<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

『私の一番好きな所から・・・・・^^』

今年も残り僅かになってしまいました・・・・・

この一年間、私の拙いブログを見て頂いて感謝しております~^^

今年最後の写真は私が会社に出掛けている平日のお昼休みには毎日のように出掛けて歩いている長良川の河原の写真を載せる事にしました・・・・・

多分年間では200日以上見続けている風景なんでしょうね~~♪^^



1.『長良川の河原(河川敷)』
d0054276_19362683.jpg

忠節橋や百々ケ峰(どどがみね・岐阜市で一番高い山)が見えます・・・
いつもこの風景を見ながら色々な花や木々、虫や鳥を写しながら楽しく過ごしています・・・・・




2.
d0054276_19364129.jpg




3.
d0054276_19365312.jpg




4.
d0054276_1937546.jpg

ここ一帯は秋には一面のタデが色赤くなって綺麗に見られます・・・・・
とても好きな所です~^^




5.『対岸にいた鴨達・・・♪』
d0054276_19375043.jpg

長良川には冬になると多くの鴨が来て一箇所に集まっていましたが最近は一箇所には集まらなくて何箇所に別れている事が多くなりました・・・・・




6.『大縄場大橋の見える風景』
d0054276_19384651.jpg




7.『小紅の渡し』
d0054276_19385610.jpg

岐阜市内にあるただ一つの『渡し』です・・・・・
『おべにのわたし』と読みます~^^

今年から 来年へ・・・・・
不景気な世界から 明るい世界へ・・・・・
悲しみから 楽しさへ・・・・・
この渡し舟に乗って渡って行きたいですね~~^^



今年一年間私のブログを見て頂いた多くの皆様には感謝をしています

そして来年(明日ですが^^)からも宜しくお願いいたします・・・・・


リンクして頂いている皆様、自然のカテゴリーから覗いて頂いていた皆様、それから私を知っていてブログを見て頂いている皆様の新しい年がより良いものでありますように・・・・・♪^^



今年最後の写真は私が一番多く手にしていたコンデジで写しました^^

(PENTAX OptioM20)
by shizenkaze | 2010-12-31 19:56 | 私の好きな場所 | Comments(20)

『夕べが池風景』 岐阜・北方町

昨日今日は雨が降り、写真の撮影に出られませんでしたので28日に写して来た『夕べが池』の風景を載せました・・・・・

この『夕べが池』にはヌートリアも生息しています(今年の4月25日のブログに載せてあります・・・)

あまり大きくない池ですが周囲に散策の出来る場所も少しあって楽しめる所です~♪^^



1.『夕べが池の映り込み風景』
d0054276_2017624.jpg



2.
d0054276_20172160.jpg



3.
d0054276_20173685.jpg



4.『十月桜』
d0054276_2018036.jpg

この時期に咲く桜の花が南京櫨のすぐ近くで見られました・・・・・
まだ若い木のようで花の数も少なかったのですがとても綺麗に咲いていました~^^




5.
d0054276_20181549.jpg



6.『南京櫨の木の椋鳥』
d0054276_20202979.jpg

南京櫨の実を食べに来ていたムクドリです・・・・・
ムクドリが一番多く来ていましたがヒヨドリも次に多くいたようです~♪




7.『南京櫨にいた鳩』
d0054276_20204368.jpg

この鳩も実を食べに来ていました・・・・・^^




8.『夕べが池の周り』
d0054276_202056100.jpg

この池は周囲にメタセコイア、アメリカフウ、ソメイヨシノ、カエデ、ナンキンハゼ、ツバキ、ムクノキ、クスノキ等が植えられていて、とても静かな所ですが池にはヘラブナとバスがいて釣り人は多く来ています(釣り人は比較的静かにしていますから気になりません・・・^^)




9.『赤い橋と東屋の見える風景・・・』
d0054276_2021993.jpg

池に架かる赤い橋と東屋、朱色の木製灯篭等がここでは撮影のポイントになります・・・・・^^
何度も来ていますが、やっぱり写してしまいます・・・・・♪

ここにはカワセミやアオサギ、セグロセキレイ、ジョウビタキ等の鳥も見られます
池に生息しているブラックバスは50cm以上のものもいるようでバス釣りの子供達がいつも見られます^^


今年も明日で最後になりますね・・・・・
明日もブログを更新します~^^
明日は私の一番好きな場所の風景を載せて今年を締めたいと思っています・・・・・♪^^




(CASIO EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-12-30 20:37 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『ナンキンハゼの実』 夕べが池公園にて・・・

昨日載せた梅林公園のソシンロウバイを写す前に出掛けていた北方町にある『夕べが池公園』のナンキンハゼの木と実を今日は載せてみました・・・・・

ここには釣り人が多く居ますしカワセミやセグロセキレイ、ヒヨドリにムクドリも見られましたが今回は撮りは良く撮れませんでした・・・・・><


『ナンキンハゼ』 トウダイグサ科シラキ属


1.
d0054276_19335788.jpg



2.
d0054276_19341092.jpg



3.
d0054276_19342189.jpg



4.
d0054276_19343299.jpg



5.
d0054276_19344318.jpg



6.
d0054276_19345685.jpg




ナンキンハゼは多くの人もブログで紹介していましたので詳しくは書きませんが実は蝋燭の原料として昔は良く使われていたようです・・・・・

実は鳥たちの好物のようでヒヨドリやムクドリが食べているのを良く見かけました・・・・・♪



(CASIO EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-12-29 19:40 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『素心蝋梅(ソシクロウバイ)』

今日が会社の仕事納めで職場の大掃除をしてから少し写真を撮りに出掛けました・・・・・^^

隣町の『夕べが池』で風景を写し、それから梅林公園にも寄ってみました

まだ早いかなと思っていた『ソシクロウバイ』は蕾が多いものの少しだけでしたが花も咲いていて周囲にとても素敵な香りが漂っていました~^^



『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属

1.
d0054276_19485648.jpg



2.
d0054276_19491665.jpg



3.
d0054276_19492929.jpg



4.
d0054276_1949444.jpg



5.
d0054276_19495686.jpg



6.
d0054276_1950953.jpg



7.
d0054276_19502242.jpg



8.
d0054276_19503571.jpg




ソシンロウバイを写していた時に『ミノムシ』のようなものが見られましたがミノムシだと思って写しませんでしたが、後で思えば、あれはソシンロウバイの『実』だったと気が付きました・・・・・><

これから日毎に花が咲くのでしょうね・・・・・^^

また暫くしてから梅林公園で綺麗な花の写真を撮りたいと思っています~~♪

ソシンロウバイも青空が似合いますからね~^^



(CASIO EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-12-28 19:57 | 身近な自然の話 | Comments(32)

『ニシキギの可愛い実』

粕森公園から水道山に登る南側遊歩道にはニシキギが2箇所植えられていますが、沢山植えられている所では実が生っていなくて『今年は見られないのかな・・・・・』とがっかりしていましたが木々の下に植えられている所に少しだけでしたが実が生っていました・・・・・^^

今まではニシキギを見る場所としては気にしていなかった所なので実が生っていた事に気が付かないで通っていたようでした・・・・・



1.『ニシキギの実』 ニシキギ科ニシキギ属
d0054276_20223937.jpg

ニシキギ科の木に生る実はどれも可愛い姿をしています・・・・・^^
マユミ、ツリバナ、ツルウメモドキ等の実を見ていると自然の素晴らしい芸術作品のような気がして楽しくなってしまいます・・・・・^^




2.
d0054276_20225393.jpg

ニシキギ(錦木、学名:Euonymus alatus)とはニシキギ科ニシキギ属の落葉低木で庭木や生垣、盆栽にされることが多い植物です・・・・・
日本、中国に自生し、紅葉が見事で、モミジ・スズランノキと共に世界三大紅葉樹に数えられているようです~^^




3.
d0054276_202338.jpg

若い枝では表皮を突き破ってコルク質の2枚の翼(ヨク)が伸長するので分かり易い植物です
翼が出ないもの品種もあって、コマユミ(E. alatus f. ciliatodentatus、シノニムE. alatus f. striatus他)と呼ばれています





4.
d0054276_20231641.jpg

葉は対生で細かい鋸歯があってマユミやツリバナよりも小さいく、枝葉は密に茂ります
初夏に、緑色で小さな四弁の花が多数付きますがあまり目立ちません・・・・
果実は楕円形で、熟すと果皮が割れて、中から赤い仮種皮に覆われた小さい種子が露出します
これを果実食の鳥が食べて仮種皮を消化吸収したあとで種子を糞として排泄し、種子散布が行われます
名前の由来は紅葉を錦に例えたことによります・・・・・別名をヤハズニシキギとも言います





5.
d0054276_20232954.jpg

実が見られないと今の季節にはとても地味な木の仲間になってしまいます・・・・・
でも翼が見られるので他の樹木とは区別が出来ますね~^^




6.
d0054276_20234281.jpg

山茶花の手前に植えられていました・・・・・
これからは、ここのニシキギにもちゃんと挨拶をして通らないといけませんね・・・・・^^


これらの写真は昨日の日曜日の朝出掛けて写しました・・・^^
先日載せた『オオイタビ』の実はまだ硬さが残っていましたが、いつ頃に熟すのでしょうね?^^

今年の仕事は明日、会社の大掃除をして終わりになります~~^^
早く終われば、そのまま少し写真を撮りに行こうかなと思っていますが午後からは天気が悪くなりそうなので迷っています~



(OLYMPUS E-300)
by shizenkaze | 2010-12-27 20:39 | 身近な自然の話 | Comments(24)

『JR岐阜駅前のイルミネーション』

クリスマスのイルミネーションやウインターイルミネーションが寒い冬を暖かくしてくれます・・・・・

大都会では色々な場所で盛大なイルミネーションが見られますが岐阜市内では長良公園のイルミが今年は中止になり寂しくなっています・・・・・><

JR岐阜駅北口の階段に飾られたイルミも多くのボランティア達の協力などでで見られる事が出来るようになりました・・・・^^

地方都市の小さなイルミですが見て頂けたらと思って今日写してきました・・・・・^^



1.『並木のイルミ・・・』
d0054276_1945911.jpg



2.『イルミ全体を見ると・・・・・』
d0054276_19452436.jpg



3.『駅前なので上下に汽車のイルミがありました~^^』
d0054276_194537100.jpg



4.
d0054276_1945501.jpg



5.『ここはメイン階段の中央部分なのです~♪』
d0054276_1946579.jpg



6.『上から見た風景・・・ここにも汽車が~^^』
d0054276_19462385.jpg



7.
d0054276_19463878.jpg



8.『立ち木にも・・・・・』
d0054276_19464925.jpg



9.『飾られた木の向こうに・・・・・♪』
d0054276_19465927.jpg



10.『駅前で輝いている黄金の信長像・・・・・^^』
d0054276_19471191.jpg

この広場が新しくなった時に紹介した信長像でしたがライトが当たって光り輝くと、それはそれは大変気品があって気高い雰囲気・・・・(爆笑^^)


都会のイルミをテレビやブログで見て『綺麗だな~』といつも思っていました・・・・
岐阜市内では長良公園のイルミが大規模でしたが設置、管理を全てボランティアとカンパで行っていたので今年は無理になったようです・・・・><
来年は復活するかも知れません・・・・・^^

県内には色々なイルミネーションを楽しめる場所もあり、特に海津市の木曽三川公園では綺麗なイルミで遠方からも見に来るようです・・・・・

目が悪くて夜の運転をあまりしたくないので出掛けられないのが残念です・・・・・


今日の写真は階段などがあって三脚が邪魔になるので全て手持ちで写しましたので手ブレなどが微妙に出ている所は『ご愛嬌』で・・・・・^^



(OLYMPUS E-410)
by shizenkaze | 2010-12-26 20:10 | 夜景 | Comments(24)

『ヤマガラが・・・・・^^』

今日はヤマガラの写真ですが今日の写真のヤマガラは全部同じヤマガラです・・・・・^^

遠くに飛んで行ってもすぐに戻って来て愛嬌を振りまいていました~^^

私が子供の頃にお祭りの縁日などで『オミクジを引くヤマガラ』を売物にしてオミクジを買わせていた人がいましたが、それほど人懐っこい鳥なんですね・・・・・^^



1.『山から来たヤマガラ・・・^^』
d0054276_20333569.jpg



2.『リースのように見える蔓の後で・・・^^』
d0054276_20342243.jpg



3.
d0054276_20343318.jpg



4.『何してるの?』
d0054276_20344371.jpg



5.『ね~何してるの~??』
d0054276_20345877.jpg



6.『ヤマガラの綱渡り~^^』
d0054276_2035958.jpg



7.
d0054276_20352119.jpg



8.『手乗りヤマガラの図~^^』
d0054276_20353589.jpg

ヤマガラは人に良く馴れる鳥なんですね・・・・・^^
小さな子が野鳥マニアの人から貰った鳥の餌を手に乗せるとすぐに来て食べていました・・・・・
私自身は野生のものに餌付けをする事はしませんが微笑ましく思えたので写してみました~^^



生き物の写真が続いたので明日は何か他のものでも写しに出掛けたいなと思っていますが・・・・・
そろそろ家の掃除やら年末の買い物などに付きあわされそうですね~~><
でも午前中にだけでも何か写さないとブログの更新も出来なくなりそうです・・・・・♪^^




(OLYMPUS E-620)




『独り言』

今日は岐阜市内でも雪がチラチラ降りました・・・・・
勿論積雪になるようなものではなくて地面に付くと同時に溶けるほどのものでしたが気温が低いままでとても寒い一日でした~><
by shizenkaze | 2010-12-25 20:49 | | Comments(24)

『梅林公園の猫達・・・^^』

鳥の写真が続いているので今日は梅林公園で見かける猫の写真を載せます・・・・・^^
梅林公園には大きく3つに分かれる猫の集団があり、その内の2グループにはボスのようなものがいます

私がいつも遊んでいる『梅之介♀』たちは『ウメボス』をトップにいつも公園の東側にいて世話をしてくれるのおじさんに餌を貰ったりしているようです・・・・・

もう一つのグループは公園の南部に集まっているグループでこちらは野良なのか飼い猫なのか分かりませんがとても綺麗な猫が多く見られます・・・・^^
そしてどちらにも属さない猫もいます~^^


『梅林猫・東組』

1.『ウメボス』
d0054276_19372241.jpg

東組の親分猫です・・・・・
『ウメボス』です・・・『ウメボシ』と間違えないようにしてくださいね~^^




2.『梅稲荷』
d0054276_19374078.jpg

階段の上にある神社の手前で見られる事が多い猫です・・・




3.『梅之介♀』
d0054276_1938920.jpg

梅林猫の中では一番親しまれているアイドル猫^^
気ままな性格が良く分かる猫です・・・・・♪




4.『梅次郎♀』
d0054276_19382378.jpg

静かな性格で気品さえ感じられます・・・・・
梅之介の妹ですが姉よりしっかり者です~^^




5.『梅ノ丞♀』
d0054276_1938368.jpg

三姉妹の末っ子でいつも姉二匹の後を追いかけてばかりいます・・・・・




6.『世話をしてくれるおじさんと・・・・・^^』
d0054276_19385088.jpg

いつも来ては猫達に餌を与えています・・・・・
顔が合うと『猫にやるから寄付してくれ・・・・・』と言います~><






『梅林猫・南組』

7.『弥勒』
d0054276_19391879.jpg

南組のボス?
凄い貫禄です・・・・・^^




8.『阿修羅』
d0054276_19393096.jpg

いつも弥勒の近くにいる猫です・・・・・^^
弥勒の使い走りなのかも・・・?




これらの猫の名前やグループ訳などは私が想像して構成しているものなので全く違うものかも知れません・・・・・
『現実と違う』と指摘されるような事があるかも知れないのですが、梅林公園の猫が主人公のフィクションだと思って頂ければ有り難いです~^^

梅林公園に限らず、岐阜公園や金公園、岐阜市の上加納墓地などにも多くの猫が見られます・・・・・
飼い猫も、そうでない猫達も多く見られます

育てられないからと言って今まで可愛がっていた生き物を捨てないで下さい・・・・・
子供がたくさん産まれたからと言って放置しないで下さい・・・・・><

ちいさな生き物達にもそれぞれに大切な『命』があります・・・・・♪

いつも近くにいて普通に思える猫や犬が『絶滅危惧種』になる事の無いように・・・・・・・・・・・・・♪




(OLYMPUS E-410)
by shizenkaze | 2010-12-24 20:02 | | Comments(26)

『勝手にしろ~はら・・・♪』

今日は岐阜市の梅林公園で見かけた『シロハラ』を載せました・・・・・

どこかの缶コーヒーのCMで『何々にしろ~いくま・・・』ってやっているのでパロディーで『勝手にしろ~はら』なんてタイトルにしてしまいましたがシロハラ君は何も勝手な振る舞いはしていませんからね~♪^^

ヒタキ科でツグミ亜科のシロハラはツグミとほぼ同じくらいで全長23cm位の大きさです・・・・・



1.『梅林公園のシロハラ』
d0054276_19235141.jpg

梅の木が植えられている地面を行ったり来たりしているのが見られました・・・・・



2.
d0054276_1924634.jpg



3.
d0054276_19241941.jpg

名前の由来の通り、お腹の色が白いのが良く分かりますね・・・・・^^
もし、お腹の色が黒かったら『腹黒』なんて悲しい名前を付けられていたのでしょうね?
白くて良かった良かった・・・・・^^




4.
d0054276_19243353.jpg



5.『正面から~^^』
d0054276_19244661.jpg



6.『何見てんのよ・・・!』
d0054276_19245836.jpg

後からずっと付いて写していましたら途中で睨まれてしまいました~><



7.『木の上のシロハラ』
d0054276_19251446.jpg

梅林公園では地面を歩いている姿を良く見かけますが木の枝に乗っているのはあまり見かけませんでした・・・・・





今日の鳥は『シロハラ』でしたが、これが『アカハラ』ならジョークも考えられたのですが・・・・・^^
もうすぐクリスマスなので『アカハラのトナカイさん』なんて~~^^♪

この鳥が見られたという事は同じ頃に先シーズン出会えた『トラツグミ』にもそろそろ逢えるのではないかと楽しみにしています~~♪^^



(CASIO EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-12-23 19:39 | | Comments(20)

『クスノキ(楠木)と実』

クスノキは色々な所(特に神社仏閣、公園)に多く見られる樹木です・・・・・

この木から採れる成分から樟脳(ショウノウ)が出来る事は良く知られています

葉を揉んで匂いを嗅ぐと独特な香りがします・・・・・^^



『クスノキ』 クスノキ科クスノキ属

1.『実』
d0054276_20163828.jpg



2.
d0054276_2016522.jpg



3.『遊歩道横の楠木』
d0054276_20172288.jpg

写真の右の後に見られるコンクリート壁に見られる緑色の植物が先日載せました『オオイタビ』です・・・・・
こんな所に生えているのです~^^




4.『鳥達が大好きな実です^^』
d0054276_20173391.jpg



5.
d0054276_20175827.jpg



6.『公園の手前の楠木』
d0054276_2018231.jpg



7.『シルエット』
d0054276_20192082.jpg



クスノキは『薬の木』から『クスリノキ』『クスノキ』になったのでは・・・・と言われる程医薬品等に使われる重要な成分があります・・・・・

樟脳とそれから作られるカンフル剤など多くのものに使われます~^^

クスノキの葉の付け根には『ダニ室』と呼ばれる空間があって葉ダニが生息している事が多いようです・・・・・



今日のクスノキは先日、見て頂いている人から質問があった遊歩道の緑の実をこの実だと思って先に写しておいたものです~^^
実際は『オオイタビ』でしたね~・・・・・♪^^



(CASIO EX-FH20)
by shizenkaze | 2010-12-22 20:28 | 身近な自然の話 | Comments(18)