<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

『翡翠(カワセミ)と目白(メジロ)』

今年最後の更新は『松尾池』で見たカワセミとメジロの写真です・・・・・

カワセミは近くまで来てくれないので私の機材ではトリミング無しではここまでしか写せませんでしたが久し振りに写せたカワセミなのでアップしました~

メジロは3羽いましたが動きが早くて全部同時にピントを合わせる事は出来ませんでしたので1羽ずつにピントを合わせて写しました・・・・・♪^^

新年早々には遠くへ写真を写しに出かける事は出来ませんが近くでカメラ散歩くらいはしたいですね~^^



『カワセミ』 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属
1.
d0054276_19275354.jpg



2.
d0054276_1928713.jpg



3.
d0054276_1928194.jpg



4.
d0054276_19283322.jpg



5.
d0054276_19284566.jpg



6.
d0054276_19285697.jpg




『メジロ』 スズメ目メジロ科メジロ属
7.
d0054276_19305975.jpg



8.
d0054276_1931961.jpg



9.
d0054276_19312015.jpg


今年のブログ更新は今日が最後になりますが明日からはまた新しい気持ちで更新を続けたいと思っています
毎日多くの人に見て頂いたりコメントも書いて頂いて有難く思っています~

岐阜市近郊の狭い範囲で見られるもの達の写真が殆どなので珍しいものは多くありませんがお付き合いをして頂ける皆様に感謝しながら皆様と共に楽しく過ごしたいと思います・・・・・

今年は3月11日の東日本大震災や各地の地震災害、台風や大雨、その他にも多く見られた自然現象と人為的災害で苦しく辛い年になりました
『来年は明るく・・・』等と簡単に書けるものではありませんが自分に出来る事をして少しでも人の役に立つ事が出来ればと思っています・・・・・

皆様にとって『2012年』が良い年になりますように・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-12-31 19:44 | | Comments(16)

『鴛鴦(オシドリ)泳ぐ松尾池・・・・・』

この時期に松尾池へ集まってくるカメラマンの殆どが『オシドリ』が目当てだと言ってもいいでしょうね・・・・・
そしてカワセミも見られれば喜びもひとしおになります~

私が来た時にはオシドリは3羽程が見られただけで他は石垣の上に隠れていたようですが暫くして一斉に池に降りて来ました・・・・^^

たくさんのオシドリか見られたのでとても楽しい鳥撮りになりました~♪^^



『鴛鴦(オシドリ)』 カモ目カモ科オシドリ属

1.『松尾池の可愛いオシドリ(♂)』
d0054276_19374011.jpg

カモ類の中では一番色鮮やかな鳥ですね・・・・・




2.『手前が♀です・・・・・^^』
d0054276_19375450.jpg

雌は地味な色合いですが雄と同じような目の周りの模様があって優しい顔をしています・・・・・




3.『ここでは雄の方が多く見られました~』
d0054276_1938736.jpg

松尾池では雄の方が多く見られましたが他の場所を知らないのでこれが自然なのかどうか見当が付きません・・・・・♪




4.『波を立てて雌にアピールしているのかな?^^』
d0054276_19381827.jpg

静かに浮かんでいる雌の横をスピードを出して通り過ぎる雄がいました・・・・
『俺ってこんなに早く泳げるよ~』なんてアピールでもしているみたいに思えました~♪^^




5.『のんびり浮かんでいるものも見られます~』
d0054276_1938303.jpg



6.『早く泳いでいるもの中にはいました・・・♪^^』
d0054276_1938413.jpg



7.『ツーペア~^^』
d0054276_19385655.jpg

和名のオシは「雌雄相愛し」に由来すると考えられているようです・・・・・
漢字標記は鴛が本種のオスで鴦が本種のメスを指しています~
雌雄の仲が良いと考えられ本種を用いた夫婦の仲が良いことを指す諺として「鴛鴦契」「鴛鴦偶」などがありますが本当はヒナが孵ると雄は何処かに行ってしまって育児などの手伝いをしないそうです~><




8.『雄ばかり集まる事も多く見られます・・・・・^^』
d0054276_1939796.jpg

雄ばかり集まっている所をよく見ます・・・・・
お互いに自分の美しさを見せ合っているのでしょうか?




9.『まるでEXILEみたいですね~♪』
d0054276_19391966.jpg

♂ばかりの団体で泳いだり羽根をバタバタさせている姿は『EXILE』のように思えました~^^
でも本家とは違って動きは揃わず、みんなバラバラでした・・・・><




10.『この3倍ほどいました~』
d0054276_19393097.jpg

オシドリの数はこの写真に写っているものの3倍ほどはいたように思います・・・・・
他にいたカルガモやオナガガモ、マガモ達よりこの日はオシドリの方が多いように思えました~~^^


今年のの年賀状にはオシドリの写真を載せました・・・・・
来年の年賀状は少し地味なものにしました
新しい年に希望や願望はありますが今年一年間に起きた多くの災害や事故を見たり聞いたりしているので複雑な心境になっています・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-12-30 20:08 | 身近な自然の話 | Comments(26)

『四十雀(シジュウカラ)』

昨日のヤマガラと同じ場所(松尾池)で写したシジュウカラの写真を今日は載せてみます・・・・・
シジュウカラはヤマガラほど人懐っこくありませんがそれでも『そ~~っ』と近付けば逃げないでいてくれました・・・・・



『四十雀(シジュウカラ)』 シジュウカラ科

1.
d0054276_2061369.jpg



2.
d0054276_2062627.jpg



3.
d0054276_206386.jpg



4.
d0054276_2065016.jpg



5.
d0054276_207678.jpg



6.
d0054276_207216.jpg



7.
d0054276_207319.jpg



8.
d0054276_2074325.jpg



今日は私だけが休みだったので写真を写しに笠松町の『トンボ天国』と川島町の『河川環境楽園』まで行きました・・・・・
『河川環境楽園』は休園日でしたが無料の施設なので自由に入る事は出来ますので人の少ない所で色々な写真が写せました・・・・・

鳥は5種類写せましたが赤い実のなっている植物を何種類も写せたのでとても満足しています~

帰りに頼まれていた買い物をして家に戻りましたが今日はとても有意義な時間を過ごす事が出来ました・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-12-29 20:17 | | Comments(21)

『ヤマガラに逢って来ました~』

職場の大掃除を終えてから私が鳥の撮影に良く出かけている『松尾池』まで行って来ました・・・・・
昼過ぎだからなのか鳥の姿が少ないからなのか停められている車が少なかったので、今まで狭くて入れられる事の少ない駐車スペースに車が停められました・・・・・^^

いつもの場所には先客が2人しかいませんでした
『カワセミがさっきまでいたよ・・・・・』『今日はオシドリが近寄らないよ』と教えてくれました~
ここのカメラマン達は超望遠レンズを付けて三脚で待って撮る人達ばかりなので私のような手持ちで気軽なカメラマンは近寄り難い所なのですが知っている人ばかりだったので挨拶をして暫く仲間に入れさせて戴きました・・・・・^^

他の人達はカワセミやオシドリを狙っていたので私は反対側で時々見られる小鳥達を写していました~
今日は初めに『ヤマガラ』を載せる事にしました・・・・・

今日も写したまま載せています~♪^^



『山雀(ヤマガラ)』 シジュウカラ科

1.
d0054276_1950737.jpg



2.
d0054276_19502076.jpg



3.
d0054276_19503098.jpg



4.
d0054276_19504082.jpg



5.
d0054276_19505236.jpg



6.
d0054276_19511084.jpg



7.
d0054276_19512087.jpg



8.
d0054276_19513379.jpg



9.
d0054276_19514391.jpg



10.
d0054276_19515573.jpg


今日は1時過ぎから4時前までの3時間足らずで8種類の鳥と出逢えました~
寒くなって花の写真が写せなくなっていますので今日写した鳥達の写真を順に載せようと思っています~
ヤマガラ、シジュウカラ、カワセミ、メジロ、オシドリ、マガモ、オナガガモ、カルガモとはっきりと分かりませんでしたがカイツブリもいたような気がしました・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-12-28 19:58 | | Comments(18)

『堤防から見た雪の山々・・・・・』

今日の昼に河川敷を歩いてみましたが花は見られず昨日の雪で倒れたイネ科やキク科の植物が見られただけでした・・・・・><

堤防の上から伊吹山を見ると靄が掛かっていましたが雪の積もった姿が見られ、北部の山(郡上から富山方面)の山風景も白く見られました・・・・・

コンデジなのでこれ以上は鮮明には写せませんでしたが山風景を見てください~^^
写真を写していたらトビが飛んでいたのでいつものように口笛で合図をしましたら近くまでやって来ましたがコンデジで追い掛けるのは難しくてピンボケになってしまいました・・・・・><



1.『堤防から見た伊吹山』
d0054276_20184710.jpg



2.『真っ白になっていました~^^』
d0054276_20194418.jpg



3.『逞しい山です』
d0054276_2020234.jpg



4.『雪山登山で登る人もいるようです』
d0054276_20202377.jpg



5.『富山県方面を見ると・・・・・』
d0054276_20203461.jpg



6.『全ての山に積雪が見られました』
d0054276_20204740.jpg



7.『晴れていたら遠くの山が綺麗です・・・・・』
d0054276_20205995.jpg



8.『飛んで来たトビを・・・・・^^』
d0054276_20211064.jpg



9.『コンデジなのでこれが限度でした~><』
d0054276_20212396.jpg

いつも河原を歩きながらトビに向かって口笛で鳴き真似をしています・・・
時々それに反応して近くに来てくれるトビがいましたが今日見たトビがそのトビだったのかは分かりませんでしたが私の近くを何度もグルグル旋回していました~^^


今日で仕事は終わりで明日は会社の大掃除に出かけます
昼過ぎには終わるので、それから写真を写しに出かける予定です~
遠くには行けませんが風景と鳥に出逢えたらな~って楽しみにしています・・・・・^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-12-27 20:34 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『野芥子の花と・・・・・』

昨日降っていた雪が今日の朝には積雪となって残っていました・・・・
朝は道路や歩道の雪かきしている人達が見られましたが雪はやんでいました~^^

凍結しているような所が無かったので良かったな~と思いました・・・・・

今日は近くに咲いていたノゲシ(ハルノノゲシ)ノ花が綺麗だったので写しました



『ノゲシ(ハルノノゲシ)』 キク科ノゲシ属

1.『寒いのに綺麗に咲いていました』
d0054276_19493427.jpg

雪が残っている近くに見られましたが元気に花を咲かせていました~^^




2.『冬に咲いてもハルノノゲシって言います~(笑)』
d0054276_19494817.jpg

学名をSonchus oleraceusと言います・・・・・
キク科の一年草または越年草でハルノノゲシ(春野芥子)と言います~
全体に粉白を帯びていて茎を切ると乳液が出ます・・・・・
名前は、これらの点が葉の形と共ににケシに似ているので付けられましたが『芥子』とは全く別のものです
茎は柔らかくて中空で高さは30cmから100センチになります~




3.『この季節には黄色い花も少なくなっています・・・・・』
d0054276_1950081.jpg

他には日当りの良い所にセイヨウタンポポやカタバミも時々見られますが今の季節には黄色い花を咲かせる植物は少なくなっていますね・・・・・




4.『太陽が顔を出してコンクリート壁に影が~~^^』
d0054276_19501146.jpg

写真を撮る少し前から日が照って来ました・・・・・
雪空で曇っていたのですが日頃の行いが良いのか日が差して来ました~~(笑)




5.『トゲが見られる葉でも柔らかです~』
d0054276_19502378.jpg

葉は羽状に切れ込んでいて縁(へり)に鋭い鋸歯(きょし)がありますが、触っても痛くありません
茎葉の基部は矢じり形に茎を抱くような姿をしています~
春から秋、舌状花だけの黄色で径約2cmの頭花を咲かせます




6.『白い綿毛も見られました・・・・♪^^』
d0054276_1950346.jpg

このノゲシも綿毛が出来るので風に飛ばされて遠くまで旅立ちます・・・・・
タンポポと比べると綿毛が短く太く感じるので飛ぶ距離は短いかも知れませんね~^^





7.『朝の通勤時風景・・・・・♪』
d0054276_19525860.jpg

今日の朝の通勤時に見掛けた風景です~
手前右が中部電力岐阜支社で道路の向こう側に岐阜中警察署、岐阜中消防署や簡易裁判所などがある所です・・・・・
この近くにある小学校は私の母校ですが来年の春には他の小学校と併合されて名前が変わってしまいます・・・・・><




8.『昼の長良川河川敷風景~1』
d0054276_19531173.jpg

今日のお昼にみた長良川の河川敷風景です・・・・・
思っていたより雪が少なかったのですが下に降りての散歩は今日はやめる事にしました・・・・・




9.『昼の長良川河川敷風景~2』
d0054276_19532390.jpg

気温がそれ程低くならなかったようなので河川敷にあるテニスコートの雪も速く融けたようです・・・・・
これならここにいる鳥達も餌を探す事が出来ますね~~♪^^


雪が降ったり寒くて花達も少なくなったりして自然の写真を写すのも厳しくなって来ました・・・・・><
仕事は明日までで明後日が会社の大掃除になります
会社の大掃除が終わってから何処かへカメラを持って出かけてみようかと思っています~

鳥の写真が写せたらな~なんて甘い考えをしていますが・・・・・^^




(OptioRZ10)
(DSC1400Z)
by shizenkaze | 2011-12-26 20:23 | 身近な自然の話 | Comments(24)

『リースやら押しピンやら・・・・・^^』

今日は朝から雪が降ったりやんだりしていました・・・・・

気温もこの冬一番の冷え込みになって家の中にいました・・・・・外に出かけたのは買い物に出かけていた連れ合いから『お茶しない?』の呼び出しで商店街まで夕方に出掛けただけでした~~♪

今も雪が降り続いているので明日の朝は積もっているでしょうね・・・><
通勤が心配になります~

今日は何処にも出掛けなかったので自然の風景や植物の写真は撮れませんでした
古い写真を載せるのも嫌なので部屋や廊下の壁に以前から飾ってあったり使っていたもので私が造ったものの写真を先程写しましたので載せてみます・・・・・^^

これらのもの達は今から12年前に造ったもので今までずっと飾ってありました
『そろそろ新しいものを作り直さないと・・・・・』って言う気持ちはありますが最近は造れないですね・・・・・><



1.『巣箱のリース1』
d0054276_2017496.jpg

クズの蔓でリース台を作ってアメリカフウ、フウ、ドングリ達とノイバラの実を付けて私がこの頃には良く造っていた小さな巣箱の飾りとウェルカムボードを付けました・・・・・♪^^
一時はこんなリースばかり造っていた頃がありました~




2.『巣箱のリース2』
d0054276_20171895.jpg

これも同じようなリースです~^^
12年間飾ってあったので付けてあった物が少しは取れているようでした・・・><
小さな巣箱は長良川の岸に流れ着いていた『流木』とクズの蔓で出来ています~




3.『小さな巣箱の壁飾り』
d0054276_20173124.jpg

こんな巣箱の飾り物は数えられない位造りました・・・・・
以前たくさん造っていた石の魚『いお』の少し後くらいに造り始めました
取り付けられている台も河原で拾って来た板をトリマーで面取りして造りました・・・・・^^
本物の巣箱では大き過ぎるので小さなものにしましたが面白いって言われました~♪^^
巣箱と巣箱の中央にあるのは『ヤシャブシの実』です
可愛いので意味も無くくっ付けてあります・・・・^^




4.『コルクボード用のプッシュピン』
d0054276_20174225.jpg

コルクボードにメモを付ける習慣があるので市販のピンを使っていましたが台風の後に青柳公園で落ちていた枝があったので何かに使おうと思って持ち帰り鉛筆型のピンを造りました・・・・・




5.『鉛筆の形のものをたくさん造りました』
d0054276_20175724.jpg

このピンも色々な種類の木の枝で造りましたが桜は樹皮が綺麗なので人気があって貰われて行きました・・・・・
今残っているピンは10個程になってしまいましたがいつでも造られるので気が向けばまた造ろうかなって思っています

色々なものを造るのが好きで以前は物凄い勢いで何か造っていましたが最近は歳のせいなのか工具を使ってまでのものが造れなくなりました・・・・・><
ブログの写真などを写している時間が多くてそれまで手が回らなくなっているのかも知れないのですが少しはこれからも何かを造ってみたくなりました・・・・・




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-12-25 20:42 | 自然クラフト | Comments(27)

『春を待つ緑色の薔薇達・・・・・』

今日はクリスマスイブ・・・・・
あと少しで今年も終わってしまいますね~
今日は仕事でしたがお昼の休みに河川敷や近くを歩きながら植物達の『根生葉』にカメラを向けていました
『根生葉』は植物達の地面に一番近い葉の事ですが植物によってはこの葉が薔薇の花の姿に似ている事から『ロゼット』と呼ぶ事が多いです~

今日のタイトルを見て『緑色の薔薇の写真が載っている?』なんて思われたら御免なさいですが植物達が寒い冬を耐えながら春を待っている『ロゼット』や他の姿で待っているものの写真を見て近くで見られれば春に花の咲く前から楽しみにしていてください~^^




『春を待つ野の植物達・・・・・』

1.『スイバ』 タデ科
d0054276_20174375.jpg



2.『ギシギシ』 タデ科
d0054276_20175954.jpg



3.『カントウタンポポ』 キク科
d0054276_20181220.jpg



4.『コウゾリナ』 キク科
d0054276_20182650.jpg



5.『ヨモギ』 キク科
d0054276_20183945.jpg



6.『ヘラオオバコ』 オオバコ科
d0054276_20185552.jpg



7.『タネツケバナ』 アブラナ科
d0054276_20193242.jpg



8.『カキドオシ』 シソ科
d0054276_20194682.jpg



9.『オオイヌノフグリ』 ゴマノハグサ科
d0054276_20195860.jpg



10.『アメリカフウロ』 フウロウソウ科
d0054276_20201174.jpg





『メリークリスマス^^』

今日はクリスマスイブなので長良川の河川敷から皆様に『世界一質素』なクリスマスツリーをプレゼントします・・・・・♪^^
d0054276_20215078.jpg

ツリーはセイタカアワダチソウでオーナメントにカワラハハコとノイバラを使いました・・・・・
小さくて地味でキラキラ輝くイルミネーションもありませんが私の好きな長良川の自然達です~~♪^^



明日は家の大掃除かな・・・・・><
でも少しだけでも時間があれば梅林公園にでも出掛けて鳥がいないか探してみます~^^




(OptioRZ10)
(DSC1400Z)
by shizenkaze | 2011-12-24 20:28 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『金公園風景ととサネカズラの実・・・』

今日は年賀状を完成させる事が予定だったので昼前に少しだけカメラを持っていつも行く喫茶店まで行き、店に入る前に周辺の写真を写しました~
柳ケ瀬商店街の南にある金(こがね)公園に保存展示してある旧市内電車(名鉄の丸窓電車)は先日には化粧直しで綺麗になっていました・・・・・

その前では『ペタンク』をして楽しんでいる人達も見られました・・・・・^^

金公園の噴水広場近くに植えられていた『サネカズラ』の赤い実が生っていましたので少し写してから『エーデルワイス』のいつものカウンター席でコーヒーを飲みました~^^


1.『文化センター方面から見た丸窓電車・・・』
d0054276_20214094.jpg

金公園は文化センターの横にある公園ですが近くに噴水広場のある金公園と分かれていますがどちらも金公園として親しまれています・・・・・^^




2.『綺麗に化粧直しされた名鉄岐阜市内線の丸窓電車~^^』
d0054276_20215452.jpg

塗料が剥がれていたようで綺麗に化粧直しがされたようです・・・・・
FMでも言っていましたし新聞にも出ていたような気がしますが実際に見ると路線を走っていた頃のように綺麗な車体になっていました




3.『ペタンクを楽しむ人達~♪^^』
d0054276_213633.jpg

保管展示されている電車の前で何人もの人達が『ペタンク』を楽しんでいました・・・・・^^

ペタンク(Pétanque)はフランス発祥の球技です・・・・・
この名称は南フランス・プロヴァンスの方言「ピエ・タンケ(両足を揃えて)」に由来しているようです~
テラン(コート)上に描いたサークルを基点として木製の目標球(ビュット)に金属製のボール(ブール)を投げ合って、相手より近づける事で得点を競うスポーツです・・・・・

ゲートボールやグランドゴルフのように少しずつ人気が出ているようです~




4.『クロガネモチの赤い実・・・・・^^』
d0054276_20221790.jpg

道路側にクロガネモチが赤い実を付けていました・・・・・
ペタンクをしている人や丸窓電車が背景に暈けで入って写せたので少しだけ嬉しくなりました・・・・・




5.『金公園の像(鳩と遊ぶ子供達)』
d0054276_20222963.jpg

ここには何体もの像がありますが子供たちの像が多いですね~




6.『金公園の像(音楽を奏でる子供達)』
d0054276_20224051.jpg



7.『金公園(噴水広場)風景』
d0054276_20225312.jpg

金公園の噴水広場で左に見える金属のような塔はカラクリ時計です・・・・・
道路に見られるコーンは今は工事中で他に移動されていますがハナミズキが綺麗な並木になっているところです~^^
真ん中に見られる植物がサネカズラで他の場所にも見られます・・・・・

そして近くには私の行き付けの喫茶店があります~^^




8.『サネカズラの赤い実・・・・^^』
d0054276_2023430.jpg

花の写真も写して載せましたが赤い実が見せれましたので写しました・・・^^
去年よりは実の数が多いように思いましたが、ここは元々実は少なくしか生りません~><




9.『恥かしがり屋さんの実です^^』
d0054276_2023155.jpg

蔓性の植物なので自分の蔓や葉、他の植物の葉に隠れて姿を隠している事が多いです・・・・・
何となく『恥かしがり屋』のように思えますね・・・・♪^^




10.『今年もここで見られました~』
d0054276_20232948.jpg

毎年同じ場所に咲く花や同じ所に生る実を見ないと気になってしまいます・・・・・
私が歩いている道路脇や近くの公園と山、会社近くにある長良川の堤防や河川敷に見られる花や植物、木々達は私のフィールドノートと白地図に細かくデーターが書かれています・・・・・♪
ですから見ないで通り過ぎてしまうとこの自然達にとても失礼な事をしたような気になります・・・・・^^


街中スナップのような写真は苦手です・・・><
何気ない風景をありのままに撮られて素晴らしい風景のスナップになっているものを良く見ます~
私も花などに出会う機会が少なくなる冬季にそんな写真が撮ってみたいと思うのですが思うようには撮れないですね・・・・・♪^^



(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-45 1:3.5-5.6)
by shizenkaze | 2011-12-23 20:58 | 街角風景 | Comments(16)

『師走の達目洞(だちぼくぼら)風景~』

金華山への登山者達が停めている車は近くに何台も見られますが流石に冷たい風が吹きぬけているような湿原や草地を散策しているような者は他には居ませんでした・・・・・^^

いつも車を停めている所から畦道や木道や杉林の小道を歩きながら写真を撮ったり植物達を眺めたりしていましたが約1時間半の間に出会った人は居ませんでした~><

サルトリイバラの赤い実やフユイチゴの赤い実を写してから暫くこの周辺を行ったり来たりしていました
湿原に見られたワレモコウやミゾソバ、ヒヨドリバナの仲間はすっかり見られなくなっていましたが私がここで初めて見て楽しんでいたタヌキマメはまだ乾いた姿をして立っていました・・・・・♪^^




『達目洞を歩いて・・・・・』


1.『逆川が流れる風景』
d0054276_20102212.jpg

小さくても色々な自然の命を育んでいる『逆川(さかしまがわ)』は達目洞の命の源のようです・・・・・
人間なら血管に値するのでしょうね~




2.『木道(自然散策路)』
d0054276_20103538.jpg

コトコトコトコト・・・・・聞こえるのは私の歩く足音だけでした・・・・・
風向きでバイパスを走る車の音も聞こえましたがそれでも静かな空間を味わえました~




3.『来年も見られるヒメコウホネが楽しみです』
d0054276_20104874.jpg

今年初めて来て、一度で大好きな場所になり何度も通いました・・・・・
この川で見たコメコウホネが可愛くて何度も来ては写真を撮りました
また来年もヒメコウホネに逢う為に何度も来るのでしょうね・・・・・♪^^




4.『花らしいものは見られなくなっていた湿地風景・・・』
d0054276_2011132.jpg

ワレモコウの終花が少し見られましたがたくさん咲いていたキク科の花、それにタデ科の花達も姿を消していました・・・・・
地面に張り付いていたように咲いていたトキワハゼやウリクサも全く見られなくなっていました・・・・・
これから暫くは冷たい空気の中でひっそりと春を待つのでしょうね~




5.『タヌキマメの豆鞘』
d0054276_20111213.jpg

綺麗な藤色の花を咲かせていたタヌキマメも今は茶色い豆果の鞘を残すだけになっていました
でもこの感じは見ていても楽しくなりますね~^^




6.『中の種は毀れていたのでまた芽が出ますね~^^』
d0054276_20112382.jpg

鞘が割れているものが多かったので中に入っていた種は地面に落ちているようです・・・
春になればまた新しい芽生えがあり、やがて今年のような可愛くて楽しい花をたくさん咲かせるのですね・・・・・^^




7.『タヌキマメも私を感動させてくれました・・・・・♪^^』
d0054276_20113445.jpg

タヌキマメの事は図鑑などで随分前から知っていましたがここで初めて見てとても感動しました・・・
花の形が狸の顔に見えるのか豆果の鞘が毛だらけなので狸に似ているからなのか結局どちらも納得の行く姿をしていました・・・・・^^




8.『コマツナギの豆果達がいっぱい~』
d0054276_20114455.jpg

同じマメ果のコマツナギもここではたくさん花を咲かせていました
その花の数だけ実が生っているようなので豆果の数がとても多く見られました・・・・・




9.『ジュズダマもまだ残っていました・・・・・♪』
d0054276_20115430.jpg

何度も見に来て可愛い姿を写真に撮っていたジュズダマも姿が少なくなっていましたが少しだけまだ実を付けて残っていました・・・・・




10.『今年最後の達目洞・・・・・♪^^』
d0054276_2012964.jpg

ここに来る事は今年はもう無いと思います・・・・・^^
名前と場所は知っていたのにこの素晴らしい自然を眼にしたのは今年初めてでした
夏の終わりから今までに10回くらい出掛けたと思います・・・・・^^

ここには私の好きなものが一杯ありました・・・・・
自然の素敵なものを身近に感じられ、そして同じような気持ちの人達にもここで出逢う事が出来ました
また来年も今年以上の感動を私に与えてくれるでしょうね・・・・・♪^^






(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
(DSC1400Z)
by shizenkaze | 2011-12-22 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(20)