カテゴリ:身近な自然の話( 2009 )

『木曽川水園の小さな春~♪』

愛知県江南市のフラワーパーク江南から岐阜県各務原市の河川環境楽園に戻って木曽川水園を散策しました・・・・・
毎週のように出掛けていますが植物によっては1週間で変化の見られるものもありました~
この日(18日)は犬山市と各務原市の共同イベントをやっていて賑わっていました・・・・・


1.『蕗(フキ)  フキノトウ・蕾』  キク科フキ属の雌雄異株の多年草
学名はPetasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.と言います~
d0054276_20232087.jpg

暖かな日があったのでフキノトウが多くなっていました~♪



2.
d0054276_20233410.jpg

3.
d0054276_20234884.jpg

4.
d0054276_20235988.jpg

5.
d0054276_20241050.jpg




6.『節分草(セツブンソウ)  花』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_20242153.jpg

セツブンソウも花数が多くなっていました~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_20243362.jpg




8.『立金花(リュウキンカ)  蕾』  キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
学名はCaltha palustris var. nipponicaと言います~
d0054276_20244322.jpg

リュウキンカはまだ蕾ばかりでした~



9.
d0054276_20245591.jpg




10.『寒葵(カンアオイ)  花』  ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicumと言います~  
d0054276_202578.jpg

カンアオイの花も少し大きくなっているような気がしました~♪



11.
d0054276_20251981.jpg




12.『満作(マンサク)  花』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonicaと言います~
d0054276_20252987.jpg

13.
d0054276_202540100.jpg

14.
d0054276_20255147.jpg

15.
d0054276_2026233.jpg

16.
d0054276_20261333.jpg




17.『五葉松(ゴヨウマツ)  松毬』  マツ科マツ属の常緑針葉樹
学名はPinus parvifloraと言います~
d0054276_20262561.jpg




18.『オアシスパークのイベント(各務原キムチ鍋の試食会)』
d0054276_20263829.jpg

凄い行列でした・・・・・・
勿論私は並びませんでした~(*´∀`*)



19.
d0054276_2026496.jpg

ミス各務原『キャロット』とゆるキャラの『ららら』が私のためにポーズを取ってくれました~
後ろに見えるのは各務原市のトウガラシ(ゆるキャラ?)です・・・・・・



20.『犬山市の犬山鵜飼の紹介』
d0054276_2027119.jpg

鵜飼と言えば全国的に有名なのは岐阜市長良川の鵜飼ですが関市にも関鵜飼があります・・・・・
愛知県では犬山市が木曽川で鵜飼をしています~
その紹介をしていました・・・・・・



21.『椋鳥(ムクドリ)』  ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceusと言います~
d0054276_20271410.jpg

22.
d0054276_20272637.jpg




23.『尉鶲(ジョウビタキ)♀』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_20273866.jpg

24.
d0054276_20274886.jpg




25.『白腹(シロハラ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidusと言います~
d0054276_20281077.jpg




26.『背黒鶺鴒(セグロセキレイ)』  セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandisと言います~
d0054276_20282339.jpg

27.
d0054276_2028357.jpg

28.
d0054276_20284672.jpg




29.『セキレイ達が遊ぶ流れと古民家風景』
d0054276_2029067.jpg

茅葺屋根の古民家の横の流れにはセグロセキレイやハクセキレイそして希にキセキレイが見られます
他の野鳥達も時々水を飲みに現れます・・・・・

今日の夕食後に外から消防車のサイレンが聞こえました
何代もの消防車が走っているようでしたがそのサイレンがピタリと止まったので近くかと思って外に出てみました・・・・・
柳ケ瀬商店街の北側にある道路に消防車両が2台停まっていて商店街の中に回転灯を回して停まっている救急車が見られました
煙などは見られなかったので火事ではない様子でしたが特別騒がしいこともなかったので家に戻りましたが何だったのでしょうね?
近くでサイレンが鳴ると『ドキッ』としますね・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-20 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『猿喉草(エンコウソウ)と有り触れた野草達~』

今日はフラワーパーク江南に自然に咲いていたナズナやホトケノザ等と木々や風景を載せることにしました・・・・・
先日写した桐の実の中にある種子が見たいと言われた人もいましたので今回は落ちていた実を拾って中の種子を撮ってみました~

土曜日なので子供達も多くいました・・・・・
子供の声がする公園はやっぱり生き生きとしていますね~♪


1.『猿喉草(エンコウソウ)』  キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
学名はCaltha palustris var. enkosoと言います~
d0054276_19594154.jpg

この花を見て『リュウキンカじゃないの?』と思われる人もいると思います・・・・・
エンコウソウはリュウキンカの変種になります~
低地~山地の湿地や水辺に生えて茎の高さは30~50cmです
リュウキンカのように茎は直立しないで地面を這って茎の先が斜上し直径3cmほどの黄金色の花をつけます・・・・・
花弁に見えるのは萼片で5個あります
葉は腎円形で艶があり縁には粗い鋸歯があります~
『猿候草』の名称は地面を長く這う茎をテナガザルの手に見立てたものと言われます・・・・・♪



2.
d0054276_1959586.jpg

3.
d0054276_2001456.jpg

4.
d0054276_2002781.jpg




5.『紅花満作(ベニバナマンサク)』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonica.f.incarnataと言います~
d0054276_2003917.jpg

先日より花が多く咲いていましたのでまた撮ってしまいました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2013100.jpg

7.
d0054276_201154.jpg

8.
d0054276_2012639.jpg




9.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)』  マンサク科シャクナゲモドキ属 常緑低木
学名はRhodoreia henryi と言います~
d0054276_2013715.jpg

花が咲いていないかと見て来ましたがまだ蕾はカチカチでした・・・・・
暫くは咲かないでしょうね~(´;ω;`)



10.『芝桜(シバザクラ)』  ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulataと言います~
d0054276_2015084.jpg

ここは芝桜の季節になると堤防斜面にたくさんの花が見られますがまだ極僅かでした・・・・・



11.
d0054276_202278.jpg




12.『薺(ナズナ)』  アブラナ科ナズナ属の越年草
学名はCapsella bursa-pastorisと言います~
d0054276_2021380.jpg

勿論この花は植えられたものじゃないです・・・・・
ホトケノザやタネツケバナやセイヨウタンポポ達と一緒に自由気ままに咲いていました~♪



13.
d0054276_2022448.jpg

14.
d0054276_2023424.jpg

15.
d0054276_2024576.jpg

16.
d0054276_2025525.jpg

17.
d0054276_203613.jpg

ナズナを見ると『春が来たなァ~』って感じます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_2031710.jpg




19.『仏の座(ホトケノザ)』  シソ科オドリコソウ属の一年草
学名はLamium amplexicauleと言います~
d0054276_203296.jpg

長良川の堤防でも今の季節に少し花が見られます・・・・・
花をよく見るとピンク色のウサギのように思えます~♪



20.
d0054276_2034261.jpg

21.
d0054276_2035593.jpg

22.
d0054276_204823.jpg

23.
d0054276_2042058.jpg




24.『種漬花(タネツケバナ)』  アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine scutataと言います~
d0054276_2043321.jpg




25.『芝生広場で遊ぶ子供達・・・・・』
d0054276_2044742.jpg

公園には子供達の姿が無いと寂しく感じます・・・・・
誰もいない静かな公園は散策にはいいですがやっぱり寂しくこの季節だと余計に寒く感じますね



26.
d0054276_2045968.jpg

27.
d0054276_2051389.jpg

でもベンチテーブルにいる人は見られませんでした~
まだまだ風が冷たいですからね・・・・・(´;ω;`)



28.
d0054276_2052638.jpg

先日載せた木ですが名前がハッキリしていなかったので書きませんでしたが『枝垂桜』でした~



29.
d0054276_2054033.jpg

30.
d0054276_2055411.jpg

先日は全く人がいなかったのですが今回は彼方此方に人影が見られます~♪



31.
d0054276_206819.jpg




32.『桐(キリ)の実の中にある種子を撮りました・・・・・』
d0054276_2061992.jpg

公園内にはキリの木が何本もあって先日は木に生っている実を写しましたが実の中にある種子が見たいと言われる人がいましたので今回は落ちていたキリの実を拾って中にある柔らかにものに包まれている種子を撮りました・・・・・
実際は落ちてバラバラになっているものばかりでしたので掌に乗せて撮ることにしました~



33.
d0054276_2063367.jpg

薄っぺらなもののようなシート(?)状にものに包まれている姿はイタドリの種子に少し似ているような気がしましたがとても小さかったです~
この1粒があんな大きな木になるなんて不思議です
植物の生命力や成長力って凄いものですね・・・・・・



34.『シンボルの建物・クリスタルフラワー』
d0054276_2064649.jpg

この日は土曜日だったので人の姿が見られました・・・・・
この建物の2Fで昨日載せた『椿展』をやっていました~



35.
d0054276_2065751.jpg

36.
d0054276_207916.jpg




37.『大型輸送ヘリコプターCH-47J』
d0054276_2071780.jpg

この日は自衛隊機のジェット機は飛んでいませんでした
ヘリのローター音が聞こえたので見上げるとツインローターの大きなヘリが飛んで来ました
迷彩色のヘリで格好から『CH-47J』だと判りました・・・・
2011(平成23)年の東日本大震災で福島第一原発に空中から放水したのもこのヘリコプターと同一機です・・・・・
アメリカのボーイング・バートル社で開発されたヘリコプターで愛称を『チヌーク(Chinook)』と呼んでいます・・・・・・♪



38.
d0054276_2072758.jpg

39.
d0054276_2073842.jpg

今日は昼前に岐阜の梅林公園に行って散策をしてきました・・・・・
昼からは岐阜公園と川原町辺りを歩いて来ました~

運動不足なので歩かなきゃと思っています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-19 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『フラワーパーク江南 椿の世界展』

フラワーパーク江南では『早春フェスタ』が開催されています・・・・・
その中の一つとして【椿の世界展】が平成29年2月11日(土)~平成29年2月19日(日)まで開催されています~(明日までです)

今日はフラワーパーク江南へ出掛けてこの椿展を見ました
殆どが切花なので時間が経つと傷みが見られたり花弁が散るのでスタッフが花弁を取り去ったり花を交換するなど対応が迅速に行われていました~

園芸品種の名前は多くて似たものも多いので名前は掲示されていましたが今日は写真を並べるだけにしました・・・・・・

1.
d0054276_20351983.jpg

水鉢に浮かべた椿が綺麗でした~


2.
d0054276_20353042.jpg

3.
d0054276_20354246.jpg

4.
d0054276_2035536.jpg

5.
d0054276_2036563.jpg

6.
d0054276_20361732.jpg

7.
d0054276_20363169.jpg

8.
d0054276_20364241.jpg

9.
d0054276_20365313.jpg

10.
d0054276_2037350.jpg

11.
d0054276_20371625.jpg

12.
d0054276_20372763.jpg

13.
d0054276_20374056.jpg

14.
d0054276_20375177.jpg

15.
d0054276_2038378.jpg

16.
d0054276_20381380.jpg

17.
d0054276_2038259.jpg

18.
d0054276_20383625.jpg

19.
d0054276_20384895.jpg

20.
d0054276_20385958.jpg

窓際の椿は竹に差し飾られていました・・・・・
綺麗でした~


21.
d0054276_20391035.jpg

22.
d0054276_20392291.jpg

23.
d0054276_20393349.jpg

椿の花をあしらったドレス・・・・・


24.
d0054276_20394567.jpg

椿を使った小さな飾り・・・・・


25.
d0054276_20395847.jpg

26.
d0054276_20401085.jpg

27.
d0054276_20402317.jpg

28.
d0054276_20403460.jpg

29.
d0054276_20404453.jpg

30.
d0054276_20405644.jpg

31.
d0054276_2041882.jpg

32.
d0054276_20412343.jpg

ガラスの花瓶に飾られている椿達が綺麗に輝いていました~


33.
d0054276_20413487.jpg

竹の花生けも椿には似合いますね・・・・・・


34.
d0054276_20414641.jpg

35.
d0054276_204201.jpg

36.
d0054276_20421754.jpg

37.
d0054276_20423152.jpg

38.
d0054276_20424527.jpg

39.
d0054276_2043850.jpg

40.
d0054276_20432373.jpg

41.
d0054276_20433890.jpg

42.
d0054276_20435248.jpg

43.
d0054276_2044464.jpg

44.
d0054276_2044144.jpg

45.
d0054276_20442721.jpg

西洋の椿のようでした・・・・・
あまり見掛けない姿なのでカメラを向ける人が多くいました~


46.
d0054276_20443969.jpg

ガラス器に飾られている花を真上から撮ってみました~♪


47.
d0054276_20445017.jpg

48.
d0054276_2045135.jpg

こんな飾り方も好きです~(o ̄∇ ̄o)♪


49.
d0054276_2045148.jpg

50.
d0054276_20452665.jpg


今日は雲は多かったですが青い空も見られて良い天気でした
天気予報では気温が下がると言っていましたがそれ程冷えることはなく昼過ぎ頃は暖かく感じました
でも4時を過ぎる頃は少し冷えてくるのを感じました・・・・・・

今日はフラワーパーク江南の前に河川環境楽園を少し散策しました
先日も出かけているのでどちらも見られる花はありませんでした・・・・・・
いくら好きでも毎週通うのは変化がないですね~゚(゚´Д`゚)゚

明日は昼前に梅林公園でも歩いてみようかと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-18 21:01 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『白梅・淡紅梅・紅梅が咲き始め・・・・・』

今日は朝から雨になりました・・・・・
気温は高くなったようなので雪に変わる気配はなく少し暖かな雨になりました~

昼前に散髪してから暫く商店街を歩いていました
今日は天気が良くなかったので先日写した梅を載せました・・・・・
ここは岐阜市の梅林公園より少し多く花が咲いていました


1.『白梅』
d0054276_20272093.jpg

2.
d0054276_20273261.jpg

3.
d0054276_20274231.jpg

4.
d0054276_20275265.jpg

5.
d0054276_202823.jpg

6.
d0054276_20281352.jpg

7.
d0054276_20282441.jpg

8.
d0054276_20283617.jpg

9.
d0054276_20284827.jpg

10.
d0054276_20285738.jpg




11.『淡紅梅』
d0054276_20291084.jpg

12.
d0054276_2029362.jpg

13.
d0054276_20294790.jpg

14.
d0054276_20295713.jpg

15.
d0054276_2030735.jpg




16.『紅梅』
d0054276_20301664.jpg

17.
d0054276_20302763.jpg

18.
d0054276_20303763.jpg

19.
d0054276_20304640.jpg

20.
d0054276_20305635.jpg

21.
d0054276_2031642.jpg

22.
d0054276_20311681.jpg

23.
d0054276_20312771.jpg

24.
d0054276_20313736.jpg

25.
d0054276_20314776.jpg

26.
d0054276_20315785.jpg


今日は全国的に気温が高くなったようですが明日は一転して気温が低くなりとても寒いようです
気温差が10度以上になるようなので風邪には要注意ですね・・・・・
気温が低いので杉花粉は少ないようですが今日のように春一番のような強い風が吹けば杉花粉も遠くまで飛散するかも知れません・・・・・
花粉症の人はこれから大変な季節になりますが対処しながら自然の中で花達を楽しんで欲しいと思います・・・・・・

明日は天気が良くなるようなので自然の中を散策してきます~(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-02-17 20:40 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『節分草(セツブンソウ)と鶫(ツグミ)達・・・・・』

毎年出掛けている滋賀県の伊吹山麓のセツブンソウ群生地にはまだ行けませんが各務原市の河川環境楽園・木曽川水園でセツブンソウを見ました・・・・・
日曜日に出掛けたので今週末だともう少し多く見られると思います~

最近ツグミをよく見掛けますがブロ友さんの所で見るツグミは真ん丸姿ですが今まで見たツグミは普通の姿でした・・・・・・
この日に出逢ったツグミは真ん丸でフワフワの姿でした・・・・・
やっぱり冬季節の鳥はふっくらしている方が可愛いですね~♪


1.『節分草(セツブンソウ)』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_20124246.jpg

日本の固有種で本州の関東地方から中国地方にかけて分布しています
自然のものは雑木林などの半日陰地で見られます~(*´∀`*)
この花も春の妖精(スプリング・エフェメラル)のひとつですね~~

茎先に1輪の花をつけますが5弁の白い花弁のように見えるのは萼です~♪
本当の花弁は退化して花の中心にある黄色い蜜槽と呼ばれるものになっています
花の下には掌状に切れ込んだ総苞がありますがこれはキンポウゲ科の植物には多い特徴ですね~♪



2.
d0054276_20125556.jpg

3.
d0054276_2013644.jpg

開き始めのセツブンソウは特に可愛く感じました~(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20131788.jpg

5.
d0054276_20132869.jpg

6.
d0054276_20133853.jpg

7.
d0054276_20135010.jpg

8.
d0054276_2014069.jpg

蕾もありました~♪



9.『フキノトウ』
d0054276_2014114.jpg

フキの葉がたくさんある所を注意して探しましたらフキノトウが出ていました
これくらいのフキノトウでも開いているので山菜としての利用には遅いですね~
もちろんここのフキノトウは採取禁止です~♪



10.
d0054276_2014221.jpg

木曽川水園の水位も元のようになりました~♪



11.『鴨達~』
d0054276_20143656.jpg

カルガモもコガモも岸に上がって昼寝の真っ最中のようです~



12.
d0054276_20144781.jpg

13.
d0054276_201509.jpg

14.
d0054276_20151267.jpg

15.
d0054276_20152412.jpg

16.
d0054276_20153745.jpg




17.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_20154986.jpg

いつもは胸を張って歩いていますがこの日は真ん丸姿で見られました~
寒さを凌ぐためにフワフワの羽毛になっているようで可愛く思えました・・・・・



18.
d0054276_2016244.jpg

19.
d0054276_20161344.jpg

20.
d0054276_20162985.jpg

21.
d0054276_20164264.jpg




22.『手作り雛人形が増えていました~』
d0054276_20165666.jpg

自然発見館の所に飾ってある自然素材で手作りの雛人形がひとつ増えていました~
顔はマツボックリで鼻は何かの実で目はフウセンカズラの種子でした・・・・・・
耳は椿の実の外殻で顔が牛みたいに見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪

自然発見館には自然クラフトのスタッフがいるのでその人が造っているのでしょうね~

今週も4日間仕事をして来ました・・・・・
明日は休みですが天気が悪くなりそうです~(´;ω;`)
晴れたら近場を散策しようと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-16 20:37 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『寄生木(ヤドリギ)と根尾川雪風景~』

日曜日に『根尾川谷汲温泉』へ出掛けましたが途中で根尾川の長瀬地区でヤドリギを見て来ました
ヤドリギの実はレンジャクの好物なのでもしかしたら姿が見られるかなと思いましたが見られませんでした・・・・・
去年は何度も出かけましたが結局レンジャクの飛来が無かったようでした~゚(゚´Д`゚)゚

雪が日陰や河川敷に残っていて久し振りの雪の根尾川が見られました~
立ち寄り温泉は寒かったせいなのか来ていた人がとても多かったです・・・・・


1.
d0054276_20211178.jpg

ヤドリギが見られる根尾川の長瀬地区には雪が少し残っていました~
空気が冷たく『キーン』と感じました~♪



2.『寄生木(ヤドリギ)』  ビャクダン科ヤドリギ属の半寄生の灌木
学名はViscum album L.と言います~
d0054276_20213470.jpg


3.
d0054276_2022670.jpg

4.
d0054276_20222845.jpg

5.
d0054276_2023847.jpg

ヤドリギは落葉樹に寄生します・・・・・
葉があっては自分達に光が当たらないことを知っているようです
自然界って本当に不思議な事が多いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20353060.jpg

7.
d0054276_20354581.jpg

8.
d0054276_2036282.jpg

9.
d0054276_20361636.jpg

10.
d0054276_20363142.jpg

11.
d0054276_20364365.jpg

ヤドリギの実です~
何となくイクラみたいに見えますね・・・・・・
大きさもイクラとほぼ同じくらいでした~~
でも食べられませんよ・・・・・(鳥達は食べますが・・・・・)



12.
d0054276_20365683.jpg

13.
d0054276_2037914.jpg

14.
d0054276_20372299.jpg

この実を食べに来るレンジャクを見たいです~
数年レンジャクには逢っていません・・・・・



15.
d0054276_20373280.jpg

16.
d0054276_20374265.jpg

17.
d0054276_20375815.jpg

18.
d0054276_20381374.jpg

19.
d0054276_20382488.jpg

ヤドリギの中に動く鳥がいたので『レンジャクか?』と期待をしましたがメジロでした~
メジロも可愛い鳥なので大好きですがやっぱりレンジャクに逢いたかったなァ~♪



20.
d0054276_20383961.jpg

21.
d0054276_203854100.jpg

ヤドリギの向こうに樽見鉄道の鉄橋が見えます~



22.『雪が残る根尾川の風景~』
d0054276_2039716.jpg

この場所は昔釣りをしていた時には早期のポイントでした~
ここでアマゴやシラメ(銀毛アマゴ)をよく釣りました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_20392018.jpg

24.
d0054276_2039397.jpg

正面の山は採石場のようで何年も前から山が削られています・・・・・



25.
d0054276_20395166.jpg

26.
d0054276_2040516.jpg

27.
d0054276_20401921.jpg

対岸の杉の木に雪が少し見られるので普段とは少し違う風景になっていました~



28.
d0054276_20403372.jpg

カラーでもモノクロームのような採石場の光景・・・・・・(*´∀`*)



29.
d0054276_20404670.jpg




30.『根尾川谷汲温泉』
d0054276_20405756.jpg

温泉の駐車場横には積雪が20cm位ありました~
何台もクルマが停まっていて利用者が多くいました・・・・・



31.
d0054276_2041917.jpg

岐阜市内と比べるとこちらは雪が多いです~
谷汲には日帰り温泉が2箇所ありますが最近はこちらをよく使っています

今年は色々と用があって去年までのようには立ち寄り温泉にも行けませんが秋頃になれば少しは落ち着きそうなので温泉にも出掛けたいです~

今日は写真のアップに時間がかかるので途中で消してやり直しました
時々エキサイトが使い難くなりますね・・・・・



(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-15 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『寒椿(カンツバキ)と斑入八手(フイリヤツデ)と山榛木(ヤマハンノキ)・・・・・』

今日は昨日の続きでフラワーパーク江南で出逢った花や実を載せることにしました・・・・・
少し公園内の風景も撮りました
人が居ない公園は静かですが子供達の笑い声が聞こえる方が公園らしいですね~


1.『寒椿(カンツバキ)』  ツバキ科ツバキ属カンツバキ群の常緑広葉樹
学名はCamellia sasanqua Thunb. 'Shishigashira'(シノニム C. x hiemalis Nakai、C. sasanqua Thunb. var. fujikoana Makino)と言います~
d0054276_2033443.jpg

サザンカとツバキ C. japonica との種間交雑園芸品種になります・・・・・



2.
d0054276_2021913.jpg

3.
d0054276_20212080.jpg




4.『福寿草(フクジュソウ)』  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosaと言います~
d0054276_2021332.jpg

クリスタルフラワーの近くに1輪だけ咲いていました・・・・・



5.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』  ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecoxと言います~
d0054276_20214817.jpg

6.
d0054276_20215818.jpg




7.『梅(ウメ)』  バラ科サクラ属の小高木
学名はPrunus mumeと言います~
d0054276_20221418.jpg




8.『斑入八手(フイリヤツデ)』  ウコギ科ヤツデ属の常緑低木
学名はFatsia japonicaと言います~
d0054276_20222776.jpg

普通のヤツデの斑入り園芸種になります・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_20224040.jpg

10.
d0054276_20225681.jpg

11.
d0054276_20233682.jpg

12.
d0054276_2024148.jpg




13.『テラコッタドール』
d0054276_20242289.jpg

植木鉢などを重ねて作られたガーデニング用の人形です・・・・・
可愛いのでこの近くを通ると写してしまいます~
このテラコッタドールは私も得意なので今までに頼まれてたくさん造りました~(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_20243681.jpg

誰も歩いていない公園は静かです・・・・・
でも見えないだけでこの風景の中にたくさんの妖精達が散歩しているかも知れません~



15.『山榛木(ヤマハンノキ)』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus hirsutaと言います~
d0054276_2025116.jpg

16.
d0054276_20251826.jpg

17.
d0054276_20253366.jpg

18.
d0054276_20254622.jpg

19.
d0054276_20255777.jpg

20.
d0054276_20261157.jpg




21.『公園内の風景~』
d0054276_202766.jpg

ベンチのある光景が好きで見るとつい撮ってしまいます・・・・・
こんな風景でミニストーリーを書いてみたいです~♪



22.
d0054276_20271824.jpg

23.
d0054276_20273156.jpg

誰もいなくてシーンと静まり返っている空間でした・・・・・・
風が吹くとそれに応えるように木々が微かに風に話し掛けていました~♪



24.
d0054276_2027441.jpg

1羽のカラスが退屈そうにしていました・・・・・
この日は相手をしてくれそうなツグミも少なかったようでした~

平日で風が少しあってよく冷えた日には公園に出かける人は少ないようです
こんな公園を歩いているモノ好きは私と連れ合いくらいのようです・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-13 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『紅花満作(ベニバナマンサク)と桐(キリ)と石楠花擬(シャクナゲモドキ)・・・・』

今日はとても天気が良くて白い雲はありましたが青空も広がっていました~
でも風は少し吹いて寒い一日でした・・・・・

金曜日に写したフラワーパーク江南で見た花や実や蕾を載せてみました・・・・・


1.『紅花満作(ベニバナマンサク)  花』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonica.f.incarnataと言います~
d0054276_19594427.jpg

クリスタルフラワーの近くで見られます・・・・・
マンサクの赤花品種になりますがベニバナトキワマンサクとは違います
トキワマンサクは別のトキワマンサク属になります~♪



2.
d0054276_1959577.jpg

3.
d0054276_200880.jpg

4.
d0054276_2001852.jpg

5.
d0054276_2003062.jpg

6.
d0054276_2004288.jpg

7.
d0054276_200526.jpg

8.
d0054276_201418.jpg




9.『桐(キリ)  実』  キリ科キリ属の落葉広葉樹です
学名はPaulownia tomentosaと言います~
d0054276_2011413.jpg

以前はゴマノハグサ科として分けられていましたが一時はノウゼンカズラ科の中にも入れられようとされていましたが新しく単独のキリ科になりました・・・・・♪



10.
d0054276_2012649.jpg

11.
d0054276_2013982.jpg

12.
d0054276_2015020.jpg

13.
d0054276_2015945.jpg

14.
d0054276_2021127.jpg

15.
d0054276_2022573.jpg

16.
d0054276_2023689.jpg

17.
d0054276_2024667.jpg




18.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)  蕾』  マンサク科シャクナゲモドキ属 常緑低木
学名はRhodoreia henryi と言います~
d0054276_2025729.jpg

以前にもこの蕾を載せたことがありましたがその時には名札にあった『ロドレイア・ヘンリー』で載せていました・・・・・
花の咲くのが2月半ばのようですが花を写したことがなかったようでブロ友さんの花を見ても名前が出ませんでした・・・・・
今年は花の時期に出かけて花を写したいと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_203839.jpg

20.
d0054276_2031877.jpg

21.
d0054276_2032953.jpg

22.
d0054276_2034334.jpg

23.
d0054276_2035582.jpg

24.
d0054276_204967.jpg

25.
d0054276_2042348.jpg


今日は昼から揖斐川町の谷汲で日帰り温泉を楽しんで来ました・・・・・
途中の道路脇には雪が残っていました
去年出かけてレンジャクを探していた時に写したヤドリギも今日少し撮ってきました~
でもレンジャクは見られませんでした・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-12 20:22 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『花の王国・愛知の紹介がフラワーパーク江南でありました』

愛知県では毎年『 フラワーバレンタイン』を実施しています~
愛知県は昭和37年から花の産出額が日本一であって品目別でも菊、洋らん、バラ、観葉植物は日本一の産出額を誇る『花の王国』で平成26年の花の産出額は557億円で2位の千葉県と比べるとその額は約3倍にあたると言われています~

フラワーパーク江南では現在早春フェスタが開催されていてクリスタルフラワーのインフォーメーションの所で愛知県の『花の王国』の案内が紹介展示されています~
少しだけ撮ってみました・・・・・

1.
d0054276_20192912.jpg

入口から入ると目の前にこの光景が見られました~



2.
d0054276_20201256.jpg

3.
d0054276_20202418.jpg

4.
d0054276_2020366.jpg

5.
d0054276_20204759.jpg

6.
d0054276_2022467.jpg

愛知県で生産量が日本一の花は・・・・・・

❀輪菊(りんぎく)で全国の3割以上のシェアを誇っています・・・
菊は日照時間が短くなると花を咲かせる性質を持っておりこの性質を利用した電照栽培を昭和23年ごろから行っていて品種改良や栽培技術の向上により現在では年間を通して高品質な輪菊を出荷しています~

❀スプレーマム名前の通り放射状に多くの花を咲かせるタイプの菊の種類で昭和49年に豊川市が日本で初めて販売を目的とした栽培を開始しました・・・・・

❀バラも愛知県は出荷量全国1位でさまざまな花色やスプレー咲きなど栽培品種が多く品質も安定しているのが特徴です・・・・・
栽培施設にはヒートポンプ(エアコン)を導入し季節に合わせてハウス内の温湿度を管理しています~

❀洋蘭や観葉植物も全国の生産量ではトップになっています・・・・・
岐阜県も花の生産量は多いですが総合してみれば愛知県の多さが判ります~



7.
d0054276_20221963.jpg

8.
d0054276_2022325.jpg

9.
d0054276_20224459.jpg

10.
d0054276_20225537.jpg

11.
d0054276_20241259.jpg

12.
d0054276_20235766.jpg

13.
d0054276_20242831.jpg

14.
d0054276_20244254.jpg

15.
d0054276_20251663.jpg

16.
d0054276_20253019.jpg

17.
d0054276_20254361.jpg




18.『ハートを探そう』平成29年2月1日(水)~2月28日(火)
d0054276_2026486.jpg

フラワーパーク江南では『ハートを探そう』と言うイベントをやっています
園内にある『ハート』の形をしたものを探して写真に撮って投稿します・・・・・
花や葉っぱがハートの形をしていたり壁の模様や影がハートの模様に見えるものも人が作ったハートなど形がハートに見えるものであれば何でも投稿可能のようです~
投稿された方にはもれなくプレゼントにハーブティーがサービスされます・・・・・♪
投稿先E-mail : konan-kikaku@prfj.or.jp 
「名前(ペンネーム可)」「撮影日」「性別」「年齢」「住所(市町までOK)」
投稿された方のメールアドレスへプレゼント交換メールが返信されますのでその画面を売店スタッフに見せてるとハーブティーが頂けます~
※ハーブティーのサービスは期間中の土日祝のみとなるようです・・・・・
2/4.5.11.12.18.19.25.3/4.5(9:30~16:00)
お近くでしたら参加してみるのは如何でしょうか?

クリスタルフラワー2Fの展示室では・・・・・
【椿の世界展】 平成29年2月11日(土)~平成29年2月19日(日)
【クリスマスローズの世界展】 平成29年2月25日(土)~平成29年3月5日(日)
が見られますので散策のついでに見ると楽しいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-11 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『梅林公園の梅花・・・✿』

きょうは節分ですが何もしませんでした・・・・・
太巻きを食べず普通に切った巻き寿司を食べました~(笑)

昼前に梅林公園へ行ってきました・・・・・
梅の花は早咲き系がチラホラと咲いているだけで他にはロウバイとソシンロウバイとボケが咲いていました
MTBに乗って公園内を何周もしながら先日出逢えたトラツグミ等の野鳥を探しましたが今日は鳥はヒヨドリとハシボソガラス以外は見られませんでした・・・・・

咲いていた梅の花を少し撮ってきました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『紅梅(淡紅)』
d0054276_20224721.jpg

また゜まだ蕾が多かったですがこの花の色を見ると春を感じます・・・・・



2.
d0054276_2023176.jpg

3.
d0054276_20231744.jpg

4.
d0054276_20234287.jpg

5.
d0054276_20235186.jpg

6.
d0054276_2024469.jpg

7.
d0054276_20242128.jpg




8.『紅梅(濃紅)』
d0054276_20243574.jpg

9.
d0054276_2024491.jpg




10.『石灯籠池』
d0054276_202565.jpg




11.『白梅』
d0054276_20252334.jpg

一重の花も八重の花もまだ蕾が多く見られました
咲き揃うまでにはまだ日が掛かりそうです・・・・・



12.
d0054276_20253556.jpg

13.
d0054276_20254688.jpg

14.
d0054276_2025584.jpg

15.
d0054276_202691.jpg

16.
d0054276_20262127.jpg

17.
d0054276_20263144.jpg

18.
d0054276_20264146.jpg

19.
d0054276_20265380.jpg

20.
d0054276_2027732.jpg

21.
d0054276_20271995.jpg

22.
d0054276_20274971.jpg

23.
d0054276_2028159.jpg

24.
d0054276_20281225.jpg

25.
d0054276_20282444.jpg

26.
d0054276_20283434.jpg

27.
d0054276_20284833.jpg

28.
d0054276_2029281.jpg

29.
d0054276_202913100.jpg

30.
d0054276_20292673.jpg

31.
d0054276_20293828.jpg

32.
d0054276_20295358.jpg

33.
d0054276_2030673.jpg




34.『噴水池』
d0054276_20302287.jpg




35.『黒鉄黐(クロガネモチ)』   モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex rotundaと言います~
d0054276_20303543.jpg

噴水池のすぐ横に生えていて赤い実が長い間見られます・・・・・
大きな木です~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20304921.jpg




37.『梅林公園の散策路~』
d0054276_2031597.jpg

まだ花が少ない事がよく判りますね・・・・・
梅の木には名前が付けられているので品種名を知ることができます
ここでは50種1300本の梅の木が植えられていますが新しく植えられていたものも彼方此方に見かけました
枯れるものもあるので新旧交代も仕方ないことなのでしょうね・・・・・



38.『イノシシに注意!』
d0054276_20311788.jpg

彼方此方にみられる立札です~
梅林公園では実際に見たことはないですがすぐ横にある水道山(上加納山)ではイノシシの足跡や沼田場(ヌタバ)や糞を実際に見ているのでこの地域にいるのは確かです~
『シカに注意』の立札も水道山の散策路に立てられています・・・・・・
『チョウに注意』があれば花札なら役が揃いますね~(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_20313332.jpg

イノシシやシカやタイワンリスやタヌキ等がどれだけいるのか判りませんが木々も多く楽しい水道山(上加納山)です~♪

今日は昼から娘が家の中に棚を作りたいと言っていたので話を聞きに行ってから河川環境楽園まで行きました・・・・・
金曜日は人が少ないので静かに散策ができました~
鳥はシロハラとカワラヒワにハクセキレイとヒヨドリにムクドリとコガモが見られたくらいでした

まだ花は梅と蝋梅等が見られるくらいでしたがフキノトウやカンアオイ等も見られましたのでこれからが楽しくなりそうです~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-03 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(18)