<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

『萩町の合掌集落風景・・・・・』

昨日の続きで岐阜県の白川郷にある『合掌造りの集落写真』を載せました・・・・・

今年の夏はとても暑かったので気温がもう少し下がる初秋に出掛ければ散策も楽だと思います~^^



1.『睡蓮のある風景
d0054276_19542791.jpg

建物の前などで睡蓮が咲いている所を見ました・・・・・
池と言うより田圃のような浅い所のように感じられました




2.『見上げれば・・・・・^^』
d0054276_19544271.jpg

ふと見上げた合掌造りの建物は不思議な感覚で見られました
三角形が印象的です~




3.『小屋なのかな?』
d0054276_19545880.jpg


4.『コスモスの咲く所で・・・・・』
d0054276_19551068.jpg

ここはコスモスだけでしたが・・・・・♪
コスモスやキバナコスモス、ヒャクニチソウなどの花が一杯見られる所も多くありました・・・・・
建物の近くに咲いていると皆さんカメラを向けますね^^




5.『風に靡くススキを前にして~』
d0054276_19552436.jpg

この時期にはススキも丁度見頃で風が吹くと揺れてとても良い田園風景を見せてくれました・・・・・




6.『歩き続ければ色々見られます^^』
d0054276_19553716.jpg

有名な建物だけでなくガイドブックやパンフレットに出ていない所にも感じの良い建物が多く見られます
とにかく他の人達から離れるようにして色んな方向に歩く事が素敵な風景と出会えるチャンスが多くなります・・・・・^^
そして、人があまり写っていない写真が撮れます~♪




7.『城山展望台の上から見た集落』
d0054276_19555114.jpg

暑くてもドンドン上へ歩きましょう・・・・・^^
アメリカ人もイタリア人もオーストラリアから来た人達も汗を流しながら上って行きました・・・・・
でも中国の人は皆さん上らずに引き返して行きました~^^
お国によって色々なんですね^^




8.『茅葺屋根の建物は存在感がありました・・・・・』
d0054276_1956742.jpg

合掌造りの建物は同じように見えても色々な形があります・・・・・
原則的なものは同じなんでしょうが住む人の趣味思考で少しずつ違います・・・・・
今回沢山の写真を写しましたが全部は紹介出来ません~




9.
d0054276_19562059.jpg


10.
d0054276_19563119.jpg


11.
d0054276_19564238.jpg


12.
d0054276_19565366.jpg

白川郷の写真はもう1日明日も載せますが、明後日からはここまでの道中で見た花や風景などの事を載せてみたいと思っています・・・・・



昨日から明日までの3日間は白川郷の写真に付き合ってください・・・・・^^

何度も行かれた人には当たり前の写真ですが遠くに住んでいてなかなか出掛けられない人は、これを見ていつか時間が出来た時には是非岐阜県の白川村まで訪ねてみて下さい・・・・・♪




(E-620)(E-410)
by shizenkaze | 2010-08-31 20:17 | 小旅行 | Comments(14)

『白川郷合掌村(世界遺産の風景)』

今日は仕事が休みになっていたので朝からカメラを車に積んで小旅行っぽい気分で出掛けました

行先は世界遺産になっている『白川村の萩町合掌村』です・・・・・

何年も前に釣りをしていた頃にはホームグランドだったので年に5~6回は出掛けていた所ですが釣りを止めてからは家族旅行で1度出掛けただけでした・・・・・

久しぶりの事と歳も取っていたので少し運転も疲れたな~と感じました・・・・・><

家を8時に出て往復約280km走り、帰宅は5時頃でした~♪



1.『萩町の合掌村風景』
d0054276_1981420.jpg

岐阜県の白川村の萩町にある合掌村は皆さん知っていらっしゃるように世界遺産になりました
だから休日以外でも観光客が溢れています・・・・・




2.
d0054276_198338.jpg

白川郷・五箇山の合掌造り集落は、飛騨地方の白川郷(岐阜県大野郡白川村)と五箇山(富山県南砺市)にある合掌造りの集落で、1995年12月9日にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました




3.
d0054276_1985428.jpg


4.『展望台からの風景』
d0054276_1993790.jpg

パンフレットやポスター、絵葉書などでお馴染みのビュースポットです・・・・・
全体が一度に見られて良かったのですが今日はここでも34度近くあってとても暑くて汗をかきながら登りました・・・・・♪



5.
d0054276_1994993.jpg


6.
d0054276_1910372.jpg


7.
d0054276_19101733.jpg


8.
d0054276_19103387.jpg


9.
d0054276_19104550.jpg


10.『藁葺屋根の小屋』
d0054276_19112935.jpg

この田圃の中に建っている小屋(?)は周りに人が近寄れない為か多くの人が写真に撮っている風景です
合掌村に来て観光客が写らない場所を探して歩くとここに辿り着きます~^^



11.
d0054276_19114460.jpg

10の写真と同じ小屋ですがアングルを少し変えると違う風景に見えてしまいます~^^
写す人の写真がそれぞれ違うのもこんな事なんでしょうね・・・・・♪



今日は月曜日で平日でしたが『であい橋の駐車場には観光バスが30台程、車もほぼ一杯に見えるくらいの状態でした・・・・・

合掌住居を写そうとして人が入り込むのでイライラしているカメラマン達が多くいました・・・・・><

皆さん同じように首からカメラを提げたり手にコンデジを持って歩いていたりして建物や風景を綺麗に撮りたい人ばかりです・・・・・

今日はここに2時間ほどいました

写真も私にしては多く撮ってしまいました・・・・・^^

今日、合掌村で写した写真、道中で写した写真を明日から暫く載せる事になると思います~♪

しつこいと思わず見て下さいね~~^^



(E-620)(E-410)
by shizenkaze | 2010-08-30 19:32 | 小旅行 | Comments(34)

『角虎尾(カクトラノオ)と星蜂雀(ホシホウジャク)』

午前中にMTBに載って忠節橋近くの堤防花壇まで花を見に行ってきました・・・・・

ここは岐阜市が地元の人達に堤防の一部を開放して自由に使わせている所なので堤防の前に住んでいる人達がそれぞれ色々な花を育てています~^^

この季節に目立つ花は『カクトラノオ』でしたので写しましたが、途中で『ホシホウジャク』と言うスズメガの仲間が現れて私の前で花の蜜を吸っていました・・・・・^^

それで花と一緒に写してみました~~^^



1.『カクトラノオ』 シソ科
d0054276_197308.jpg

今ここに咲いている花の中では一番綺麗に見えました・・・・・^^




2.『花虎尾(ハナトラノオ)とも呼ばれます・・・・・』
d0054276_197451.jpg

カクトラノオが和名ですがフラワーショップ等では別名のハナトラノオと呼んでいる事が多いようです~^^




3.『茎は四角形です~^^』
d0054276_1975893.jpg

シソ科の植物なのでシソ科特有の四角い茎をしています・・・・・
機会があったら触ってみてください~~^^




4.『イチモンジセセリがいました・・・・・^^』
d0054276_1981339.jpg

写真を写していたら何処からかイチモンジセセリが飛んで来て止まりました・・・・・^^
色々な虫達にも好かれる花のようです~♪




5.『大きな口に見えますね^^』
d0054276_1982594.jpg

花を一つ一つみると大きな口を開けているように見えます・・・・・^^
たくさん集まっているのだからコーラスでも歌っているみたいに見えてしまいました・・・・・♪




6.『星蜂雀(ホシホウジャク)とカクトラノオ』
d0054276_1983741.jpg

スズメガの仲間の『ホシホウジャク』が私の前で蜜を吸い始めました・・・・・
カメラを向けると逃げそうになりますが、また引き返して来て蜜を吸っていました~^^
止まっている蝶は何度も写していますが飛んでいるものは難しいです・・・・・♪




7.『この花がとても気に入っているようでした~』
d0054276_1984951.jpg

いつもの使い慣れているカメラじゃないので少しピントなどが甘くなってしまいました・・・・・><
でもたまには他のカメラも使ってあげないとね~^^♪




8.『優しい色の花ですね・・・・・♪』
d0054276_1991299.jpg

こう言う色の花が好きなのでたくさん咲いていると嬉しくなりますね~^^
暑い日でしたが日陰では風が少しだけ『ヒヤ~ッ』としました・・・・・♪


今日は近くでカクトラノオの花を写してきましたが、明日は会社が休みなので遠くまで写真を写しに出掛けたいな~と思っています・・・・・^^

無理になれば近場でもたくさんの写真を撮りたいと思っています~^^♪




(EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-08-29 19:25 | 生物達 | Comments(26)

『蝶達の昼休み・・・・・♪』

今日も日差しが強くて暑い一日になりました・・・・・

長良川の堤防も春に草刈をしましたが再び色々な植物(特にイネ科)がジャングルのようになって生えています・・・・・

しかし、セミの声が聞かれなくなり、代わりに秋の虫達の鳴き声が聞こえ始めました~♪

堤防の上には赤トンボの群れが飛んでいました・・・・・^^

そして堤防のアレチハナガサ等の花には蝶達が昼食タイムを楽しんでいるようでした~



1.『ベニシジミ』 シジミチョウ科
d0054276_19545217.jpg

最近は特に良く見かけるようになりました・・・・・
触覚の縞々が何となく可愛いように思えます~^^





2.
d0054276_1955742.jpg



3.
d0054276_19551753.jpg



4.
d0054276_19552829.jpg



5.『ヤマトシジミ』 シジミチョウ科
d0054276_19554463.jpg

堤防のカタバミ近くをいつもヒラヒラ飛んでいます・・・・・
数で言えば一番多い蝶のようです~^^





6.
d0054276_19555692.jpg



7.『ヒメウラナミジャノメ』 ジャノメチョウ科
d0054276_19561063.jpg

この蝶はヤブガラシが好きなようでヤブガラシを見に行くといつも出逢うことになります・・・・・^^
蝶達は自分の食べる植物を徹底して決めていますね~♪





8.『イチモンジセセリ』 セセリチョウ科
d0054276_19562374.jpg

今日はチャバネセセリが少なくてイチモンジセセリが多くいました・・・・・
1本の花に群がっている様子はとても凄かったですよ~^^





9.
d0054276_19563552.jpg

手乗りセセリに挑戦してみましたが止まってくれてもすぐに花の方へ飛んで行ってしまいます~^^
やっぱり無理ですね~><





10.
d0054276_19564659.jpg



11.
d0054276_19565841.jpg



12.『ミツバチ』 ミツバチ科
d0054276_19571029.jpg

おまけ(蝶じゃないけど)・・・・・^^
蝶達に少し遠慮しながら蜜を集めていました~^^




今日のお昼に堤防で写した写真です・・・・・

相変わらず同じ蝶ばかりで変わったものがいませんでした・・・・・><

季節が移り変われば虫達の種類も変化するのでしょうね??




(M20)
by shizenkaze | 2010-08-28 20:09 | 生物達 | Comments(24)

『ノスタルジックな風景・・・・・』

今日は花や虫等の自然のものから少し離れて私の住んでいる所から30分以内で見られる少し懐かしい雰囲気の建物などを載せる事にしました・・・・・

岐阜市内も戦争では『岐阜空襲』で多くの建物が消失しましたが、辛うじて残っているもの、古い民家を移築したもの、新しく造った古い建物のようなものが今は見直され、市内の色々な所で見る事が出来ます・・・・・

特に、岐阜市役所から東へ行くと通っている広い道なりに懐かしい建物が見られるようになり、岐阜公園の近くまで続いています

そして今注目されている『川原町』辺りは懐かしい建物ばかりの街並みになっています(以前紹介したので今日は省きました・・・・・^^)



1.『ギャラリー&カフェ 今昔庵』
d0054276_19483670.jpg

初めて見る人は必ず驚くと言っても良いくらいインパクトのある喫茶店です・・・・・^^
中も雰囲気が良くてのんびり出来る所です~♪





2.『今昔庵の壁・・・・・』
d0054276_19485694.jpg

このお店の周りにも古い建物が多く立ち並んでいます・・・・・
『今って昭和?』なんて錯覚してしまうみたいですよ~^^





3.『住宅(普通に暮らしていらっしゃいます)』
d0054276_19491147.jpg

普通の住宅ですから住んでいる人は普通に暮らしています・・・・・
間違っても中を見学したいなんて言うのは駄目ですよ~^^




4.
d0054276_19492586.jpg



5.
d0054276_19493982.jpg



6.『文化屋(創作西洋料理レストラン)』
d0054276_19495431.jpg

今年の誕生日に家族が私に内緒で予約してくれたレストランです・・・・・
外観も中も古い建物を長良川の近くに移築して開業したようで長良川の見える窓の外はとても綺麗でした・・・・・^^





7.『空海(アジアンテイストショップ)』
d0054276_19501055.jpg

文化屋の前にあるアジア諸国のグッズ等を扱っているお店です・・・・・
古い建物ではありませんが何となく懐かしさがありました~♪




8.『古い旅館(街中資料館になっています)』
d0054276_19502238.jpg

文化屋に続いている建物で昔は有名な旅館だったようです
格式が高くて著名人も宿泊したようです・・・・・♪





9.『水琴亭(料理処)』
d0054276_19503557.jpg

昔からこのような雰囲気の建物でした・・・・・
中には入った事がありませんが子供の頃から『大人になったら入りたいな~』と思いつつ、この歳になってもまだ入っていない所です・・・・・><





10.『岐阜で有名企業の会長宅^^』
d0054276_1950548.jpg

岐阜の長者番付にはいつも上位に顔を出している某企業の会長(社長?)の住宅です・・・・・
この建物は近くにあるので何度も見ますが圧倒されますね~^^
手前にある『釣鐘』がポイントになっています・・・・・♪^^



今日は家の近くから長良川近くで写した古くて懐かしい建物のある風景を載せました・・・・・

モノクロにすればもっと雰囲気が良かったかも知れませんが『色』が何かを伝えてくれそうな気がしたのでカラーで写しました・・・・・^^


岐阜市は城下町で門前町でもあって昔からの建物や遺跡なども見られる方だと思います

好きか嫌いかは別として、この町に生まれ育った事には誇りを持っています~^^

いつか岐阜市内の神社仏閣、史跡、石碑、像なども色々写したいと思っています・・・・・♪^^




(E-510)
by shizenkaze | 2010-08-27 20:13 | 街角風景 | Comments(22)

『灸花(ヤイトバナ)』

長良川の堤防や川原、それに私が勤めている会社の敷地の中にも小さくて白い花がたくさん咲いています・・・・・

白い花は小さなアサガオ状の筒花(合弁花)のように見えて中央が赤い色をしています・・・・・

その白と赤い色をお灸に見立てて『ヤイトバナ』と言う名前が付いていますが、もう皆さんは一般的な名前が分かっていますね?

この植物はアカネ科の『屁糞蔓(ヘクソカズラ)』と図鑑などに載っている花です

あまりにも可哀想な名前ですが、他に『早乙女葛』と言う綺麗な別名もあります・・・・・


1.『ヤイトバナ(灸花)』
d0054276_20545891.jpg

ヘクソカズラ (屁糞葛, Paederia scandens) はアカネ科ヘクソカズラ属の植物の一種です
別名ヤイトバナ、サオトメカズラとも呼ばれています
古名はクソカズラ(糞葛・屎葛)等とかわいそうな名前で呼ばれていました





2.『花はとても可憐です・・・・・^^』
d0054276_20551347.jpg

日本各地、東アジアに分布する蔓性の多年草で、至る所に生えています、葉や茎に悪臭があることから屁屎葛(ヘクソカズラ)の名が付けられました・・・・・><

花はとても可憐で可愛いのにとても可哀想な名前ですね・・・・・





3.『横顔』
d0054276_20552516.jpg

葉は蔓性の茎に対生し、形は披針形から広卵形で、縁は全縁。花期は7月から9月頃で、花弁は白色、中心は紅紫色であって、その色合いが灸を据えた跡のようなのでヤイトバナ(灸花)の別名があります・・・・・





4.『葉だって可愛いんです~♪』
d0054276_20553842.jpg

果実は黄褐色で干して水分を飛ばした果実や生の実を薬用としますが、生の果実はかなりの臭気を放つのに対して、乾燥したものは不思議と臭いが消えるため、乾燥したものを使うことのほうが多いです
即効的ではありませんが効用は認められており、しもやけ、あかぎれなどの外用民間薬のほか、生薬の鶏屎藤果としてもしられています・・・・・





5.『白に赤い色で氷イチゴみたい^^』
d0054276_20555144.jpg

私はヤイトバナの名前を使う事が多くあります^^
どうしても『ヘクソカズラ』は可哀想に思えます・・・・・
いくら匂いが悪くてもね・・・・・♪




6.『綺麗な名前で呼んでください・・・・・♪』
d0054276_2056835.jpg

私のように『ヤイトバナ』でもいいし、女性の人が多く使われる『サオトメカズラ』でもいいので綺麗な名前で呼んで欲しいと思います・・・・・^^




7.『蕾も多く花もこれから沢山咲きます~^^』
d0054276_20563129.jpg

蕾が多く付いていましたのでこれから順番に咲いて行くのでしょうね~^^
態々近くに寄って匂いを嗅ぐ事も無いので少し遠くから綺麗で可愛いこの花を眺めて楽しんでくださいね~^^




今日8月26日のお昼に見た堤防の『ヤイトバナ』です・・・・・^^

暑くても綺麗な花を咲かせていました

今日はいつもよりヤマトシジミとベニシジミ、それにイチモンジセセリが多く飛んでいました~♪




『独り言・・・』
今日PCを立ち上げたらセキュリティーソフトの更新の連絡があったので更新しましたが変なソフトがおまけのように付いていたので消去しましたが、これがインターネットの重要なファイルのようでブログも開けずyahhoも繋がらず大変でした~><
ブログが暫く更新出来なくなってしまうと思うと悲しくなってしまい、駄目元と思って1週間前の状態に戻してみたらOKで何とか更新する事が出来ました~^^



(M20)
by shizenkaze | 2010-08-26 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『薄黄色いアオイ科の花(オクラ)』

真夏に咲くハイビスカスやモミジアオイの花は見ていると元気が出るような南国の花と言う感じがします・・・・

フヨウやムクゲにタチアオイ、ゼニアオイ等のアオイ科の花はどれも同じような花を咲かせますね^^

柔らかな花弁の中から面白いアオイ科特有のシベを見せています

あまり知られていない『アオイ科』の中にはハマボウや綿花、そして『オクラ』があります・・・・・♪

オクラの花の写真を偶然写しましたが他のブログで綺麗な写真が出ていたので載せるのを止めようと思いましたが、せっかく綺麗に咲いていた花なので『お蔵入り』にするには『オクラ』に失礼だと思って少し遅くなりましたが載せる事にしました~♪



1.『大垣市で見たオクラの花』
d0054276_20285391.jpg

ひまわりランドの横に咲いていたオクラの花です・・・・・

学名 Abelmoschus esculentus (L.) Moench
和名 アメリカネリ
英名 Okra
オクラ(秋葵、Okra、学名:Abelmoschus esculentus)は、アオイ科トロロアオイ属の植物です
植物全体、又は食用とするその果実を言います・・・・・
和名をアメリカネリと言いますが、他に陸蓮根(おかれんこん)の別名もあります






2.『淡い黄色が優しく見えました・・・・・』
d0054276_2029485.jpg

フヨウやムクゲはピンクや赤や白なので黄色い花は新鮮な感じがしました・・・・・^^

以前はハイビスカス属(Hibiscus)に分類されていましたが現在ではトロロアオイ属に分類されています
短期間で50cm-2mほどに生長し、15-30cmの大きさの掌状の葉をつけ、黄色に中央が赤色のトロロアオイに非常に似た花をつけます
開花は夜から早朝にかけて咲き、昼にはしぼんでしまいます
開花後、長さ5-30cmの先の尖った形の五稜の果実をつけ、表面に短毛が生え熟すと木質化します






3.『アップで写せなかった事が残念です・・・・・』
d0054276_2029189.jpg

オクラが咲いているとは思っていなかったので離れた場所からだとこのくらいしか写せませんでした・・・・・
望遠でも付けていたら良かったな~と思うと少し残念でした・・・・・><

原産地はアフリカ北東部で日本に入って来たのは明治初期の事です
稜がはっきりしていて断面は丸みを帯びた星型になる品種が日本本土で流通していますが沖縄では稜がなくて断面が丸いものが好まれているようです・・・・・
オクラは、刻んだ時に粘り気が出ますが、この粘り気の正体は、ペクチン、アラピン、ガラクタンという食物繊維で、コレステロールを減らす効果をもっているようです
他の栄養素としては、ビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、カリウムなどが含まれるため、夏ばて防止、便秘・下痢に効き腸整作用などが期待できます・・・・・



オクラは良く食べます・・・・・

輪切りにすると星の形に見えてとても面白く見えますね~^^

私がオクラに出会ったのは大人になってからなので小さい頃には野菜嫌いだった私でもオクラを見ていたらきっと喜んで食べたのだろうな~って思います・・・・・♪

色々なものがこの地球上には生きているんですね・・・・・

『オ~クラも皆 生~きている 生き~ているから楽しいな~♪』




(E-620)
by shizenkaze | 2010-08-25 20:41 | 身近な自然の話 | Comments(21)

『夏に咲いていた藤の花(金公園にて)』

いつも市内をブラブラと散歩しながら写真を写す時には良く立ち寄っていた『金公園』でしたが文化センター近くにある藤棚を見て『え~?』と驚いてしまいました・・・・

春から初夏なら良く見られる藤棚に藤がたくさん咲いているではありませんか・・・・・♪

近くによって良く見てもマメ科特有の蝶形花をしていました

葉も藤の葉でしたが5月頃に見られる藤の花は房が逆三角形のようになっていて上が大きくて下になるほど細くなるのですが、この花は全体が同じように見えました~^^



1.『金公園の藤^^』
d0054276_20182028.jpg

遠くから見た時に風に揺れていました・・・・・
8月の半ば過ぎに見た藤の花に少し戸惑ってしまいました・・・・・♪






2.『どう見ても藤の花ですね~♪』
d0054276_20184829.jpg

図鑑類やネットで調べてみましたが『夏藤』と呼ばれる植物もありました・・・・・
でもそれはクサフジのような背の低い草本類でこの藤のように藤棚には咲く事が無いみたいです~






3.『色も綺麗な藤色をしていました・・・・・』
d0054276_2019642.jpg

真下で暫く見ていました・・・・・
クマバチやミツバチなども時折来ていましたので花にはちゃんとした蜜があるようです~♪






4.『金公園の藤棚の全景・・・・・^^』
d0054276_20192443.jpg

この位置から見ると藤棚って言う事が良く分かると思います~^^
何年もこの公園を見ている私でしたがこの藤棚に咲く藤の花(?)には全く気が付きませんでした・・・・・
金公園の関係者や市の公園課等に聞けば分かると思いますがまだ聞いていません~><

ある資料には『真夏に咲く藤は次の春には見事な花を咲かせる』とあったので来年の5月頃も楽しみになっています・・・・・^^♪



良く見ている筈の風景の中にも今まで見落としているものが結構多くあるように思えてきました・・・・・

岐阜市内に産まれて、育って60年・・・・・

まだまだ知り無い事が多くありそうですね~^^

そんな知らないものを少しずつ探し歩いていれば・・・・・

人生楽しく暮らせるのかな?^^




(E-410)
by shizenkaze | 2010-08-24 20:21 | 身近な自然の話 | Comments(26)

『シナサワグルミの木と実・・・・・^^』

日本に自生している『クルミ』にはオニグルミ、ヒメグルミ、ノグルミ、サワグルミがありますが食用になる実の生るものは自生種ではオニグルミとヒメグルミです・・・・・

ノグルミは別名をドクグルミと言う位なので食べられません・・・・・><

サワグルミの実もオニグルミのような球果にはならないので食べる事は出来ません

岐阜市内には在来種のサワグルミより中国原産のシナサワグルミが多く見られます・・・・・

今日は市内では有名な2本の『シナサワグルミ』を紹介します~^^



1.『美江寺公園のシナサワグルミ』
d0054276_2035228.jpg

美江寺公園の中では一番背の高い木です・・・・・
鳥や虫達がいつもたくさん集まって来ています~^^


『シナサワグルミ』
 クルミ科の落葉広葉樹です
 学名 Pterocarya stenoptera





2.『シナサワグルミの実』
d0054276_20352325.jpg

普通私達が食べているクルミは栽培種でカリフォルニアからの輸入が多く、国内では長野県の『シナノグルミ』と言う栽培種です・・・・・
シナサワグルミの実は垂れ下がった形をしています・・・・・





3.
d0054276_2035345.jpg

日本の山地沢沿いに自生するサワグルミに似ていますが、明治に導入された中国原産の樹木です
サワグルミよりも小葉が丸くて複葉の軸に翼があります
漢名は「楓楊」、「カンポウフウ」ともよばれるようです






4.
d0054276_20354845.jpg

公園や街路などに植栽され、カエデのようなプロペラ付きの種子が風に飛ばされて母樹木から離れた所で実生が出現する事があります・・・・・^^

カエデのプロペラのような種子がたくさん重なって付いているように見えると思います~^^
これが舞い落ちる姿は圧巻です・・・・・♪



 

5.
d0054276_2036046.jpg



6.『見上げたくなります・・・・・^^』
d0054276_20361417.jpg

空がもっと青いと葉のシルエットも綺麗に見えて楽しくなります・・・・・^^
大きな木を下から見上げる事が大好きなんです~♪





7.『子供達の好きな遊具が近くにあります』
d0054276_20362897.jpg

公園なので遊具も少しあります
今は暑いので子供たちは横にある水浴び場所や噴水の所から離れようとしません~^^
暑いので仕方ないですよね・・・・・♪





8.『この木の下は皆さんの憩いの場所のようです~^^』
d0054276_20364834.jpg

美江寺公園のシナサワグルミの下には周囲をベンチで囲ってあります・・・・・
ここに座ると後ろからシナサワグルミの声がするように思えます^^
夏の暑さから涼しい日陰を作ってくれます・・・・・





9.『明徳小学校前のシナサワグルミ・・・・・』
d0054276_2037371.jpg

私が通っていた小学校の前にもシナサワグルミが立っていました・・・・・
この木はとても有名で本や絵本、童話にもなっています

戦争の頃には戦場へ向かう兵隊さんを見ていた木です・・・・・
戦時中も岐阜空襲からの火から逃れられて助かったと聞きました
この前の道路は今は『金華橋通り』と言いますが、少し前までは『平和通』と呼んでいました
私が小学生の頃は親達が使っていた『凱旋道路』と言っていた道路の横で色々と移り変わる世の中の姿を見て来た『シナサワグルミ』なんです・・・・・





10.『岐阜市の指定保護樹になっています~』
d0054276_20371772.jpg

小学生の頃はこの木にカミキリムシが多くいて捕まえて遊びました
高校時代には相当痛んでしまい延命治療を樹医にして頂きいまも元気な姿で道行く車や人々、子供達を見守っています・・・・・

子供が少なくなり、近々明徳小学校は他の小学校と併合されます
この場所から小学校は無くなってしまいますがシナサワグルミはいつまでもこの場所に立っている事でしょうね・・・・・^^




今日は『シナサワグルミ』の木と実を載せてみました・・・・・

あまり馴染みのない木かも知れませんが私達が住んでいる地域では知らない人が居ないほど馴染みのある有名な木なんです・・・・・

『シナサワグルミのおじいさん』と呼ぶ人達も多いみたいです・・・・・^^




(E-410)
by shizenkaze | 2010-08-23 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『栃の実がいっぱい・・・・・』

岐阜市内の美江寺観音様と市民会館の前を通る道路(東西)には『アオギリ』の並木になっていますが一部分だけ『栃(トチ)』の並木になっています・・・・

以前にはこの栃の木の花を紹介した事はありますが『栃の実』を写して紹介した事がありませんでしたので今日は午前中に市内の色々な場所で写真を撮る事にして最初にこの木の所へ行きました・・・・・

市民会館横にMTBを停めて栃の木を見ると沢山の栃の実が見られましたが今日は下に落ちているものは見られませんでした~♪


1.『栃の実(岐阜市民会館前にて)』
d0054276_19175049.jpg

通勤途中で『生り出したかな?』と季節になると気にして見ています・・・・・^^
今年もたくさんの実が生っていました~♪





2.
d0054276_1918574.jpg



3.
d0054276_1918202.jpg




4.『この中に種子があります』
d0054276_19183334.jpg

この実が割れると中には尖らない栗のような形と色の種子が見られます・・・・・
これを砕いて水に晒してから色々な食べ物に使います~^^





5.『道路を挟んで・・・・・』
d0054276_19184670.jpg

手前が市民会館の栃の木で向こうが美江寺観音前の栃の木です・・・・・





6.『美江寺観音前』
d0054276_19190100.jpg

たくさんの実が付いているのが分かりますか?
凄い数でしょ~^^





7.『市民会館前の栃並木』
d0054276_19191687.jpg



8.『栃の実のアップ~^^』
d0054276_19192841.jpg

ミカン等の柑橘類にも見えてしまいますね^^
ゴルフボールより一回り大きい実です・・・・・





9.『鈴生りの実』
d0054276_19194067.jpg

たくさん生っていて風が強いとよく落ちているものを見かけますが処理して食べるのではなく面白いから拾って持って行く人達が多くいます・・・・・^^




10.『大きな葉~♪』
d0054276_19195419.jpg

木々の中でも大きい部類に入る葉の大きさです・・・・・^^
この葉が落葉となって舞落ちる姿はとても迫力があります~♪
下に立っていて頭にでも当たったら少しは痛いと思います・・・・・><




今日は近場で色々なものを写してきました・・・・・

いつも見慣れているものもファインダーを通してみると少し雰囲気が違って見えました~





(E-410)
by shizenkaze | 2010-08-22 19:32 | 身近な自然の話 | Comments(24)