<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

『三島池の緋鳥鴨(ヒドリガモ)達・・・・・』

土曜日に滋賀県米原市大久保までセツブンソウを見に出掛けましたがその帰りにいつも立ち寄る『三島池』に行きました・・・・・
今の季節にはこの池には多くのヒドリガモが見られるので楽しみにしています~
この日もたくさんのヒドリガモとオナガガモやキンクロハジロとマガモにオオバンが見られました・・・・・

天気が良くなくて曇り空でしたのでブレた写真が多くなってしまいました~(´;ω;`)



1.『三島池』 所在地は滋賀県米原市池下
d0054276_2034171.jpg

周囲は約780mで面積が3万9000平方メートルあります・・・・・
今から700年程前に農業用水池として造られた楕円形の池で三島神社との関係が深く昔から鳥獣や魚貝類が保護されてきました・・・・・♪

普段の水位は50cm前後で水質は清冷で多くの生物が生息し多くの水鳥や野鳥が飛来します~
昭和32年(1957)マガモの自然繁殖を確認し近くの大東中学の生徒による2年間の観察の結果で昭和34年(1959)に『マガモ自然繁殖の南限地』として滋賀県の天然記念物に指定されました・・・・・

この周辺は昭和39年(1964)から鳥獣保護区(面積350ha、池の周辺60haは特別保護地区)に指定されて開発等が規制されています・・・・・・・(*´∀`*)




2.
d0054276_2035518.jpg


3.『緋鳥鴨(ヒドリガモ)』  カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas penelopeと言います~
d0054276_204659.jpg

カップルで泳いでいました~(o ̄∇ ̄o)♪
全長はオスが約53cmで翼開長は68-84cmでオスの成鳥は額から頭頂がクリーム色で顔から頸が茶褐色で胸は薄い茶色です・・・・・
体の上面は灰色で黒い細かい斑が密にあって下尾筒は黒いです~♪

メスは約43cmで翼開長は68-84cmで体色は他の鴨と同じでオスに比べると地味です~




4.
d0054276_2041867.jpg

なかなかのイケメンですね~(o ̄∇ ̄o)♪




5.
d0054276_2042999.jpg


6.
d0054276_2044068.jpg


7.
d0054276_2045138.jpg


8.
d0054276_205147.jpg


9.
d0054276_2051119.jpg

オナガガモのメスです~




10.
d0054276_2052389.jpg


11.
d0054276_2053313.jpg


12.『尾長鴨(オナガガモ)』  カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas acutaと言います~
d0054276_205444.jpg

オナガガモもカップルでいることが多いです~




13.『金黒羽白(キンクロハジロ)』  カモ目カモ科ハジロ属
学名はAythya fuligulaと言います~
d0054276_2055542.jpg

繁殖期のオスは後頭の羽毛が伸長し冠羽が見られます~(メスは冠羽が短いです)
これが英名『tufted=ふさのある』の由来になっています・・・・・
頭部から胸部と体上面の羽衣が黒く頭部の羽毛は紫色の光沢があります~
和名の『クロ』は羽衣に由来しています




14.
d0054276_206769.jpg


15.
d0054276_2061872.jpg


16.
d0054276_2062834.jpg


17.
d0054276_2063899.jpg


18.
d0054276_2064846.jpg

ヒドリガモのパタパタ・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




19.
d0054276_2065924.jpg


20.
d0054276_2071136.jpg

たくさんいました~♪




21.
d0054276_2072111.jpg


22.
d0054276_2073120.jpg


23.
d0054276_2074276.jpg


24.
d0054276_207548.jpg


25.
d0054276_208597.jpg


26.
d0054276_2081698.jpg


27.
d0054276_2083694.jpg

何種類の鳥がいるか判りますか~(*´∀`*)




28.『三島池と鴨達と伊吹山・・・・・』
d0054276_2084734.jpg

伊吹山には積雪がとても少なく感じました
やっぱりこの冬は暖冬だったのですね・・・・・




29.
d0054276_2085970.jpg


昨日はブログの更新をしてから確定申告をしていました・・・・・
毎年やっていても途中で忘れてしまうのでPCの画面を戻したり進めたりしながら完了しました~
手書きよりは計算してくれる分は楽ですね・・・・・

今日は朝から雨で途中で強く降りました
明日は寒くなるようですが週末は桜が満開になる頃の気温になるようです
車のフロントガラスに黄砂が付くようになりました
黄砂と杉花粉とインフルエンザのトリプルパンチで大変になりそうですね・・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-29 20:43 | | Comments(14)

『河津桜とメジロ・・・♪』

今日は午後の2時頃から粕森公園に出かけてみました・・・・・
離れた場所からでも風が無いのに枝が揺れているのに気がつきました
メジロが河津桜に来ているようです~
例年より10日は早いようですが数羽見られましたのでカメラを出して写し始めました



1.『今年もこの木に集まって来ました~』
d0054276_19475769.jpg

梅林公園があるのに梅林の梅にはメジロがとても少なくて毎年ここの河津桜にはたくさんのメジロが訪れます
今日は数羽の目白が飛び交っていました~




2.
d0054276_1948896.jpg


3.
d0054276_19481823.jpg

メジロって可愛い鳥です・・・・・
普段使われているウグイス色って本当はこのメジロの色のような気がします~♪




4.
d0054276_19483065.jpg


5.
d0054276_19484192.jpg


6.
d0054276_19485286.jpg


7.
d0054276_1949438.jpg

花の蜜を吸う鳥も多いですがメジロが一番似合うような気がします~(o ̄∇ ̄o)♪




8.『地面にも降りてきました~♪』
d0054276_19491554.jpg

木から地面に降りて歩いているメジロも多かったです~




9.
d0054276_19492894.jpg


10.
d0054276_19494026.jpg


11.
d0054276_19495367.jpg

2羽いますが他にも何羽もいました・・・・・(*´∀`*)




12.『濃いピンクの河津桜にメジロは良く似合います~』
d0054276_195078.jpg

まだ5分咲きくらいの河津桜ですがメジロは水道山の麓からこの花を目指して飛んで来ます~
花の香りがメジロ達を誘っているのですね~




13.
d0054276_19501910.jpg


14.
d0054276_1950318.jpg


15.
d0054276_19504260.jpg


16.
d0054276_19505439.jpg


17.
d0054276_1951776.jpg


18.
d0054276_19511778.jpg


19.
d0054276_19512931.jpg


20.
d0054276_19514212.jpg


21.
d0054276_19515469.jpg


22.
d0054276_1952684.jpg


23.
d0054276_19521860.jpg

目が合ってしまいました~(o ̄∇ ̄o)♪




24.
d0054276_19523166.jpg


25.
d0054276_19524280.jpg


26.
d0054276_19525525.jpg

メジロって他の鳥より体が柔らかいのか色々な仕草をして見せますね・・・・・
こんな具合に体を反らすことも多いです~
いつもこの姿を見ると『メジロバウワー』って呼んでいます~
今日も何度かこの仕草を見ました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

先日買ったカメラ『OLYMPUS STYLUS SP-100EE』を使いこなすのは相当時間が掛かりそうに思いましたが少し判った使用法もあって特徴になっている照準器(EE)を使うとファインダーも液晶モニターも見なくて写せることが分かりましたが微調整は距離によって毎回しなくちゃならないみたいです
今日の1~3の写真は『OLYMPUS STYLUS SP-100EE』で写したものです~(*´∀`*)






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2016-02-28 20:12 | | Comments(20)

『節分草(セツブンソウ)の群生地へ・・・・・』

今日はセツブンソウが群生している滋賀県米原市の大久保まで出かけました・・・・・
毎年のように出掛けている所ですが2月に出掛けたのは今日が初めてでした~(*´∀`*)

娘と孫の世話を毎日のようにしている連れ合いを誘って出掛けることにしました
家を出たのが10時過ぎでしたので途中で昼食を食べることにしましたが以前出かけた時に入った国道脇でトラック運転手などを相手にしている食堂に今日も入りました~
安くて美味しいのでレストランや和食処よりも気楽に入れます・・・・・・

国道21号を走り途中からバイパスを通って関ヶ原から広域農道を通って道の駅『伊吹の里・旬彩の森』で少し休んでから県道40号で大久保まで行きました
途中にはいつものようにオオタカを狙っている鳥撮りさん達が多くいました~

少し道を間違えながらいつも車を停めている所に停めて散策開始です・・・・・(*´∀`*)



1.『節分草(セツブンソウ)』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_20263328.jpg

日本固有種で本州の関東地方から中国地方にかけて雑木林などの半日陰地に分布している多年草です・・・・・




2.
d0054276_20264490.jpg

花言葉は『デリケート・純粋』です~(o ̄∇ ̄o)♪
花を見ているとそんな感じがしますね・・・・・




3.
d0054276_20265547.jpg


4.
d0054276_2027648.jpg


5.
d0054276_20271790.jpg


6.
d0054276_20273047.jpg


7.
d0054276_20274313.jpg

米原市大久保地区ではセツブンソウを地域で保護しています
毎年3月にはセツブンソウ祭りも開催されています~
その日を外して見に出掛けた方がいいでしょうね・・・・・・♪




8.
d0054276_20275450.jpg

たくさんの花が見られましたが3月過ぎた方が花数は多そうです・・・・・




9.
d0054276_2028475.jpg


10.
d0054276_20281769.jpg


11.
d0054276_20283213.jpg

残雪が見られますが周囲にはまだ多くの雪が見られました・・・・・
でも来る途中に見た伊吹山には積雪がとても少なかったです~




12.
d0054276_20284617.jpg


13.
d0054276_20285768.jpg

雪の下になっていた時もあったようなので花が少し汚れていたり花弁のようなガクが傷んでいるものもありました・・・・・




14.
d0054276_20291059.jpg

フキノトウも一緒に見られました~




15.
d0054276_20292250.jpg


16.
d0054276_20293335.jpg

タネツケバナも同じ場所に見られました・・・・・




17.
d0054276_20294411.jpg


18.
d0054276_20295697.jpg

石灰質を好むセツブンソウなので伊吹山の麓には適しているのでしょうね・・・・・
連れ合いが『ここに落ちている石は白っぽいものが多いね?』と私に言いましたがこの辺は古生代ペルム紀の地質時代の地層なので崩れている岩などは石灰岩なので白っぽく見えるものが多いんです~♪
石を拾って眺めてみましたが化石っぽいものは見られませんでした・・・・・




19.
d0054276_20301390.jpg

セツブンソウの群生地が3箇所にあって途中にはこんな光景が見られました~
近くには杉や檜の林もありましたが一般的に『雑木林』と言われる林が多く見られました・・・・・




20.
d0054276_20302655.jpg

途中で猫に逢いました・・・・・
飼い猫ですが散歩の途中のようでした
道からずっと下にある家に向かって降りて行きました・・・・・♪




21.
d0054276_20303843.jpg

多くの人が見に行っている群生地から少し離れたお寺裏の群生地は木々が茂っていて雪などの影響が少ないようで地面は乾いている所もあり花も多く見られました~




22.
d0054276_20304818.jpg


23.
d0054276_20305973.jpg


24.
d0054276_20311192.jpg


25.
d0054276_20312253.jpg


26.
d0054276_20313335.jpg

帰りながら写したセツブンソウは最初に写したところと同じ場所のものです・・・・・
今日は坂道をよく歩きました~
きっと夜中に足が攣るかも・・・・・・・・(´;ω;`)




27.
d0054276_20314799.jpg


28.
d0054276_20315841.jpg


29.
d0054276_2032964.jpg

タネツケバナと比べると小さなセツブンソウも大きく見えますね~(*´∀`*)




30.
d0054276_20322146.jpg


31.
d0054276_20323524.jpg

自然の中に咲いていた福寿草です~
木曽川水園などに植えられているものより何となく優しくて綺麗に感じました・・・・・♪




32.
d0054276_20324567.jpg


33.
d0054276_20325745.jpg


34.
d0054276_2033861.jpg


35.
d0054276_20332043.jpg


36.
d0054276_20333151.jpg


37.
d0054276_20334289.jpg


38.
d0054276_20335755.jpg


39.
d0054276_20341467.jpg

セツブンソウを写してから来た道を戻り道の駅『伊吹の里・旬彩の森』に寄ってトイレ休憩をしてから『三島池』に向かいました・・・・・

三島池はマガモの自然繁殖地南限と言われる場所ですが今の季節には鴨が多く来ています
岐阜市近郊ではあまり見られないヒドリガモが多いのでセツブンソウを見に行った帰りには寄る事にしています・・・・・(*´∀`*)
今日もたくさんのヒドリガモが見られました~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-27 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『もふもふ姿の猫柳(ネコヤナギ)と辛夷(コブシ)』

今日は午前中に市役所で用を済ませてから時間があったので少し出掛けました
先日コハクチョウを写した所に行きましたが今日は1羽もいませんでした
そして河跡湖公園で暫く風景とダイサギ等を写してからエーザイの薬草園にも寄りましたが何も見られなかったのですぐ出て江南市のフラワーパーク江南まで出掛けました
帰りに各務原市の浄化センターにも寄ってみましたがまだ早咲きの桜も見られませんでした~

今日は河跡湖公園を散策して見られたネコヤナギとコブシの春待芽(花穂と花芽)を写したものを載せることにしました~
ここのネコヤナギは雄株なので花穂は銀白色でなく赤く見られます~(*´∀`*)



1.『猫柳(ネコヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistylaと言います~
d0054276_20263047.jpg

雌雄異株です・・・・・
雌雄ともに葉の展開に先立って前年の枝に銀白色の花穂をつけますが雄花穂は写真のように中央が赤くなってきます
雄花の方が花穂がやや大きいです~(*´∀`*)




2.
d0054276_20264249.jpg

和名の由来は花穂に密生する絹のような毛を猫の毛に見立てたものです・・・・・
樹皮にはサイシンという物質が含まれていますがこれはアスピリンの母体となった物質なのだと言われます
猫柳の俳句の季語は春です~♪




3.
d0054276_20265248.jpg


4.
d0054276_202724.jpg


5.
d0054276_20271276.jpg


6.
d0054276_2027299.jpg

銀白色の花穂はよく見られますので皆さんも見れば『ネコヤナギ』だと判りますがこの雄花穂のネコヤナギを見ると『あれっ?』て思われることもあるでしょうね~(*´∀`*)




7.
d0054276_20273983.jpg

花穂に芽鱗が残っているものも見られました・・・・・
まるで帽子を被っているみたいですね~(o ̄∇ ̄o)♪




8.
d0054276_20275081.jpg


9.
d0054276_20275933.jpg

このネコヤナギに似て同じような赤いものがあります・・・・・
『ピンクネコヤナギ』とか『振袖柳』とか言うものもありますが園芸種のようです
このネコヤナギは普通のネコヤナギの雄株と以前教えていただきました~♪




10.
d0054276_20281191.jpg


11.
d0054276_20282220.jpg


12.
d0054276_20283398.jpg


13.
d0054276_20284544.jpg


14.
d0054276_2029223.jpg


15.
d0054276_2029154.jpg


16.
d0054276_20292654.jpg


17.
d0054276_20293761.jpg

可愛いので毎年見に行っています~(*´∀`*)




18.
d0054276_20294748.jpg


19.
d0054276_2030176.jpg





20.『辛夷(コブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
学名はMagnolia kobusと言います~
d0054276_20301290.jpg

モクレン科の樹木も銀白色の春待芽が可愛いですね~
こんな姿を見るとカメラを向けてしまいます・・・・・(*´∀`*)




21.
d0054276_20302394.jpg


22.
d0054276_2030387.jpg

この河跡湖公園の水辺にはコブシが多く植えられています
花が多い時期にはあまり出かけていませんが今年は花も写したいです~♪




23.
d0054276_20304825.jpg


24.
d0054276_20305951.jpg

少し暑くなったので着ていたコートを脱ぎながらポーズって感じかな~(o ̄∇ ̄o)♪




25.
d0054276_2031818.jpg

今日は彼方此方に出掛けましたが撮った写真は少なかったです
デジイチ2台とコンデジ1台と先日買った高倍率コンデジ1台持って出掛けましたが何となく肩透かしに終わりました~(´;ω;`)
帰る頃には雨が少し降りました・・・・・

明日は午後から天気が悪くなりそうです・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-26 21:18 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『青~い空と白~い雲そして・・・・・』

今日は風が冷たく寒い一日でした
いつものように昼に堤防から河川敷を歩きました・・・・・

青い空に浮かぶ白い雲を眺めていると風に流されて早く動いて行きました~
堤防にはツクシやタネツケバナも見られました・・・・・
河川敷から見た伊吹山には積雪が少なく春山の雰囲気で見られました

仕事帰りに微かな夕焼けの伊吹山も写してみました~(*´∀`*)



1.『青い空と白い雲・・・・・』
d0054276_20301168.jpg

こんな写真をトップに載せるのは初めてじゃないかな・・・・・・(*´∀`*)




2.『青空に土筆(ツクシ)~♪』
d0054276_20302356.jpg

『空に聳える大ツクシ~』ってイメージで写してみました~♪




3.
d0054276_2030342.jpg


4.
d0054276_20304426.jpg


5.
d0054276_20305517.jpg


6.
d0054276_203155.jpg


7.
d0054276_20311611.jpg

長良川の堤防にツクシが出始めました・・・・・
まだ4~5cm程度の大きさですが胞子茎の胞子嚢が割れているものも見られました
もう胞子を飛ばしているようです~




8.
d0054276_20312772.jpg


9.
d0054276_20314111.jpg


10.
d0054276_20315320.jpg

これは特に胞子をいっぱい飛ばした後なんでしょうね・・・・・
まだ2月なのに早過ぎますね~♪




11.
d0054276_2032542.jpg


12.
d0054276_20321924.jpg


13.
d0054276_20323142.jpg


14.『後姿~』
d0054276_2032449.jpg

栴檀の枝にツグミがとまっていました・・・・・
こっちを見ないかとカメラを構えていましたが数分間この状態でしたが飛び去りました~




15.『青い空とタネツケバナ~』
d0054276_20325585.jpg

タネツケバナはアブラナ科の植物なので花姿は『十字花』です・・・・・
小さくて写し難い花ですが好きな花の一つです~




16.
d0054276_2033633.jpg


17.
d0054276_20331698.jpg


18.
d0054276_2033264.jpg


19.
d0054276_20333632.jpg


20.『真昼の伊吹山』
d0054276_20334675.jpg

河川敷から眺めた伊吹山です
例年と比べると積雪量がとても少ないようです・・・・・




21.
d0054276_20335861.jpg


22.『夕方に・・・・・』
d0054276_2034826.jpg

仕事が終わって何となく空を写したくなりました・・・・・
PM5.40頃の空です~♪




23.
d0054276_20341863.jpg

堤防の上から写した風景です・・・・・
長良川が光って見えます
中央に伊吹山が見られますが小さくて見辛いですね~(´;ω;`)




24.
d0054276_20342879.jpg

夕方の伊吹山です~
夕焼けが綺麗だったら良いのですが今日はこんな感じでした・・・・・
滅多に撮らない時間帯なので私には珍しいです~♪

また明日から休みですが明日は家の用をする予定です・・・・・
市役所に行ったり確定申告もしなくちゃならないので写真散策は時間が少しあれば近所の散策くらいはできそうです~

土曜は天気が悪くなりそうなので日曜に期待しています~(o ̄∇ ̄o)♪




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-25 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『根尾川の寄生木(ヤドリギ)と尉鶲(ジョウビタキ)』

薬科大学の薬草園でオウレンを写してから根尾川に向かってヤドリギの見られる所に行きました
目的はヒレンジャクでしたが今回も出逢えませんでした・・・・・(´;ω;`)

でも長瀬ヤナの近くではジョウビタキに出逢えたのでヒレンジャクは3月過ぎに再チャレンジするつもりです
根尾川周辺の風景とジョウビタキを写してから河川環境楽園の木曽川水園に行きました・・・・・(寄った順序は違います)


1.『根尾川に架かる谷汲(たにぐみ)大橋』
d0054276_19341618.jpg

渓流釣りは解禁していますがこの辺りには釣り人の姿は見られなかったです~




2.
d0054276_19342916.jpg

岡部ヤナの建物が見られます
鮎の季節になれば多くの人が訪れるのでしょうね・・・・・
根尾川にはヤナ場が何箇所もあります~♪




3.
d0054276_1934434.jpg


4.
d0054276_19345666.jpg

この場所に着いて車から出て川に近づくと川岸にいたカワガラスが飛び去りました
まさかこんな所にいるとは思わなかったのでカメラは車の中でした・・・・・




5.
d0054276_1935919.jpg


6.『谷汲大橋から樽見鉄道の長瀬鉄橋を見て・・・・・』
d0054276_19352148.jpg

電車が走っていたら絵になったのですが~
そうは思うようにはならないですね・・・・・(*´∀`*)




7.
d0054276_19353313.jpg


8.『寄生木(ヤドリギ)が見られる風景』
d0054276_19354738.jpg

ヤナ場の前後に見られる木々にはヤドリギが多く寄生しています
レンジャク達が実を食べて糞と種子を一緒に落としたものが枝についてまたそれが発芽してドンドン増え続けているようです~




9.
d0054276_1936318.jpg


10.
d0054276_19361747.jpg


11.
d0054276_19363084.jpg


12.
d0054276_19364153.jpg

しつこいようですがヤドリギの実を今回も写しました・・・・・
今回で3度目になるので次にここに来ても撮らないことにします~~(o ̄∇ ̄o)♪




13.
d0054276_19365276.jpg


14.
d0054276_1937644.jpg


15.
d0054276_19371922.jpg

この日も枝などに糞等が見られませんでしたのでレンジャクは来ていなかったように思えました




16.
d0054276_19373479.jpg


17.『長瀬ヤナ下流の根尾川風景・・・・・♪』
d0054276_19374812.jpg

根尾川も一級河川です
岐阜県の河川では大きな川になりますが根尾川は揖斐川の支流になります・・・・・




18.
d0054276_1938232.jpg


19.
d0054276_19381723.jpg


20.『寄生された樹木達・・・・・』
d0054276_19383285.jpg

この木にはキヅタが絡まっていました
キヅタが絡んでいたりヤドリギに寄生されていたりと自分では取り除くことができない木にとっては大変なのでしょうね・・・・・・




21.
d0054276_19384717.jpg


22.
d0054276_1939124.jpg


23.
d0054276_19391738.jpg

幹の中までキヅタの不定根が入り込んでいるようです
ドッシリと天に伸びる巨木は雄大で素晴らしいと思いますがこんな植物に絡みつかれて枯れてしまうこともあるようですね・・・・・





24.『尉鶲(ジョウビタキ)』  スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus Pallasと言います~
d0054276_19392861.jpg

川沿いの道路際にある藪の中からジョウビタキが現れました・・・・・
枝に止まって暫く私のモデルをしてくれました~(o ̄∇ ̄o)♪




25.
d0054276_19394129.jpg


26.
d0054276_19395119.jpg


27.
d0054276_1940236.jpg


28.
d0054276_19401327.jpg


29.
d0054276_19402623.jpg

今年は例年よりジョウビタキとの出逢いが少なかったので嬉しかったです~
オスはキリっとしていて格好いいですね~(*´∀`*)




30.
d0054276_19403764.jpg


31.
d0054276_19404717.jpg

お腹のオレンジ色が綺麗です~




32.
d0054276_19405874.jpg


33.
d0054276_1941892.jpg


今日は冷えました・・・・・
でも職場の窓から見える伊吹山の積雪はそれ程でもな全体が白銀色ではありませんでした
明日も寒くなるようです

今日はカメラを持たず堤防を散策しましたがツクシが僅かですが伸び始めていました
今日見たもので大きなものだと4cmくらいになっていました~♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-24 20:20 | 風景 | Comments(10)

『節分草(セツブンソウ)と福寿草(フクジュソウ)』

国営木曽三川公園の河川環境楽園(木曽川水園)で毎年見ているセツブンソウが今年も咲きました
散策路ではチゴユリが見られる場所とフッキソウが見られる場所の中間で今は10輪程の花が見られます
元々ここでは多く咲いていないのでこれが普通です~

フクジュソウは早くから咲いていたので少し傷みが見られました
ここでは水車小屋前の散策路上と親水場所の北側の上に見られます・・・・・
馬酔木やマンサクが咲き始め他の木々の蕾も膨らみました~



1.『節分草(セツブンソウ)』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_2021784.jpg

日本固有種で本州の関東地方から中国地方にかけて分布しています
自然のものは雑木林などの半日陰地で見られます・・・・・

この花も春の妖精(スプリング・エフェメラル)のひとつですね~(*´∀`*)




2.
d0054276_2021182.jpg

茎先に1輪の花をつけますが5弁の白い花弁のように見えるのは萼です・・・・・
本当の花弁は退化して花の中心にある黄色い蜜槽と呼ばれるものになっています
花の下には掌状に切れ込んだ総苞がありますがこれはキンポウゲ科の植物には多い特徴ですね~♪




3.
d0054276_2021305.jpg

環境省のレッドリスト(2007)では準絶滅危惧(NT)に登録されています・・・・・
各地で保護活動をされている所も多くなっています




4.
d0054276_20214121.jpg

3月になったら滋賀県の群生地まで出掛けたいと思っています~
小さくて可憐なセツブンソウがいつまても見られる所が色々な所に残るといいですね・・・・・




5.
d0054276_20215443.jpg


6.
d0054276_2022732.jpg


7.
d0054276_20221740.jpg


8.
d0054276_20222771.jpg


9.
d0054276_20223758.jpg


10.
d0054276_20224859.jpg


11.
d0054276_20225920.jpg





12.『福寿草(フクジュソウ)』  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosaと言います~
d0054276_2023941.jpg

フクジュソウも春の妖精(スプリング・エフェメラル) ですね・・・・・♪
日本の固有種です~(*´∀`*)




13.
d0054276_20232148.jpg

正月用の花は促成栽培をされたもので元日草(ガンジツソウ)とも呼ばれます・・・・・
旧暦の正月に開花することから元日草とつけられたようです~
乱獲によって自然のものは個体数を減らしていて環境省のレッドデータブックで『絶滅の危険が増大している種』である絶滅危惧II類(VU)に登録されていたこともありました




14.
d0054276_20233495.jpg

現在は各地で『福寿草まつり』のようなものも行われ栽培されて増えているようです
岐阜では恵那市で福寿草の祭りがあります・・・・・

フクジュソウはセツブンソウやオウレンと違ってキンポウゲ科でも花弁があります
それも20~30枚もあって晴れた日に開きます~




15.
d0054276_20234636.jpg

これは福寿草の実ですね・・・・・
もう実になっているものがありました~♪




16.
d0054276_20235639.jpg


17.
d0054276_2024792.jpg


18.
d0054276_20241929.jpg


19.
d0054276_20243066.jpg


20.
d0054276_20244026.jpg


21.
d0054276_20245151.jpg


22.
d0054276_2025390.jpg

これを写したのは日曜日ですが私が親水池の上に行った時に一人のカメラマンがいました
見た目は恰幅が良く髭を生やした紳士的な人に思いましたが私が挨拶してから花を写していると立ち入り禁止の柵を跨いで中に入ってマクロで花を写し始めました・・・・・
『ここには入らない方がいいですよ』と私が言ったのですが何も応えず彼方此方で花を撮っていました
しゃがんで撮っている靴の下には福寿草の株がありました

オウレンを見に行った薬草園でもオウレンの周囲にある枯葉を避けたり花の向きが良くないと手で捻って向きを変えていた人がいました
この人達は自然が好きではなさそうでした
ただ写真を撮るマニアのようなので自分が綺麗に撮れれば後は知らないって言う人たちのようでした・・・・・

可憐で可愛い花を見て気分良くなっていた私でしたが帰るときには嫌な気持ちで帰路に着くことになりました






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-23 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『菜の花の咲く風景(木曽川水園にて・・・)』

先日出掛けた時には木曽川水園の水を抜いて堆積した土砂や落葉などの清掃をしていましたが昨日は普段通りの風景が見られました
花の保護と育成のために掛けられていた菜の花のビニールシートも外されて黄色く咲いている菜の花が池の周囲で目立っていました・・・・・

鴨達も帰って来てのんびりと浮かんでいる光景も見られましたがカルガモとオカヨシガモだけのようでした・・・・・


1.『冬と春の狭間・・・・・♪』
d0054276_20113316.jpg

遠くの風景はまだ冬の光景ですが手前には菜の花が咲いて春を感じさせてくれました~
までまだ気温は低いですがもうすぐ本格的な春が訪れますね・・・・・




2.
d0054276_20114670.jpg


3.
d0054276_2012091.jpg


4.
d0054276_20121319.jpg


5.
d0054276_20123087.jpg

池の水位も以前と同じようになりました・・・・・
またたくさんの鴨達が集まって来ますね~♪




6.
d0054276_20124484.jpg


7.
d0054276_20125954.jpg


8.
d0054276_20131367.jpg


9.
d0054276_2013269.jpg

カルガモが一番早く戻って来たようです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




10.
d0054276_20133688.jpg

カルガモの他にはオカヨシガモが見られます・・・・・
コガモとオオバンはいませんでした~~




11.
d0054276_20134939.jpg

もう少し暖かくなればこの菜の花に蝶や蜂達も集まって来ますね~




12.
d0054276_2014124.jpg


13.
d0054276_20142630.jpg


14.
d0054276_20144082.jpg


15.
d0054276_2014523.jpg


16.
d0054276_2015883.jpg


17.
d0054276_20152133.jpg


18.
d0054276_20153368.jpg


19.
d0054276_20154532.jpg


20.『木曽川水園の梅・・・・・』
d0054276_20155717.jpg

ここには小さな梅林があり紅白の梅が咲きます
鳥達も見掛ける事がありますがこの日は何もいませんでした・・・・




21.
d0054276_2016959.jpg

まで蕾の多い梅の木でした




22.『水車の音に春を感じます』
d0054276_20162515.jpg

年中同じように回っているこの水車ですが四季によって音が違うように思いました
真冬は何となく辛そうに回っていたようですが今の季節になると元気に回っているみたいです
春から夏になると一番楽しそうに水音を立てているようです~~(o ̄∇ ̄o)♪




23.
d0054276_20164099.jpg


24.『曙馬酔木(アケボノアセビ)』  ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica f. roseaと言います~
d0054276_20165295.jpg

去年より2週間くらい早く咲き始めたようです
ピンク色が可愛い花ですが元々は白い花を咲かせる馬酔木を改良した園芸種のようです




25.
d0054276_2017399.jpg


26.
d0054276_20171484.jpg


27.
d0054276_20172613.jpg


28.
d0054276_20173767.jpg


29.
d0054276_20174882.jpg


30.
d0054276_2018170.jpg


31.『木瓜(ボケ)』  バラ科ボケ属の落葉低木
学名はChaenomeles speciosaと言います~
d0054276_20182129.jpg

中国原産のボケと日本原産のクサボケやその2種を掛け合わせた園芸品種などを纏めて『ボケ』として親しまれています・・・・・
庭木の他に鉢植えや生垣や盆栽などに広く利用されます

赤い花から『火』を連想するので庭に植えない地域もあるようです・・・・・




32.
d0054276_20183294.jpg


33.『茅葺古民家・・・・・』
d0054276_20185011.jpg

風が少しあって寒かったので日曜でも人は少なかったです
若い女性たちのグループが古民家てケン玉やお手玉を楽しんでいました~(o ̄∇ ̄o)♪

今日は2月22日『ニャンニャンニャン』でネコの日でした~♪
毎年このブログでは今日は『猫特集』のようなブログにしていましたが今年は猫写真のストックが無くなった事と少し前に『粕森猫のカエデ』を載せていたのでやめました~(*´∀`*)

猫の写真はこれからも時々載せますので・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-22 20:51 | 風景 | Comments(20)

『オウレンの花を見に行ってきました・・・』

今日は岐阜薬科大学の薬草園に行きました
特別開園してオウレンの花を見ることができますので毎年出かけています

まだ花は少ないように思いましたが可憐に咲いている花達を見て楽しんできました
セリバオウレンとバイカオウレンが見られます~


1.『芹葉黄蓮(セリバオウレン)』  キンポウゲ科オウレン属の多年草
学名はCoptis japonicaと言います~
d0054276_21111755.jpg


2.
d0054276_21112810.jpg

セリバオウレンの両性花~




3.
d0054276_21113813.jpg


4.
d0054276_21114839.jpg

セリバオウレンの雄花~♪




5.
d0054276_21115821.jpg


6.
d0054276_211294.jpg


7.
d0054276_21122086.jpg


8.
d0054276_21123189.jpg


9.
d0054276_21124227.jpg


10.
d0054276_21125264.jpg


11.
d0054276_2113479.jpg


12.
d0054276_21131456.jpg


13.
d0054276_21132522.jpg


14.
d0054276_21133679.jpg


15.
d0054276_21134578.jpg


16.
d0054276_21135616.jpg


17.
d0054276_2114668.jpg


18.
d0054276_2114162.jpg


19.
d0054276_21142617.jpg


20.
d0054276_21143633.jpg


21.
d0054276_21144982.jpg


22.
d0054276_211505.jpg


23.
d0054276_21151133.jpg

セリバオウレンも下から見上げてみました~(*´∀`*)




24.『河原鶸(カワラヒワ)』
d0054276_21152574.jpg

オウレンの近くをカワラヒワが歩いていました・・・・・




25.『梅花黄蓮(バイカオウレン)』  キンポウゲ科オウレン属の多年草
学名はCoptis quinquefoliaと言います~
d0054276_21153845.jpg

別名をゴカヨウオウレン(五加葉黄蓮)という事もあるようです~




26.
d0054276_21155233.jpg


27.
d0054276_2116211.jpg


28.
d0054276_21161572.jpg


29.
d0054276_21162559.jpg


30.『朴の木(ホウノキ)』  モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia obovataと言います~
d0054276_21163812.jpg

薬草園のスタッフかボランティアの人が切株の上にホオノキの実を乗せたようです~
散策路を歩いている時に目に入ったので写しました・・・・・
本命を見て写すことは楽しいのですがこうしたものが見られると気持ちがいいですね・・・・・♪

今日はここから根尾川まで行ってレンジャクを探しましたがいませんでした
木曽川水園にも寄って風景を主に写してきました・・・・・

今日は6時過ぎから町内会があって出掛けていましたので帰りが8時半を過ぎてしまいブログの更新が遅くなってしまいました~(´;ω;`)






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-02-21 21:35 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『梅林の梅と粕森の猫(カメラテストで・・・)』

昨日出掛けた瀬戸市から帰って梅林公園と粕森公園を散策しました
以前から欲しく思っていたカメラを買ったので写り具合と使い方のテストで良く写す花と猫を試し撮りしました
新しいカメラといっても新製品じゃなく2年くらい前に発売されたものですが性能に興味があったので今になって買う事にしました・・・・・
どんなものも慣れないとダメですね~゚(゚´Д`゚)゚
ピントが思うように合いませんでした・・・・・


1.『梅林公園の梅と風景~♪』
d0054276_1929956.jpg


2.
d0054276_19292117.jpg


3.
d0054276_19293276.jpg


4.
d0054276_19294491.jpg

石灯籠の池風景です・・・・・




5.
d0054276_19295829.jpg


6.
d0054276_19301278.jpg

背景の赤いものはクロガネモチの実です~
大池横のクロガネモチは大きな木でいつもたくさんの実がなります・・・・・




7.
d0054276_19302487.jpg


8.
d0054276_19303935.jpg

薄曇りで午後4時過ぎでしたので青空背景は無理でした・・・・・




9.
d0054276_19305025.jpg


10.
d0054276_1931078.jpg


11.
d0054276_19311181.jpg


12.
d0054276_19312660.jpg


13.
d0054276_19314061.jpg





14.『粕森公園の猫(カエデ)』
d0054276_19315634.jpg

いつものように近くに行きましたがこちらをチラッと見ただけで無視しました・・・・・
きっとマスクをしていたからなんだと思います~♪




15.
d0054276_19321047.jpg

カエデの前に座ってマスクを外すとジッと見ました・・・・・・




16.
d0054276_19322242.jpg


17.
d0054276_19323695.jpg

カメラのAFイルミネーターと言う暗い場所で対象に赤い光を当てて確認する機能がONになっていたらしくカエデは少し不機嫌のように見えました
少し眩しかったのかも知れません・・・・・(すぐOFF)にしました




18.
d0054276_19324792.jpg


19.
d0054276_1933039.jpg


20.
d0054276_19331361.jpg


21.
d0054276_19332432.jpg


22.
d0054276_19333779.jpg


23.
d0054276_19335040.jpg


24.
d0054276_1934275.jpg


25.
d0054276_1934135.jpg


26.
d0054276_19342593.jpg


27.
d0054276_19343644.jpg


28.
d0054276_19344795.jpg


29.
d0054276_1935037.jpg

初めて使うのでまだ扱い方がギクシャクしていて暈けた写真になりました・・・・・
暫く使って慣れないと思うようには撮れないみたいです~(´;ω;`)




30.
d0054276_19351233.jpg


31.
d0054276_19352453.jpg

どうもこの隙間がカエデの棲家のようです~
初めて気がつきました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




32.
d0054276_19353522.jpg

『おやすみなさい』と挨拶してくれているようでした~♪




33.『雨の日のカエデとイチョウ・・・』
d0054276_1935474.jpg

この写真からは今日(20日)写したものですが今日は朝から雨でした
止むことなく一日中降っていましたが買い物帰りに立ち寄ってみると粕森公園の螺旋階段の下でイチョウとカエデが座ってこちらを向いていました~




34.
d0054276_19355817.jpg


35.
d0054276_19361251.jpg

イチョウは雨に濡れるギリギリの所に座っていました
風向きでは濡れる事もあるような場所にジッとしていました~




36.
d0054276_19362528.jpg

今日使っているカメラは滅多に使うことのないカメラでズームも良くないのですぐ近くで写しましたが全く逃げないです~
私の服に雨がかかるのだからきっとイチョウも濡れているんだと思いました・・・・・




37.
d0054276_19363556.jpg

カエデは公園を走って遊べないのでおとなしかったです・・・・・




38.
d0054276_19364590.jpg

『雨やまないかな~』って空ばかり眺めていました~♪




39.
d0054276_19365640.jpg

螺旋階段の下で白く見られる所は雨の影響がありません・・・・・
カエデはチャッカリと濡れない場所にいました~~(o ̄∇ ̄o)♪

今日は久しぶりに立ち寄り温泉まで行って来ました・・・・・
暫く行っていないので溜まっていた疲れが抜けたように感じられました~
何か写せるものがあればと持っていった小さなコンデジでしたが何も撮さなかったので今日の猫達を撮りました・・・・・
玩具のようなコンデジですが変わった機能もあって面白いカメラです~♪

新しいカメラにも早く慣れないと・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(Kenko DSC1400Z)
by shizenkaze | 2016-02-20 20:11 | | Comments(16)