消してしまいました~゚(゚´Д`゚)゚



2.
d0054276_20342165.jpg

3.
d0054276_20343645.jpg

4~5月には花をつけ6月からは白い綿毛のような種子を作ります・・・・・
この種子がお爺さんの白いひげに似ているので翁草と付けられました



4.
d0054276_20344978.jpg

5.
d0054276_20350100.jpg

6.
d0054276_20351219.jpg

7.
d0054276_20352426.jpg

全草にプロトアネモニン・ラナンクリンなどを含む有毒植物です・・・・・
植物全体から分泌される汁液に触れれば皮膚炎を引き起こすこともあって誤食して中毒すれば腹痛・嘔吐・血便のほか痙攣・心停止(プロトアネモニンは心臓毒)に至る可能性もあります・・・・・
漢方としては根を乾燥させたものが『白頭翁』と呼ばれ下痢・閉経などに用いられるようです~



8.
d0054276_2035355.jpg

9.
d0054276_2035463.jpg

10.
d0054276_20355871.jpg

11.
d0054276_2036965.jpg

12.
d0054276_20362056.jpg

13.
d0054276_20363048.jpg

14.
d0054276_2036411.jpg

15.
d0054276_2036521.jpg

キンポウゲ科の植物は他の植物と比べると不思議な姿のものが多いですね~
でもそれが面白かったり可愛く見えるので毎年逢いたくなってしまいます・・・・・♪



16.
d0054276_2037465.jpg


岐阜薬科大学の薬草園はオウレンの特別公開後少し休園になり来月半ばころから一般公開が始まります・・・・・
このエーザイの薬草園は月曜日が休園ですがいつもやっています
でも冬場は見るものがなくこれからいろいろな花達が見られるようになります~
毎年何度も出掛けているので今年もお世話になるでしょうね・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-27 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『再びカタクリ山へ・・・・・』

風が時折冷たく吹いていますが日差しの中には春を感じられるようになりました
身近な植物や木々を見ていると芽生えや花の開花時期が去年より1週間から10日遅いように感じています・・・・・・
花が咲いた日や虫が現れるようになった日を15年間私はフィールドノートに残していますが今年は平年と比べると相当遅く感じています(私個人の意見です・・・・・)

今日は18日に出掛けて撮ってブログで紹介した山県市のカタクリを再び24日に出掛けて写したので紹介したいと思います~
6日後の同じ場所ですが平年より気温が低くてもカタクリ達は少しずつ蕾を開いて花に変わっていました
この日はここの他に3箇所のカタクリ群生地を見ましたがここが一番多く花開いていました~


1.
d0054276_20115566.jpg

カタクリも青空背景で写したくなりましたが思ったようには写せませんでした・・・・・



2.
d0054276_2012882.jpg

3.
d0054276_20122237.jpg

4.
d0054276_20123326.jpg

日差しがあって前回出かけた時より花が綺麗に見られました~



5.
d0054276_20124567.jpg

まだ蕾が多いです
去年の今の時期では蕾は見られませんでした~
やっぱり今年は気温が低いようですね・・・・・・



6.
d0054276_20125778.jpg

7.
d0054276_2013965.jpg

8.
d0054276_20132066.jpg

9.
d0054276_20133478.jpg

10.
d0054276_20134880.jpg

11.
d0054276_2014060.jpg

12.
d0054276_20141155.jpg

13.
d0054276_20142048.jpg

14.
d0054276_20143344.jpg

15.
d0054276_20144359.jpg

何となくペリカンが俯いているように見えるこの姿が好きです~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20145551.jpg

17.
d0054276_2015830.jpg

18.
d0054276_2015208.jpg

19.
d0054276_20153386.jpg

20.
d0054276_20154454.jpg

21.
d0054276_20155891.jpg

22.
d0054276_20161050.jpg

23.
d0054276_20162325.jpg

24.
d0054276_20163588.jpg

25.
d0054276_20164728.jpg

26.
d0054276_20165854.jpg

27.
d0054276_20171119.jpg

28.
d0054276_20172393.jpg

29.
d0054276_20173668.jpg

30.
d0054276_20174947.jpg

31.
d0054276_2018233.jpg

32.
d0054276_20181515.jpg

33.
d0054276_20182677.jpg

花弁を後ろに反らしている姿は少なくこれくらいがやっとのようでした・・・・・
ヤッパリこの花はシクラメンのように後ろに花弁を反らす姿が似合いますね~
また出掛けなきゃって思いました~



34.
d0054276_20183840.jpg

35.
d0054276_20184965.jpg

36.
d0054276_2019157.jpg

37.
d0054276_20191339.jpg

今年は出掛けたついでに寄ってみた時を入れれば3度カタクリの群生地に行っています
この分では4月になってからももう一度は行くことになりそうです~

今日は朝から雨が降っていてカメラ散策には出掛けませんでした
4月1日と2日は岐阜市の春祭りで神輿などが出ます
いつもならその時期には長良橋通りの花桃が源平咲きの花姿を綺麗に見せてくれるのですが今日の段階では蕾はまだ固くて開く気配は全くありませんでした・・・・・

明日から4日間は仕事です
来週はもう4月になるのですね・・・・・・・
季節の移り変わるスピードについて行けなくなりそうです~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-26 20:36 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『河跡湖(かせきこ)公園の幣辛夷(シデコブシ)』

今日は昼前に家を出て岐阜市のゴミ処理場まで粗大ゴミを持って行ってから近くの中将姫誓願桜がどんな具合か見に寄ってから各務原市方面に向かいました・・・・・
最初に河跡湖公園に寄ると川岸のシデコブシに花が多く見られたので急遽ここで花を撮ることにしました~(o ̄∇ ̄o)♪
コンビニでパン等を買ってから引き返してこの公園のベンチに座ってシデコブシの花を眺めながら食べる事にしました~♪

先週もここに寄ってネコヤナギを撮りましたがその時にはシデコブシの花は1輪も咲いていませんでしたので春の植物達の成長速度には驚きました・・・・・


1.『幣辛夷(シデコブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellataと言います~
d0054276_20393796.jpg

別名を姫辛夷(ヒメコブシ)とも言います~
花は両性花で花期は3~4月頃で葉が出る前に淡いピンク色(白花もあります)の直径6~11 cmくらいの花を咲かせます・・・・・
花被片は9~30個くらいありコブシよりずっと多いです~



2.
d0054276_20395079.jpg

3.
d0054276_2040425.jpg

日本の固有種で東海三県に自生している『東海丘陵要素植物群』の樹木になります~



4.
d0054276_20401352.jpg

5.
d0054276_20402465.jpg




6.『軽鴨(カルガモ)』  カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhynchaと言います~
d0054276_2040392.jpg

カルガモのカップルが近くを歩いていました・・・・・
私達の前を横切って歩いて行きましたので少し待っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2040515.jpg

8.
d0054276_2041148.jpg

9.
d0054276_20412651.jpg

10.
d0054276_20413670.jpg

11.
d0054276_20415051.jpg

12.
d0054276_20421100.jpg

13.
d0054276_20421272.jpg

蕾もまだ多かったのでこれからが綺麗に咲き揃いますね~
まだ花の咲いていない木もありましたが植えられている場所が関係しているようで蕾はとても堅かったです・・・・・



14.
d0054276_20422378.jpg

15.
d0054276_20423510.jpg

16.
d0054276_20424717.jpg

17.
d0054276_2043092.jpg

18.
d0054276_20431486.jpg

19.
d0054276_20432564.jpg

20.
d0054276_20433751.jpg

21.
d0054276_20434729.jpg

22.
d0054276_2043582.jpg

23.
d0054276_20441044.jpg

24.
d0054276_20442212.jpg




25.『雉鳩(キジバト)』 ハト科キジバト属
学名はStreptopelia orientalisと言います~
d0054276_20443687.jpg

キジバトが3羽いて落葉を嘴で弾き飛ばしていました~
餌探しなのかな?



26.
d0054276_2044485.jpg

27.
d0054276_2045048.jpg

28.
d0054276_20451597.jpg

河跡湖公園を流れている鉄砲川の両岸にシデコブシが植えられいます~
ここではカワセミによく逢いましたが最近は少し出逢いが遠くなっています・・・・・(´;ω;`)



29.
d0054276_20453215.jpg

たくさんの花が咲いていてとても綺麗でした~



30.『百舌鳥(モズ)』 モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847と言います~
d0054276_20454486.jpg

ここでは良くモズに逢います~



31.
d0054276_20455636.jpg

32.
d0054276_20461095.jpg

33.
d0054276_20462275.jpg

34.
d0054276_20463752.jpg

35.
d0054276_20465316.jpg

36.
d0054276_2047658.jpg

37.
d0054276_20471727.jpg

38.
d0054276_20473222.jpg

河跡湖公園の散策路の風景です~
ここは四季を通じていろいろな花や鳥達との出逢いがあります・・・・・
今年も10数回は立ち寄りそうです~(*´∀`*)



39.
d0054276_20474726.jpg

40.
d0054276_2048238.jpg

今日はここからエーザイの薬草園・薬樹園に寄ってしばらく散策をしてからフラワーパーク江南に行きました・・・・・

花の咲いているものが多くなりこれからは花追いが忙しくなりそうです~
でも今年は家の用が多くあるので例年のようには出掛けられないかも知れません・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-25 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『Last plum blossom this year~』

今日はタイトルを英語で・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
『今年最後の梅の花』を載せようと思ってタイトルを色々考えましたが気に入ったものが浮かばなかったのでそのまま英語にしてみました~

梅林公園で19日に撮ったものですが遅咲きの花はまだ蕾は固くて4月過ぎまでは見られそうでしたが今年は彼方此方で梅をたくさん撮りましたので今日載せた梅でラストにしようと思います~
今日は梅花と水仙と福寿草と冬桜を載せました・・・・・


1.
d0054276_2036713.jpg

『輪違い(りんちがい)』の梅です~
1本の木に紅白の花が咲く種類です・・・・・
一般の花では纏めて『源平咲き』と言いますが梅はそれも品種なので名がつけられています
他に『思いのまま』と言う品種もあります~



2.
d0054276_20362158.jpg

3.
d0054276_20363642.jpg

こちらは別の木ですが花が多く咲いていました
こちらの『輪違い』はとても綺麗でした~



4.
d0054276_20365152.jpg

5.
d0054276_2037263.jpg

梅と西洋蜜蜂・・・・・
蜜集めや花粉集めに忙しそうでした~♪



6.
d0054276_20371596.jpg

7.
d0054276_2037282.jpg

8.
d0054276_20374480.jpg

9.
d0054276_2037563.jpg

10.
d0054276_2038719.jpg

11.
d0054276_20382278.jpg

梅林公園の散策路風景~
まだこんな感じで見られます・・・・・(*´∀`*)



12.
d0054276_20383374.jpg

13.
d0054276_20384464.jpg

14.
d0054276_20385657.jpg

15.
d0054276_20391274.jpg

16.
d0054276_20393371.jpg

最遅咲きの梅はまだ蕾で花は1輪も咲いていませんでしたがメジロが遊びに来ていました~



17.
d0054276_20394671.jpg

18.
d0054276_20402423.jpg

梅林公園は水道山(上加納山)と金華山の麓にあります
ここから山頂まで登る登山道もあります・・・・・



19.
d0054276_20404539.jpg

20.
d0054276_2040582.jpg

21.
d0054276_20411354.jpg

22.
d0054276_20413187.jpg

23.
d0054276_2041533.jpg

スズメも遅咲きの梅が気に入っているようでした~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_2042587.jpg

25.
d0054276_20421691.jpg

26.
d0054276_20422889.jpg

西洋蜜蜂が彼方此方で見られました~
どれくらいの蜂がこの公園内にいるのでしょうね~



27.
d0054276_20423963.jpg

28.
d0054276_20425250.jpg

29.
d0054276_2043664.jpg

30.
d0054276_20432430.jpg

31.
d0054276_20433594.jpg

32.
d0054276_20434922.jpg

スイセンも3種類ほど咲いていました~



33.
d0054276_2044359.jpg

34.
d0054276_2044153.jpg

少し成長し過ぎた福寿草もありました~♪



35.
d0054276_20442957.jpg

36.
d0054276_20444054.jpg

冬桜にもミツバチが来ていました・・・・
足に花粉団子を付けて蜜も集めていましたがこの蜂は日本蜜蜂かな?



37.
d0054276_20445169.jpg

38.
d0054276_2045347.jpg

こうして見ると同じバラ科でも梅と桜は違いますね~



39.
d0054276_20451541.jpg

40.
d0054276_20453126.jpg

これからは本格的に桜の花追いがしたいです~

今日は車のオイル交換をしてから山県市と関市のカタクリ群生地とファミリーパークに行って来ました・・・・・
山県市では2箇所に行きましたが先日出かけた所のカタクリが多く咲いていましたがまだ蕾が多かったです~
初めて出かけた所では蕾だけでした
関市の群生地は蕾が僅かに開きかけているものが2~3見られただけでした
ファミリーパークではイワナシの蕾が見られました
花が開くのはもう少し先のようでした~

今日の早朝だと思いますが私のブログへの訪問者数が100万人を越しました
これも皆様が見て頂いたからだと思い感謝の気持ちで一杯です・・・・・

2005年5月21日に始めた頃は誰にも見て頂けず更新も時々しかできませんでした
本格的に毎日更新を始めたのが2009年4月からでした
載せているものの名前を間違えたり誤字脱字もありましたが教えて頂いたりして今まで続けられました~
これからも出来る限り長く続けたいと思っていますので宜しくお願いいたします~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-24 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『もふもふ4種~(*´∀`*)』

変なタイトルだと思われたでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
今日はネコヤナギとキヌヤナギの花穂とハクモクレンとシデコブシの蕾を載せてみます・・・・
ヤナギ科の『もふもふ』は花穂ですがモクレン科の『もふもふ』は花の蕾になります
同じように見える姿でも全く違うのですね~


1.『猫柳(ネコヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistylaと言います~
d0054276_20135583.jpg

2.
d0054276_2014660.jpg

ネコヤナギは北海道から九州に分布しています・・・・・
山間渓流や中流の流れが急な場所などに生育しているのをよく見かけます~
雌雄異株で春に葉の展開に先立って花序を出します・・・・・
若い雄花序は葯(ヤク)が紅色なので全体が紅色に見えますがやがて葯が黒色になって長くなります・・・・・♪
雌花序は絹毛が目立つのでふさふさとした感触なのでこれをネコの尻尾に見立ててネコヤナギの和名が付きました~(=‘x‘=)



3.
d0054276_20141775.jpg

4.
d0054276_2014274.jpg

雄花は全体が赤くなるので綺麗です~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2014399.jpg

6.
d0054276_20145058.jpg

7.
d0054276_2015124.jpg

8.
d0054276_20151133.jpg

9.
d0054276_20152167.jpg

10.
d0054276_2015328.jpg

11.
d0054276_20154257.jpg

12.
d0054276_20155269.jpg

13.
d0054276_2016555.jpg

14.
d0054276_20161573.jpg

15.
d0054276_20162869.jpg

(3月17日撮影・各務原市河跡湖公園にて)



16.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_20163714.jpg

朝鮮半島が原産で日本には栽培用として渡来したものが自生化したものも多いようです~
名前は葉の裏側に生える毛が絹のようだからと言われていますが日本のヤナギの種類は約70種もあるので同じような花を咲かせる姿を見るだけでは区別が難しい植物です・・・・・
さらに同じものでも雄花と雌花で微妙に花の姿が違うので自生のものを見分けるのはとても困難になります・・・・・(´;ω;`)



17.
d0054276_20164980.jpg

18.
d0054276_20165962.jpg

19.
d0054276_20171150.jpg

20.
d0054276_20172335.jpg

21.
d0054276_20173432.jpg

22.
d0054276_20174689.jpg

23.
d0054276_2018117.jpg

(3月17日撮影・各務原市河川環境楽園・木曽川水園にて)



24.『白木蓮(ハクモクレン)』  モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_2018157.jpg

ここではまだ蕾が多かったですが花も僅かに咲いていました
今日の仕事帰りに見た岐阜市内のハクモクレンは花が多く咲いていました~



25.
d0054276_20182554.jpg

26.
d0054276_20183988.jpg

27.
d0054276_20185134.jpg

28.
d0054276_2019370.jpg

29.
d0054276_20191325.jpg

30.
d0054276_20192596.jpg

31.
d0054276_20194097.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)


32.『幣辛夷(シデコブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellataと言います~
d0054276_20195229.jpg

日本の固有種で愛知県と岐阜県と三重県の一部に分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世の頃にできた東海湖の沿岸地帯とシデコブシの分布域がほぼ-致しているようです~
養老山地東麓の扇状地や木曽川・庄内川流域と渥美半島などに分布していて丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています
連続的に分布する東濃地域以外ではごく限られた場所に隔離分布しているようです~



33.
d0054276_2020157.jpg

自生個体群は準絶滅危惧に指定されています・・・・・
岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』の1種に選定され栽培品が環境浄化や鑑賞用として色々な所で利用されています~(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20201126.jpg

もうすぐ咲きますね~♪



35.
d0054276_20202084.jpg

36.
d0054276_20203090.jpg

37.
d0054276_2020391.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)

気温が少し上がると街中の花達も一斉に蕾から花開きます~
朝出かける時には蕾だったものが帰りには綺麗に咲いていることも多くありました
これから日毎に花の数も種類も増えそうです・・・・・

のんびりしていると気が付かないうちに花が終わってしまうこともありそうです
これからは周囲の変化に自分のアンテナをフル回転させていたいです~

明日は予約してある車のオイル交換をしてから花を探しに出掛けようと思っています





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-23 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(20)