<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

『仏の座(ホトケリザ)と関東蒲公英(カントウタンポポ)と伊吹山』

今日はとてもよい天気で気温も高くなって春を感じられる一日になりました・・・・・
お昼休みに歩いている堤防や河川敷も暖かな陽気で一歩一歩歩く事が楽しく感じられました~

新品の自転車(ビアンキのロードレーサー)で河川敷道路を走って来てスマートフォンのカメラで写真を撮っている若い人がいたので『素敵な自転車だね・・・』と声を掛けると嬉しそうに笑顔で答えてくれました~

こんな陽気には自転車はいいですね~♪^^
私はのんびり歩きながら花を探していました


『長良川堤防の花と夕焼けの伊吹山』

1.『ホトケノザ』 シソ科オドリコソウ属の一年草(越年草として扱う事もあります)
学名はLamium amplexicauleと言います~
d0054276_2036694.jpg

別名をサンガイグサ(三階草)という事もあるようです(茎が段々につくことから言われます)
春の七草の中にあるホトケノザは『キク科のコオニタビラコ』なのでこの植物の事ではありません~><




2.
d0054276_20361872.jpg

シソ科の植物の中では一番最初に見られますね~
この花が見られるようになると『春』を感じます・・・・・




3.
d0054276_2036272.jpg

ホトケノザの花をアップで・・・・・^^




4.
d0054276_203637100.jpg

恒例の『ローアングル』でホトケノザも写してみました・・・・・^^
青い空をバックにピンク色のウサギのように見える花が可愛く思えました~^^




5.
d0054276_20364843.jpg



6.
d0054276_20365814.jpg



7.
d0054276_2037817.jpg

ウサギのように見えたかと思えば何となくブルドックやボクサーのような犬の顔にも見えますね~
人によって見え方も違いますので本当は何に見えるかは書かない方が楽しいですね~♪^^




8.『今年初めて見つけたカントウタンポポ』 キク科タンポポ属の多年草
学名はTaraxacum platycarpum Dahlstと言います~
d0054276_20372027.jpg

堤防に今年初めてのタンポポが見られました~
たった1輪でしたが綺麗に咲いているカントウタンポポでした・・・・・
そっと花を傾けて総苞チェックをしましたがセイヨウタンポポではなく在来種のカントウタンポポでした




9.
d0054276_20373045.jpg

この堤防にはセイヨウタンポポは殆ど見られません
90%がカントウタンポポで残りの10%がトウカイタンポポとカンサイタンポポとシロバナタンポポです
このようなタンポポの生息状態の場所は全国にも多くありません
在来種のタンポポを絶やさない為にと思い20年程前から在来種の種子を集めて増やしました
時には根からクローンタンポポを育てて各場所に植えてみました・・・・・^^

一斉に咲く在来種のタンポポが見られる季節には『やった~』と毎年思いながら眺めています・・・^^




10.『夕焼けの中の伊吹山~』 滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山地主峰の標高1,377mの山です
d0054276_20373938.jpg

仕事を終えて窓の外を見たら綺麗な夕焼け空でした
遠くには伊吹山のシルエットが見られましたので慌てて帰る準備をして外に出ましたが少し陽が沈んで窓から見ていた時より綺麗ではありませんでしたが記念にと思って堤防の上から写真を撮りました・・・・・

夕焼けの写真等はあまり撮りませんでしたがたまにはいいな~と思いながら伊吹山を見ていました・・・・・




11.
d0054276_20374913.jpg



12.
d0054276_20375994.jpg

今日で2月も終わり明日からは3月ですね・・・・・
本格的な春がすぐ側まで来ていますがまだ少し寒い日もあるようです~

体長管理を十分にしながら楽しく3月も自然の中に出掛けたいですね・・・・・♪^^







(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-28 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)は可哀想な名前だけど可愛く綺麗な花です・・・』

昨日の夜から降っていた雨も今日の昼前には止んで青空が見られるようになりました・・・・・
気温も上がりお昼休みには暖かくて気持の良い気温になりました~

堤防のオオイヌノフグリも花が多くなりこれからもっと咲けば見事な群生になります
今日は少しでしたがこの花達を写してきました・・・・・
勿論『青空バック』のローアングルでも写しました~♪^^

この植物は今はオオバコ科クワガタソウ属になっていますが以前のゴマノハグサ科クワガタソウ属の方が私は気に入っていますが新しい分類の仕方で統一しなくてはならないのでしょうね・・・・・><



『星の瞳とも言いますね・・・』 オオバコ科クワガタソウ属
学名はVeronica persicaと言います~
他の呼び名としては瑠璃唐草や天人唐草という呼び方もあります~^^

1.
d0054276_2047361.jpg

長良川の堤防にはこのオオイヌノフグリとタチイヌノフグリが見られますが在来種のイヌノフグリはもう何年も見られなくなっています・・・・・><




2.
d0054276_20474571.jpg

可愛そうな名前ですがインパクトがあって忘れないですね・・・・・
でも今の若い人達は『フグリ』って分かるのかな?^^




3.
d0054276_20475432.jpg



4.
d0054276_204836.jpg



5.
d0054276_20481612.jpg





6.『青空背景のローアングルで写してみました~♪^^』
d0054276_20482624.jpg

今日はオオイヌノフグリも青空バックで写しました・・・・・^^
このような小さな花達はいつも上から見下ろされていますのでたまにはこんな感じで見上げてあげるのもいいですね~^^




7.
d0054276_20483444.jpg

いつも私のブログを見て頂いている人には御馴染みの写し方ですが初めて見られる人は不思議に思われることもあるようです・・・・・
地面から1cm位出ていれば何とか写せると想っていますのでこれからも小さな花達を『虫の目線』で撮りたいと思っています~♪^^




8.
d0054276_20484550.jpg



9.
d0054276_20485424.jpg



10.
d0054276_205073.jpg

今日堤防を隅々まで見て来ましたが菜の花(アブラナ)の芽がやっと出てきました・・・・・
まだまだ地面スレスレなので花が咲くのには相当かかりそうです~~><

今年も在来種のタンポポ達が沢山見られると思いますがまだロゼット状の葉もハッキリしていませんでした
暖かくなって一斉に芽生えるのが楽しみです~~





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-27 21:03 | 身近な自然の話 | Comments(26)

『長良川と忠節橋とハクセキレイと・・・・・♪』

今日の昼休みには長良川の河川敷を一回りしながら久し振りに『川』の写真を写しました・・・・・
岐阜市内に架かる橋としては『私の好きな橋』のベストテンなら上位に入る『忠節橋(ちゅうせつばし)』も写しましたが河原を見ているとハクセキレイとセグロセキレイが多く見られました
でもセグロセキレイは素早く逃げ去ってしまったのでのんびりしていたハクセキレイを写しました~

今日はあまり風も無く長閑な陽気でした・・・・・♪



『長良川の河川敷散歩~^^』

1.
d0054276_212725.jpg

長良川の風景です~
最近まとまった雨が降らないので川の水位は低くて川幅も狭く感じられます・・・・・




2.
d0054276_2121720.jpg

長良川は上流部には流れの速い所もありますが全体的に穏やかでゆったりして流れの川です
木曽川を『男性的な川』と言う場合には長良川は『女性的な川』と表現されます~
特に中流部から河口部は流れもゆったりしています・・・・・♪




3.
d0054276_2122867.jpg

綺麗なアーチ式の『忠節橋』です・・・・・
右に金華山が見えますね~^^

私や子供達が中学生の時にはこの橋を渡って中学まで通いましたが去年から統合されてこの橋を渡る事はなくなりました・・・・・




4.
d0054276_2124197.jpg

私が中学生の頃にはこの橋の少し上流に昔の忠節橋の橋桁が残っていました
忠節橋の上流には金華橋、長良橋、鵜飼大橋、千鳥橋、藍川橋があり下流には大縄場大橋、合渡橋、鏡島大橋があります・・・・・




5.
d0054276_2125184.jpg

河原に居たハクセキレイ・・・・・
河原の石が白っぽいので見難いですね~><




6.
d0054276_213142.jpg

水辺がバックだと良く分かりますね~♪^^




7.
d0054276_213136.jpg

ハクセキレイよ・・・・・何を想う~?^^




8.
d0054276_2132393.jpg

『な~んにも考えていないよ~』って感じですね~(笑)




9.
d0054276_2133649.jpg

ハクセキレイは何となく知的な顔に思えます・・・・・^^
セグロセキレイは少しだけヒョウキン者のように私は思えます~♪
キセキレイはここでは見られなくなりましたので見られたら『奇跡レイ』ですね~(笑)




10.
d0054276_213458.jpg

河原の手前にある私の好きな散策コースの『藪』から見た長良川風景~^^
でもこんな藪には今巷で心配視されている『マダニ』もいるんだろうな~><




11.
d0054276_2135557.jpg

長良川の北側の堤防の上に『伊吹山』が見えます
今は雪で真っ白な姿を見せています・・・・・^^

今年の夏頃には伊吹山に登りたいな~~♪^^




12.
d0054276_214711.jpg

この堤防階段を登って堤防道路を渡り河川敷に降りるとそこは私の大好きな『身近な自然』のユートピア(大袈裟だな~><)が広がります・・・・・♪^^

雨さえ吹かなければ平日のお昼休みには散歩しています~~♪
・・・・・でも態々探しに来ないでくださいね~(笑)





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-26 21:31 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『長良川堤防のムクドリとスズメ達』

今日はパソコンの調子がとても悪くて最初は立ち上げも出来ませんでした・・・・・><
ですから『セーブモード』で立ち上げて騙し騙し使っていましたが変換も遅くてイライラしていました

画像を貼り付けるだけでも電源が落ちたりして何度も立ち上げていましたが今少し状態が良いので更新を慌ててすることにしましたがいつ電源が落ちるかと思いながらなので焦っています・・・・・><

今日は堤防に居たムクドリとスズメをコンデジで写しましたのであまり良くないですが載せる事にします~




『長良川の堤防で餌探しの椋鳥と雀達・・・』

1.『餌探しに夢中になっています~』
d0054276_212540.jpg



2.『時々堤防に沢山の椋鳥が来る事があります~』
d0054276_2121899.jpg



3.
d0054276_2122930.jpg



4.『椋鳥と雀・・・♪^^』
d0054276_2124593.jpg



5.『雀達のカクレンボ~(笑)』
d0054276_2125644.jpg



6.『堤防を自転車が走って来たので慌てて飛び出しました・・・・・』
d0054276_213638.jpg



7.『電線にとまって・・・・・』
d0054276_2131879.jpg

♪電線に雀が・・・・・なんて『電線音頭』って昔流行りましたね~♪^^

こうしてキーボードを打っていても変換のタイミングがずれていて少し待ちながら続けています
急な事なのでPCが悪いのかウインドーズのせいなのか他の事からなのか分かりませんが少し様子を見ながら今日はこのパソコンと付き合ってみるつもりです・・・・・

コメント等の返事が遅れるかも知れませんのでご容赦を・・・・・♪




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-25 21:15 | | Comments(14)

『鳥達と午後の風景・・・・・』

今日は寝過ごしたのでのんびりしていました~
久し振りに連れ合いと『立ち寄り温泉』に行こうと思い国道157号を北上したのですが『本巣トンネル』を出るとそこは雪国のようになっていたので連れ合いの実家に寄ってから引き返して谷汲(たにぐみ)にある温泉に入って来ました・・・・・

カメラを持って出掛けましたが車の中が暖かくて外気温がとても低かったので結露すると嫌なので出しませんでした・・・・・><

今日載せた写真は『河川環境楽園・木曽川水園』で写したシロハラやジョウビタキと同じ日のものです・・・・・♪




『鳥達と少しばかりの風景を・・・・・』

1.『エナガ(柄長)』 スズメ目エナガ科エナガ属
学名はAegithalos caudatusと言います~
d0054276_20475677.jpg



2.
d0054276_2048714.jpg



3.
d0054276_20481694.jpg



4.『セグロセキレイ(背黒鶺鴒)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandisと言います~
d0054276_20483011.jpg



5.
d0054276_20484198.jpg



6.『木曽川水園下流部の風景~』
d0054276_20485261.jpg



7.『シジュウカラ(四十雀)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ 属
学名はParus minorと言います~
d0054276_2049282.jpg



8.
d0054276_20491345.jpg



9.『ツグミ(鶇)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus naumanni Temminckと言います~
d0054276_20492315.jpg



10.『夕暮れ風景』
d0054276_20493222.jpg



11.『ハシボソカ゜ラス(嘴細烏)』 スズメ目カラス科カラス属
学名はCorvus coroneと言います~
d0054276_20494358.jpg



12.
d0054276_2049531.jpg



13..『木々達のシルエット・・・・・♪』
d0054276_2050389.jpg

明日からは暫く堤防や河川敷で見られたものを載せるようにしたいですね~
今日写さなかったのでストックも無くなりました・・・・・(笑)

身近なものを写す事が好きなので堤防散策が丁度いいかも~~♪^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-02-24 21:09 | | Comments(22)

『種付花(タネツケバナ)の小さな花・・・』

今日も風だ強く吹いていました・・・・・
仕事でしたので昼の休みにはいつものように長良川の堤防を散策していました
タネツケバナの小さな白い花がたくさん見られましたので写しました・・・・・

アブラナ科の植物の中では一番早く花を咲かしていました
これから咲くアブラナやカラシナ、それにナズナ達より一足先に咲いていた『小さな白い十字花』は写し難いのですが可愛いので毎年撮ってしまいます・・・・♪^^





『白い十字の花・・・^^』 アブラナ科タネツケバナ属
学名はCardamine scutataと言います~

1.
d0054276_2191299.jpg

水田などの水辺に群生している有り触れた植物ですが堤防や道路脇等でも見る事があります
清涼飲料水の自動販売機の下に咲いているものも見られました~^^

全体に柔らかい植物で高さは10~30cmになりますが水辺で無い堤防や道路脇のものは大きく育ちません茎の根本と下部に一回羽状複葉の葉をつけます・・・・・
花は茎の先端に穂状花序をなして花弁は白く果実は棒状で上を向いて付きます~♪^^




2.
d0054276_219228.jpg

アブラナ科には白い花や黄色い花そして時には薄紫色の花を咲かせるものが見られますが花の大きさはこのタネツケバナが一番小さいように思います・・・・・




3.
d0054276_2193277.jpg

花の横に見える棒状のものは『長角果』で中に種子が入っています・・・・・^^
アブラナ(菜の花)の長角果に良く似ていますね~




4.
d0054276_219411.jpg



5.
d0054276_2195156.jpg

タネツケバナの仲間でオオタネツケバナがありますが九州などで食べられている『テイレギ』はこのオオタネツケバナの事です・・・・・

タネツケバナも美味しいか不味いかは別として食べる事が出来ます~♪




6.
d0054276_2110156.jpg



7.
d0054276_2110953.jpg

いつものように『青空背景』で写してみました・・・・・^^
どんな植物達も青い空をバックにするとより可愛く見えますね~♪^^




8.
d0054276_21101924.jpg

『気持いいな~~』って言ってるような気がします・・・・・♪^^




9.
d0054276_21102788.jpg

今日は堤防散歩だけで河川敷には行きませんでした・・・・・
風が強かったので中国から飛散すると言う『pm2.5』が一杯のような気がしたのでマスクをし歩いていましたがメガネが曇るので不便ですね・・・・・><

明日は何処に出掛けようかな?^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-23 21:28 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『愛想の良い尉鶲(ジョウビタキ)』

シロハラを写していると近くで行ったり来たりしているジョウビタキが見られました・・・・・
水辺近くの立て札や竹の手摺辺りで飛んで行ったり戻って来たりしていますので近くまで行ってカメラを向けていました・・・・・

このジョウビタキは何処かで喧嘩でもして来たのか狭い所を潜って遊んでいたのか分かりませんが頭から首辺りの羽根が乱れていました・・・・・
でも怪我などは見られなかったのできっとヤンチャ坊主で遊んでいてボサボサになったのでしょうね・・・・・(笑)
シロハラのようには近くに来ませんでしたがそれでも私と30分近く一緒にいました~
他で風景などを写して戻ってくるとまだ居たのでそれから20分近く写真を撮っていました・・・・・

同じジョウビタキと約50分間も一緒にいたのは珍しいですね~~♪^^




『ジョウビタキの男の子・・・・・♪^^』 スズメ目ツグミ科 (ヒタキ科)ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus Pallasと言います~

1.
d0054276_20425985.jpg

チベットから中国東北部や沿海州それにバイカル湖周辺で繁殖して非繁殖期には日本や中国南部やインドシナ半島北部で越冬します・・・・・

日本では冬鳥として全国に渡来する渡り鳥ですが韓国では留鳥になっているようです~♪




2.
d0054276_20431271.jpg

この竹の柵がお気に入りのようでした・・・・・^^




3.
d0054276_20432145.jpg

何処かへ飛んで行っても・・・・・




4.
d0054276_20433270.jpg

1分もしない内に戻って来ます~♪^^

首の所の羽根がボサボサですね・・・・・><
きっとヤンチャなのでどこかでこんなふうになったのでしょうね~
きっとすぐに元通りになると思います・・・・・♪^^




5.
d0054276_2043423.jpg

この柵の端から端まで行ったり来たり飛んだり戻ったりしていました・・・・・
色々なポーズもしてくれましたが服装(羽根)の乱れが気になりますね~~(笑)




6.
d0054276_204351100.jpg

『ここでは魚を獲らないでね』なんて公園のスタッフの代わりに来ている子供達に注意しているようでした・・・・・^^




7.
d0054276_2044062.jpg

『準備よし・・・・・離陸開始~♪』




8.
d0054276_2044954.jpg

『スピード マックス・・・・・!!』な~んて・・・・・^^




9.
d0054276_20441872.jpg

『悔いが残らないように杭に着陸~~^^』




10.
d0054276_20442695.jpg

こんな枝より竹の柵の方が安定しているから『好き~^^』




11.
d0054276_2044359.jpg

あ~~嫌になっちゃうね・・・・・この寝癖・・・・・
今度逢う時までには直しておくからね~~♪




12.
d0054276_20444518.jpg

何となく笑ってしまうくらい懐いてくれました~^^




13.
d0054276_20445397.jpg

今度来る時にも色々な仕草を見せてくれるかな~~♪^^




14.
d0054276_2045826.jpg

昨日載せたシロハラもこのジョウビタキも好奇心旺盛のような気がしました~
今までにもカメラを向けられていたと思うのですがこちらをジッと見つめてくれたり飛んでいって引き返したりと楽しい姿を見せてくれました~^^


先日24時間の心電検査をして今日結果が出ましたが心臓には何も異常は無くて不整脈なども発見されませんでした・・・・・^^
相変わらず血圧が高かったので薬を新しいのにして貰いました~
これで暫くは楽しく安心して自然の中で写真が撮れそうですがあの大陸からのpm2.5だけは嫌ですね・・・・・

花粉症で無いので杉花粉などが今年は多そうですが今の所大丈夫なので杉林の中でも写真を撮ってきます~~♪^^

きょうは2月22日で『猫の日』ですが今年のブログにはニャンコは無しです~><




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-02-22 21:15 | | Comments(30)

『愛想の良かった白腹(シロハラ)』

国営木曽三川公園の河川環境楽園・木曽川水園の水辺近くで写真を撮っていましたら突然シロハラが飛んで来て私のすぐ近くに降りました・・・・・

地面の落葉を掻き分けたり小石を動かしたりと色々な仕草をしていましたが私が近付いても全くお構い無しに自分の世界に没頭しているようでした~
一番近くに来た時は私から1m程の所まで近寄ってくれたので私の方がビックリしてしまいました・・・・・♪^^

今日はシロハラをたくさん載せましたがたくさん写した中からこれだけ選んでみました~^^



『白い腹だよ シロハラちゃん~♪』 スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科ツグミ属シロハラ種
学名はTurdus pallidusと言います~

1.
d0054276_20503285.jpg



2.
d0054276_20504278.jpg



3.
d0054276_2050523.jpg



4.
d0054276_2051319.jpg



5.
d0054276_20511491.jpg



6.
d0054276_20512333.jpg



7.
d0054276_20513536.jpg



8.
d0054276_20514441.jpg



9.
d0054276_2051551.jpg



10.
d0054276_2052510.jpg



11.
d0054276_20521734.jpg



12.
d0054276_20522834.jpg



13.
d0054276_20523716.jpg



14.
d0054276_20524730.jpg



15.
d0054276_20525827.jpg



16.
d0054276_2053836.jpg



17.
d0054276_20531723.jpg



18.
d0054276_20532854.jpg

今まで『シロハラ』は梅林公園や河川敷等でも良く見かけましたが似た仲間の『アカハラ』は滅多に見られません・・・・・><
同じような所に棲んでいるようなのですが地域的なものかも知れないですね・・・・・

だからシロハラを撮りながら心の中で『シロハラ撮ってアカハラ撮れない~アカハラ撮らずにシロハラ撮って~シロハラ撮らない振りしてシロハラ撮って・・・・・』なんてマンネリシロハラを楽しく撮っています~^^
いつか『シロハラ撮ってアカハラも撮る~』と言ってみたいですね・・・・・(笑)


最近話題になっている中国からの『pm2.5』が風に乗ってやって来ているようですね・・・・・><
時に今週末あたりは関西から関東まで多くやって来るようです~><
写真を撮りに出掛けるのにもマスクが要りますね
それにこれからは黄砂に杉花粉とこのpm2.5が降り注ぐのでカメラの中やレンズの中に入り込むと困りますね・・・・・・
何とか対処しなくては・・・・・・・♪





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-02-21 21:09 | | Comments(26)

『今年最初の土筆(ツクシ)達~♪』

昨日の堤防散歩で今年最初に出ていた『ツクシ』を見つけたので今日はカメラを持って探してみました・・・・・
昨日と同じように寒くて冷たい風が吹いていましたが昨日と比べると出ていたツクシの数が増えていました
まだシーズンに見られるような綺麗なツクシ達は見られませんでしたが最初なので記念に写してみました~

タネツケバナとオオイヌノフグリとホトケノザが見る度に増えていて小さな花を綺麗に咲かせていました




『ツクシで春を・・・・・♪』  シダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属スギナ種
学名はEquisetum arvenseと言います~

1.
d0054276_2052564.jpg

今年最初のツクシです~
長良川の堤防の一箇所だけに出ていました・・・・・♪^^




2.
d0054276_2053540.jpg

本当は『スギナ』が正式名でツクシはスギナの胞子茎なので図鑑等には『スギナ』として載せられているものが多いですね・・・・・

この堤防には3種類のスギナが見られます
今日載せている普通のスギナと夏から秋に発生している『ミモチスギナ』とよく似ている『イヌスギナ』ですがミモチスギナはスギナとツクシの合体したような姿で知らない人はツクシの『狂い生え』だと思うようです~




3.
d0054276_20531697.jpg

伸びる前から胞子嚢が割れて胞子が少し見えかかっているものもありました・・・・・
形も歪んでいるものが多いような気がしました~><




4.
d0054276_20532760.jpg

このツクシは地面から2cmほど出ていました・・・・・♪




5.
d0054276_20533690.jpg

まだ地面から顔を出したばかりです~
胞子嚢もまだ覆いが被さっているような姿ですね・・・・・^^




6.
d0054276_20534740.jpg



7.
d0054276_20535765.jpg

土の中から顔を出したばかりのツクシですがどうしても青空バックで撮りたくて『超ローアングル』で写してみました・・・・・(笑)

ツクシの茎は1cmも無いくらいでした・・・・・♪^^




8.
d0054276_2054591.jpg

本当はもう少し成長したツクシの方が綺麗なのですが~~><
初物という事で載せる事にしました・・・・・♪^^




9.
d0054276_20541629.jpg

土の中から顔を出したばかりで何となく小さなトウモロコシって感じのツクシの坊や(嬢ちゃんかな?^^)です
これから姿勢を真っ直ぐに直して空に向って伸びるのでしょうね~^^

もうすぐやって来る『ツクシ採り』の人達の手を逃れて大きくなって欲しいな~♪^^




10.
d0054276_20542655.jpg

今日は先日写して来た河川環境楽園の鳥を載せようと思っていましたが堤防で見た『ツクシ』を最優先で載せる事にしました~^^

やっぱり一番身近な『堤防』なのでどうしても贔屓しちゃいますね~~♪^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-02-20 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『紫陽花(アジサイ)の終花(おわりばな)と春待芽(はるまちめ)』

今日のお昼休みに近くの堤防をいつものように散歩しました・・・・・^^
オオイヌノフグリが多く見られるようになりホトケノザも濃ピンクの花を見せていました
タネツケバナはとても小さな十字花をたくさん開いて春が近いのを知る事が出来ましたが今日は冷たい風が強く吹いていました・・・・・

散歩中に長良川の堤防で地面から顔を出したばかりの『ツクシ』を見ました
『もう生えてるんだ・・・^^』と思いながら私がいつも見ている範囲を隈なく見ましたが今日は2本だけ見る事が出来ました~

いつもより初見日が早いようでした・・・・・^^

今日は『紫陽花』の終花(花の枯れ姿を私はこう呼ぶ事にしています)を載せましたが昨日まで黄色い花や春の女神のような花達を載せたのに今頃こんな写真を載せて・・・・・と思われるでしょうが最後3枚の写真で今日この光景を載せた事が判って頂けると思います




『秋から冬 冬から春へ 紫陽花の終花』 アジサイ科アジサイ属
学名はHydrangea macrophyllaと言います~

1.
d0054276_20425658.jpg

この光景も河川環境楽園の木曽川水園で撮りましたが紫陽花が咲いている時にも何度となく来ていた筈なのですが紫陽花の花をここで写した記憶がありません~><

紫陽花はいつも関市や本巣市で写したり時々岐阜公園等でも撮るくらいでしたので今年の紫陽花シーズンにはここでも写して見ようと思いました~^^




2.
d0054276_204388.jpg

青色や薄紅色の紫陽花も今の季節には全て枯れ落ちて見られない事も多いのですが場所的な事や乾燥状態などでいつまでも自然のドライフラワーのようになって見られる事もあります・・・・・♪

私は花が枯れた後の姿を『終花(おわりばな)』と呼んで敬意を表しています
色鮮やかだった花達も『終花』になって今度はシックな色合いを見せてくれるようです・・・・^^




3.
d0054276_20431750.jpg

これ等の紫陽花は『額紫陽花や山紫陽花』のようで飾り花がそのまま残っていますね・・・・・^^




4.
d0054276_20432722.jpg



5.
d0054276_20433781.jpg

触れると壊れそうなくらいデリケートのようなので触れる事はしませんでしたが触れれば『カサカサ・・・』と優しい音を聞かせてくれたでしょうね~

時々吹く強い風に揺れながら欠片を少し散らす姿も見られました・・・・・




6.
d0054276_20434721.jpg



7.
d0054276_20435552.jpg



8.
d0054276_2044519.jpg



9.
d0054276_20441613.jpg

普通の紫陽花は全部が飾り花なので額紫陽花などと比べると重いようなので項垂れた姿をして見られました
こんな姿を見ていると『花の時に見てくれて有り難う~』なんて頭を下げてお礼を言っているようでした・・・・・




10.
d0054276_20442587.jpg



11.
d0054276_20443763.jpg

紫陽花達の『終花』姿を見ていると茎には新しい今年の『春待芽』がたくさん見られました
葉芽や花芽が寒い季節なのにもう一杯付いています・・・・・

紫陽花の『葉跡』や『春待芽』を見るとピエロや小人達のような顔に見えます~
こんな紫陽花の顔を見ていると植物の精霊達が『春待芽(花芽や葉芽)』になって春の女神様に挨拶しているように思えました・・・・・




12.
d0054276_2044481.jpg

今年も梅雨頃になれば綺麗な花を私達に見せてくれるのでしょうね~
今から楽しみです~♪^^




13.
d0054276_20445952.jpg

明日のお昼休みには今年のツクシ達の姿をとってみようかと思っています~
まだ胞子穂も地面スレスレの状態なのでツクシらしい姿を撮るにはもっと後の方が良いのですが折角出て来た今年最初のツクシなので撮ってやりたいな~と思っています・・・・・♪^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-02-19 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(32)